2015年11月の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

月別アーカイブ:2015年11月

2015年11月の記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。
No Image

2015-11-30 カップ麺発売予定・定例報告
◎今週発売のカップ麺新商品 ・11月30日(月)発売 日清食品 「MILKチキンラーメン ビッグカップ」 205円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん カップ おだしのきいたおもちすうぷ」 160円(税別) 全国 新発売 明星食品 「明星 そば 俺のだし監修 俺のラー油肉そば」 205円(税別) 全国 新発売 エースコック 「JUNKFULL Wガーリック辛ダレ油そば」 220円(税別) 全国 新発売 エースコック 「スーパーカップ1....

記事を読む

2015-11-27 カップ麺
どうもオサーンです。今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 名店の味 金色不如帰 醤油そば」。金色不如帰といえば、今年初めに、まさかのトリュフを使ったカップ麺「サッポロ一番 名店の味 金色不如帰 トリュフ香る塩そば」で度肝を抜いたお店ですね。今回は貝ダシのしょうゆスープということで、トリュフに比べるとインパクトはないですが、この店なら味は間違いない感じかなーということで食べてみたいと思います。 ...

記事を読む

2015-11-26 カップ麺
どうもオサーンです。いよいよもうすぐモンハンXの発売ですね。私オサーンはすでにお金まで払ってしまいソフトの到着を待つばかりですが、この前ハンサム氏と体験版をやってみました。なんかうまく拡張スライドパッドが動いてくれなくて、うまく狩れませんでしたが、それでも何とか一通り体験版でできる3体を狩り終わり、士気が上がってきそうな感じです。ハンサム氏は相変わらず上手で、私なんかよりもあっさりと倒してしまうので...

記事を読む

2015-11-25 カップ麺
どうもオサーンです。帰宅時にちょっと走ってるんですが、ここ数日で雪が降ってしまって足元がおぼつかなくなってしまいました。でも今年は雪道用のランニングシューズを買ったので、冬でもきちんと走ってやろうと思っています。アスファルトの上を走るのと雪の上を走るのとでは結構使う筋肉が違うみたいで、ちょっと走っただけで筋肉痛になってしまいました。これはもっと鍛えないといけませんなぁ。 今回のカップ麺は、エース...

記事を読む

2015-11-24 カップ麺
どうもー、ハンサムです。今週から週イチで更新する事になりました。様子を見ながらそのうち通常に戻る予定です。よろしくお願い致します。話は変わって…先日久々に風邪をひきました。風邪から気管の炎症になって長引きまして…熱が40度近く出た時は自分の息が熱くて、うわーと思いました。でも高熱のわりに元気で水も飲めたしわりと食べるのも大丈夫だったのでラッキーでした。自分の周りでは風邪が流行っているので、皆様もお気を...

記事を読む

No Image

2015-11-23 カップ麺
◎今週発売のカップ麺新商品 ・11月23日(月)発売 日清食品 「チキンラーメンどんぶり キムチ鍋風」 180円(税別) 全国 新発売 日清食品 「カップヌードル ミルクシーフードヌードル」 180円(税別) 全国 新発売 日清食品 「日清カップヌードルリゾット ミルクシーフード」 180円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん 縦型ビッグ 麺家うえだ 焦がし風特濃」 205円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃ...

記事を読む

2015-11-21 カップ麺
どうもー、ハンサムです。ご無沙汰しております。ちょっと多忙という事でブログお休みさせていただいてます。今回は販売地域の関係で助っ人として記事書いてますが、ぼちぼち戻ってこられそうかなーという感じになってきてます。戻ってきた時にはよろしくお願い致します(ぺこり さて、今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング にんにくMAXやきそば」です。久々の記事でかなりぶっ飛んでそうな商品、楽しみですw かや...

記事を読む

2015-11-20 カップ麺
どうもオサーンです。今回のカップ麺は、寿がきや食品の「冬季限定 コク味噌ラーメン」。ここ数年毎年この時期に出ている商品ですが、このブログでは(たぶん)初めて食べます。だんだん寒くなってきているので、冬らしい商品に期待です。 スープは、「3種類を配合した味噌だれに、背脂と動物系スープを加え、山椒、唐辛子をきかせたスープ」とのこと。こってり系の、山椒のよく効いたみそスープです。3種のみそが入って...

