kap 516

どうもー、ハンサムです。今日コンビニでクリスマスケーキの予約パンフレット?を見かけました。いやいやー、実際肌で感じる気温などよりも、季節の移り変わりを強烈に意識してしまう瞬間なような気がしましたねー。あと季節先取りモノって何でしょうね? 花火とか蚊取り系? あー、あとビアガーデンの広告とか? ってか、麦茶やスイカの風味が一番季節感強いかも、自分の場合。(話ずれたw

さて、今回のカップ麺は、明星食品の「明星 ラーの道 鶏だしねぎ塩」です。

kap 517

kap 521

スープは、「鶏白湯の旨みをベースにポークのコクを加え、香味野菜(ガーリック、ジンジャー)、昆布や煮干しで味を調え」「別添調味油はローストしたチキン、オニオン、ねぎの香りを加えることで、しっかりとした食べ飽きないコク深いスープ」だそうです。特に何かが突出しているわけではなく、全体的にやんわりとした印象のスープでした。最初、スープに妙な甘みを感じましたが、食べ進めるうちに気にならなくなりました。別添の調味油がいいアクセントになっていたと思われます。でも鶏の風味はちょっとわからなかったかな・・・。

は、「スチームノンフライ製法による、しなやかで、もっちりとしたコシのある生めん食感の幅広麺」だそうです。油揚げ麺に比べればもっちりなんですが、噛むと麺の外側が砕けるような食感で、なんだか違和感がありました。スープがやんわり系な為に、ちょっと麺の主張(コシとは違う意味で)が強い感じがしましたねぇ・・・。

は、鶏肉そぼろ、タマゴ、チンゲン菜、メンマ、ねぎ、スイートチリ。鶏肉そぼろは粉々を塊にしたような食感で、自分の好みから言えば微妙かな。もうちょっと肉っぽい食感の方がいいですね。タマゴはふわっとして、見た目も味もよかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
これは好みで感想が分かれるんじゃないかと思いますが、自分には、やんわり系スープとオラオラ系の麺が合わないと感じたのと、麺の食感が好みではない、という理由から厳しめの★2にさせていただきました。スープそのままで普通か細麺のノンフライで食べてみたいですね。ご飯との相性はなかなか良かったです。

品名:明星 ラーの道 鶏だしねぎ塩
メーカー:明星食品
発売日:2011年10月10日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:1袋(調味油)
定価:税別190円
取得価格:税込195円(スリーエフ)
製品URL:http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881417266

標準栄養成分表
1食89g(めん65g)あたり
エネルギー:337kcal
たん白質:9.2g
脂質:6.1g
炭水化物:71.2g
ナトリウム:3.0g(めん・かやく1・0g スープ2.0g)
ビタミンB1:1.72mg
ビタミンB2:0.29mg
カルシウム:214mg

明星食品HP:http://www.myojofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加