kap 1103

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、サークルKサンクスオリジナル商品で、東洋水産の「マルちゃん 麺屋彩未 味噌ら~めん」です。サークルKサンクスでは以前にも東洋水産から彩未のカップ麺が出てて、とても美味しかった記憶があります。オサーン氏も過去に記事にしてますね(こちら←オサーン氏のお店での写真を見ると蹴りたくなってきますw)。自分は彩未はお店で食べた事はないですが、彩未のレトルトセットみたいなのを食べた事があります。生麺とスープのセットのやつ。それは美味かった・・・こんな美味い味噌ラーメンがあるのかって思うほど美味かったです。自分で作ってあれなんだから、実際のお店はそりゃもうすごいんでしょうなぁ・・・。とか思いつつ食べてみます。

kap 1110

kap 1112

スープは、まず一番最初に感じたのは舌の横あたりで感じる甘みです。これは味噌の甘みと野菜の甘みなんでしょうかねぇ、すごく優しい味です。そしてしっかりした味噌に生姜の香り。いつぞや食べた彩未を思い出させてくれるスープです。美味いっす。濃厚系でいつも気になる油は、ちょっと多めですがそんなに気になりませんでした。でももしかしたら体調によって油が気になる時もあるのかも?

は、細めの縮れたたまご麺って感じです。これがまた美味いんです。 しっかりとしたコシがあって、麺の香りと味噌スープが合うんです。ナニコレ、ご飯よりウマイよ。もうちょっと太い麺でも食べてみたいなーなんて思いますが、どうなんすかね。いや、でもやっぱこの細さでこの食感がいいのかも。大盛希望w

は、焼豚、味付鶏挽肉、メンマ、もやし、ねぎ。焼豚は肉っぽい感じの出来でした。まぁまぁ大きかったですね。あと、鶏挽肉がなんか良かったです。焼豚食べても肉が終わらないっていう、それって食べてて嬉しいっすよねー。もやしやねぎも良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★★★☆☆(8)
いやぁー、非の打ちどころがないってこういう事なんですかね。人それぞれ味覚と好みがあると思いますが、自分にはドンピシャな感じでハマりました。甘みがあるけど甘いだけじゃない、丁度いいしょっぱさに生姜のアクセント、味噌のコク。麺の美味しさとスープとの相性。そしてこの出来で268円。もう文句ないっす。買い置きします。ご飯との相性は、麺には負けますがよく合います。

品名:マルちゃん 麺屋彩未 味噌ら~めん
メーカー:東洋水産
発売日:2010年10月19日(火)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(かやく2袋・粉末スープ・後入れ液体スープ)
定価:268円
取得価格:税込268円(サークルK)
製品URL:なし

標準栄養成分表
1食132g(めん70g)あたり
エネルギー:486kcal
たん白質:14.0g
脂質:18.7g
炭水化物:65.5g
ナトリウム:2.9g(めん・かやく0.9g 2.0g)
ビタミンB1:0.28mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:180mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加