スターバックスが日本に上陸して以来、昔からの喫茶店は次々に似通ったカフェスタイルに変わっていきました。今や東京では昔ながらの喫茶店を探すのが難しいほどです。そんなエセ(笑)スタバの草分け的存在が、ドトールが運営する「エクセルシオールカフェ」ではないでしょうか。

スタバとエクセルシオール、私のようなスモーカーにとっての最大の違いは、タバコが吸えるかどうか。コーヒーのおいしさは断然スタバだとは思うのですが、タバコの吸えるエクセルシオールは強い味方です。

エクセルシオールは、パニーニをはじめフードサービスが充実しています。今回私が食べたのは、「キャラメルスコーン」。スコーンは大きさの割にお腹で膨らむので、小原が空いた時にはもってこいですよね。

このスコーン、おいしいです。キャラメルというよりは、バタースコーンと言った方が良いような味がします。少しボロボロ崩れやすいのですが、まぁスコーンはどれも似たようなもんです。ただ、間食にしてはちょっとカロリー高めかなぁと、そこだけが心配です。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加