記事を読む

2015-11-19 カップ麺
どうもオサーンです。プレミア12、日本代表負けちゃいましたね。野球なんて実力差があっても投手の調子次第でサッカーとか以上に勝ったり負けたりのゲームなんで、勝敗云々はしょうがないところもあるんですが、でも采配はちょっといただけない部分が多かったように感じました。試合って動いてるわけだから、その場その場で最適解がいろいろ変わってくると思うんですけど、今回の監督の采配は事前の決め打ちが多くて、攻撃方法にし...

記事を読む

2015-11-18 カップ麺
どうもオサーンです。白鳳関の猫騙しが相撲協会の偉い人から横綱としてやるべきことじゃないなんて言われて批判されていましたが、それってどうなんですかね。確かに横綱たるもの相手の技をどーんと受けてそれを跳ね返すべきとは私も思いますが、白鵬関は今までそういう相撲を散々やってきたじゃないですか。たまには猫騙ししたっていいじゃないですか。そもそも他の横綱は横綱相撲とってますかね?横綱らしいですかね?白鵬関につ...

記事を読む

11月第5週発売のカップ麺新商品

◎今週発売のカップ麺新商品

・11月30日(月)発売
日清食品 「MILKチキンラーメン ビッグカップ」 205円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん カップ おだしのきいたおもちすうぷ」 160円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 そば 俺のだし監修 俺のラー油肉そば」 205円(税別) 全国 新発売
エースコック 「JUNKFULL Wガーリック辛ダレ油そば」 220円(税別) 全国 新発売
エースコック 「スーパーカップ1.5倍 博多地鶏だし 水炊き風ラーメン」 200円(税別) 全国 新発売
エースコック 「スーパーカップ1.5倍 広島産カキだし チゲ鍋風ラーメン」 200円(税別) 全国 新発売
まるか食品 「ペヤング ソースやきそば超大盛」 200円(税別) 関東地区 新発売
・12月1日(火)発売
エースコック 「わかめラーメン ごま・しょうゆ」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
エースコック 「わかめラーメン ピリ辛みそ」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
ファミリーマート 「日清 東京渡なべ監修 魚介豚骨醤油」 216円(税込) 全国 新発売
サークルKサンクス 「若鯱家カレーうどん」 298円(税込) 全国 新発売

今週はかなりおとなしめ。何か新商品見つけたら問答無用で何でも買うくらいじゃないとネタがなくなりそうですね。ラー油肉そばとJUNKFULLあたりが楽しみです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 名店の味 金色不如帰 醤油そば」



どうもオサーンです。今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 名店の味 金色不如帰 醤油そば」。金色不如帰といえば、今年初めに、まさかのトリュフを使ったカップ麺「サッポロ一番 名店の味 金色不如帰 トリュフ香る塩そば」で度肝を抜いたお店ですね。今回は貝ダシのしょうゆスープということで、トリュフに比べるとインパクトはないですが、この店なら味は間違いない感じかなーということで食べてみたいと思います。





スープは、「あさり、ホタテの貝エキスにポークエキスを合わせ、ポルチーニ茸とハマグリの香りが特徴的な醤油スープ」とのこと。あっさりめのしょうゆ味に、苦みを感じるほどの強烈な貝の味がします。ホタテよりもハマグリが強いのかなーという感じがします。この貝押しはなかなかすごいです。途中で貝の味に慣れてあまり感じなくなるのかなと思いましたが、最後まで強烈な貝味がありました。いいですねこれ。このスープすごくうまいです。

は、「つるみとしっかりしたハリのある細麺」で、「全粒粉を練りこみ、見た目や風味に特徴のある麺に仕上げ」たとのこと。ちょっと透明感のある中細ノンフライ麺で、サンヨー食品の高価格帯商品ではよく使われているタイプのノンフライ麺だと思います。全粒粉の効果まではよくわかりませんでしたが、麺の味がスープの中でもしっかり感じられ、それでいてスープの邪魔を一切していないので、バランスはとても良いです。

