どうもオサーンです。今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 KING CUP 豚骨しょうゆ」。最近は油揚げ麺の大盛系はハンサム氏が記事を書いていたんですが、今週はこの商品を含め売れ線大盛系が4つも出ており、さすがにすべてハンサム氏に任せてしまうと、自称池面(?)なハンサム氏の顔がアンパンマンみたいになってしまいそうなので、2つ私が受け持つことにしました。

サッポロ一番 KING CUP 豚骨しょうゆ」は、今週2つ発売になった「KING CUP」シリーズの新商品で、すでに一昨日にハンサム氏が「サッポロ一番 KING CUP 魚介とんこつ」を記事にしています。本来なら2種類とも同じ人が記事を書くことで、味の比較とかできて良いと思います。ですが、毎週頭に実施されるハンサム&オサーンの「ひたすら食いまくる会最高会議」(議長:ハンサム氏<兼神奈川支部長>)において、議長ハンサム氏が、「(今週発売の4つの大盛系―――KING CUP2種類、スーパーカップ、スゴブト焼そば大盛―――のうち)スーパーカップは絶対食べたいけど焼そばは食べたくない」などと強権を発動したため、やむなく私がKING CUPのもうひとつを食べることになりました。・・・まだまだこのブログは私オサーンのものだと勝手に思っていましたが、どうやら実勢はそうじゃないのかもw





スープは、「炊き出し豚骨のまったりとしたポークエキスをベースに、チャーシューの旨みやガーリックエキス、オニオンエキスの風味を合わせた豚骨しょうゆスープ」とのこと。非常にわかりやすいこってり系のとんこつしょうゆスープです。しょうゆが強くとんこつは弱いですが、チャーシューの風味が鼻に抜ける感じで香ばしさがあり、こってり感を増幅しています。麺の量だけではなく、スープの味もガッツリ系に仕上がっていると感じました。うまいです。

は、「伸びにくい硬めの太縮れ麺で、しっかりとした食べ応えのあるめんに仕上げ」たとのこと。もちもち感のある太い油揚げ麺で非常に存在感があり、スープのこってり感とマッチしていました。太くて量が多い、まさにガッツリ系ですね。部活帰りの高校生とかが食べるのにホント向いてそうです。

は、「しゃきしゃきのキャベツに、ポークダイス、そしてスクランブルエッグ、レッドベル、ネギが彩りよく食欲をそそ」るとのこと。麺、スープだけではなく、具もなかなか頑張っています。麺とスープの量が多いのに、具もそこに埋没してしまわない量がありました。肉の味付けが濃い目で濃いスープの中でしっかり主張がありました。野菜も多めで良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
これはいい商品ですね。量が多いという最大の売りがありますが、それだけでは済まさないぞ!というメーカーの意気込みが感じられました。ひとクセあるおいしいスープに、具の量も多く、総合的に量だけではないガッツリ系商品だと感じました。今回ガッツリって何回書きましたかね?w

品名:サッポロ一番 KING CUP 豚骨しょうゆ
メーカー:サンヨー食品
発売日:2011年9月26日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(調味油)
定価:税別220円
取得価格:税込228円(ローソン)
製品URL:http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0178.html

標準栄養成分表
1食144g(めん105g)あたり
エネルギー:655kcal
たん白質:14.5g
脂質:28.4g
炭水化物:85.4g
ナトリウム:3.3g(めん・かやく1.0g スープ2.3g)
ビタミンB1:1.91mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:270mg

サンヨー食品HP:http://www.sanyofoods.co.jp/index.html

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加