2016年03月の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

月別アーカイブ:2016年03月

2016年03月の記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2016-03-31 カップ麺
どうもオサーンです。相変わらずガンダム見ています。ビクトリーガンダムを見終わり、08小隊、UCときて、今は宇宙世紀を離れてGガンダムを見ています。いやー08小隊面白かった。長編ではできないことをきちんとやってる感じがしましたね。人間がクローズアップされるガンダム、ステキじゃないですか。UCは壮大だった!宇宙世紀を締めくくるガンダムとして、これは絵が新しくてモビルスーツ戦にかなり見応えがあったことも含め、私...

記事を読む

2016-03-30 カップ麺
どうもオサーンです。プロ野球が開幕しましたねぇ。開幕前にいろいろゴタゴタあったし、その余波が今後も続くと思われますが、まぁひとまず野球見ましょう。今年は新外国人の当たり年っぽいですかね。ドラゴンズのビシエド選手やタイガースのヘイグ選手、ジャイアンツのギャレット選手あたりがいいスタートを切りました。個人的にはヘイグ選手がかなり打ちそうな気がしています。ギャレット選手もオープン戦見てるとダメかなって感...

記事を読む

2016-03-29 カップ麺
どうもー、ハンサムです。自分は花粉症ではないんですが、最近ふと気づくと目が痒くてちょっとくしゃみが…なんて事があり、もしやとうとうなっちゃったか?と思っていたんですが、会社の花粉症の方曰く、そんなのまだ全然花粉症じゃないんじゃない?と言われました。その方は薬を飲まないと涙や鼻水が止まらなくて本当にしんどそうで…確かに自分の症状と比べたら、そんなんで花粉症気取りすんじゃねぇ!と言われても納得。自分はア...

記事を読む

No Image

2016-03-28 カップ麺発売予定・定例報告
◎今週発売のカップ麺新商品 ・3月28日(月)発売 日清食品 「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 限定柚子塩らーめん」 205円(税別) 全国 新発売 日清食品 「日清のどん兵衛 鴨だし雑炊」 220円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん 縦型ビッグ ラーメン横綱 豚骨しょう油 うま味唐がらし味」 210円(税別) 全国 新発売 明星食品 「明星 低糖質麺 はじめ屋 糖質50%オフ こってり醤油豚骨味」 205円(税別) 全国 リニ...

記事を読む

2016-03-26 カップ麺
どうもオサーンです。最近はアシックスのゲルの入ったクッションの強いランニングシューズばかり履いていたんですが、たまにはと思い、以前履いていた違う靴を履いて歩いてみました。そしたら、以前よりも底が硬く感じられて、足の裏とか膝に結構衝撃がくるんですよね。ゲルの偉大さを感じるとともに、ランニングシューズで足が慣れちゃうのもちょっと考えものだなーと感じました。 今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼すぱ ...

記事を読む

2016-03-25 カップ麺
どうもオサーンです。アウトレットモールをぷらぷらしていたら、店頭にあったマウンテンパーカに一目惚れしてついつい買ってしまいました。手持ちがなかったのでカードで。つい先日奮発していいランニングシューズも買ってしまったので(カードで)、いやー来月の支払いが怖いです。 今回のカップ麺は、エースコックの「わかめラーメン ごま・しお 三島のゆかり仕立て」。私オサーンが今週一番楽しみにしていた商品です。以前エ...

記事を読む

2016-03-24 カップ麺
どうもオサーンです。今期アニメは「この素晴らしい世界に祝福を!」だけ見てたんですが、いや~面白かったです。くだらないところが良かった。ゲームをネタにして話が進んでいきますが、私が唯一やるモンハンと世界が似ていたのがハマった理由の1つとしてありました。そして主人公がウザくないのもいい。作者ギャルゲー好きだよねきっと。ウザくない主人公がどんなものかを熟知しているように感じました。早々に続編の制作が決ま...

記事を読む

2016-03-23 カップ麺
どうもオサーンです。グリコのチーザシリーズが大好きで、以前販売されていたエビーザとカニーザがかなりお気に入りでした。今は売られてないんですが、代わりに出ているのがアボカドーザ、これもかなりおいしかったです。そして最近、ゴマーザも新発売されました。手に入れてまだ食べてないんですが、次は何がくるのかなと考えるの面白いです。基本線として濃くて主張の強い味のものが使われているので、無難な線としてはウニーザ...

