どうもオサーンです。睡眠不足が祟って、人の前でうたた寝をしてしまったんですが、その短いうたた寝の中でそばにいた人の夢を見て、起きた時に夢で見た人の顔が目に入ったため、夢と現実の境がよくわからなくなって混乱しました。こんな経験初めてでぜひぜひブログに書こうと思ったのですが、いざ書いてみるとイマイチかなw

今夏のカップ麺は、東洋水産の「縦型ビッグ 焦がし風味噌バター味コーンラーメン」。タテ型で味噌バターコーンなんていかにもハンサム氏の好きそうな商品なんですが、分担の都合上、私が食べることになりました。でも焦がし風ってところが気になって食べてみたかったので、ハンサム氏が譲ってくれて嬉しかったです。



スープは、「豚骨・鶏骨エキスをベースに、赤・白味噌と焦がし風味を合わせた、コクのある焦がし風味噌豚骨スープで」、「バター風キューブにより、風味とコクを出し」たとのこと。赤・白味噌とか豚骨スープとかはよくわかりませんでしたが、バターと焦がしの風味がとても良く、コーンの甘さも相まって賑やかな味になっていました。カップ麺ならではの味で、安っぽいけれどおいしかったです。こういうのいいですね~。

は、「醤油とチキンエキスで風味付けをした、歯切れの良い硬めの角麺」とのこと。本気盛の麺よりはちょっと細いのかな?東洋水産のタテ型の麺らしく、主張の強い麺ではありますが、今回は焦がし味噌バターということでスープの存在感が圧倒的に強いため、油揚げ麺特有の風味はあまり気になりませんでした。むしろこの風味もスナック的で味に良い意味で寄与してました。

は、「味付鶏挽肉、コーン、キャベツ、にんじん」とのこと。とにかくコーンです。他の具はあまり目に入りませんwどうせなら他の具を全部無くしてコーンを倍にしても良かったのではと思います。カップ麺なんだからそれくらい極端なことをしても面白いですよね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
結構気に入りました。焦がし風とバターの味は油揚げ麺と相性いいんですね。カップ麺ならではの楽しさと味のわかりやすさがあり、おいしさもしっかり付いてきていて良かったです。毎年出ていた商品なのになんで今まで食べなかったんだろうか・・・

品名:縦型ビッグ 焦がし風味噌バター味コーンラーメン
メーカー:東洋水産
発売日:2012年1月9日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別190円
取得価格:税込198円(ローソン)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/2223.html

標準栄養成分表
1食98g(めん70g)あたり
エネルギー:441kcal
たん白質:10.9g
脂質:18.9g
炭水化物:56.9g
ナトリウム:2.3g(めん・かやく0.7g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.34mg
ビタミンB2:0.35mg
カルシウム:175mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加