どうもー、ハンサムです。勝手に日曜不定期版です。今回は、紀文の「豆乳飲料シリーズ」です。
まず、自分は豆乳を飲む習慣は全くありません。それと、味のないプレーンの豆乳は飲めません。ですが、スーパーとかでいろんな味の豆乳飲料を見かけてですね。そのどれもが気になる味ばかりだったので思わず手に取ってしまい・・・っていうのを繰り返し、今回記事にするに至りました。 別に、カップ麺食べて不健康だから健康っぽいものを・・・とかそういう思考回路からじゃないですw その証拠にどんな風に体にいいのかよくわかっていませんし、ここにまとめたりする気もありませんw (オサーン氏に怒られそう)

あっ。カップ麺の記事が下に流れちゃってオイコラ!ってなったら申し訳ないので、続きは続きを読むにしようと思います。良かったら見てってくださいすー。

kap 961

まぁ、あんまり考えないでやりましょうw すぐにカップ麺の記事で流れていくはずですし(前向きw)
まず最初は、「豆乳飲料 おしるこ 伝統的な和スイーツおしるこ風味」です。なんとなく、味の想像つく感じもしますが、うん。まろやかなおしるこです。豆乳のざらっと感が、おしるこのざらっと感とよく似てる。豆っぽい豆乳の匂いとか全然しません。美味しいです。白玉とか食べたくなります。しるこ好きはオススメ。

kap 986

お次は、「豆乳飲料 プリン 甘さ控えめプリン風味」。ってかさ、プリン味の飲み物っていうだけでちょっと抜けてると思うんですが、どうすか。昔ありましたよねぇ、プリンシェイク。缶ジュースのようになってて、5回振ると塊多め、10回振るととろとろプリン。あれは・・・高校生だった頃・・・(遠い目)  って、知らない人ばっかりだったりしてw はい、話戻します。このプリンは甘さ控えめとありますが、おしるこに比べるとちょっと甘めな感じです。ほんのりカラメルの香りがしますが、苦味とかはほとんどないです。まさにプリンの黄色いとこ飲んでる感じ。ちょっと罪悪感を感じてしまう1本ですw

kap 1087

お次は、「豆乳飲料 マロン 驚きのモンブラン風」です。マロンってなんか響がいいですよねー。どうでもいいですねー。自分は、20代の頃はマロン系のお菓子とか全然好きじゃなかったんです。なんかしつこい感じがして。モンブランとか嫌いだったぐらい。ですが、最近マロン系が美味しいと思うようになってきてですね。で、これも飲んでみました。味はですね、まぁーマロンですよね。クリーミーな甘い栗味。変なひねりとかないです。ざらっと感がいい感じでしたね。でもちょっと甘めかなぁ。次また買うかは微妙。

kap 1379

お次は、「豆乳飲料 爽香杏仁 素敵なアジアンスイーツ風味」です。これは、美味いです。本当に爽やかな香りの杏仁の味。杏仁豆腐飲んでる!って感じ。冷蔵庫で冷やして飲むのがオススメです。いや、全部の味がそうなんだけどw 杏仁豆腐好きはきっと裏切られないと思います。

kap 1381

お次は、「豆乳飲料 焼きいも まったり焼きいも味」です。プリン味もちょっと抜けてると思ったけど、焼きいももちょっと抜けてますよね。そしてパッケージの紫がちょっと強くて怯んでしまうw味はですね、これがまた香ばしい焼きいも風味なんですよ。スイートポテトみたいなんじゃなく、ほんと焼きいもw ざらっと感もまたいいです。いろんな味をローテーションで飲むなら是非入れたい一本です。

kap 1383

さて、お次で最後です。「豆乳飲料 抹茶 契約栽培丸大豆使用」です。自分は抹茶系のものが好きだと思って買ってみたんですが、これはちょっと抹茶が強めで飲みきるのが大変でした(苦笑) 考えてみれば、ハーゲンダッツの抹茶とか、そういう濃いぃ抹茶は苦手だったんだ・・・迂闊に手を出してしまいました。抹茶大好き!って人はきっと美味しいんだと思います。むしろ、これで濃いの?って思われるかも。自分の抹茶好き度の認識を改めなくてはと思う一本でした・・・w

とりあえず以上で終わりです。あとは、ココアとか紅茶とかありますね。紅茶はかなり美味いっすよ。買い置きしたりします。ココアも美味しいです。変な味付けとかしないところが好きだなぁと思います。あー、いちごはちょっと微妙でした。酸っぱい系っていうか、乳じゃなくさっぱり寄りでした。まろやかいちごミルクみたいなのを想像してたので余計にイマイチだと感じたのかも。
この豆乳飲料シリーズは、自分は1本65円の時にたまーにちょっとまとめて買ったりします。いろんな味があると飽きないで飲めていいですなぁ(まとめw)
そんなわけで、今回は紀文の豆乳シリーズでした。最後までお付き合いありがとうございました(ぺこり

スポンサーリンク

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加