記事を読む

2016-03-22 カップ麺
どうもー、ハンサムです。先日、久しぶりに図書館へ行って本を借りてきました。最近、ほんと本を読んでなかったので、引っかかるところは文章を噛み砕く為に2度3度読み返してながら進む、って感じです。嫌になってしまうかなーと思いましたが、なかなか楽しく読めていて、返却期限に追われずに読み終える事ができそうな気配です。返却したらまた何か借りてこようかなー。電車通学や電車通勤してた頃は読書タイムが確保できてたんで...

記事を読む

No Image

2016-03-21 カップ麺
◎今週発売のカップ麺新商品 ・3月21日(月)発売 日清食品 「カップヌードルライトプラス 海老のビスク」 180円(税別) 全国 新発売 日清食品 「カップヌードルライトプラス ラタトゥイユ」 180円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「カップヌードルライトプラス バーニャカウダ」 180円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん」 180円(税別) 全国 新発売 日清食品 ...

記事を読む

サンヨー食品 「サッポロ一番 縁日の焼そば カップ 東味」



どうもオサーンです。相変わらずガンダム見ています。ビクトリーガンダムを見終わり、08小隊、UCときて、今は宇宙世紀を離れてGガンダムを見ています。いやー08小隊面白かった。長編ではできないことをきちんとやってる感じがしましたね。人間がクローズアップされるガンダム、ステキじゃないですか。UCは壮大だった!宇宙世紀を締めくくるガンダムとして、これは絵が新しくてモビルスーツ戦にかなり見応えがあったことも含め、私が見た中では最高傑作かな。シナンジュとクシャトリヤのプラモを作りたくなりました。そしてGガンダム。ノリがガンダムというより週刊少年ジャンプですなw 超展開が行き過ぎると面白くなるんですね。これはこれでなかなか面白いです。東方不敗無茶苦茶やんけ。以上、誰得のガンダム感想文でした。

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 縁日の焼そば カップ 東味」。西日本では「西味」が発売されていますが、そちらは甘いソースになっているとのことです。東西で別の味を出している上に、袋麺まで東西で別の味が販売される力の入れぶりなので、これはかなり期待できそうです。





ソースは、「ほどよい酸味とスパイス感のあるウスターソースと焦がした醤油とエビの香ばしさが特徴の風味豊かな関東風焼そばソース」で、「かつお節、いわし煮干し、さば節、きりごま、アオサを使用した別添『特製ふりかけ』付き」とのこと。ソースは酸味はそれほど強くなく、ソース自体が強く主張してくることはないですが、ふりかけの魚粉の味が強く感じられます。富士宮やきそばを標榜した商品なのでしょうか、縁日とは富士宮の縁日ですかね。魚粉を使っていること以外にとりたてて独自性は感じませんが、廉価な富士宮やきそばと考えるなら悪くありません。

は、「当社独自の特殊製麺技術による、コシとしっかりとした重量感のある食べごたえ十分な中太麺で」、「麺にウスターソースを練り込むことでソースとの一体感を生み出し」たとのこと。太い油揚げ麺ですが、加水が多いような食感の麺です。こういう食感の麺はノンフライ麺ではあるんですが、油揚げ麺では食べたことがないです。加水が多い麺の食感で、もちもち感が強いです。縁日の焼そばってどちらかというと伸びているイメージなんですが、それとは対極にあります。ただこの麺は、富士宮やきそばの太い麺にはよく似ていますね。この太い麺は魚粉のふりかけとよくマッチしていました。

は、「焼そばに定番のキャベツ」とのこと。キャベツがちょっとだけ入っています。申し訳程度です。ただ、ふりかけが具として機能しているのでそれほど気になりません。廉価商品ですしね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
縁日の焼そばというよりは魚粉ふりかけに太麺なので富士宮やきそばを目指した商品ですね。油揚げ麺なのに加水の多い麺でもちもち感が強かったのが印象的でした。縁日のやきそばかは微妙なところですが、ただスーパーで100円程度で買えると考えるとなかなかいい選択になるのではないかと思います。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 限定柚子塩らーめん」



