kap 282

どうもー、ハンサムです。今日、よく行くサンクスで今週の新商品を3つ買ったんですが、レジの人に「3つとも今週の新商品ですねぇ!」って言われました。なんと返事をしていいかわからず、そうですねぇと答えたんですが、カップ麺ヲタクと思われたかな。どういう印象なのか聞いてみたいものです。

で。今回のカップ麺は、明星食品の「明星 究麺 つけ麺 特濃魚介だれ」です。

kap 283
kap 284
つけだれと麺。

kap 285
こちら麺。

kap 287
つけだれに麺を入れたところ。

スープは、「豚骨と豚肉を炊き込んだ濃厚なスープベースに、鰹節、煮干し、鯖節の魚粉を加えて旨みを凝縮」、「極太麺に絡みつく特濃仕立てのダブルスープ(粉末、液体)で、酸味、甘み、辛味をバランスよく効かせ、食べ飽きしないつけだれ」だそうです。つけだれの濃厚さ、ハンパないです。パネェっす。豚骨も魚介もがっつり効いてます。しかもちょっととろみがついていて、それがまた自然で麺に絡みすぎなぐいらい絡んで、極太麺の存在なんのそのです。口に残る魚粉のざらざら感がまた本格的な雰囲気を醸し出していました。

は、「つけ麺らしい麺の太さと食感を追求した、もちもちした生めん風の極太麺」、「幅と厚みがあり、中心まで密度感のある麺」だそうです。極太麺なだけあって、もちもちとして歯ごたえかなりありますね。麺の中心に硬く感じる部分が多少あるというか。柔らかめが好みの方はちょっと時間おくといいかもです。麺の表面はちょっとざらっとしてる感じで、これがまたつけだれをよく拾っているんじゃないかなぁと。量的にもけっこう食べ応えあります。

は、刻みチャーシュー、メンマ、白ねぎ、青ねぎ。具に関してはほとんど意識しないで麺と一緒に食べてしまいました。レビューする者としてちょっと失敗。で麺とつけだれのパワーでもう十分で、具にまで意識が向かない感じでした、自分では(苦笑 強いて言えば、もうちょっと大きい具だったら良かったかな?

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★★★☆☆(8)
正直、完全にナメてました。そんな大した事ないだろうと思ってました。ごめんなさい。激しく美味かったです。つけだれのカップに粉末と液体のスープ入れた時点で、これはヤバイかもって思いました。これぞ特濃です。またつけだれの量もちょうどいいんです。麺を食べ終わった時点でちょっとだけ残ってるっていう。お湯で割って飲んでみれば良かったな・・・今更だけど。あと、最後にご飯派の方は、ご飯ない時には食べない方がいいです。ご飯との相性、パネェっす。


品名:明星 究麺 つけ麺 特濃魚介だれ
メーカー:明星食品
発売日:2011年6月20日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(かやく・粉末スープ・液体スープ)
定価:税別237円
取得価格:税込248円(サンクス)
製品URL:http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881422215

標準栄養成分表
1食132g(めん100g)あたり
エネルギー:469kcal
たん白質:13.7g
脂質:7.0g
炭水化物:87.9g
ナトリウム:3.1g(めん・かやく2.4g スープ0.7g)
ビタミンB1:0.25mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:409mg

明星食品HP: http://www.myojofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加