どうもオサーンです。いやーついにサッカーワールドカップ予選が始まりましたね。最近は強豪とばかり戦ってたのですっかり忘れていましたが、アジア予選の相手が全力で守ってくる、なんて言うか、ストレスのたまる試合というのを久々に見た気がします。どんなに日本の決定力が上がっても、全力で引いて守ってくる相手のディフェンスをこじ開けてゴールするのは大変だということですよね。これからしばらくはこんなジリジリする試合ばかり見なきゃいけないんですよね。ストレスたまるけどがんばって応援しましょう!

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 究麺(きわめん) 濃厚とんこつ」。前回★9を付けた商品のリニューアル版です。期待してしまいますが、努めて冷静に食べてみたいと思います。





スープは、「豚頭を中心に炊き出した濃厚なとんこつスープに、チキンと香味野菜を加えてじっくり煮込み、コクのある濃厚なとんこつスープに仕上げ」、「ガーリックの風味を効かせ、深みのあるスープに」したとのこと。リニューアル前に★9を付けたスープなので期待しましたが、ガーリックもとんこつ臭もかなり抑えられており、明星のとんこつにしてはサラッとしたスープになってしまっていました。おかしいなぁと思い、前作の栄養成分表と今回を比べてみましたが、確かにカロリーと脂質がだいぶ少なくなっており、豚脂成分が減っているものと思われます。寒い時期はこってりにリニューアルしたり暑い時期はあっさりにリニューアルしたりしているんですかね?私のような、濃厚とんこつ好きの方々にはちょっと満足いかないデキかも知れません。逆に、とんこつスープに濃厚さ、臭さを求めていない方々には、よくまとまっているおいしいスープだと思われます。

は、「小麦が香る生めん食感のバリカタ・極細・ストレート麺です。2分で戻り、歯切れの良い麺に仕上げ」たとのこと。この麺は相変わらずうまいです。カップ麺の博多麺で最強だと思います。バリカタ感をしっかり出しつつも、麺のしっとり感と香りを併せ持っており、この麺がラーメン店で出てきても違和感なく食べられる、そんなレベルだと思います。まさに究麺ですね。

は、「豚バラチャーシュー、青ねぎ、キクラゲ、ゴマのかやくに別添で生タイプ紅しょうが加え、本格感を演出し」たとのこと。いつものチャーシューに比べてちょっと大振りかなと思いましたが(単なる個体差かも知れません)、やや防腐剤チックな匂いが気になりました。いつもはあまり気にならないんですけどね。正直、あんまりおいしくなかったです。今回のリニューアルポイントである紅しょうがは、あってもなくても大して変わらないレベルでしたかね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
前回★9の強力な濃厚感ととんこつ臭のスープだったのが、今回はずいぶんあっさりしてしまい、濃厚とんこつ好きにはちょっと不満でした。ただ、とんこつ臭、ガーリック、豚脂のバランスがよく、過度に期待しなければ満足できるスープではないかと思いました。そして、麺は相変わらず最強なので、その部分は安心して良いです。チャーシューはちょっと残念でした。

品名:明星 究麺(きわめん) 濃厚とんこつ
メーカー:明星食品
発売日:2011年8月29日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(液体スープ・粉末スープ・かやく・紅しょうが)
定価:税別237円
取得価格:税込248円(ローソン)
製品URL:http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881422253

標準栄養成分表
1食111g(めん70g)あたり
エネルギー:404kcal
たん白質:13.0g
脂質:10.7g
炭水化物:63.9g
ナトリウム:3.5g(めん・かやく1.0g スープ2.5g)
ビタミンB1:0.59mg
ビタミンB2:0.22mg
カルシウム:321mg

明星食品HP:http://www.myojofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加