オサーンです。サッカーアジアカップいよいよ決勝まできましたね。前半みたいな素早いパスワークによる試合運びがいつもできるなら韓国は敵ではなくなるんですけどね。そうはいかないところが日韓戦なんでしょうか。韓国チームの攻撃の起点となることが多いサイドバックの虚を突く攻撃は見事でしたが、後半の防戦一方な展開は見ていて体に悪かった・・・。それにしても、香川選手の骨折は痛いですね。これは「もってる」本田選手が決勝で試合を決める一打を放つためのお膳立てだと精一杯ポジティブに考えることにしましょうか。もうちょっと香川選手見たかったなぁ。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 ぶっとリッチ 天ぷらそば」。今週発売された「ぶっとリッチ」シリーズ3商品のひとつです。昨日と一昨日でハンサム氏が他の2点をすでに食べています。ミルクシーフードはなかなかおいしかったようですね。





スープは、「カツオだしがしっかりと効いた、味わい深いそばつゆ」とのこと。他社に比べてダシの強いいつものどん兵衛のつゆでした。ダシの甘みを感じられる相変わらずのうまいつゆです。



は、「しっかりとしたコシのある、どん兵衛史上最太の風味豊かなそば」とのこと。確かにいつものどん兵衛に比べると太いんですが、田舎そばくらい強烈に太いのを想像するとちょっと拍子抜けかも。ちょっと太いくらいですかね。ただ、そばの風味は太くなったことによってかなり増しているように感じました。もっともっと太くなった麺も食べてみたいです。

は、あとのせ天ぷら、小エビ天、揚玉、ネギ。通常商品より小エビ天分パワーアップしてるんでしょうか。実感的にはよくわかりませんでした。あとのせ天ぷらは通常商品と同様うまいです。半分はサクサク状態で、もう半分はじっくりつゆに漬して食べました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
「ぶっとリッチ」と銘打った特別商品ですが、通常のどん兵衛と大きさ差異はなく、やや麺が太いというのみだったように思います。もうちょっとわかりやすい変化が欲しかったところです。評価は通常どん兵衛と同じで。

品名:日清のどん兵衛 ぶっとリッチ 天ぷらそば
メーカー:日清食品
発売日:2011年1月24日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:粉末スープ・あとのせサクサク天ぷら
定価:税別170円
取得価格:税込168円(サンクス)
製品URL:http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_3291.html

標準栄養成分表
1食103g(めん72g)あたり
エネルギー:486kcal
たん白質:10.7g
脂質:22.9g
炭水化物:59.5g
ナトリウム:2.5g(めん・かやく0.8g スープ1.7g)
ビタミンB1:0.29mg
ビタミンB2:0.25mg
カルシウム:148mg

日清食品HP:http://www.nissinfoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加