は、「チャーシューのうまみ、メンマのコリコリとした食感が食欲をそそり、白髪ねぎとねぎのさわやかな風味がスープとよく合い、おいしさを引き立」てるとのこと。特に特徴のない具ですか不足感もない具です。実際のお店ではチャーシューとか煮豚とかもおいしいようですが、この商品チャーシューは高価格帯商品にしては貧弱なペラペラチャーシューでした。ネギ2種類はそれぞれに食感違って良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
とにかくスープが良かった!貝ダシがよく出たスープはインパクトがあり、他の味をあっさりに留めることでいっそう貝味が強調されていました。スープとの相性もよく素晴らしい一杯だったと思います。お店の味を食べた気になりつつ、実際のお店にも足を運びたくなる味といった感じで、名店再現系の鑑のような商品だと思います

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 縦型ビッグ 麺家うえだ 焦がし風特濃」



どうもオサーンです。いよいよもうすぐモンハンXの発売ですね。私オサーンはすでにお金まで払ってしまいソフトの到着を待つばかりですが、この前ハンサム氏と体験版をやってみました。なんかうまく拡張スライドパッドが動いてくれなくて、うまく狩れませんでしたが、それでも何とか一通り体験版でできる3体を狩り終わり、士気が上がってきそうな感じです。ハンサム氏は相変わらず上手で、私なんかよりもあっさりと倒してしまうので、この技術の差を埋めるのはなかなか大変そう。下手くそは時間かけるしかないですな!

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 縦型ビッグ 麺家うえだ 焦がし風特濃」。埼玉県新座市の名店「麺家うえだ」のメニューである「焦がし特濃」の再現ものです。以前にもカップ麺になったお店で、私テレビ見ないのでわかりませんが、ちょいちょいテレビでも紹介されているお店のようですね。今回はどんな味に仕上がっているでしょうか。





スープは、「ポークの旨味をベースにしたとろみの強い豚骨醤油スープ」で、「焦がし風味をつけてお店の雰囲気を出し」たとのこと。きちんと焦がし風味のあるとんこつしょうゆスープです。かなりこってりしていて食べ応えあります。とんこつ臭はないものの、しょうゆと動物スープの濃さはかなりものもでした。ぜひ本気盛シリーズでこういう味を出してもらいたいです。本来は魚介とんこつしょうゆスープなんですが、魚介の存在感がほとんどなかったのは残念でした。

は、「なめらかでコシのある、太めの角麺」とのこと。まさに本気盛の麺って感じの、太くて角ばった油揚げ麺です。この麺は本気盛シリーズではよくあるんですが、とにかく太さからくる麺自体の主張が強すぎてスープを食ってしまうんですが、今回のスープ(と後述の具)は強烈だったので、きちんとバランスがとれていました。最近の東洋水産はちょっとこの麺の使い方が上手くなってきているように感じます。

は、「味付豚肉、キャベツ、ローストガーリックチップ、ねぎ」とのこと。肉は結構たくさん入っていました。きちんと豚肉の味がして良かったです。一番目立っていたのはローストガーリックで、これはこの商品が魚介とんこつしょうゆ味ではなく、にんにくしょうゆ味と感じさせてしまうくらいでした。かなり強いガーリックです。お店のガーリックもこんな強いんですかね?

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
スープの濃さと具のガーリックが引っ張っている味で、かなり強力な一杯でした。お店ものとしては、魚介がこんな弱くていいのかな、とか、ガーリック強すぎるんじゃないか、とは思いましたが、カップ麺商品としてはこってりに強振りしたカップ麺らしいといえる味で良かったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「近畿大学水産研究所監修 近大マグロ使用 中骨だしのまろやか魚介塩ラーメン」



どうもオサーンです。帰宅時にちょっと走ってるんですが、ここ数日で雪が降ってしまって足元がおぼつかなくなってしまいました。でも今年は雪道用のランニングシューズを買ったので、冬でもきちんと走ってやろうと思っています。アスファルトの上を走るのと雪の上を走るのとでは結構使う筋肉が違うみたいで、ちょっと走っただけで筋肉痛になってしまいました。これはもっと鍛えないといけませんなぁ。

