kap 893

どうもー、ハンサムです。毎日暑い暑いといいながらもう8月も終わりですね。夜になれば虫の声も聞こえてきて秋の気配を感じます。そして今回のカップ麺は、東洋水産の「四季物語 秋のときめきうどん」です。四季物語・秋3種類の最後の1つになります。焼そばの次に楽しみだったうどんです。(前フリと全然繋がってない気がするw)

kap 892

kap 888

スープは、「具材に北海道産秋鮭の焼ほぐし身を使用した、鰹・さば・昆布のだしを利かせたうどん。つゆには瀬戸内産花藻塩を使用」だそうで。つゆの色は薄めでだしが利いて、そんなにしょっぱくなくなかなか上品な味でした。ただなかなか上品な味故に麺の油だと思うんですが、それがかなり鬱陶しかったです。麺を食べてるうちはまだ麺に意識が集中するんでいいんですが、最後につゆを飲みたいのに飲みたくない、みたいな。美味しいのにちょっとそこが残念でした。

は、平たい麺です。食感はちょっとふかっとした柔らかい感じでした。スープをよく拾ってくれるんですが、やはり油っぽいのが気になりました。もうちょっとつゆの味が濃かったらまた違ったかもしれません。

は、鮭、卵、かまぼこ、ネギ。卵の黄色い色は鮮やかでいいですねぇ。ラーメンにも入ってたら良かったのにな。焼そば、ラーメンともにしょっぱいと感じた鮭ですが、このうどんの鮭はしょっぱくなかったです。ただ、3分待って混ぜる時に粉々になってしまったようで、あんまり大きい塊が食べられませんでした。しょっぱくなかった理由はそこにある可能性もあるかも。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
つゆはだしが利いてそんなにしょっぱくなく、上品な感じで美味しかったんですが、その分麺の油が目立ってマイナスの印象になってしまいました。麺を変えればかなりイケると思うんですが、どうなんでしょうかね。油が気にならなければ無難に美味しい一杯だと思います。ご飯との相性は、自分は油が気になって食べられませんでした。

品名:四季物語 秋のときめきうどん
メーカー:東洋水産
発売日:2010年8月23日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別175円
取得価格:税込178円(スリーエフ)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/1907.html

標準栄養成分表
1食86g(めん70g)あたり
エネルギー:386kcal
たん白質:8.4g
脂質:17.5g
炭水化物:48.7g
ナトリウム:2.4g
ビタミンB1:0.31mg
ビタミンB2:0.37mg
カルシウム:143mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加