kap 191

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、エースコックの「東池袋大勝軒 50周年記念 中華そば」です。以前「東池袋大勝軒 50周年記念 野菜盛りタンメン」でちょっと痛い思いをしたので、正直今回もあまり期待が持てないんですが、前回とは麺も容器も値段も違うので全く別物として食べてみたいと思います。

kap 195

kap 201

スープは、「豚や鶏の旨みを効かせた醤油ベースのスープに、鰹やイリコなどの魚介系素材を加えたW スープ」だそうです。豚や鶏よりも魚介系の方が強く、それに具のメンマの風味が加わって中華そばっぽい雰囲気になってました。ごてごてしてない、真っ直ぐなスープだなという印象。ただ、塩気はそれなりにあるけど自分にはいまいちコクなどが感じられず、カップ麺特有の後味に感じる酸味みたいなものが気になってしまいました。でもその酸味を感じるのは自分だけかもしれないですが・・・。

は、「滑らかでしっかりとしたコシのある太目のノンフライめんです。“量も美味しさのうち”という山岸氏の信念に基づいた大盛り仕様」だそうです。量も美味しさのうち。素晴らしい、大好きだw 麺はですねぇ、つるみのある縮れ麺でもちもちとした食感でした。美味しいは美味しいですが、その食感がちょっと麺と合ってなかったように思います。もっと粉っぽい麺の方が合いそうな感じ。

は、チャーシュー、メンマ、ねぎ、なると、焼きのり。メンマの風味がちょっと強めでしたね。美味しかったですが、メンマが苦手な方はちょっと大変かも。焼きのりが美味しかったですねぇ。増量してしまいたかったw チャーシューも美味かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ちょっと高い値段なので、それなりにハードルも上がってしまったかもしれませんが、もうちょっと変わったらもっと美味しくなるんじゃないかという気がしました。スープのコクとか、麺の改良とか。まぁ自分の好み前提なんですけど(苦笑) ★3か4で迷いましたが、値段を考慮して3にさせていただきました。ご飯との相性は普通な感じでした。

品名:東池袋大勝軒 50周年記念 中華そば
メーカー:エースコック
発売日:2011年5月30日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(かやく・粉末スープ・液体スープ・のり)
定価:税別240円
取得価格:税込250円(ローソン)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?jc=4901071234614

標準栄養成分表
1食128g(めん90g)あたり
エネルギー:394kcal
たん白質:13.4g
脂質:3.3g
炭水化物:77.6g
ナトリウム:3.5g(めん・かやく1.1g スープ2.4g)
ビタミンB1:0.45mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:269mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加