kap 1012

どうもー、ハンサムです。私ハンサムはあるものを目にしてから、ずっと思っていた事があります。ずっと心に引っかかり何か腑に落ちない気持ちを抱えてきました。それはこの場で言わなくてもいいものかもしれませんが、私のここ数日間のモヤモヤを晴らすために今回ここで吐き出させていただきたいと思います。この数日、私をモヤモヤする気持ちにさせていたもの、それは。
オサーン氏のTwitterの名前。です。オサーン=ossernですよ。なんか間違ってると思いません? オサーン=ossern。 ・・・。普通さぁ、オサーンだったら、osaanとかさぁ、ossaanとかさぁ、せめてossarnじゃないすか? なのになに。ossern。なに小洒落てんの。って思いません? 誰か一人ぐらい思いませんでした?
自分はさ。最初さ。イケメン支部長がいいって言ったらさ。「イケメンっていうよりハンサムだねw」とか昭和風吹かされて(?)さ。まぁでもハンサムでもいっか・・・ヤツはオッサンオサーンだし。って納得してさ。なのに、オサーンをアルファベットにしたらossernですよ。なにそのカッコイイの。ハンサムなんかhandsomeですよ。普通に単語すよ。まぁ意味的には悪くないすけど。なんていうのかなー、「え、なんか眼鏡とったら超美形」みたいな驚きがさっ。ossern。ちくしょー・・・かっけぇ・・・w

さて、グチグチ吐き出したところで気を取り直して今回のカップ麺はですねw、寿がきや食品の「濃厚辛味噌ラーメン」です。「雑誌の味噌ラーメンランキングで上位に選ばれる人気店、東京野方にある『味噌麺処花道』の店主 垣原 康氏に監修」して頂いたそうです。では早速。

kap 1016

kap 1022

スープは、「鶏肉、豚骨ベースの重厚な動物系スープとたっぷりの白味噌を合わせたとろみのある濃厚味噌スープ」だそうで。白味噌っていうと、甘いイメージがあるんですがそんなに味噌の甘みを感じるわけではなく、ちょっととろみのついた味噌ラーメンって感じでした。舌が痺れるような辛さで美味しかったですね。濃厚とありますが、濃厚さはとろみでカバーされてるような印象でした。

は、太くて縮れた平たい麺です。麺はつるみがあってもちもちした歯ごたえがありましたね。太いんですがスープの邪魔をするわけでもなく、縮れた麺とスープのとろみで食べた時の濃さにはなかなか満足感が得られました。けっこうお腹いっぱいになります。

は、チャーシュー、もやし、ニラ。具はもうちょっと頑張ってほしかったすねぇ。寂しすぎる・・・。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
とろみの濃さはまぁ悪くはなかったんですが、味自体に深みみたいなのが感じられなかったです。あとは値段のわりに具が貧弱すぎるのがちょっと残念でした。麺もスープもそれぞれ美味しいんですが、きっともっと相性のいい組み合わせが他にあるんじゃないかと思いました。ご飯との相性は普通です。

品名:濃厚辛味噌ラーメン
メーカー:寿がきや食品
発売日:2010年9月27日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(かやく入り粉末スープ・液体スープ・かやく)
定価:税別265円
取得価格:レシートもらい忘れです。場所はサンクスだったかなぁ。
製品URL:http://www.sugakiya.co.jp/products/sokuseki/soku_n_8072.html

標準栄養成分表
1食147g(めん75g)あたり
エネルギー:497kcal
たん白質:17.5g
脂質:16.5g
炭水化物:69.7g
ナトリウム:3.4g(めん・かやく1.2g スープ2.2g)
カルシウム:98mg

寿がきや食品HP:http://www.sugakiya.co.jp/index.html

スポンサーリンク

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加