kap 1265

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、明星食品の「明星 鬼どろそばプラス 魚介豚骨醤油」です。去年の12月に出た明星 鬼どろそば 魚介豚骨醤油の復活版らしいです。カップ麺のとろみ系はあんまり好きじゃないんですが・・・とろみじゃなくどろみなのでまた違った感じなんでしょうかね?

kap 1267

kap 1272

スープは、「チャーシューとポークをベースにした濃厚な豚骨醤油ダレに、ニンニク・ショウガなどの香味野菜を加え」、「ラードをベースにしたオイルにラー油のピリッとした辛さ」だそうです。豚骨醤油ダレなのはわかりますが、自分が想像してた濃厚さはありませんでした。ただ、どろっとしてるのでそういう意味では濃厚とも感じられるかもしれません。豚骨とニンニクがよく合っています。別袋のコクのたれをちょっとずつ混ぜてみると、魚介系の風味が加わって更に濃厚スープになります。自分はタレを全部混ぜて食べました。辛さはほんの少しだけですが、どろっとしたスープは後半飽きがくるので、最後まで食べられる為に必要不可欠だったと思えます。

は、乱切り麺と砕き麺が入っています。乱切り麺は太い部分と細い部分とが入っていて、しっかりとコシがあって食感がいいです。美味しいです。砕き麺はワンタンのような感じかなと思いましたが(ってか、原材料のところにワンタンの皮って書いてありましたw)、歯ごたえがしっかりしてて美味しかったです。自分は砕き麺の方が好きでした。しかし最後に残った砕き麺はふやけてイマイチな事になります。

は、ワンタンの皮、ごま、ねぎ、フライドガーリック。具はワンタンの皮?砕き麺?を除きほとんど存在感なかったです。ニンニクの香りはかなりありましたけど。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
どろっとしたスープは、とろみとかいうレベルじゃなく、そういう食べ物になっています。でも片栗粉でつけたような柔らかいどろみともちょっと違うような気がします。あんかけみたいなどろみだったらもっと美味しいんじゃないかと思うんですが、どうなんでしょうねぇ。五目あんかけ焼そばとか食べたくなります。作る際に、粉末スープを入れてよくかき混ぜた後に液体スープを入れると、よりどろっとしますって書いてあるんで、どろみの調整も可能なんでしょうかね? 試してないので何とも言えませんが・・・。ちなみに自分はどろっとさせるように作りました。スープも麺も美味しかったです。が、飽きてくるので一気に食べた方がいい雰囲気の一杯でした。ご飯との相性は最高です。

品名:明星 鬼どろそばプラス 魚介豚骨醤油
メーカー:明星食品
発売日:2010年12月6日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(粉末スープ・液体スープ・砕き麺・コクのたれ)
定価:税別237円
取得価格:税込248円(ローソン)
製品URL:http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881421485

標準栄養成分表
1食115g(めん65g)あたり
エネルギー:404kcal
たん白質:10.3g
脂質:8.8g
炭水化物:70.8g
ナトリウム:3.0g(めん・かやく1.4g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.35mg
ビタミンB2:0.22mg
カルシウム:241mg

明星食品HP:http://www.myojofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加