IMG_0837.jpg

どうもー、ハンサムです。先日、自宅から車で30分ほどのところにある、長浜ラーメン屋へ行ってきました。そこは、豚骨臭も味も濃くてかなりお気に入りのお店だったんですが、数ヶ月ぶりに訪れたらちょっと微妙になってました…。それなりに豚骨なんですが、激しく普通。具にワカメが入っていました。そして極めつけにがっかりしたのが、「ねぎばかラーメン」(青ネギが盛りだくさんに入ってる。850円。)を頼んだんですけど、そのネギに 乾燥して干乾びているものがけっこう混じっていた事。箸で拾って避けましたが、十数個を過ぎたあたりでめんどくさくなって目を瞑る事にして食べました。そのお店は何度か行っていて、日によってブレがあるなぁとは思っていたんですが、今回はなんだかブレとかのレベルじゃないだろうという気がして、非常に残念でした。あぁ、オチがなくてすみません。

さて、今回のカップ麺は、東洋水産の「本気盛 青辛ネギ塩」です。なんだか本気盛、久しぶりですね。以前は避けてたシリーズですが、このブログで紹介するために食べるようになって、なんだか「おぉー、本気盛じゃん、久しぶりじゃん?」とか声かけたくなっちゃうような存在になってきたような気がします。

IMG_0842.jpg

スープは、「チキンエキスをベースに青唐辛子を効かせた、さわやかな辛さが特徴の塩味スープ」だそうです。最初、混ぜたときはそんなに感じなかったんですが、麺を啜った時にふわっとネギの香りがします。塩はまろやかな感じで、きっとダシとのバランスがいいんでしょうね。ただ、油揚げ麺の風味もちょっと混ざってしまった感じで、そこが少し残念でした。青唐辛子の辛さについてですが、あんまり感じませんでしたね。ピリ辛のピくらいかな? どちらかというと、具のひき肉を食べてる時の方が辛さを少し感じたかも。

は、「醤油、チキンエキス、オニオン、ガーリックで味付け」だそうです。そうか、味付けしてあったのか…w あんまりそういう印象はなかったですね。なんか毎度言ってる気がしますが(苦笑) 麺は油揚げ麺らしいふかふか麺です。歯ごたえというか、コシではないけど、ふかふかなりの弾力がありよく噛めます。いつもの本気盛の麺って感じです。

は、ネギ、味付け鶏ひき肉、メンマ。さすがにネギいっぱいで良かったですねぇ。ネギ好きな自分はだいぶ満足できる量でした。鶏ひき肉はちょっとスパイシーだったかな? メンマはやたらしゃきしゃきしてるものがあって、ちょっと面白かったですw

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
塩味なので、ネギの風味を邪魔する事なく、またネギは塩味を引き立てるって感じで、いい組み合わせだなぁと思いました。麺が違えば、きっと雰囲気の違った一杯になりそうだなと思いますが、まぁ本気盛っぽい感じでこれはこれでいいのかも。カップ麺だなぁって感じで自分は好きですw そして、そんな風に褒めつつ、ご飯との相性は最高でした。麺よりご飯の方が合ってる感じでした。

品名:本気盛 青辛ネギ塩
メーカー:東洋水産
発売日:2011年8月22日(月)
麺種別:<油揚げ麺br> かやく・スープ:袋なし
定価:税別190円
取得価格:税込195円(スリーエフ)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/news_topics/entry/2011/08/post_614.html

標準栄養成分表
1食g96(めん80g)あたり
エネルギー:419kcal
たん白質:10.6g
脂質:15.8g
炭水化物:58.7g
ナトリウム:2.5g
ビタミンB1:0.42mg
ビタミンB2:0.42mg
カルシウム:185mg

http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加