2015年03月の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

月別アーカイブ:2015年03月

2015年03月の記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2015-03-31 カップ麺
どうもー、ハンサムです。いやいやー、自分の生息地域では桜が満開になりました。ありがたやありがたや。 さて、今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん ごつ盛り わかめうどん」です。いつも仕事帰りにコンビニでカップ麺買うんですが、こちらの商品はスーパーに探しにいきました。1回で見つかったので助かりました。 スープは、「煮干のだしが利いた風味豊かなつゆ」だそうです。スープだけ味わうと、ダシの風味もち...

記事を読む

No Image

2015-03-30 カップ麺発売予定・定例報告
◎今週発売のカップ麺 ・3月30日(月)発売 東洋水産 「マルちゃん ごつ盛り わかめうどん」 オープン価格 全国 新発売 サンヨー食品 「サッポロ一番 麺'sトッピング 博多とんこつラーメン 明太子ソーストッピング」 240円(税別) 全国 新発売 サンヨー食品 「サッポロ一番 かねふく監修 ピリ辛明太子味 焼そば」 180円(税別) 全国 新発売 エースコック 「ティーヌン監修 元祖トムヤムラーメン」 205円(税別) 全国 新発...

記事を読む

2015-03-27 カップ麺
どうもオサーンです。ファミマに売っている「俺のどら焼き」というのを食べたら、甘さを控えたとてもおいしいどら焼きだったので、控えめな甘さと男性をターゲットにした量・大きさで話題の「俺の~」シリーズの他の商品を食べてみたくなり、「俺のティラミス」「俺のプリン」「俺の丼プリン」をここのところで立て続けに食べてみました。「俺のティラミス」は他のティラミスに比べるときっちり甘え控えめでコーヒーの味が強くて好...

記事を読む

2015-03-26 カップ麺
どうもオサーンです。最近、初めてWindows8.1に触れてみました。悪評の噂は耳にしていましたが、Windows95からのユーザーである私からしたら、スタートボタンがないのとデスクトップが初期画面じゃないことで、とても使いこなすのは無理だと感じられました。ここから始める場合だとすんなりいくんでしょうけどね。頭も硬くなってるし、使いこなすのを諦めてスタートボタンを復活させるソフトを入れたり設定を色々変更してWindows7...

記事を読む

2015-03-25 カップ麺
どうもー、ハンサムです。だんだん暖かくなってきて、アイスとかに目がいく季節になってきましたねー。先日、ガリガリ君リッチのティラミスを食べたんですが、なかなか美味しかったです。ガリガリ君は大きいのでいいですねー。あ、あと、自宅でコーラフロートを作って食べました。アイスはスーパーカップにしていますが、大きいので2,3回に分けて楽しめます。食べ終わると体が冷えるので要注意ですが。オススメです。 さて、今回...

記事を読む

2015-03-24 カップ麺
どうもー、ハンサムです、。関東はちらほら桜の開花が始まっているようです。いつ咲くかなって楽しみにしているうちが一番いい時期なのかもしれないですね。咲いてしまえば散るのが惜しくなってしまうので。だけど咲き乱れる桜を見るのもぐっときますけどねぇ。って、こんなんボヤいていても時間は止まってくれないのでそのうち桜が満開ですね、なんて冒頭に書くんだろうな。あまり賑やかじゃないところに…花見に行きたいものです...

記事を読む

No Image

2015-03-23 カップ麺発売予定・定例報告
◎今週発売のカップ麺 ・3月23日(月)発売 日清食品 「カップヌードルライトプラス ラタトゥイユ」 180円(税別) 全国 新発売 日清食品 「カップヌードルライトプラス バーニャカウダ」 180円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん でかまる 赤カラ味噌担々麺」 210円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん 四季物語 桜えび天うどん 春限定」 185円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん 四季物語 桜え...

記事を読む

2015-03-20 カップ麺
どうもオサーンです。私はクレープが大好きなんですが、ディッパーダン恒例の9がつく日は全品290円のセールで、昨日調子に乗って3個も食べてしまいました。ディッパーダンのクレープ生地のモチモチ感がたまらないんですよね。聞いた話だと、本場のフランスでは日本のようにたくさんのクリームやフルーツを巻いて食べるような風習はなく、ナイフフォークで切り分けて食べるそうですね。甘い系は日本のと同じような生地にジャムを付...

