kap 1195

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、日清食品の「行列のできる店のラーメン 富山ブラック」です。富山ブラックというのはたまに耳にしたり目にしたりしますが、自分は今回初めて食べます。

kap 1196

kap 1201

スープは、「醤油の濃厚なうまみと風味に、黒胡椒のスパイスが絶妙に効いた真っ黒な醤油スープ」だそうです。スープは塩分も感じるけどだいぶ甘めで、もっと醤油の底力的なもう少し締まった味を期待したんですがそうでもなかったです。黒胡椒の存在もあんまり感じられず、甘め醤油の単調なスープという印象でした。 が、食べ終わって数時間経って冷えたスープを一口飲んだ時、けっこうしょっぱかったので、甘く感じたのは表面に浮いた油が麺に絡んでそう感じた可能性も多少あったかもしれません。

は、「山ブラックの濃厚な醤油スープと相性のいい、手もみ風中太めんをノンフライめんで再現」だそうです。しっかり4分で食べ始めましたが、その時すでに柔らかかったです。ちょっと伸びるのが早いのか?それとも最初からそういう麺なのか? 噛むと歯ごたえがあまりなく、そのまま砕けるような麺でした。この麺は何のスープに合うのか・・・と考えてみましたが、思い浮かばず・・・。違う麺で食べてみたかったです。

は、焼豚、ネギ、めんま。焼豚ですが、うーん。なんだか妙な薬品っぽい匂いがしていただけませんでした。食感とかはすごく美味しかったですが・・・なんでしょうかね。高価格の要因であろう肉が・・・。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
もうちょっと、しょうゆの味わいみたいなのを期待したんですが、色が濃いしょうゆラーメンって感じでした。せめて黒胡椒がもっと効いてればまた違ったのかもしれませんが・・・富山ブラックとしてのバランスもあるんだろうし。惜しいような、惜しいには程遠いような、微妙な一杯でした。そのうち富山ブラックのお店に食べに行ってみたい気持ちになりました。ご飯との相性は普通です。

品名:行列のできる店のラーメン 富山ブラック
メーカー:日清食品
発売日:2010年11月22日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(かやく・焼豚・液体スープ・黒胡椒)
定価:税別270円
取得価格:税込284円(ローソン)
製品URL:http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_3231.html?new=1

標準栄養成分表
1食125g(めん65g)あたり
エネルギー:429kcal
たん白質:15.7g
脂質:15.6g
炭水化物:56.5g
ナトリウム3.5:g(めん・かやく1g スープ2.5g)
ビタミンB1:0.3mg
ビタミンB2:0.46mg
カルシウム:176mg

日清食品HP:http://www.nissinfoods.co.jp/index.html

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加