kap 294

どうもー、ハンサムです。数年前から見かける、布団やベッドに敷くジェルマットみたいなやつ、気になります。最初はひんやりしてても、自分の体温で温まっちゃうんじゃないかと思うんですけど、どうなんでしょうねぇ。どなたか使ってる方いらっしゃいましたら感想など聞かせてもらえると嬉しいですw

さて、今回のカップ麺は、エースコックの「林家木久扇プロデュース 牛すきラーメン」です。ちょっと調べてみましたが、木久蔵(木久扇)ラーメン=マズイっていう笑点ネタ?があるようですね。でもお店や販売されてる生ラーメンがマズイわけじゃなく、ご本人が作るラーメンがゲテモノちっく、という事らしいです。へぇー。全く知らなかった。ブログ的にはそういうゲテモノ系も面白いので、もし出たら迷わず食べるんですけどねぇw

kap 297

kap 301

スープは、「醤油ベースに、牛肉や牛脂、椎茸、玉ねぎ、ねぎの旨みを加えた甘辛い味付けの牛すき風スープ」だそうです。牛すきって、牛すきやきの事でいいんでしょうか?w えーとですね。基本、醤油が濃いめのラーメンって感じでした。甘辛い味付けには思えなかったですね・・・。でも、食べてるとふわっと牛の風味を感じたりして、おぉー牛すきやき?っぽいなぁと思いました。普通に美味いです。

は、「適度な味付けを施し、滑らかで歯切れのよい細めの丸刃」だそうです。麺、美味かったですねー。ノンフライ麺だっけ?って思うような、ぎゅっと詰まった感じの麺で、歯ごたえもあり美味しかったです。麺の色が濃くて見た目的にも好印象。味付けしてあったのかーと後から知るのはいつもの事で、よくわからんですみません・・(苦笑

は、牛肉、豆腐、ごぼう、ねぎ。ごぼう入ってたのか! 全然わかりませんでした、すみません・・・w 牛肉は歯ごたえも風味もしっかりしてて、あぁ牛肉だなぁって感じで美味しかったです。豆腐はかわいらしいのがいくつか入ってました。見た目要員な感じでしたが、ちゃんと豆腐でしたよ。高野豆腐みたいにならない所が不思議。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
もしかして甘ったるい系なのかなぁ・・・と想像していたんですが、醤油の濃いしょうゆラーメンって感じで普通に美味しかったです。ほんのちょっと甘めかな?ぐらい。ラーメンって牛肉あんまり登場しないですよね。その新鮮さもあってか、一粒で二度美味しい的な満足感がありました。そしてご飯との相性ですが、ご飯の方がスープの甘みを感じました。あと、カップの底に沈んだ牛肉とかがご飯に乗ると見た目ちょっとテンション上がるっていうか。いやでもそれ自分だけかもしれないw

品名:林家木久扇プロデュース 牛すきラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2011年6月20日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・調味油)
定価:税別190円
取得価格:税込195円(サンクス)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?jc=4901071227739

標準栄養成分表
1食97g(めん70g)あたり
エネルギー:418kcal
たん白質:10.4g
脂質:16.8g
炭水化物:56.2g
ナトリウム:2.7g(めん・かやく0.6g スープ2.1g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.23mg
カルシウム:204mg

エースコックHP: http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加