記事を読む

2015-03-19 カップ麺
どうもオサーンです。コストコで買った茎わかめの珍味にハマっています。500gの茎わかめが小袋に分かれて入っていて1000円位したやつですが、バクバク食べててすぐなくなっちゃいそうです。茎わかめは色々体に良さそうですが、食べ過ぎると塩分とか心配ですよね。何事もやりすぎは良くない。気をつけます。 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛(マジモリ) ねぎだく豚骨」。最近、本気盛シリーズはいつもハンサム...

記事を読む

2015-03-18 カップ麺
どうもー、ハンサムです。今朝、起きたらiPhoneのフィルムが完全に剥がれていました。なんで?剥がれる気配もなかったのに…ただ枕元に置いておいただけなのに…なんで剥がれたの?全然わかりません…w とりあえずフィルム購入するまでは素の画面のまま過ごさなきゃいけません。しかし…素の画面の綺麗な事。フィルムのお陰だねぇ。 さて、今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 20周年特別企画 タイ風...

記事を読む

東洋水産 「マルちゃん ごつ盛り わかめうどん」

20150331_1.jpg

どうもー、ハンサムです。いやいやー、自分の生息地域では桜が満開になりました。ありがたやありがたや。

さて、今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん ごつ盛り わかめうどん」です。いつも仕事帰りにコンビニでカップ麺買うんですが、こちらの商品はスーパーに探しにいきました。1回で見つかったので助かりました。

20150331_2.jpg

20150331_3.jpg

スープは、「煮干のだしが利いた風味豊かなつゆ」だそうです。スープだけ味わうと、ダシの風味もちゃんとあり美味しいんですが、麺の風味が出ちゃって、すっきり感がぼやけてしまっているのが残念でした。

は、油揚げ麺で、太めの平打ち麺。よく見るうどんのカップ麺の麺ですね。油揚げ麺なので噛むとふかっとした食感と、油っぽい感じがします。スープのところでも書きましたが、この麺の風味が強くてつゆのダシの味がぼやけてしまってもったいない感じがしました。

は、「わかめ、鮭のつみれ、揚げ玉、ねぎ」だそうです。わかめは見た目も食欲を刺激されるようで良かったです。鮭のつみれはちゃんと魚のつみれの風味がありました。2個だけどw 揚げ玉は麺を食べてるうちに散り散りになってしまいました。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
なんとなく想像はしていましたが、きっと本来はわかめが入り、ちょっと揚げ玉、ちょっとつみれで、ダシが効いてすっきりした感じのうどんつゆだと思うんですが、油揚げ麺の風味がだいぶ出てしまって、よくあるうどんカップ麺、という感じでした。麺は大盛りなのでそれなりにお腹にたまる感じでした。七味とかゆず胡椒とか入れたら風味が変わって良くなるかも? ご飯との相性は悪くなかったです。(つゆ+ご飯が○)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月第5週のカップ麺発売予定

◎今週発売のカップ麺

・3月30日(月)発売
東洋水産 「マルちゃん ごつ盛り わかめうどん」 オープン価格 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 麺'sトッピング 博多とんこつラーメン 明太子ソーストッピング」 240円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 かねふく監修 ピリ辛明太子味 焼そば」 180円(税別) 全国 新発売
エースコック 「ティーヌン監修 元祖トムヤムラーメン」 205円(税別) 全国 新発売
エースコック 「ヌードルはるさめ タニタ食堂®監修 担担麺風味」 185円(税別) 全国 新発売
エースコック 「ヌードルはるさめ 1/3日分の野菜 うま辛チゲ」 175円(税別) 全国 リニューアル発売
エースコック 「ヌードルはるさめ 1/3日分の野菜 ちゃんぽん」 175円(税別) 全国 リニューアル発売
・3月31日(火)発売
サークルKサンクス 「来来亭 旨辛麺 ビッグ」 199円(税込) 全国 新発売

今週は前2週に比べてかなり少ないです。そんななか食べたいのは、麺'sトッピング、ティーヌン、ヌードルはるさめですかね。特に「ティーヌン」と聞くと、昔学生時代によく食べたなぁと、私は同じタイ料理でも「メーヤウ」というカレー屋さん派でしたが、大学内の辛いモノ好きの間では「メーヤウ」派と「ティーヌン」派に分かれていました。いや、だいたいは両方共好きだったんですけどね。注目して食べてみたいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 贅の極み 雲丹らーめん」