どうもオサーンです。プロ野球が開幕しましたねぇ。開幕前にいろいろゴタゴタあったし、その余波が今後も続くと思われますが、まぁひとまず野球見ましょう。今年は新外国人の当たり年っぽいですかね。ドラゴンズのビシエド選手やタイガースのヘイグ選手、ジャイアンツのギャレット選手あたりがいいスタートを切りました。個人的にはヘイグ選手がかなり打ちそうな気がしています。ギャレット選手もオープン戦見てるとダメかなって感じでしたが、結構打ちそうですね。ビシエド選手は1巡してから真価が問われるかなっていう印象です。外国人選手ウォッチングは楽しい。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 限定柚子塩らーめん」。昨年の3月にもAFURIのカップ麺が出ていました。前回は鶏をクローズアップしていましたが、今回は柚子です。第2弾商品が出るということは前作が好評だったんですかね。確かにおいしかったので今回も楽しみです。





スープは、「鶏ガラスープをベースに、かつお節、昆布などの和風素材からとっただしを加え、柚子を利かせて仕上げた黄金色の淡麗系スープ」で、「鶏油ベースに柚子を利かせた特製オイル」が別添とのこと。基本的に鶏のスープで透き通った淡麗系スープなんですが、かつおと柚子が強く感じられます。商品名に柚子が入っているのでそちらはともかく、かつおの強さは意外でした。他の味がやわらかいので、魚介系スープと言っても過言ではないくらい相対的にかつおが目立っていました。柚子とかつおがきちんとマッチしていておいしいスープでした。

は、「『AFURI』の麺の食感をイメージした、歯切れの良い特製細ストレート麺」とのこと。ストレートの油揚げ麺です。油揚げ麺臭はそれほど強くなく、言われなければ油揚げ麺とは思えない味と食感です。同じ日清の有名店シリーズと同様に、油揚げ麺とは思えない上質な油揚げ麺です。麺自体の主張も適度なので、やわらかいスープとの相性も良いです。油揚げ麺の、カップ麺らしいスナック感とは対極にある麺だと思います。

は、「炭火で焼いた鶏肉、メンマ、柚子皮、ネギ」とのこと。カップヌードルSIOなどでつかわれる大振りの鶏肉が入っています。これは食べ応えありますが、ちょっと量が少なかったかな。メンマはスープとの相性が良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
前作AFURIと比べて今回は柚子が入っているのが特徴ですが、かつおと柚子の相性が良くおいしい一杯でした。反面、鶏肉のボリュームが落ちてしまっているのがちょっと残念でしたが、前回は鶏、今回は柚子の商品なのでそれはしょうがないですかね。あっさりなスープにきちんと馴染む油揚げ麺は有名店シリーズと同じで、有名店シリーズ同様のレベルの高さを感じました。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 縦型ビッグ ラーメン横綱 豚骨しょう油 うま味唐がらし味」

20160329_1.jpg

どうもー、ハンサムです。自分は花粉症ではないんですが、最近ふと気づくと目が痒くてちょっとくしゃみが…なんて事があり、もしやとうとうなっちゃったか?と思っていたんですが、会社の花粉症の方曰く、そんなのまだ全然花粉症じゃないんじゃない?と言われました。その方は薬を飲まないと涙や鼻水が止まらなくて本当にしんどそうで…確かに自分の症状と比べたら、そんなんで花粉症気取りすんじゃねぇ!と言われても納得。自分はアレルギーはほとんど大丈夫なので感謝しなくちゃいけないですね。

さて、今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 縦型ビッグ ラーメン横綱 豚骨しょう油 うま味唐がらし味」です。去年同じ時期に横綱出てるんですね。(こちら) 

20160329_2.jpg

20160329_3.jpg

スープは、「ポークをベースに、オニオンの甘味とラー油等の辛味を利かせた、濃厚感のあるピリ辛の豚骨しょう油スープ」だそうです。甘みがわりと強く、旨みがあり、まったりとした感じの豚骨スープ。豚骨臭はほとんどありません。ラー油とかの油の香りがわかるようなスープです。唐辛子はほんのピリ辛でスープの旨みの邪魔にならずいいアクセントになっていると思います。