今回のカップ麺は、エースコックの「近畿大学水産研究所監修 近大マグロ使用 中骨だしのまろやか魚介塩ラーメン」。昨年12月に発売された「近畿大学水産研究所監修 近大マグロ使用 中骨だしの塩ラーメン」に続く2作目です。多少商品名変わりましたが、おそらく同じテイストの商品かと思われます。昨年発売された時は結構インパクトの強い商品だったので、今年も楽しみです。





スープは、「チキンとポークをベースに、マグロの旨みをしっかり利かせた深みとコクのあるまろやかな塩スープで」、「マグロの中骨を使用した旨みの強いスープに、香辛料を利かせる事でメリハリのついた飽きの来ない味わいに仕上げ」たとのこと。前作に比べて魚の味がよく出ています。はやりの魚介ダシのような激しい味ではない上に、あまりマグロっぽい感じもしないですが、まろやかな魚介味はスープの中で太く、他の商品ではあまり感じない魚介味に仕上がっていました。

は、「適度な歯切れの良さがある、滑らかな丸刃のめん」とのこと。油揚げ麺としては主張の弱い、中細の油揚げ麺です。主張はそれほど強くないんですが、それでもやっぱり今回のスープの中骨だしを味わうにはノンフライ麺の方が良かったんじゃないかなーと感じました。スープと麺の相性は、油揚げ麺なりに悪くはなかったです。

は、「近大マグロの中骨だしが入ったつみれ(魚肉練り製品)をメインに、適度な味付けをしたメンマ、色調の良いねぎ、唐辛子を加えて仕上げ」たとのこと。前作ではチャーシューが入っていたんですが、今回はつみれが入っています。このつみれの肉は近大マグロではないようですが、中骨だしが入っているとのことです。つみれは結構自己主張が強く、魚のスープの中で映えていました。これは前作のチャーシューよりずっといいと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
前作の時は、オリジナリティあふれる商品で★5にしましたが、今回は魚の味がアップし、つみれへの変更も良かったので、2作目ですが同じ評価にしました。着実にレベルアップしいているのが良かったです。これは今後、年1回の恒例商品になりそうですね。そのうち、12月になったしそろそろ近大マグロの季節だなーって思う日も来るんでしょうか。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「チキンラーメンどんぶり キムチ鍋風」

20151124_1.jpg

どうもー、ハンサムです。今週から週イチで更新する事になりました。様子を見ながらそのうち通常に戻る予定です。よろしくお願い致します。話は変わって…先日久々に風邪をひきました。風邪から気管の炎症になって長引きまして…熱が40度近く出た時は自分の息が熱くて、うわーと思いました。でも高熱のわりに元気で水も飲めたしわりと食べるのも大丈夫だったのでラッキーでした。自分の周りでは風邪が流行っているので、皆様もお気をつけて。喉にくる風邪が流行っているそうですよ。

さて、今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンどんぶり キムチ鍋風」です。チキンラーメン食べるのも久しぶりだなー。楽しみです。

20151124_2.jpg

20151124_3.jpg

スープは、「 国産チキンを100%使用したローストしょうゆの味わいの元祖鶏ガラスープに、ほどよい辛さを加えたキムチ鍋風スープ」だそうです。いつものチキンラーメンにキムチっぽい風味が加わったスープです。チキンラーメンとキムチ風味が6:4ぐらいかな。あっさりしたしょうゆスープとキムチ風味は相性は悪くないんですが、ちょっと押しが弱い印象でした。鍋風だから? でも実際に鍋スープにしたとしても、ちょっともうひと押しほしいと思いそうです。

は、「しょうゆベースのチキンスープで味付けした、香ばしい「チキンラーメン」の麺」だそうです。いつものチキンラーメンの麺ですかね。キムチ鍋風スープとの相性は良かったと思います。