どうもオサーンです。ファミマに売っている「俺のどら焼き」というのを食べたら、甘さを控えたとてもおいしいどら焼きだったので、控えめな甘さと男性をターゲットにした量・大きさで話題の「俺の~」シリーズの他の商品を食べてみたくなり、「俺のティラミス」「俺のプリン」「俺の丼プリン」をここのところで立て続けに食べてみました。「俺のティラミス」は他のティラミスに比べるときっちり甘え控えめでコーヒーの味が強くて好感。ティラミスといえば思い切りクリーミーなコストコのお化けみたいなサイズのやつが最強と思っていましたが、俺のティラミスも大いにアリ。量はコストコの見てるからあまり大きいとは思わなかったですけどね。「俺のプリン」と「俺の丼プリン」は、「俺の~」シリーズに期待していた甘さ控えめ感はなく普通に甘い。丼プリンの方がカラメルが入っていたりプルプル感があったりで好む人が多そうですが、私はどっちも期待外れでした。なんかもっと、甘くなくて、ちょっと歯ごたえがあって、カラメルが狂気クラスに苦いやつが食べたかったかな。ってかそれ私以外にだれが買うんだかわからないですけどねw プリンはどっちも、一人で食べるならご飯を抜いたほうが良いレベルの量でした。

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 贅の極み 雲丹らーめん」。サンヨー食品はこの前まさかのトリュフであっと言わせたと思ったら、今度はウニですよウニ。そのうちカラスミとか酒盗とか来てももう驚かないですね。こんなの話題性だけですでに★3は確定なので、味でどれだけ加点できるか、とても楽しみな商品です。







スープは、「チキンとポークのうまみに濃厚な雲丹の風味が広が」る「雲丹粉末を使用した濃厚雲丹スープ」とのこと。ウニの味・・・かすかです。しないわけではなく、喉にへばりつく感じの後味なんかはまさしくウニなんですが、これは線が細すぎますね。仕上げの小袋に入っていると思われるウニ粉末をちょっと舐めてみましたが、これを舐めるとウニせんやウニポテトチップクラスのウニを感じられます。これをお湯で割ってしまうんだからそんなウニの味が強くなるわけないですよね。確かにウニですがウニは隠し味程度、しおラーメンのスープでした。

は、「滑らかでのど越しがよい細麺」とのこと。スープのウニがこれだけ弱いとなると麺はノンフライ麺が良かったですが、今回は細めの油揚げ麺。油揚げめんとしては主張が弱いのでまだ良かったです。まぁどんな麺だったとしてもウニは弱すぎですけどね。ウニ以外とのスープとの相性は良かったです。

は、「雲丹そぼろに、ネギを加えて彩りよく仕上げ」たとのこと。この「雲丹」そぼろなんですが、量は入っていたものの、口に入れてしっかり噛み締めないとウニの味がしなかったです。色がウニ色なのでかなり期待したんですけどね~これは見かけ倒しでした。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
話のネタとしては最高の商品だと思います。ウニの味が弱すぎるのは残念でしたが、それもまた話のネタとしてはいいのかなと思います。この前のトリュフは素晴らしかったんですけどね。こういうのは香りモノのほうが良いのでしょう。松茸とか。でもとても面白い商品だったので、サンヨー食品さん、また飛び道具に期待しています!

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん でかまる 赤カラ味噌担々麺」



どうもオサーンです。最近、初めてWindows8.1に触れてみました。悪評の噂は耳にしていましたが、Windows95からのユーザーである私からしたら、スタートボタンがないのとデスクトップが初期画面じゃないことで、とても使いこなすのは無理だと感じられました。ここから始める場合だとすんなりいくんでしょうけどね。頭も硬くなってるし、使いこなすのを諦めてスタートボタンを復活させるソフトを入れたり設定を色々変更してWindows7に近い形に変更してしまいました。頭が柔らかければもっと使いこなせるんでしょうけどねぇ。いまだにXPが一番使いやすいと思ってるし。

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん でかまる 赤カラ味噌担々麺」。以前ハンサム氏が食べた「マルちゃん 本気盛 和風ぺペロンチーノ仕立ての塩ラーメン」や「マルちゃん 本気盛 豚骨鶏魚介の辛味噌ラーメン」と同じ、「Yahoo! JAPANらーめん特集2014-2015」内の企画「第6回 最強の次世代ラーメン決定戦!」で「ガツ盛り部門」で優勝したラーメンをカップ麺化した商品です。





スープは、「ポークの旨味と味噌をベースに、ねりごま・豆板醤を合わせた担々スープで」、「唐辛子とにんにくの風味を強めに利かせ、アクセントをつけ」たとのこと。「粗挽唐辛子入り」。甘みの少ないみそをベースに、ピリ辛くらいの辛みが効いたスープで、にんにくによって大盛り商品らしいわかりやすくこってりで濃い味に仕上がっています。うん、でかまるとかスーパーカップはこうあるべきって味です。繊細さなんて求めてません、徹底的にやっちゃってくださいという要望(だれの?)にしっかり応えた味でした。ご飯片手にスープ飲みたいって味でした。さすが「ガツ盛り部門優勝」なだけあります。

は、「なめらかでコシのある、丸刃で切った太めのフライ麺」とのこと。これはでかまるのいつもの麺ですね。やや太めで表面につるみがある油揚げ麺で、油揚げ麺臭は強めですが、今回はスープがかなり強いので調和はきちんと取れており、バランスが良いです。

は、「味付もやし、味付挽肉、ねぎ」とのこと。一番の特徴はなんといってもレトルトのもやしなんですが、これがパックの中に透明な液体が結構たくさん入っていて、水切りしてから入れるのか、そのまま入れるのか、どこにも答えが書いてなくて悩みました。水を切るならばそう書いておくべきなので、今回はそのまま入れてみました。スープの味が濃いのであまり大勢に影響なかったですが、悩んだのは自分だけではないはず。食感がシャキシャキしていておいしかったです。挽肉はそれなりに、ネギは少々といった量で、もやしの独壇場でしたが、大盛のこのタイプの商品としてはもやし頑張ってるなーと感じました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
ガッツリ食べたい場合にうってつけの味と量で良い商品だと感じました。実際お店で供されたらしいですが、良い意味でとてもカップ麺らしい味だと思います。唸る味とかそういうのじゃないけど、大盛カップ麺はこうあるべきという商品でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「カップヌードルライトプラス バーニャカウダ」

20150325_1.jpg

どうもー、ハンサムです。だんだん暖かくなってきて、アイスとかに目がいく季節になってきましたねー。先日、ガリガリ君リッチのティラミスを食べたんですが、なかなか美味しかったです。ガリガリ君は大きいのでいいですねー。あ、あと、自宅でコーラフロートを作って食べました。アイスはスーパーカップにしていますが、大きいので2,3回に分けて楽しめます。食べ終わると体が冷えるので要注意ですが。オススメです。

さて、今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードルライトプラス バーニャカウダ」」です。前回記事のラタトゥイユと同時発売。自分はバーニャカウダは好物なので楽しみです。

20150325_2.jpg

20150325_3.jpg

スープは、「アンチョビやガーリックの風味が食欲をかきたてるミルキーなバーニャカウダ風スープ」だそうです。ぎゃーこれはヤバイ。アンチョビで海鮮の風味がかなりしっかりあって、それをガーリックで締める、という連携プレー。そして盛りだくさんな野菜の風味も気持ち加わり、かなり美味しいです。とろみがついていて、更に濃厚感が出ています。カップヌードルシーフードをもっと濃くした感じです。

は、「レタス約2個分(*)の食物繊維 (7.0g) を練り込み、すすらずに食べられるよう短くカットした「カップヌードルライトプラス」専用の麺」だそうです。カップヌードルより細麺で軽い口当たりです。ラタトゥイユと同じで長さも短めで食べやすい感じです。スープにとろみがついているので、麺との絡みがよく、ほんと美味しいです。なによりノンフライなのでスープの味が邪魔されないのが良かったです。

は、「キャベツ、カボチャ、タマネギ、レンコン、赤パプリカ、インゲン」だそうです。ラタトゥイユ同様、かなり具がたくさん入っています。でもこっちの方が色合い的に賑やかな印象です。それぞれの野菜の味がそれなりに味わえます。カボチャは形がしっかりして硬そうに見えるんですが食べると柔らかくてキャップが面白かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★★☆☆☆(7)
いやいやー、美味しかったです。海鮮の風味とガーリックがほんといい組み合わせ…っていうか、バーニャカウダらしくて美味しいです。とろみがついているのも不自然さはなく、麺との絡みも良く濃厚感が増す感じで良かったです。ノンフライ麺なので雑味がないのもヨシ。スープだけ飲んでも濃すぎず薄からず油っぽさもなく、美味しかったです。ご飯との相性も最高でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「カップヌードルライトプラス ラタトゥイユ」

20150324_1.jpg

どうもー、ハンサムです、。関東はちらほら桜の開花が始まっているようです。いつ咲くかなって楽しみにしているうちが一番いい時期なのかもしれないですね。咲いてしまえば散るのが惜しくなってしまうので。だけど咲き乱れる桜を見るのもぐっときますけどねぇ。って、こんなんボヤいていても時間は止まってくれないのでそのうち桜が満開ですね、なんて冒頭に書くんだろうな。あまり賑やかじゃないところに…花見に行きたいものですねぇ…。

さて、今回のカップ麺は、日清食品の「「カップヌードルライトプラス ラタトゥイユ」です。カップヌードルライトのスープまで飲んでも198Kcalシリーズ。ラタトゥイユ。同時発売にバーニャカウダもありまして、そちらも自分が担当になっております。

20150324_2.jpg

20150324_3.jpg

スープは、「野菜のうまみがたっぷり溶け込んだトマトベースのラタトゥイユ風スープ」だそうです。バジルの香りが効いてトマト風味で塩ベースなスープです。麺がノンフライ麺なので、具の風味とスープの一体感も感じられます。思ったよりだいぶあっさりした味付けで、ヌードルのスープというより、単体スープでも十分いける感じ。自分の好み的にはもうちょっと濃い目の方がいいですが、この薄味が軽さを感じる秘訣でもあるのかもしれないですね。

は、「レタス約2個分(*)の食物繊維 (7.0g) を練り込み、すすらずに食べられるよう短くカットした「カップヌードルライトプラス」専用の麺。」だそうです。普通のカップヌードルの麺より細めで軽い食感です。しかも短くカットされているとの事で。イメージ的には、ずずーずずずー…→ずずっ…で済む感じですw 女性をターゲットにする故の配慮なのでしょうが、オッサンの自分には特に何も感じませんけど、いろいろと恥じらいのある女性にはいい配慮なのかもしれないですね。職場で食べてもオシャレ的な。パッケージもキレイ目ですしね。ノンフライ麺なので油っぽい風味もなく、すっきりとしたスープとの相性バッチリでした。

は、「キャベツ、フライドオニオン、揚げなす、ズッキーニ、赤パプリカ」だそうです。具が思ったよりたくさん入っていてかなり好印象です。しかも大きめカットなので野菜の味もそれなりに味わえて、インスタントヌードルだけど、まぁ悪くないかな、って気になります。麺を食べ終わった後でもしばらく野菜を掬って食べる、みたいな感じで良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
とにかく具がたくさん入っていて、すっきりしたトマト風味のスープに、ノンフライの軽い食感の麺、そして198Kcalで食物繊維も7.0gという。食べても罪悪感を感じないで食べられるカップ麺ということで、かなり意義のある商品じゃないかと思います。味的にはもうちょっと濃い目がいいかなとは思いますが、残ったスープを飲んでもしょっぱくないし、まぁこれはこれでいいかとも思える感じで。野菜がたくさん入っているのも良かったです。ご飯との相性は薄味のせいかあんまり良くなかったです。あと、ちょこっと残って放置した後、容器を捨てる為冷えたスープを飲んだんですが、冷たいのも美味しかったです。油っぽさがないので冷やしカップヌードルとしても美味しそうな予感。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月第4週のカップ麺発売予定

◎今週発売のカップ麺

・3月23日(月)発売
日清食品 「カップヌードルライトプラス ラタトゥイユ」 180円(税別) 全国 新発売
日清食品 「カップヌードルライトプラス バーニャカウダ」 180円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん でかまる 赤カラ味噌担々麺」 210円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 四季物語 桜えび天うどん 春限定」 185円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 四季物語 桜えび天そば 春限定」 185円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 四季物語 桜えび香る塩焼そば 春限定」 185円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 大砲ラーメン neo とんこつ+牛だし」 205円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 贅の極み 雲丹らーめん」 250円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 豆乳担々麺(キッコーマンソイフーズ豆乳使用)」 180円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 豆乳味噌うどん(キッコーマンソイフーズ豆乳使用)」 180円(税別) 全国 新発売
エースコック 「厚切太麺 どろソース焼そば 大盛り」 220円(税別) 全国 新発売
エースコック 「JANJAN ソース焼そば」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
エースコック 「JANJAN だし醤油焼そば」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
エースコック 「大吉 焼豚しょうゆ」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
エースコック 「大吉 ホワイトしおラーメン」 180円(税別) 全国 新発売
ヤマダイ 「凄麺 深煎胡麻担担麺」 210円(税別) - 新発売
ヤマダイ 「凄麺 黒香酢酸辣湯麺(七代目)」 210円(税別) - リニューアル発売

今週も引き続き豊作。カップヌードルライトプラス2点、でかまる、大砲ラーメンneo、雲丹らーめん、豆乳担々麺あたりが気になります。特に「サッポロ一番 贅の極み 雲丹らーめん」はかなり気にありますねぇ。カップ麺には似つかわしくないウニという高級食材をどう使っているのか、なんとしても見つけて食べてみたいところです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清のどん兵衛焼うどん 和風たらこ味」



どうもオサーンです。私はクレープが大好きなんですが、ディッパーダン恒例の9がつく日は全品290円のセールで、昨日調子に乗って3個も食べてしまいました。ディッパーダンのクレープ生地のモチモチ感がたまらないんですよね。聞いた話だと、本場のフランスでは日本のようにたくさんのクリームやフルーツを巻いて食べるような風習はなく、ナイフフォークで切り分けて食べるそうですね。甘い系は日本のと同じような生地にジャムを付けて、しょっぱい系のクレープは生地がそば粉を混ぜて作られているそうで、むしろ日本より日本っぽいw ラーメンやカレー同様、クレープも日本で独自に進化していってるんですね。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛焼うどん 和風たらこ味」。今回は「だし醤油味」と同時発売ですが、店頭に多く並んでいたのがたらこ味だったので、こちらを食べてみたいと思います。





ソースは、「たらこの風味をしっかりと利かせた、だし醤油ベースのソース」とのこと。お好み焼きを思わせる甘さのあるダシしょうゆソースに、前へ出すぎない程度にたらこの風味が効いています。コテコテしすぎず、濃すぎないところがミソでしょうか。なかなか上品な味です。パーツ的にまずくなることがあまりありえない取り合わせですが、節度ある強すぎないソースが好感持てました。おいしかったです。

は、「『日清のどん兵衛』ならではのもっちりとしたうどん」とのこと。ノーマルのどん兵衛はすっかりストレート麺が定着しましたが、こちらの焼うどんは縮れた麺です。どん兵衛らしい油揚げ麺臭があり、ソースの邪魔をしない程度に主張しています。日清だけは油揚げ麺臭をうまく味に取り入れてきますね。モチモチ感があって焼うどんらしさを演出している麺でした。

は、「たらこ、キャベツ」、別添の「きざみのり」とのこと。キャベツはおまけ、のりはさすがたらこと相性いいですね。貧弱ではありますが、カップ焼そばやうどんの類はこんなものですかね。たらこは結構麺と一緒に口に入ってくる量でした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
定価180円の商品なので安っぽさは否めませんが、思いのほかソースが上品な味でおいしかったです。このどん兵衛焼うどんシリーズもハズレ無しって感じがしますね。今のところスポット参戦で定期的に登場していますが、これが定番商品になっても何ら違和感ない安定した味だと思います。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 本気盛(マジモリ) ねぎだく豚骨」



どうもオサーンです。コストコで買った茎わかめの珍味にハマっています。500gの茎わかめが小袋に分かれて入っていて1000円位したやつですが、バクバク食べててすぐなくなっちゃいそうです。茎わかめは色々体に良さそうですが、食べ過ぎると塩分とか心配ですよね。何事もやりすぎは良くない。気をつけます。

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛(マジモリ) ねぎだく豚骨」。最近、本気盛シリーズはいつもハンサム氏が食べていたので、私オサーンが食べるのは久々です。どうにも本気盛はスープとの調和を無視した太麺が苦手で、敬遠してしまっていました。ちょっと緊張しますが食べてみたいと思います。





スープは、「ポークの旨味をベースにガーリックなどの香辛料で味を調えた、とろみのある濃厚な豚骨スープ」とのこと。少しとんこつ臭しますが、匂いだけで味の方はクセのないスープです。とんこつの味の割に強いとろみがちょっと不自然に感じました。これだけとろみをつけるならばとんこつ臭だけではなく豚脂の風味も効かせないと、目指している方向がよくわからないスープでした。

は、「チキンの旨味とオニオン・ガーリックで味付けした、なめらかでコシのある太めの角麺」とのこと。いつもの本気盛同様に、厚みのある油揚げ麺です。ただでさえ方向性があまり見えてこないスープなのに、この主張が強い麺のおかげでさらにスープの味がよくわからなくなってしまっています。今回のような主張の弱いスープの場合、さすがにこの太い油揚げ麺は厳しい印象でした。

は、「FDねぎブロック、味付鶏挽肉、ねぎ」とのこと。フリーズドライのネギは、これ単体で見ると素晴らしい具だと思います。ネギの甘さがしっかり感じられ、火の通ったネギらしい食感もよく、一般的なカップ麺の具のネギよりずっと本物のネギです。ただ、今回のスープにはあまりマッチしているように感じられませんでした。白ネギの甘さが、味がぼやけているスープには必要ない印象で、青ネギだけの風味のほうが良かったかなと思います。斜め切りですき焼みたいな食感のネギよりも小口切りのほうがとんこつラーメンには良かったんじゃないかとも思いました。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
とんこつスープに太麺、大きいカットのネギと、ある意味とんこつラーメンの常識に抗った内容でしたが、結果撃沈してしまっていました。なんだか、パーツ毎に各々が勝手に仕事をしていて、最終的に全部合わせた完成姿が想定されていない商品のように感じました。私自身は久々に本気盛食べましたが、今回もちょっと厳しかったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明星食品 「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 20周年特別企画 タイ風グリーンカレー味」

20150318_1.jpg

どうもー、ハンサムです。今朝、起きたらiPhoneのフィルムが完全に剥がれていました。なんで?剥がれる気配もなかったのに…ただ枕元に置いておいただけなのに…なんで剥がれたの?全然わかりません…w とりあえずフィルム購入するまでは素の画面のまま過ごさなきゃいけません。しかし…素の画面の綺麗な事。フィルムのお陰だねぇ。

さて、今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 20周年特別企画 タイ風グリーンカレー味」です。オサーン氏も好きですが、自分もグリーンカレーとか好きなので楽しみです。

20150318_2.jpg

20150318_3.jpg

ソースは、「ポークエキスをベースに、カフィルライム、クミン、コリアンダー、青唐辛子、ジンジャー、ガーリック、黒こしょうで風味を加え、グリーンカレー風味の調味油で仕上げる 、コクと旨みがある塩だれソースです」だそうです。最初、液体ソースを混ぜた時は、油揚げ麺の匂いとココナッツの香りが混ざってなんとも美味しそうには思えない匂いだったので、ヤバイかも…とたじろぎましたがw ふりかけをかけたらグリーンカレーっぽい香りがついて大丈夫になりました。味は甘みも感じますが基本塩味。グリーンカレーっぽい雰囲気が出てると思います。

は、「ソースとよく絡む、しなやかで食べやすい油揚げ麺」だそうです。麺はちょっと細めですかね。液体ソースが混ざりづらかったですが、なるべくムラのないように混ぜて食べました。細麺なので軽い口当たりです。食べる前は油揚げ麺の風味の強さに焦りましたが、しっかりソースとふりかけが混ざったら気にならなくなりました。

は、「チリ、ネギ、カフィルライム、レモングラス、ターメリック、ココナッツミルクパウダーを組み合わせたグリーンカレーの風味を引き立てるふりかけ」だそうです。いやいやー、このふりかけが命ですね、たぶん。これを入れる前と後じゃ全然完成度が違う印象でした。グリーンカレー風味になりますが、そんなに奇抜なほどではなく、こういう系の味に興味ある方なら大丈夫じゃないかなと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
何度も書きますがw、湯戻し後の油揚げ麺の香りには焦りました…w しかし、そう考えると香りってすごいですね。いや、香りだけじゃなくちゃんと味も加わっているんだろうと思いますが。ココナッツがほんのり、ちょっと甘さもありつつ基本塩味で、グリーンカレーの風味もなかなかしっかりで美味しかったです。大盛りですが全然飽きずに美味しくいただきました。マヨの存在がちょっと薄かったですが、きっとこっくり感を出してくれてるんでしょうなぁ。ご飯との相性も最高でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます