kap 041

どうもー、ハンサムです。普段は日曜はブログお休みになっているっぽいですが、しゃしゃり出て記事書かせていただきました。はい、石投げるの勘弁してやってください。

神奈川の平塚っていうところでは、毎年平塚七夕祭りっていうのをやるんですが、それに行ってきました。雨が降るか降らないかっていう天気で多少蒸し暑かったですが、人はそれなりにいましたね。夜の方が多かったです。でも行ったの平日だし、そりゃそうか。

で、テキ屋が並ぶ道路を歩いていたら、見つけたんです。「ラーメンバーガー」を。ナニソレ??って事で並びまして。10人ぐらい並んでたかな。15分ほどの待ち時間でした。ラーメンバーガーにはメニューが醤油、塩、味噌、豚骨、担々の5種類あってですね。お店の看板には”喜多方”って書いてあって、豚骨か担々か醤油が気になるけど、まぁ頼むのは醤油かなーと思っていたんですが、注文する時にお店のおっちゃんに聞いたら「オススメは担々!」ってハッキリ言われまして。素直に担々を頼んだのでありました。(でも、後ろの女の子がおっちゃんじゃなく中の作ってるおばちゃんに聞いたら「オススメは豚骨!」って断言してたんですよw 何かもやもやするものを感じましたw)

姿形がさっぱりわからずに注文して、いただいたのがコチラです。

kap 039

大判焼のような丸い鉄板に麺を押し込んで焼き付けて、それをバーガーで言うバンズの部分にしてるんですね。スープは、片栗粉と思われる液体をそれぞれのスープに流し込んで混ぜてとろみをつけて、それをかけるってことのようです。挟んであるのは、野菜(たぶん茹で野菜)、ネギ、コーン、メンマ、チャーシューでしたかね。

kap 040

食べてくとこんな感じです。味はですねぇ、麺がラーメンの麺だし、チャーシューと麺とソース(スープ)が合わさって口に入ると、あー確かにラーメンっぽい。とは思いますが、自分が食べた担々は、あんまり担々っぽくなくてぴり辛でもなくて、何?何味だっけ?って感じのw うまく説明できずに大変申し訳ないんですが・・。あー、あと麺が外側カリカリで中がすごく熱くて(そしてちょっと油っぽい)かぶりつくのが大変なんで、割り箸で食べましたw

とにかくですね、ラーメンの雰囲気は出てました。はい。話のネタに食べるにはいいんじゃないかと思います。 味的には★2で。自分が食べたこのお店以外にもラーメンバーガーが何件かありましたが、具と値段はそれぞれ違うようでした。目玉焼きが入ったバーガーを出しているとこは400円。自分が食べたとこは500円でした。

昨日の歩数計:10661歩

スポンサーリンク

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加