は、「キムチ、ネギ、シイタケ、たまご」だそうです。キムチがシャキシャキしてちょっと酸味があって美味しかったです。量が少なかったけど。たまごは安定の美味しさ。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
チキンラーメンの風味とキムチの風味の相性は悪くないのですが、もうちょっとキムチが強かったらなぁという印象でした。カップ麺で鍋風といえば、鍋の〆の麺ってイメージでしたが、だいぶチキンラーメン寄りで…それなりに美味しいんですけど。チキンラーメンって毎回優しい感じなので、そういうイメージを壊してないっていう、ある意味あるべき姿なのかもしれないけど…ちょっと物足りなかったです。具も少なかったし。ご飯との相性はなかなか良かったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月第4週発売のカップ麺新商品

◎今週発売のカップ麺新商品

・11月23日(月)発売
日清食品 「チキンラーメンどんぶり キムチ鍋風」 180円(税別) 全国 新発売
日清食品 「カップヌードル ミルクシーフードヌードル」 180円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清カップヌードルリゾット ミルクシーフード」 180円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 縦型ビッグ 麺家うえだ 焦がし風特濃」 205円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 四季物語 冬限定 ゆず香る 鶏だしうどん」 185円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 四季物語 冬限定 ゆず香る 塩らーめん」 185円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 四季物語 冬限定 ゆず香る 塩焼そば」 185円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 ピザマヨ味」 205円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 チャルメラどんぶり 辛白湯」 180円(税別) 全国 新発売
エースコック 「近畿大学水産研究所監修 近大マグロ使用 中骨だしのまろやか魚介塩ラーメン」 220円(税別) 全国 新発売
エースコック 「ちょうポカ! クリーミーポタージュ ヨーグルト100杯分の乳酸菌」 165円(税別) 全国 新発売
・11月24日(火)発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 名店の味 金色不如帰 醤油そば」 250円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 麺の至宝 とろみ醤油 刀削風麺」 180円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 麺の至宝 とろみ塩 刀削風麺」 180円(税別) 全国 新発売

今週は、チキンラーメン、麺家うえだ、金色不如帰、近大マグロあたりが食べる候補。セブンの新商品も店頭で見かけたので、それ含めて食べていきたいと思っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まるか食品 「ペヤング にんにくMAXやきそば」

20151121_1.jpg

どうもー、ハンサムです。ご無沙汰しております。ちょっと多忙という事でブログお休みさせていただいてます。今回は販売地域の関係で助っ人として記事書いてますが、ぼちぼち戻ってこられそうかなーという感じになってきてます。戻ってきた時にはよろしくお願い致します(ぺこり

さて、今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング にんにくMAXやきそば」です。久々の記事でかなりぶっ飛んでそうな商品、楽しみですw

20151121_2.jpg

20151121_3.jpg
かやく…にんにくチップばっかりw

20151121_4.jpg

ソースは、にんにくソースなんだろうけど、ほぼすりおろしにんにくですw にんにくの辛味もしっかりありますし、軽く目が痛くなりそうな、ちょっとむせちゃいそうなぐらいにんにくです。これはヤバイ。食べる時と場所を選ばないと大変な事になります…。塩味なんですが、なかなかしょっぱくてご飯のおかずにするとにんにくの風味もちょっと和らいでぴったりです。かなりとんがってますw

は、いつものペヤングの麺ですかね。油揚げ麺の風味とか全く感じませんw 焼そばとしての責任はきちんと果たしていると思われます。

は、キャベツ、にんにくチップ、唐辛子。てか、にんにくチップを入れて湯戻し終わった時点ですでにかなりにんにくです。具として十分。なのに、ソース入れた途端にんにくチップとしての存在感がちょっと薄くなってしまって、ソースの破壊力に軽く唖然としましたw キャベツとか霞んじゃって全く印象に残ってません…。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
いやー、にんにくMAX。にんにく好きな自分は楽しみにしてましたが、これバカだよと思いました。最上級の褒め言葉です、こういうの好きだわー。確かにMAXだと思います。普通にすりおろしにんにく入れた時と同じくらいのにんにくだもの。今後他ににんにく推しのカップ麺が出ても、これと比べると全て霞んでしまうんじゃないかと心配になります。味はにんにく欲求はとても満たされますが、これだけだとキツすぎるかもしれない…w自分はご飯足したのでかなり美味しくいただきました。ちなみに、家中がにんにくの匂いに満たされます。要注意です。かけてるバスタオルやコート等にも匂いがつきました。食べる時はほんとに場所と時間を考えた方がいいです。同居されてる方とか特にw 

