どうもオサーンです。Windows7にしたのは良いのですが、今まで使っていたソフトで結構使えないものが出てきて困っています。とは言っても事前に調べてわかっていたので自分が悪いのですが。特に、古いバージョンのフォトショとイラレが使いにくいとのことで戦々恐々としていたのですが、そこはなんとかクリアして使えるようになりました。問題は、大好きだった某ゲームが全くできなくなってしまったこと。これは多少ショックで、そのうちXP用に古いノートでも買うかもしれません。今持っているノートはWin7なんですが、これをXPにしちゃっても良いかもしれませんね。

今回のカップ麺は、日清食品の「セブンプレミアム 一風堂×蒙古タンメン中本 海鮮辛豚骨」。セブンイレブンのオリジナル商品です。この「一風堂×蒙古タンメン中本」のコラボレーションは今作で2作目ということで、前回は「一風堂×蒙古タンメン中本 黒辛味噌豚骨」という商品が出ていたようです。なぜかこのブログでは取りこぼして食べておらず、ちょっと悔しいです。なかなか評判も良かったようで、食べてみたかったですねぇ。



スープは、「一風堂のまろやか豚骨+中本の辛旨(からうま)+海鮮の旨み」とのこと。シーフードヌードルのスープに辛味を加えたといった印象で、一風堂のとんこつとか中本の辛旨とかいうのはよくわかりませんでした。ただ、シーフードヌードルのスープに辛味が加わるだけで、こんなに美味しくなるのかと感心しました。ただ、添付の「辛旨」オイルはなくても良かったですかね。これを入れることにより、せっかくのシーフード風味のスープの味がよくわからなくなって、マー油の風味ばかりになってしまうので。これから食べる方々には、まずは辛旨オイルを入れないで食べてみることをオススメします。

は、「一風堂の細ストレート麺を再現」とのこと。油揚げ麺なのにストレート!これすごいですね。油揚げ麺=縮れ麺のイメージがあるので、油揚げ麺の味がするのにストレート麺というのはとても新鮮です。そしてこの麺が今回のスープとよくあいます。私はあまり好きではない油揚げ麺の風味ですが、今回に限ってはこのスープには油揚げ麺はあっていたと思います。この麺とスープの相性が、今回の商品で私の一番気に入った部分でした。

は、「イカ、キャベツ、キクラゲ、もやし、にんじん、たまご」とのこと。一分入ってないものもありますが、基本はシーフードヌードルの具ですね。イカとかキャベツとか、まさにスープと鉄板の相性でした。もやしとかニンジンはあまり存在感なかったですかね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
スープと麺の相性がバツグンでした。油揚げ麺なのにストレートな麺が、絡みのあるシーフード味のスープとベストマッチで、お店の味とか云々よりもそれで満足でした。ただ、辛旨オイルがちょっと邪魔に感じたのが残念でしたね。自分としては好きではない油揚げ麺で今兄美味しい一杯ができるということが驚きで、とても新鮮な気持ちで食べられることができて嬉しかったです。次のコラボ製品にも期待できそうですね。

品名:セブンプレミアム 一風堂×蒙古タンメン中本 海鮮辛豚骨
メーカー:日清食品
発売日:2011年10月19日(水)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(辛旨オイル)
定価:税込198円
取得価格:税込198円(セブンイレブン)
製品URL:http://www.sej.co.jp/products/ramenshow1110.html

標準栄養成分表
1食112g(めん80g)あたり
エネルギー:528kcal
たん白質:13.5g
脂質:25.4g
炭水化物:61.5g
ナトリウム:2.6g(めん・かやく1.0g スープ1.6g)
ビタミンB1:1.80mg
ビタミンB2:0.26mg
カルシウム:110mg

日清食品HP:http://www.nissinfoods.co.jp/
セブンイレブンHP:http://www.sej.co.jp/
  

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加