は、「チキン・オニオン・ガーリックで味付けをした香味豊かな麺」だそうです。麺はフカフカする油揚げ麺ですが、表面はつるっとしているのでちょっと高級感がありますw(自分はフカフカのざらざらだと安いっぽい印象を持ってしまいます) ちょっと甘めのスープですが旨みもあるので麺が勝っちゃうような事もなくいい相性だったと思います。あっ、あと麺がちょっと短めな印象。女性ターゲットの日清カップヌードルライトの麺みたいに短めなので、なんていうか…ひとすくい一口、って感じですかね。わりと食べやすい印象でした。

は、「FDチャーシューブロック、メンマ、ねぎ」だそうです。チャーシューブロック、かなり美味しいですねー。きちんと肉の食感と旨みがあります。オレ好きだこの肉w 前回の記事を見るとパサパサしてた感じですが、今回のはそういうの特に感じる事なく。普通に美味しかったです。メンマも美味しかったし、ネギの緑色も鮮やかでいい感じでした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
豚骨感があまりないのが自分的にはちょっと残念な点ですが、甘めで旨みもきちんと感じられるスープ。油揚げ麺なのでなんとなくぼやけたような感じになりそうなところをピリ辛のアクセントでカバーされているようでなかなか美味しかったです。そういえば、豚骨しょう油だけどしょう油の風味全然強くなかったな…。麺がちょっと短めだなという印象がありました。麺とスープの相性も良かったし、ご飯との相性もバッチリでした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月第4週発売のカップ麺新商品

◎今週発売のカップ麺新商品

・3月28日(月)発売
日清食品 「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 限定柚子塩らーめん」 205円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清のどん兵衛 鴨だし雑炊」 220円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 縦型ビッグ ラーメン横綱 豚骨しょう油 うま味唐がらし味」 210円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 低糖質麺 はじめ屋 糖質50%オフ こってり醤油豚骨味」 205円(税別) 全国 リニューアル発売
明星食品 「明星 低糖質麺 はじめ屋 糖質50%オフ こってり鶏白湯味」 205円(税別) 全国 リニューアル発売
明星食品 「明星 低糖質麺 ローカーボNoodles コンソメ味」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
明星食品 「明星 低糖質麺 ローカーボNoodles 塩バジル味」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 縁日の焼そば カップ 東味」 180円(税別) 東海・信越以東 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 縁日の焼そば カップ 西味」 180円(税別) 北陸・近畿以西 新発売
エースコック 「タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん」 210円(税別) 全国 新発売
エースコック 「JANJAN 鶏しお味焼そば レモン風味」 180円(税別) 全国 新発売
エースコック 「JANJAN ソース焼そば」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
・3月29日(火)発売
ファミリーマート 「魁力屋 背脂醤油ラーメン」 275円(税込) 全国 新発売

今週も新商品結構多いです。AFURI、どん兵衛鴨だし雑炊、横綱、縁日の焼そば、JANJAN鶏しおあたりが今週の食べる候補です。縁日の焼そばが結構気合入ってそうなので食べるのが楽しみです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清焼すぱ 下町ぺぺろん」



どうもオサーンです。最近はアシックスのゲルの入ったクッションの強いランニングシューズばかり履いていたんですが、たまにはと思い、以前履いていた違う靴を履いて歩いてみました。そしたら、以前よりも底が硬く感じられて、足の裏とか膝に結構衝撃がくるんですよね。ゲルの偉大さを感じるとともに、ランニングシューズで足が慣れちゃうのもちょっと考えものだなーと感じました。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼すぱ 下町ぺぺろん」。以前同じ日清焼すぱで下町ナポリタンというのが出ていましたが、今回は下町ぺぺろん。下町ナポリタンというのは昔ながらのナポリタンって感じで何となく味の想像はできましたが、下町ぺぺろんってなんだろう?あまり下町とペペロンチーノが結びつかないんですが、これ食べたら下町のペペロンチーノが何なのかわかりますかね。





ソースは、「ガーリック、オリーブオイルの風味と、フライパンで炒めたような香ばしい香りのソース」で、「唐辛子の辛味とパセリの風味でアクセントをつけ」たとのこと。結構強力なガーリックで、炒めた感じが表現できているソースです。なるほど下町のナポリタンというのはいろいろこだわった味というよりはガーリック味ってことなんでしょうか。それともガッツリ炒めるってことなんですかね。オリーブオイルの風味も感じられますが、ガーリックが強く、そして唐辛子が結構たくさん入っているので辛さも多少感じるソースになっています。

は、「食べ応えのある太ストレート麺」で、「もっちりとした食感が特徴」とのこと。太めの油揚げ麺です。下町のナポリタンの麺はちょっと(だいぶ)伸びているぐらいがデフォですが、今回の下町ぺぺろんもその線を踏襲しています。ってか、下町ナポリタンの時と麺が一緒だと思われます。ソースが強いので、麺が多少太くてもソースとの相性は問題なかったです。これくらい太くてもちもちだとイタリアンのコジャレた感じがなくて、うん、これが下町ぺぺろんの正体でしょうね。

は、「キャベツ」とのこと。ペペロンチーノなら具がなくても許されるものだと思いますが、キャベツだけは入ってきました。ガーリックの強いソースの一服の清涼剤に・・・はなってないですw

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
麺がもちもちしていて伸びた感じのある、ガーリックの強く効いたペペロンチーノでした。これが下町ぺぺろんと言われるとまぁ納得できる味だと思います。このシリーズなかなかおいしいので、次は「下町かるぼ」あたりが発売されるんじゃないですかね。その時また食べたいと思います。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「わかめラーメン ごま・しお 三島のゆかり仕立て」



どうもオサーンです。アウトレットモールをぷらぷらしていたら、店頭にあったマウンテンパーカに一目惚れしてついつい買ってしまいました。手持ちがなかったのでカードで。つい先日奮発していいランニングシューズも買ってしまったので(カードで)、いやー来月の支払いが怖いです。

今回のカップ麺は、エースコックの「わかめラーメン ごま・しお 三島のゆかり仕立て」。私オサーンが今週一番楽しみにしていた商品です。以前エースコックから販売されていたゆかりのカップ焼そばがおいしかったので今回も期待大です。





スープは、「鰹やホタテなど魚介の旨みを利かせた和風塩スープで」、「別添ふりかけの『三島のゆかり®』で仕上げることで、しその香りが食欲をそそる味わいに仕上げ」たとのこと。しお味のスープは薄めで、ふりかけのゆかりを入れた状態で最適化されるように構成されています。まんまゆかりの味のスープです。ゆかりが前面に出ていて、しょうゆ、みそに続くわかめラーメンの別バージョンとしてアリなスープだと思います。

は、「適度な弾力を持つ、滑らかなめん」とのこと。いつものわかめラーメンの中細油揚げ麺です。スープがやや弱めなので、わかめラーメンの他の味に比べるとちょっと麺が勝ってしまっている印象ですが、それでもそんなバランス悪いわけではありません。無難な麺です。

は、「器に広がるわかめを中心に、香ばしい深煎りごま、赤しそ、コーン、ねぎを入れ」たとのこと。わかめとゴマという、他のわかめラーメンと同じ特徴をしっかり出しています。わかめとゆかり、ゴマとゆかりもしっかりマッチしていておいしいです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
ゆかりを前面に出したゆかりのための一杯という印象。わかめやゴマとゆかりの相性が良く、きちんとおいしさが成立していました。もともとのわかめラーメンがおいしいので、次買う時にこの商品を選ぶことはなさそうですが、それでもわかめラーメンのいちバリエーションとしてはありなんじゃないかと思います。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「たまごかけ風焼そば まろ旨ソース味」



どうもオサーンです。今期アニメは「この素晴らしい世界に祝福を!」だけ見てたんですが、いや~面白かったです。くだらないところが良かった。ゲームをネタにして話が進んでいきますが、私が唯一やるモンハンと世界が似ていたのがハマった理由の1つとしてありました。そして主人公がウザくないのもいい。作者ギャルゲー好きだよねきっと。ウザくない主人公がどんなものかを熟知しているように感じました。早々に続編の制作が決まったようで、円盤の予約状況的にも今期の覇権なのは間違いないとか。続編は通例的に2年後くらいなのかな?今から楽しみです。原作の方はまだまだ蓄えがあるし、2期どころか3期4期と期待したいです。