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寿がきや食品 「冬季限定 コク味噌ラーメン」



どうもオサーンです。今回のカップ麺は、寿がきや食品の「冬季限定 コク味噌ラーメン」。ここ数年毎年この時期に出ている商品ですが、このブログでは(たぶん)初めて食べます。だんだん寒くなってきているので、冬らしい商品に期待です。





スープは、「3種類を配合した味噌だれに、背脂と動物系スープを加え、山椒、唐辛子をきかせたスープ」とのこと。こってり系の、山椒のよく効いたみそスープです。3種のみそが入っているとのことですが、いつもの赤っぽいみそに加えて甘さのあるみそが入っています(麦みそだそうです)。もっと甘いみそスープは他にもありますが、山椒も含め、結構複雑な味を醸し出しています。札幌ラーメンのみそとはだいぶ違う感じがしますが、冬にピッタリの味なんじゃないでしょうか。表面の大量の油がアツアツでいいですね。

は、「口当たり滑らかなノンフライ太めん」とのこと。寿がきや食品によくあるしっとりタイプの縮れたノンフライ麺です。だいたいいつも同じ感じの麺なので、みそラーメンにはみそラーメンの麺があるだろーと思わなくもないですが、この麺は結構万能なのでこれはこれでありかな。スープとのからみがよく、スープの味を増幅させていました。

は、「肉そぼろ、もやし、ネギ、フライドオニオン、フライドガーリック」とのこと。肉そぼろはなかなか量入っていますが、全体的に見るとちょっと寂しいですかね。もやしはみそとあう具なのでもうちょっとっ欲しかった。フライドオニオンもきちんと口の中で味わったら香ばしいんですが、意識しないで食べるとちょっと埋没しちゃいますね。フライドガーリックは‥‥‥入ってたかなw

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
山椒と麦みその甘さが特徴的なスープは、なかなか複雑な味がしておいしかったです。冬季限定らしく冬らしい一杯に仕上がっていたんじゃないでしょうか。油が多いのもあったまっていいですね。冬季限定コク塩の方はこのブログで何度か食べていますが、コク味噌も良かったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清のどん兵衛 ラー油仕立ての鴨だしうどん」



どうもオサーンです。プレミア12、日本代表負けちゃいましたね。野球なんて実力差があっても投手の調子次第でサッカーとか以上に勝ったり負けたりのゲームなんで、勝敗云々はしょうがないところもあるんですが、でも采配はちょっといただけない部分が多かったように感じました。試合って動いてるわけだから、その場その場で最適解がいろいろ変わってくると思うんですけど、今回の監督の采配は事前の決め打ちが多くて、攻撃方法にしても投手の継投にしても、もっとフレキシブルに動くべきじゃなかったのかなぁと。選手の調子によって使ったり使わなかったりも必要ですよね。もっと楽に勝てる試合多かったように思うし、最後の試合もきちんと采配振るっていれば負けることはなかったんじゃないかと思うんですが、ちょっと選手がかわいそうになりました。投手の予告先発にしても、決められた予告日じゃなくすぐに発表しちゃってましたし、そんな相手に利することする必要あったんですかね。信念を貫くことは美学なんでしょうが、そういう方法はちょっと短期決戦には向いてないんじゃないでしょうか。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 ラー油仕立ての鴨だしうどん」。定番鴨だしにラー油ですかぁ。なんか元になるお店でもあるのかもと思って検索してみましたが見つけられませんでした。オリジナルだとすると、結構どん兵衛冒険してきましたね。楽しみです。





スープは、「鴨の上品な香りとうまみが特徴の甘めのだしに、ピリッと辛いラー油を利かせたつゆ」とのこと。鴨だしそばと同じ感じの、鴨だしのよく出た甘いつゆに、ラー油が控えめに効いています。ガッツリ効いているわけじゃないのがミソですかね。最初鴨だし+ラー油と聞いた時、それほんとにあうのか?と正直疑問に思いましたが、ラー油の辛さと風味が控えめで、鴨だしにワンパンチ加わった感じでちょっといいと感じました。基本はあくまで鴨ってところがいいんじゃないでしょうか。辛さはピリ辛未満ですね。鴨だしの変化球として、そばでも食べてみたいなぁと思いました。

