kap 130

どうもー、ハンサムです。先日、具合が悪くなった金魚ですが、昨夜とうとう逝ってしまいました。もう厳しいかなぁ…と思いながらも、明日になればもしかして元気になってるかも、仕事から帰ったらもしかして良くなってるかも、と思いながらの最後の数日間でした。その金魚はよく病気になる個体でねぇ…もう1匹同じ水槽にいるんですが、そっちはほとんど病気になったりせず。数年の間に何度もバケツで薬浴する機会があり、その分思った以上に情が強くなっていたようで、夜中逝ってしまったのを確認した時には何だか体の一部を失ってしまったかのような喪失感というか脱力感というか、辛かったですねぇ。今は気持ちの整理もつきましたがw はー、嫌だ嫌だまったくw 初っ端から辛気臭い報告でスミマセンでした…w

さて、今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 すぱじろう 和風すぱ ほうれん草とベーコンとキャベツ入り」です。ミニストップにて発見しました。すぱじろうとは、恵比寿本店と4つの支店があるスパゲティ屋さんで、味、雰囲気、サービスを大切に営業なさっているお店だそうです(こちらホームページ)和風スパなど約50種類のメニューがあり、同じ値段でS・M・Lサイズを選べるそうで…すごいメニューの数ですね。優柔不断な自分は決めるまでどのぐらい時間がかかるのか、想像しただけでお腹いっぱいな気分になってしまいます…w 量はLサイズで決まってるんですけどねぇw

kap 132

kap 133

ソースは、「チキン・オニオン・ガーリックエキスを配合し、鰹や昆布の旨みを加えた醤油がほんのり香る和風ソース」「隠し味に、椎茸の旨みとバターをプラスして、風味豊かなまろやかなソースに」だそうです。和風すぱ、とありますが、和風から想像するようなあっさり味ではなく、隠し味のバターがけっこう効いていてしっかり味だなという印象でした。キャベツやベーコンの風味は強くなく、和風ダシの風味の方が強くて、美味しいですがソースと具の一体感にちょっと欠けてるかなと感じました。自分の好みの問題だと思いますが、バターよりオリーブオイルの方がいろんな味を邪魔しないかもなぁと思いました。

は、「デュラムセモリナ粉を100%使用したロングパスタ」だそうで。細い麺でソースがよく絡んでいい感じです。食感はちょっと伸びやすいのかな?と感じたので、固めが好みの方はちょい早めに食べ始めるといいかも。

は、ベーコン、ほうれん草、キャベツ、きざみのり。彩りのいい具で見た目が良かったです。それぞれを注意して食べればきちんと美味しさがありますが、和風だけど存在感の強いソースにちょっと押されてる感がありましたかねぇ。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
「和風すぱ」から想像するあっさり味ではなく、バターや醤油、和風ダシや海苔で和風だけど味がしっかりしてる系の一杯でした。ある意味食べ応えはありますが、具との一体感があまり感じられず、アチラを立てればコチラが立たずな印象も受けました。定価240円というちょっと高価格の値段を踏まえ★2にさせていただきました。お店モノとの事で行った事のない自分は再現性に関してはわかりませんが、今回と同じ一杯でもまた違うんじゃないかなと思いました。

品名:サッポロ一番 すぱじろう 和風すぱ ほうれん草とベーコンとキャベツ入り
メーカー:サンヨー食品
発売日:2011年11月7日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(かやく・液体ソース・海苔)
定価:税別240円
取得価格:税込248円(ミニストップ)レシート紛失により値段微妙…
製品URL:http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0190.html

標準栄養成分表
1食142g(めん104g)あたり
エネルギー:511kcal
たん白質:16.8g
脂質:12.5g
炭水化物:82.8g
ナトリウム:810mg

サンヨー食品HP:http://www.sanyofoods.co.jp/index.html

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加