今回のカップ麺は、エースコックの「たまごかけ風焼そば まろ旨ソース味」。これはなかなか面白そうな商品が出てきましたね。ネタで終わるのか、しっかりおいしい一杯になっているのか、楽しみです。





ソースは、「カツオと醤油の旨みを加えたどこか懐かしさを感じられるソースに、特製のきみまろペーストを加えることで、まるでたまごをかけたようなまろやかな旨みが広がり」、「ふりかけをかけることで、より一層たまごの風味が広がり、最後まで飽きのこない味に仕上げ」たとのこと。きみまろソースについてですが、生の卵黄なわけがないので水飴等で生たまごっぽくしているのですが、これはよくできています。かなり生の卵黄っぽいです。そしてしっかり黄身らしい味を感じることができます。ソースはしょうゆベースでダシの味も感じられます。よくたまごかけご飯系の商品は甘いダシを使っていますが、今回商品は甘さはそれほどなく、家庭の味らしいしょうゆの強さがあります。あくまで味の中心はしょうゆ味のソースで、きみまろソースはひと風味加えているくらいで出過ぎていないのがいいですね。おいしかったです。ふりかけのたまごは、たまごの味を増幅させているというよりは、別の方向から味に彩りを加えている感じで、たまごかけご飯にのりたまふりかけをかけている感じですかね。普通やらないかそんなことw 私はたまに贅沢でやるんですが。

は、「適度な弾力と滑らかさを持つめんで」、「しっかりとした食感でソースのりの良いめんに仕上げ」たとのこと。中身が詰まった感じの硬めの油揚げ麺です。ソースや黄身の味をぼやけさせず、ソースのりもいいです。ソースやきみまろソースと相性バッチリです。特にきみまろソースが麺に染みこんでしまわないところがいいです。最後までとろとろを楽しめたのは麺のチョイスが良かったからだと思います。

は、「シャキシャキとした食感の良いキャベツ」とのこと。具はキャベツだけですね。そして量もそんなに多くはないです。でもどんなカップ焼そばでも、具のコストをカットしてても必ずキャベツだけは入れてくるんですよね。なんかそういう取り決めでもあるんでしょうかw 私の場合、家で焼そば作る時はキャベツよりも豚バラのほうが優先順位上なんですけどね。それはいいとして、今回はきみまろソースとたまごのふりかけがあるので、具の不足感はなかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
きちんとたまごかけ風に仕上がっていて、変にダシの甘みを強調するような味ではなかったとところが好感持てました。しっかり生の黄身の感じもありましたし、これはネタの域を超えたかなりの良品だと思います。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「カップヌードルライトプラス 海老のビスク」



どうもオサーンです。グリコのチーザシリーズが大好きで、以前販売されていたエビーザとカニーザがかなりお気に入りでした。今は売られてないんですが、代わりに出ているのがアボカドーザ、これもかなりおいしかったです。そして最近、ゴマーザも新発売されました。手に入れてまだ食べてないんですが、次は何がくるのかなと考えるの面白いです。基本線として濃くて主張の強い味のものが使われているので、無難な線としてはウニーザはあるだろうと思います。そして最近のタイ料理ブームでトムヤムーザやパクチーザもありそう。あとはトンコツーザ、ニボ(シ)ーザ、趣向を変えて甘いもの線でマンゴーザ、バナナーザ。こんな議論をハンサム氏としてたんですが、最後はめんどくさくなって、フリーザとかギョーザとかになって話はお開きになってしまいました。さぁグリコさん、この中からアイデアをパクってもらって構いませんよ。個人的にはニボ(シ)ーザが希望ですが、ハンサム氏はだったら煮干し食べればいいんじゃないの?という身も蓋もないことを言ってきやがりました。ちなみにハンサム氏のアイデアはトマトーザ。果たして。あ、今考えつきましたが、ナットーザはぜひ食べたい!