は、「どん兵衛ならではのもっちりとしたつるみのあるうどん」とのこと。平打のいつものどん兵衛の油揚げ麺です。鴨だしはそばでしか食べたことなかったですが、このうどんの麺もそれなりにきちんとマッチしているように感じました。でもやっぱりそばで食べたかったなぁ。そばのほうがマッチしそう。すでに鴨だしそばはレギュラー商品として存在しているので、売れ行きを考えてうどんにしたんでしょうかね。

は、「甘みの強い下仁田系ネギ、鴨のうまみを利かせた鴨つくね、揚げ玉」とのこと。鴨だしそばと同じ構成の具ですね。ネギの甘さがつゆの中でよく映えています。ネギはソコソコ量入っていましたが、つくねと揚げ玉は少なめですかね。いかにもコストかかってそうなつゆなのでしょうがないですかね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
控えめに効いたラー油は鴨だしの邪魔をしておらず、鴨だしの新バリエーションとして大いにアリな味でした。うどんも良かったですが、これはやっぱりそばで食べたかったですね。是非ともそばバージョンも出して欲しいです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「有名店シリーズ 銀座いし井 中華ソバ」



どうもオサーンです。白鳳関の猫騙しが相撲協会の偉い人から横綱としてやるべきことじゃないなんて言われて批判されていましたが、それってどうなんですかね。確かに横綱たるもの相手の技をどーんと受けてそれを跳ね返すべきとは私も思いますが、白鵬関は今までそういう相撲を散々やってきたじゃないですか。たまには猫騙ししたっていいじゃないですか。そもそも他の横綱は横綱相撲とってますかね?横綱らしいですかね?白鵬関についてはここ数年、土俵内外で横綱らしさを求める意見を多く見ますが、周りの人間がもっと大横綱に対する敬意を持って言動すべきなんじゃないかと思います。

今回のカップ麺は、日清食品の「有名店シリーズ 銀座いし井 中華ソバ」。今回のお店は「銀座いし井」という店なんですが、銀座にあったお店はもう今は再開発でなくなっていて、五反田と下北沢にお店があります。「中華ソバ」と「中華せいろ」の2枚看板なんだそうですが、今回は「中華ソバ」の方の再現ものとなります。





スープは、「煮込んだ鶏をベースに、魚介や野菜のうまみを加えたコクのある濃厚スープ」で、「鶏のコクとうまみを加える『特製鶏油』」が別添とのこと。鶏のやわらかいしょうゆ味に魚介が加わるスープです。強く主張はしてこないですが、鯖なのかな、魚介が強めに効いています。魚介が強めですが鶏とのバランスが悪いわけではなく、鶏もじわじわと感じられます。ちょっと高級感のある味で、さすが有名店シリーズと思わせる味ですね。

は、「しなやかな食感のスープがよく絡む中太麺」とのこと。低加水麺っぽい食感の中太油揚げ麺です。今回はスープがそれほど強くないのでちょっと油揚げ麺臭は感じられましたがそれほど気になるレベルでもなく、ストレートなのも相まってスープ同様に高級感を感じさせます。麺がこの有名店シリーズの真骨頂ですね。油揚げ麺なのに相変わらずおいしい麺でした。

は、「チャーシュー、メンマ、白ネギ」とのこと。細切れのチャーシューは量はそれなりに入っていますが、ちょっと安っぽい印象。メンマはスープとよくマッチしていました。白ネギはおいしかったですがちょっと量少ないですね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
トータルとしておいしい一杯であるのは間違いないんですが、同時にお店ものとしてはちょっと没個性だなとも思いました。お店のラーメンも結構同じような味のものが多くて、カップ麺で再現したところで店ごとの差があまり出ないような感じになっちゃっているんじゃないですかね。特に最近は鶏系の商品が多いので、そこは結構難しい部分なんじゃないかと思います。カップ麺としてはスープも麺もおいしくてよくできていると思うんですけどね。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます