ハーゲンダッツの新商品「ドルチェ ティラミス」です。ただでさえ高い普通のハーゲンダッツよりも50円以上高いです。高いからにはおいしくないと、消費者としては許せないのですが、果たしてどうでしょうか。

食べてみて驚きました。これはまるでアイスではなく本物のティラミスかのようです。味も食感も、アイスという感じではないのです。かなり濃いマスカルポーネチーズの味とビスケットの食感が前面に立ち、よく食べてみるとアイスなのですがアイスを感じません。味は濃いのに甘さは控えめで、ハーゲンダッツのアイスではないかのようです。ちょっと陶酔してしまうおいしさです。高いなりの満足感は得られる商品だと思います。

ドルチェのもうひとつの商品、「クリームブリュレ」も食べましたが、こちらもかなりおいしいです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加