今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードルライトプラス 海老のビスク」。バーニャカウダを始め、ローカロリー商品とは思えないおいしさで攻めてきているカップヌードルプラスシリーズの新作です。今回は海老のビスク、私オサーンはビスク大好きなのでかなり期待しちゃっています。





スープは、「海老と野菜の旨みが溶け込んだ、濃厚で味わい深いクリーミーなスープ」とのこと。今回は今までのカップヌードルライトプラスに感じたような、カロリーと塩分を抑えたにも関わらずパンチのある味、というわけではなかったです。ライト商品らしい味の弱さでした。ただ、トマトの風味が強く、頑張ろうとしているのは感じられます。海老のビスクとしては海老の味がちょっと弱く、クリーム感もそれほどありません。トマト系のスープという方が違和感ないかもしれません。トマトの風味に加えて野菜の甘さはしっかり感じられ、カップ麺を食べていて感じる塩分を中心とするちょっと体の悪いんじゃないかという罪悪感は食べていて感じず、そこは素晴らしいと思います。今までのカップヌードルライトプラスがすごすぎたというか、すごすぎた故に私の中のハードル上がっちゃったんですかね。相変わらず素晴らしいとは思いますがインパクトという点ではちょっと物足りなかったです。

は、「レタス約2個分相当の食物繊維を練り込み、すすらずに食べられるよう短めにカットした『カップヌードルライトプラス』専用の麺」とのこと。何も考えないで食べると普通のカップヌードルの麺として違和感ないです。でもノンフライ麺、それに食物繊維も入っています。ノーマルカップヌードルより弱いスープに対し、それと同じようにバランスの良さを感じられるのは、やはり麺自体の主張はノーマルより小さいということなんでしょう。よくできている麺だと思います。

は、「赤パプリカ、黄パプリカ、ズッキーニ、キャベツ」とのこと。今回のこの商品の一番の押しと感じたのは具です。特にパプリカですが、これはもう普通に味も食感もパプリカそのものでみずみずしさを感じるものでした。これおいしいです。また、ズッキーニはパプリカほどではなかったですが、それでも食べてすぐズッキーニとわかるものでした。そしてパプリカもズッキーニも色鮮やかなのがいいですね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
味だけなら今回は★4にしようかと思いましたが、具のパプリカやズッキーニを食べてしまうと評価は落とせないと感じました。これだけ楽しませてもらえて198kcal、やはりこれは素晴らしい商品だと思います。海老が前に出てこなかったのは残念ですが、それでもトマトを中心とする野菜スープの一杯と捉えると十分においしかったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん でかまる 極濃とんこつラーメン」

20160322_1.jpg

どうもー、ハンサムです。先日、久しぶりに図書館へ行って本を借りてきました。最近、ほんと本を読んでなかったので、引っかかるところは文章を噛み砕く為に2度3度読み返してながら進む、って感じです。嫌になってしまうかなーと思いましたが、なかなか楽しく読めていて、返却期限に追われずに読み終える事ができそうな気配です。返却したらまた何か借りてこようかなー。電車通学や電車通勤してた頃は読書タイムが確保できてたんですが、今はそういった時間はなく…本を読む時間を作るっていうのが、最近時間配分の下手さを痛感してる自分には、無意識のうちに過ぎてしまう無駄な時間を自覚できるきっかけになったりしています。時間が上手く使えるようになったら、次は空間を上手く使えるようになりたいなー。(要は掃除w)

さて、今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん でかまる 極濃とんこつラーメン」です。今回のでかまるは、「「第7回 最強の次世代ラーメン決定戦!」の、「ガツ盛り部門」で優勝に輝いた味を、「でかまる」ブランドとして商品化したもの」だそうです。優勝に輝いた味→「「極濃拉麺 らーめん小僧」とは... 大阪府大阪市2014年2月にオープン。大量のげんこつと背骨を煮込んだ、濃厚な豚骨スープが特長で、豚骨ラーメン界のホープとして、テレビや雑誌に多数取り上げられるなどの話題を集めています。」だそうです。

20160322_2.jpg

20160322_3.jpg

スープは、「ポークをベースに醤油の旨味を加え、香辛料で味を調えた、炊き出し感のある濃厚な豚骨スープ」だそうです。ちょっととろみのついた豚骨スープ。見た目濃厚なのでわくわくしながら食べましたが、見た目からの想像とはかけ離れた、全く豚骨臭のないスープが衝撃。具のネギの風味がいい感じだなぁと思えるほど香りが感じられませんでした。スープ自体はほんのり甘みのある豚骨で、見た目よりくどくないです。旨みはあるけど、あまりにもひっかかりのないスープなのでお店のレビューとか調べてみたら、豚骨臭ナシ、くどさナシ、でも濃厚で美味しい、みたいな感じで書かれていて、なるほどなぁと思いました。濃厚さはとろみでカバーされて、雰囲気はお店ラーメンに似せられているのかもしれません。

は、「スープのりが良く、なめらかな食感の、丸刃で切ったやや太めの油揚げ麺」だそうです。いつものでかまるの麺かなーと思います。フカフカ食感の油揚げ麺で、縮れがありとろみのついたスープをよく拾ってくれます。相性は悪くないと思います。(商品路線が違えばもっと違う麺が…なんて思いそうですが)

は、「もやし、味付挽肉、ねぎ」だそうです。もやしはレトルト調理品なのでシャキシャキとした食感があり、量もたくさん入っていて存在感がありました。もやしの風味はあまり感じられませんでしたが(もやしパッケージに塩味や酸味が感じられるかも、と書かれていました)、ねぎと挽肉の風味がいい感じでした。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
見た目の濃厚さとギャップを感じてしまう、豚骨臭のなさとくどくないスープにちょっと面食らってしまいました。お店ラーメンもこんな感じなんでしょうか…。旨みはあるけど、どこかひっかかりがなくスルスルと入ってってしまう印象のスープでした。ほんのり甘みが感じられるのも、口当たりの良さに繋がるのかもしれないですね。とろみのあるスープと縮れのある麺で、わりと食べ応えが感じられる一杯でした。ご飯との相性は悪くなかったです。でも麺の方が美味しかったかな。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月第3週発売のカップ麺新商品

◎今週発売のカップ麺新商品

・3月21日(月)発売
日清食品 「カップヌードルライトプラス 海老のビスク」 180円(税別) 全国 新発売
日清食品 「カップヌードルライトプラス ラタトゥイユ」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「カップヌードルライトプラス バーニャカウダ」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん」 180円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清焼すぱ 下町ぺぺろん」 オープン価格 全国 新発売
日清食品 「日清のとんがらし麺 うま辛海鮮」 オープン価格 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清のとんがらし麺 うま辛酸辣湯麺」 オープン価格 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清焼そばU.F.O.」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清焼そばU.F.O. 塩カルビ焼そば」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清焼そばU.F.O. 明太子マヨ焼そば」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清焼そばU.F.O. ビッグ」 205円(税別) 全国 リニューアル発売
東洋水産 「マルちゃん でかまる 極濃とんこつラーメン」 210円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん ワンタン トムヤムクン味」 108円(税別) 全国 リニューアル発売
明星食品 「明星 ラーメンの鬼の伝説の一杯 豚骨」 180円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 マンゴツリー東京監修 トムヤムエビワンタンスープ」 160円(税別) 全国 新発売
エースコック 「たまごかけ風焼そば まろ旨ソース味」 220円(税別) 全国 新発売
エースコック 「わかめラーメン ごま・しお 三島のゆかり仕立て」 180円(税別) 全国 新発売
エースコック 「わかめラーメン ごま・しょうゆ」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
エースコック 「ミニわかめラーメン ごま・しょうゆ」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
ヤマダイ 「凄麺 和歌山中華そば (三代目)」 210円(税別) - リニューアル発売
ヤマダイ 「ニュータッチ 下町の来々軒煮干中華そば」 170円(税別) - 新発売
・3月22日(火)発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 博多とんこつラーメン かねふく監修 大盛明太子味そぼろ入り」 215円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 ポケモンヌードル しょうゆ味」 130円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 ポケモンヌードル シーフード味」 130円(税別) 全国 新発売
サークルKサンクス 「来来亭監修 旨辛麺」 208円(税込) 全国 新発売

今週も先週に続き日清のオープン価格商品とカップ焼そばの波状攻撃が続きます。強すぎるペヨング対策なんですかね。今週の注目は、カップヌードルライトプラス海老のビスク、下町ぺぺろん、とんがらし麺2種、でかまる、たまごかけ風焼そば、わかめラーメン三島ゆかり、と盛りだくさん。話題はたまごかけ風と海老のビスクで分け合うかたちでしょうか。個人的にはわかめラーメンゆかりが気になる!ラインナップ的にコンビニよりスーパーの方が新商品手に入りやすそうな気配。楽しみな週になりそうです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます