2015年06月の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

月別アーカイブ:2015年06月

2015年06月の記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2015-06-30 カップ麺
どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、エースコック エースコックの「旭山動物園 ごまふあざらしのごましょうゆラーメン」です。今週の食べたいものリストに載ってなかったですが、記事にする事になりました。自分はスーパーで購入しました。余談ですが、旭山動物園行ってみたいです。夏の終わりとかに行きたいなー。 スープは、「チキンをベースに、オニオンの甘みとごま油をアクセントに加えた、ごまの風味を引き立...

記事を読む

No Image

2015-06-29 カップ麺発売予定・定例報告
◎今週発売のカップ麺新商品 ・6月29日(月)発売 日清食品 「カップヌードル パスタスタイル ボンゴレ」 198円(税別) 全国 新発売 日清食品 「カップヌードル パスタスタイル ボロネーゼ」 198円(税別) 全国 新発売 明星食品 「明星 くじら食堂 塩白湯」 205円(税別) 全国 新発売 サンヨー食品 「サッポロ一番 ポケモンヌードル しょうゆ味」 130円(税別) 全国 リニューアル発売 サンヨー食品 「サッポロ一番 ...

記事を読む

2015-06-28 カップ麺
どうもオサーンです。最近ようやく、モンスターハンター4Gの村最終クエスト、「師匠からの試練」をクリアしました。このクエスト、一足先にハンサム氏がクリアしてしまい、神おまを発掘してからゆっくりやろうとしていた私はそれで焦ってしまい、もう泣きながら何とかクリアしました。ってか、極限化したジョーさんなんてどう倒せばいいんだかサッパリわからず、最初のディアブロスとセルレギオスは早々に倒しておきながら、極限ジ...

記事を読む

2015-06-27 カップ麺
どうもオサーンです。もう2ヶ月くらい前に話題になった話ですが、「神スイング」って知ってますか?トヨタのCM動画「G's Baseball Party」で最後にスタイルの良い女性が出てきてものすごいスイングをするんですが、それが巷では「神スイング」と呼ばれているそうで、いや確かにすごい。その女性がホームラン性の当たりを打つんですが、野球ファンならだれしもが唸る、腰の回転からバッドのヘッドが遅れて出てきて、インパクトをし...

記事を読む

2015-06-26 カップ麺
どうもオサーンです。KFCで6月25日からレッドホットチキンが売り始められたので、早速食べました。やはりこれが一番うまいですな。常時販売して欲しいと思うけど、常時売られちゃうと常時食べちゃうから期間限定で良いのかもしれませんね。お値段はコンビニチキンの倍くらいしますが、それだけの価値は十分あると思っています。ノーマルのオリジナルチキンはほとんど食べないんですけどね。 今回のカップ麺は、日清食品の「日清...

記事を読む

エースコック 「旭山動物園 ごまふあざらしのごましょうゆラーメン」

20150630_1.jpg

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、エースコック エースコックの「旭山動物園 ごまふあざらしのごましょうゆラーメン」です。今週の食べたいものリストに載ってなかったですが、記事にする事になりました。自分はスーパーで購入しました。余談ですが、旭山動物園行ってみたいです。夏の終わりとかに行きたいなー。

20150630_2.jpg

20150630_3.jpg

スープは、「チキンをベースに、オニオンの甘みとごま油をアクセントに加えた、ごまの風味を引き立てる醤油スープ」だそうです。なんだか久しぶりにこういう奇を衒わないしょうゆスープ食べるなぁ。特に何がという事もないんですが、旨みもきちんとあってごまの風味が香ばしく、油揚げ麺の風味もしょうゆの風味で包み込んじゃうような、すっと入ってくるようなスープでした。

は、「滑らかで喉越しの良いめん」だそうです。よくある油揚げ麺ですかね。ふかふか麺かと思いきや、わりと重めでしっかり食感の麺で、食べ応えがあります。油揚げ麺なのでちょっと風味が強いですが、しょうゆスープの邪魔をするほどじゃなく、相性は悪くなかったと思います。

は、「ごまふあざらしの愛称“ごまちゃん”にちなんで風味の良いごまをメインに、キャベツ、ねぎ、人参」だそうです。具はだいぶ少ない印象です。キャベツはシャキシャキしていい食感でした。ごまが多めに入ってて、ぷちぷちとした食感と風味が良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
想像していた通りの、なんだか素直な感じのカップ麺でした。油揚げ麺ですが、スープの邪魔をするほどの風味ではなく、しょうゆスープも奇を衒わない親しみのあるスープで美味しかったです。具のキャベツはシャキシャキして美味しかったけど量が少ないのが残念でした。自分はスーパーで購入したので税込み105円でしたが、定価の180円だと…だいぶ物足りなさは感じてしまうかもしれません。売上の一部を旭山動物園に寄付との事なのでコスパに関しては評価対象外として★3としました。ご飯との相性は普通です。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月第5週発売のカップ麺新商品

◎今週発売のカップ麺新商品

・6月29日(月)発売
日清食品 「カップヌードル パスタスタイル ボンゴレ」 198円(税別) 全国 新発売
日清食品 「カップヌードル パスタスタイル ボロネーゼ」 198円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 くじら食堂 塩白湯」 205円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 ポケモンヌードル しょうゆ味」 130円(税別) 全国 リニューアル発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 ポケモンヌードル シーフード味」 130円(税別) 全国 リニューアル発売
エースコック 「名古屋でみつけた ピリ辛台湾まぜそば」 240円(税別) 全国 新発売
エースコック 「旭山動物園 ごまふあざらしのごましょうゆラーメン」 180円(税別) 全国 新発売
エースコック 「旭山動物園 ほっきょくぐまの白いしおラーメン」 180円(税別) 全国 新発売
・6月30日(火)発売
サークルKサンクス「日清 若鯱家カレーうどん 唐辛子と揚げ玉ねぎの旨辛仕立て」 289円(税込) 全国 新発売

今週は、カップヌードルパスタスタイル2品、くじら食堂、名古屋でみつけた台湾まぜそばあたりが注目。特にカップヌードルパスタスタイルは、カップヌードルシリーズ初のパスタということで、かなり楽しみです。あとは先週だいぶ取りこぼしているのでそのあたりも睨みながら更新していきたいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンプレミアム 「スープが決め手の中華そば」 (2回目)



どうもオサーンです。最近ようやく、モンスターハンター4Gの村最終クエスト、「師匠からの試練」をクリアしました。このクエスト、一足先にハンサム氏がクリアしてしまい、神おまを発掘してからゆっくりやろうとしていた私はそれで焦ってしまい、もう泣きながら何とかクリアしました。ってか、極限化したジョーさんなんてどう倒せばいいんだかサッパリわからず、最初のディアブロスとセルレギオスは早々に倒しておきながら、極限ジョーさんで時間切れとか3乙を繰り返しました。苦労を経てクリアした時の感動は、眠りからの捕獲に失敗して3乙して、その後の通算11回目の挑戦で何とかクリアした、モンハン4の時の下位ゴア・マガラ以来の大きさでしたよ。4の時の村ラストクエ「団長からの挑戦状」は、壁を背にしてガンランスで砲撃しつつ同士討ちを狙うチキンプレイでラージャンとジンオウガを倒していたので、達成感的にはイマイチだったんですよね。何はともあれ、これで私とハンサム氏に残されたクエストは集会所G3の強化ウカムと最終の「モンスターハンター」だけになりました。もうウカムは何度も失敗しているんですけどね。何なんですかあの卑怯な攻撃力は。何とかモンハンXの発売前にはクリアしたいものですなぁ。

今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「スープが決め手の中華そば」 。このブログ2回目の登場です。リニューアル前の商品は★7を付けた、安さとおいしさを両立するとても素晴らしい商品でした。パワーアップしているならば期待大ですが果たしてどうでしょうか。







スープは、「揚げネギの風味が利いたしょうゆスープ」とのこと。リニューアル前に比べてずいぶんと味が変わりました。変わったというか変わってしまったというか。鶏ガラだしと鶏油、甘みの強いしょうゆが美点だったスープが、胡椒の効いたスマートなスープに変わってしまいました。これはこれでおいしいものの、リニューアル前のレベルがかなり高かったため、ちょっと残念な感じになってしまいました。鶏油と甘いしょうゆだからこそ強く感じられるメンマの風味とかも、いまいちピンとこないものになってしまっていて、なんだか並の味になってしまった印象です。

は、「なめらかなノンフライ細麺」とのこと。スチームノンフライ製法による中細のノンフライ麺です。これはリニューアル前と変わらずおいしいです。税込138円の商品の麺としてはかなり上出来です。さすがに明星の高価格帯の麺に比べると生麺食感はなく滑らかさはだいぶ劣る感じですが、それでもしょうゆのスープとよくマッチするまさしく中華そばって感じの麺です。

は、細切れチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギ。メンマの量が多く、味にも大きく寄与していました。メンマはしょうゆラーメンには必須の具ですね。リニューアル前と変わらない構成で、全体的に量はそれほどなく安っぽいですが、きちんと大事なところは押さえてあると思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
リニューアル前の鶏ガラと鶏油、まろやかしょうゆのスープがだいぶお気に入りだったので、今回は★2コ減点です。以前に比べると胡椒が効いて締まった印象のスープは、前作と比べないならばこれはこれでおいしく、税込138円と考えると相変わらずコスパは抜群です。高レベルなセブンのカップ麺ラインナップの中にあっては、私は今後この商品は選択肢から外さざるをえないですが、それでもレベルが高いのは間違いないと思います。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 海の塩ラーメン」



どうもオサーンです。もう2ヶ月くらい前に話題になった話ですが、「神スイング」って知ってますか?トヨタのCM動画「G's Baseball Party」で最後にスタイルの良い女性が出てきてものすごいスイングをするんですが、それが巷では「神スイング」と呼ばれているそうで、いや確かにすごい。その女性がホームラン性の当たりを打つんですが、野球ファンならだれしもが唸る、腰の回転からバッドのヘッドが遅れて出てきて、インパクトをしっかりとボールにぶつけるスイング、もうホント、説得力のあるスイングで、感動で背筋がゾクゾクきてしまいます。なんていうんでしょう、落合選手の流し打ちくらい説得力があるんですよね。野球の説明の例えに野球を持ってくるのはどうかと思いますがw

さてさて、今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 海の塩ラーメン」。スーパーフード「スピルリナ」を麺に練りこんだ、なんともインパクトのある商品です。さすがこういう発想はサンヨー食品らしいというか、ホント天下一品ですね。





スープは、「沖縄の海水塩『青い海』にホタテ、ポークエキスを合わせて鶏脂を加え、あっさりとしながらもコクのある、風味豊かな塩ラーメンスープに仕上げ」たとのこと。ホタテの風味を強く感じるしお味のスープで、あっさりながら塩気はちょっと強め、スッキリした味です。麺が売りの商品なのでスープはおとなしめかと思いましたが、きっちりとスープだけでも満足できる味に仕上がっています。ホタテの風味が海っぽさを強く演出している印象です。

は、「スピルリナ(藍藻類の一種で、高い栄養素からスーパーフードのひとつに名を連ねる食材)を練りこんだ麺は、鮮やかな緑色をした、しなやかでコシのある食感の麺」とのこと。スピルリナを使った食品を私は初めて食べました。色はややくすんだ緑色で、茶そばよりは地味ですね。よく海苔の味なんて言われていますが、私は海苔というよりも抹茶の味に感じました。いや、決して色に引っ張られてそう思ったわけではないですよ?スープのホタテと相まって、香りものの一杯ですねこれは。麺のスピルリナの存在をしっかり感じることができて良かったです。

は、「九条種ねぎのさわやかな香りがカップに広がり、シャキシャキとした歯応えの白髪ねぎと彩りのよい唐辛子が、おいしさを一層引き立て」るとのこと。肉気は一切ない具です。このネギと唐辛子は完全に麺とスープと見た目を合わせた感じですね。カップ麺としてななかなかきれいなデキです。海と言うより草原って感じがしますがw

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
麺のスピルリナがしっかり感じられるとともに、麺だけではない、スープのホタテの香ばしさや見た目のキレイさも魅力の一杯でした。食品としてのスピルリナの効能を書いてしまうと薬事法に触れてしまうので書けないあたりがこの商品の辛いところではありそうですが、実際、もうちょっと栄養成分表にそれらしきことが書いてあってもいいように思いました。スピルリナ使っているくせに普通のカップ麺より栄養価ないじゃないか!なんて思う人もいるかもしれませんね。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清カップヌードルリゾット トムヤムクン」



どうもオサーンです。KFCで6月25日からレッドホットチキンが売り始められたので、早速食べました。やはりこれが一番うまいですな。常時販売して欲しいと思うけど、常時売られちゃうと常時食べちゃうから期間限定で良いのかもしれませんね。お値段はコンビニチキンの倍くらいしますが、それだけの価値は十分あると思っています。ノーマルのオリジナルチキンはほとんど食べないんですけどね。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清カップヌードルリゾット トムヤムクン」。あの名作「カップヌードル トムヤムクンヌードル」のごはん版です。今回はリゾットですが、リゾットならばスープにごはん投入しても普通にできそうな感じですが、果たしてもう一価値加えられているか、楽しみです。







味付は、「魚介ベースにココナッツミルクを利かせた、濃厚かつクリーミーな味わいの『カップヌードル トムヤムクンヌードル』のおいしさをリゾットで再現」とのこと。辛さはピリ辛よりちょっと強い程度、ココナッツミルクよりもパクチの香りが特徴的な味に仕上がっています。カップヌードル同様、結構本格的な味です。ライスのところで後述しますが、規定時間の調理後にすぐ食べ始めるとちょっと水っぽくて、蒸らして水分をある程度吸った状態にすると、カップヌードルと同じようなトムヤムクンの味になります。でも個人的には、カップヌードルのスープにごはん入れる方が味が濃くておいしいかなーとは思います。

ライスは、「米一粒一粒が立った、コシのある食感が楽しめるごはん」とのこと。まず規定の時間で食べ始めてしまうと、どうにも水っぽすぎて、ちょっと味のインパクトとして弱い印象がありました。リゾットなので普通のごはんに比べると水分が多いのはしょうがないところですが、それでもやはり他のごはんシリーズ同様、十分な蒸らし時間が必要かと思います。蒸らすとおじやみたいになってしまいますが、それはそれで悪くなかったです。

は、「エビ、マッシュルーム、赤唐辛子、コリアンダー」とのこと。いつものカップヌードルのエビですが、味付とのマッチングが良くエビの味がダイレクトに伝わってきます。マッシュルームもきちんと食感がありました。味付のところでも触れましたがパクチがたくさん入っています。全体量の割に具量は少ないですかね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
蒸らし時間を確保するときちんとパンチのあるトムヤムクンになりますが、規定時間のみだとちょっと薄まっている印象を受けてしまうのは減点材料。蒸らすととてもおいしいのですが、それでもカップヌードルのデキに比べてしまうと、敢えてこの商品を買う理由はないかもしれません。あのスープはごはんとの相性抜群ですからね。リゾットタイプではなくて普通にごはんとして作って欲しいと思いました。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加