どうもオサーンです。先日、ハンサム氏がカップヌードルミュージアムのマイカップヌードルファクトリーで作ってきたオリジナルカップヌードルを送ってくれたので食べてみました。入場者がかなり多いらしく、お一人様1個に協力をとのことで、私の分はハンサム氏の同行者の権利を譲っていただいたそうなので、この場でその御仁に感謝申し上げます。それにしても、ハンサム氏のカップヌードルミュージアムの記事ですが、あれは見てて楽しくなる記事で、自分のブログながらお気に入りです。まだ読まれてない方はぜひ読んでみてくださいませ。

今回ハンサム氏がオサーン用に作ってくれたカップヌードルは、スープがトマト味、4つまで入れられる具はチェダーチーズ×2とアスパラ×2とのことで、すべて私の好みを考慮しており、友人としての私への思いが伝わってきて、しばらく目頭が熱くなるのを抑えきれませんでした。

しかし・・・





いや、ハンサム君。どんだけ自分のこと好きなんよw 本当にオサーン用のカップヌードルなのか、しばらく悩んでしまったよw 昨日の記事でハンサム氏が記事にしていたハンサム氏自身用のカップヌードルは「ひたすらCUP ハンサム味」と書いてましたが、こちらは「ひたすら∞ハンサム トマト」。なんて直線的なアピールだよ。まぁ、ハンサム氏の性格を考えると、自分の名前をアピールしたかったと言うよりは、現場の雰囲気に飲み込まれてわけわかんなくなってテンパってしまった故のネーミングなのは想像つくんですがw







それでは味の方を。ベースがトマトなので、当然チーズともアスパラとも相性がよく、かなりおいしかったです。これ製品化した方がいいですよ日清さん。ただ、チェダーチーズ×2でも、チーズはもっと入っていても良いと思えたのに対し、アスパラ×2は半分になったとしても十分に量が多いと思えたので、この組み合わせなら、チェダーチーズ×3とアスパラ×1でも良かったかも。思い切ってチーズ×4もありかな。★は6~7を付けられる良いお味でした。

ハンサム氏の話では、選べる具にジャガイモがなかったそうで、もし選べたなら、スープをカレーにし、具をジャガイモ×4にしたかったとか。確かにその案はかなり良さそう。カップヌードルのあのジャガイモはうまいですからね。もし私が作るとしたら、スープをカレーにし、エビ×3とコロチャー×1でエビカレーですかね。いずれにせよ面白い企画ですね。

今なら、インスタントラーメン発明記念館の携帯サイトに会員登録すると、具をもう1品追加できるクーポンが貰えるとのことで、最後の1品によって名作が生まれるかも?

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加