kap 041

どうもー、ハンサムです。しばらくモンハンをやっていなかったんですが、最近ちょこっとやってます。依頼されたクエストを受けてクリアするっていう流れなんですが、次のレベルが上がる為の試験的なクエストに備えて、防具を揃えたり新しい武器を新調したりしてます。ただ、30分もやると眠くなってしまってなかなか進めない状況です(苦笑)  と、勝手に自分ネタでした。

今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル マイ・レンジタイム タコス風ヌードル」です。コンビニ何件か回って、ミニストップで見つけました。あと、最初にお詫び的な事を書かせていただきますが、自分はタコスを食べた事がないので適切な事が書けないかもしれないのですみません。

kap 043

スープは、「肉のうまみやトマト感のあるスープに、タコスの特徴であるトルティーヤの香りと香辛料を効かせたピリ辛スープ」だそうです。さーきましたね、トルティーヤ。全然わかりませんw 自分が感じたのは、普通のカップヌードルに肉とトマトの風味が加わってちょっとスパイシー?ぐらいな感じでした。自分でも首傾げてしまう感想です(苦笑)

は、「熱湯調理時はカップヌードルらしいコシとつるみのあるめんが、電子レンジ調理で煮込めば、しなやかでつるみのある新食感のめん」だそうです。どっちで食べようかと考えましたが、やっぱり「マイ・レンジタイム」なので電子レンジで調理?しました。いつもレンジでやると煮込みっぽい感じになりますが、今回は普通のカップヌードルの麺っぽい感じでした。(自分は500wのレンジで3分30秒でした) 熱湯調理の方が油揚げ麺っぽいちょっとふかっとした食感になるのかもしれないですね。美味しさは、まぁ、普通?w

は、ダイスミンチ、キャベツ、トマト、チェダーチーズ、オニオン。トマトとチェダーチーズとオニオンは、混ぜてるうちにわからなくなりました。久々のダイスミンチが美味かった…。具がもうちょっと多い方が良かったなぁ。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
今回、自分はレンジ調理の煮込み感を感じられなかったので、レンジ調理のメリットは何だろう?と思いましたが、夏にお湯沸かして熱気を感じるよりも、水からレンジで調理すればその分暑くない、という所に納得しました。確かにそうだ。でもだったらレギュラーのカップヌードルもレンジ対応にすればいいのになーと思ったけど、そううまくいかないんすかね。味的には、自分には普通でした。ご飯との相性がすごく良かったです。

品名:カップヌードル マイ・レンジタイム タコス風ヌードル
メーカー:日清食品
発売日:2011年4月18日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別170円
取得価格:税込168円(ミニストップ)
製品URL:http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_3491.html?new=1

標準栄養成分表
1食67g(めん50g)あたり
エネルギー:301kcal
たん白質:8.3g
脂質:12.1g
炭水化物:39.8g
ナトリウム:2.1g(めん・かやく0.8g スープ1.3g)
ビタミンB1:3.15mg
ビタミンB2:0.25mg
カルシウム:95mg

日清食品HP:http://www.nissinfoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加