kap 498

どうもー、ハンサムです。うちの金魚が病気になりました。小さい水槽で飼ってるからダメなんだと思いますが、なかなか病気の多いやつで・・・今回はたぶん松かさ病というやつだと思われます。治るか微妙な病気らしく、一応手は打ったけど、後は回復を祈るのみです。普段、まったく金魚の事なんか思い出したりしないけど、病気になったりすると心配ですねぇ・・・。

今回のカップ麺は、寿がきや食品の「全国麺めぐり 東京油そば」です。久しぶりに油そば食べますが、ギトギトが苦手なので不安を抱えつつイッてみますw

kap 504

スープは、「旨みたっぷりの醤油ダレに、ラードベースの香味油を加えたクセになる味」だそうです。ギトギト油そばを想像していた自分には、拍子抜けなあっさり感でした。食べ始めは醤油と香味油の風味がふわっとして美味しいんですが、食べ進めていくうちに醤油一辺倒な感じがして、ちょっと飽きてしまいました。麺のところでも書きますが、麺がスープの良さを伸ばせてない感じがありましたね。もうちょっとアクセントがあっても良かったかなと思いました。

は、「油そば独特の、もちもちとした食べ応えのある食感を再現した中太の生タイプめん」だそうです。うーん。自分が思うに、うどんの部類での中太かなと。ラーメン類の麺としては太麺に入る気がします。そして、もちもちとした食べ応えとありますが、残念ながらそれらは感じられませんでした。伸びたうどんの麺っていう・・・。油揚げ麺ですらもちもち感を感じるものもあるのに、んん?と首をかしげてしまう麺でしたね・・・。もうちょっと歯応えがあって麺の風味があれば、すごくスープと合ったんじゃないかなぁと。

は、肉そぼろ、フライドガーリック、きざみのり、赤唐辛子、ねぎ。かやくに救われた一杯だったかもしれないなーと、書きながら思いました。特にフライドガーリック、のりの風味は唯一のアクセントに感じられました。もうちょっと量があったらまた違ったかもしれませんねぇ。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
ギトギト油そばに比べれば、とてもあっさり系で食べやすいです。しょっぱくないし。醤油の風味が鼻に抜ける感じがとても良かったです。が、麺が・・・のびたうどんのような麺で味がぼやけてしまうような印象でした。醤油の風味が良かっただけに残念です。238円という価格では微妙と思わざるをえない感じでした。ごめんなさい。ご飯との相性はなかなか良かったです。

品名:全国麺めぐり 東京油そば
メーカー:<寿がきや食品br> 発売日:2011年10月3日(月)
麺種別:生タイプ
かやく・スープ:2袋(液体スープ・かやく)
定価:税別237円
取得価格:税込238円(ファミリーマート)
製品URL:http://www.sugakiya.co.jp/products/nama/nama_c_6294.html

標準栄養成分表
1食211g(めん180g)あたり
エネルギー:392kcal
たん白質:14.8g
脂質:12.7g
炭水化物:55.1g
ナトリウム:1.3g

寿がきや食品HP:寿がきや食品

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加