kap 1116

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、ヤマダイの「凄麺 熟炊き豚骨」です。この商品、以前にも出てて食べた事があるんですが、なかなか本格的豚骨だったような記憶があるので楽しみです。ちなみに、オサーン氏も過去に記事にしていますね。こちらこちらです。2回とも同じ評価ですねぇ。さて今回は自分の評価になりますが、どうでしょうか?

kap 1120

すみません、気付いたらかやく入れちゃってました・・・本当はかやくの袋があります。

kap 1127

スープは、「数種類のポークエキスをベースに、ジンジャー、ガーリックを加え、コクと旨みをしっかりと効かせた白湯スープ」で、「風味豊かなポークオイルが深い味わいを与えます」だそうです。風味豊かなポークオイルのおかげかわかりませんが、なかなか濃い豚骨臭があります。自分は豚骨臭が大好きなのでもっと臭くてもいいなぁと思うんですが、苦手な人はもしかするとちょっとキツイかもしれないですね。でも香りほど味の方は濃くなくて、わりとあっさりとんこつです。最初に香りを感じた時の高揚した気持ちを、冷静にクールダウンさせられる感じw でもあっさりめだけどきちんと豚骨スープです。正面からって感じ。ジンジャーとガーリックはあんまりわかりませんでしたね。

は、博多ラーメンっぽい、細麺です。これがまた美味しいんですよねー。噛むとぷつぷつ切れる感じがあって、ちょっと軽いですがラーメン屋さんの麺ととても近いです。食べ終わるまで伸びた感じはしませんでした。硬めが好きな方は1分ちょいくらいでいいかも。

は、チャーシュー、ワケギ、切りゴマ、キクラゲ、紅生姜。具はちょっと貧弱だったかなぁ。これネギだくだったらいいのになぁw あと、ゴマは食べてて入ってるのが見えるんですが、あんまり風味を感じなかったので増量希望。あと、紅生姜がいいアクセントになってました。やはり増量希望w キクラゲは、ほんのちょっとしか入ってなくて、増r(ry

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
あっさりめながらも、けっこう本格的なスープに博多ラーメンらしい美味しい麺。正面から小細工ナシって感じで好感の持てる一杯でした。けっこう万人ウケする商品じゃないかなと思います。自分的にはもっと濃いのが好きなので★7に届かずの★6にしました。ご飯との相性は最高です。おかわり用意しといた方がいいですw オサーン氏の評価と同じ星の数になったっぽい・・・w

品名:凄麺 熟炊き豚骨
メーカー:ヤマダイ
発売日:2010年10月18日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(後入れ液体スープ、かやく、紅生姜)
定価:税別210円
取得価格:税込218円(サークルK)
製品URL:http://sugomen.jp/product/d00153.html

標準栄養成分表
1食115g(めん60g)あたり
エネルギー:348kcal
たん白質:11.3g
脂質:9.7g
炭水化物:53.8g
ナトリウム:3.4g(めん・かやく0.3g スープ3.1g)

ヤマダイ食品HP:http://www.newtouch.co.jp/

スポンサーリンク

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加