kap 081

どうもー、ハンサムです。今週の発売予定、見ていただけましたでしょうか? いやー、今週は強者揃いでどうしたらいいものやら…食べ切れないYO!ってな感じでオサーン氏と相談してたんですが、今日コンビニを数件回りましたが、思ったほど売ってなくてあっさりと今週更新分が決まりそうな気配です。安心したやら、ちょっと寂しいやらww
さて、今週1杯目は、東洋水産の「本気盛 コク辛味噌」です。なんか見た事あるようなパッケージだなーと思ったら、以前「本気盛 辛コク辛味噌」なるものがありましたねー。すっかり忘れていましたよw(ちなみに、ハンサム評価の本気盛 辛コク辛味噌、そして、その前のオサーン氏評価の本気盛 辛コク辛味噌…となっております。)辛という一文字が消えてますね。しつこいだけであんまり意味ないという意見でも出たのでしょうか?という感じ悪い冗談は置いといてw、コクに重点を置いて作られたのなら楽しみですねぇ。

kap 086

スープは、「ポークと野菜をベースに、白味噌・赤味噌を合わせ、2種類の唐辛子で味にインパクト」、「生姜、ニンニクなどでコクを出した辛い味噌スープ」だそうです。なんだか美味しいw 前回の自分の記事を見てみるとよくわかりますが、まず辛さはほとんどないです。そして野菜の甘みのような、自然な甘みを感じます。商品説明のところに「たっぷりと入ったすり胡麻と煎り胡麻をあわせると、スープ全体の約16%を占め」とありますが、胡麻の風味は全面に出るわけではなく、生姜、ニンニク、味噌の下支えとなって確かなコクを出しているように感じました。美味しかったです。

は、「醤油、チキンエキス、オニオン、ガーリックで味付けをした風味豊かな麺」だそうです。相変わらず麺の味付けはよくわかりませんでしたがw、自分はこの麺嫌いじゃないですねぇ。スープもガーリックなどの風味が効いているので油揚げ麺の風味もほとんど感じる事なくいただきました。麺の縮れがスープを拾って良かったです。

は、キャベツ、タマネギ、キクラゲ、味付鶏挽肉、赤ピーマン、ニラ、胡麻、粗挽き唐辛子。唐辛子の存在がかなり薄かったですねぇ…もっと多くても合いそうです。そして、具は細かいw いろいろ種類が入ってて楽しめますが、ちょっと削って量増やす方ががっつり感出そうな気がしますけどねぇ。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
いやいや、なかなか美味しかったです。変に甘いスープはあまり好みではありませんが、今回のスープのようなちょっと甘みを感じるスープは好きですねぇ。白味噌もいい仕事してるかもしれません。そしてニラがツボでしたw しかし、「辛い味噌スープ」と書かれている件…自分には全く感じなかったのですが(苦笑) ご飯との相性は最高でしたー。

品名:本気盛 コク辛味噌
メーカー:東洋水産
発売日:2011年10月24日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:袋なし
定価:税別190円
取得価格:税込195円(ローソン)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/2197.html

標準栄養成分表
1食99g(めん80g)あたり
エネルギー:433kcal
たん白質:10.9g
脂質:18.1g
炭水化物:56.6g
ナトリウム:2.5g
ビタミンB1:0.34mg
ビタミンB2:0.39mg
カルシウム:205mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加