2015年02月の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

月別アーカイブ:2015年02月

2015年02月の記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2015-02-28 カップ麺
今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん らあめん元×龍旗信 鶏塩白湯」。 オススメ度(標準は3です) ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3) ほんのりと魚と貝の味のする鶏白湯スープは優しい味で、おいしくもあり物足りなくもありw パッケージがゴツくてお値段も高い商品なので、もうちょっとこのカップ麺ならではのインパクトが欲しかったですね。具の鶏団子は食感がなかなか本格的でおいしかったです。...

記事を読む

2015-02-27 カップ麺
どうもオサーンです。まだ相変わらずモンハン4Gをやっているんですが、最近はソロプレイでは時間がかかる上に難しいG級クエストのクリアよりも、部位破壊してサブターゲットクリアして帰還するのが日課になっています。古龍の大宝玉集めは操虫棍持って村のオオナズチの翼破壊、他は操虫棍持ってゴグマジオスの背中破壊やシャガルマガラの翼腕破壊、ヘヴィボウガン持ってアカムトルムの背中破壊、睡眠ライトボウガンと爆弾持って臨...

記事を読む

2015-02-26 カップ麺
どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、サークルKサンクスのプライベートブランド、プライムワンの「萬珍軒 玉子とじラーメン」です。製造は寿がきやです。 スープは、「豚・鶏をベースに、ふわふわの玉子でまろやかさと深みのあるスープ」だそうです。濃厚とまではいかないですが、豚も鶏も両方の風味が感じられるスープに、玉子のまろやかさがプラスされて、今まであまり食べた事のないスープでした。まったり、って...

記事を読む

2015-02-25 カップ麺
どうもー、ハンサムです。なんかもー恐ろしくネタがないんですけど…毎日何して過ごしてんだろ自分? ってか、出来事がないんじゃなくて記憶力の問題ですかねー。そんなわけでさっさとすみません…w 今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん大盛 にんにくとんこつラーメン」です。一平ちゃん久しぶりな感じです。 スープは、「じっくりと炊き出した豚骨をベースに、ポークオイルを合わせ、ペッパーでキレのある味わ...

記事を読む

2015-02-24 カップ麺
どうもオサーンです。この前、鶏白湯のカップ麺を食べて急に食べたくなったので、久々に天下一品に行ってきました。こってりラーメンに唐揚げとライスのセットという、30台後半の私にはお腹に非常に厳しいメニューでしたが、目が食べたがっていたので抗えませんでした。本当はチャーハンも食べたかったんですけどね。白ご飯の誘惑が勝りました。うん、相変わらずうまかったです。おいしいラーメン店はいっぱいありますが、無人島に...

記事を読む

東洋水産 「マルちゃん らあめん元×龍旗信 鶏塩白湯」



今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん らあめん元×龍旗信 鶏塩白湯」。





オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ほんのりと魚と貝の味のする鶏白湯スープは優しい味で、おいしくもあり物足りなくもありw パッケージがゴツくてお値段も高い商品なので、もうちょっとこのカップ麺ならではのインパクトが欲しかったですね。具の鶏団子は食感がなかなか本格的でおいしかったです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 名店の味 金色不如帰 トリュフ香る塩そば」



どうもオサーンです。まだ相変わらずモンハン4Gをやっているんですが、最近はソロプレイでは時間がかかる上に難しいG級クエストのクリアよりも、部位破壊してサブターゲットクリアして帰還するのが日課になっています。古龍の大宝玉集めは操虫棍持って村のオオナズチの翼破壊、他は操虫棍持ってゴグマジオスの背中破壊やシャガルマガラの翼腕破壊、ヘヴィボウガン持ってアカムトルムの背中破壊、睡眠ライトボウガンと爆弾持って臨界ブラキの角破壊、ガンランス持ってティガ希少種の頭破壊をしています。モンスター倒さないで何が楽しんですかね?w 後は最近は双剣の練習をしていますね。これでまだ使えない武器は笛とチャージアックスと弓くらいになりました。練習して5Gが出るくらいの時には人前に出ても恥ずかしくないくらいにはなりたいです。

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 名店の味 金色不如帰 トリュフ香る塩そば」。東京幡ヶ谷にある塩ラーメンで有名なお店です。私は行ったことありませんが、トリュフを使ったラーメンとても楽しみです。





スープは、「アサリ、タイ、ホタテ、かつお、煮干しの魚介エキスにチキンエキスを合わせて、魚介と鶏のうまみをきかせ、東京・幡ヶ谷の人気ラーメン店「金色不如帰」のトリュフ風味が特徴的な塩味スープを再現」したとのこと。見た目はあっさりしているように見えますが、強めのトリュフ風味(なんかお酒みたいな風味?)に、強めのしお味でアサリダシのよく効いたインパクトの強いスープです。トリュフはかなりオリジナリティ高く、でもラーメンにもマッチするんだなぁと思えます。そして何よりアサリを中心とした魚介ダシがかなり強く効いており、舌の横でアサリの苦みというかエグみというかを感じるほどです。これはクセになる味わいでおいしかったです。多分トリュフがなくても十分においしいスープだと思います。

は、「全粒粉を練りこんだ麺は、見た目や風味に特徴があり、つるみとしっかりとしたハリのある細麺に仕上げ」たとのこと。透明感ある中細のノンフライ麺です。つるつるした食感で、コシは最初それなりにありますが、時間が経つに連れて伸びるのも早い麺です。それなりに麺自体の風味が強いですが、スープが結構強いのでバランスとしてはマッチしていたと思います。

は、「チャーシューのうまみ、メンマのコリコリとした食感が食欲をそそり、ねぎと白髪ねぎのさわやかな風味がスープとよく合い、おいしさを引立て」るとのこと。チャーシューやメンマは普通ですが、白髪ネギが上品さを醸し出しています。具に不足感はまったくありませんでした。上の3枚目の画像の右下あたりにちょっと大きめのメンマが写っていると思いますが、これが最初白トリュフに見えて、なんて贅沢なカップ麺!と思ったのですが、食感的にトリュフではなかったです。メンマにしてはやわらかかったと思うのですが、これは騙しトリュフなんですかね?意図的ですかね?w

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
トリュフのラーメンってどんな感じだ?と興味を持って食べましたが、トリュフの風味が強めにして名前に違わぬ一杯でした。ただ、トリュフよりもアサリの味が印象的で、トリュフがなくても十分おいしい一杯だったのではないかと思います。これはオススメです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プライムワン 「萬珍軒 玉子とじラーメン」

20150226_1.jpg

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、サークルKサンクスのプライベートブランド、プライムワンの「萬珍軒 玉子とじラーメン」です。製造は寿がきやです。

20150226_2.jpg

20150226_3.jpg

スープは、「豚・鶏をベースに、ふわふわの玉子でまろやかさと深みのあるスープ」だそうです。濃厚とまではいかないですが、豚も鶏も両方の風味が感じられるスープに、玉子のまろやかさがプラスされて、今まであまり食べた事のないスープでした。まったり、っていう表現がしっくりくる感じです。ただ、具の玉子の食感がザラっとしてて、それがスープに溶けてスープもちょっとザラッとした感じなので、それが気になる人は気になるかも・・。

は、縮れのあるノンフライ麺です。この麺が美味しかったです。生めんみたいな歯ごたえがあり、風味も良く。ちょっとだけほぐれにくいですが、そんなには気にならない程度でした。ざらっとしたスープがよく絡んで美味しかったです。

は、チャーシュー、ネギですかね。粉末スープがお湯入れてもなんかダマになってしまって、これって玉子って事なのか?と思ってある程度塊を残したまま食べたんですが、全部崩すべきだったのか…?とりあえず、その塊は食べてみると黄身のような風味があり、今までカップ麺で食べたどの玉子とも違う感じでした。食感はざらざらで、黄身らしさを表しているのかなと思いました。風味は美味しいんですが、ざらざらっぽさがちょっと慣れなかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
スープは豚と鶏のダシが出てる感じでわりとしっかりコクがあり、そこに玉子の風味が加わり、かなりまったり感のあるスープでした。細麺なのでスープが良く絡み、美味しかったです。具であろうと思われる塊は、ざらっとした食感が面白くもありw でも玉子の黄身っぽい風味があって美味しかったです。ご飯との相性は最高でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明星食品 「明星 一平ちゃん大盛 にんにくとんこつラーメン」

20150225_1.jpg

どうもー、ハンサムです。なんかもー恐ろしくネタがないんですけど…毎日何して過ごしてんだろ自分? ってか、出来事がないんじゃなくて記憶力の問題ですかねー。そんなわけでさっさとすみません…w 今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん大盛 にんにくとんこつラーメン」です。一平ちゃん久しぶりな感じです。

20150225_2.jpg

20150225_3.jpg

スープは、「じっくりと炊き出した豚骨をベースに、ポークオイルを合わせ、ペッパーでキレのある味わい」「別添のふりかけには、ローストガーリックやフライドオニオン」「とんこつスープに香ばしさを加え、よりコク旨なスープに仕上げ、にんにくの香りとともに食欲を刺激」だそうです。ふりかけのにんにくを入れると香りが良く美味しいんですが、スープ自体は豚骨風味が弱くちょっと物足りない感じです。大型カップ麺でしっかり豚骨っていうのもあまりないので仕方ないのかもしれませんが。にんにくの風味も強すぎる事もなく適度な感じでした。

は、「程良い硬さと歯切れの良い、とんこつラーメン らしくストレートに仕上げた油揚げ麺」だそうです。縮れのない、豚骨ラーメンらしい細麺です。スープがにんにく以外は弱いので、細麺でスープの邪魔をせず相性が良かったと思います。歯切れが良く麺も美味しかったです。

は、「味にアクセントをつけるダイス肉、食感の良いキャベツ、スープにコクを加えるオニオン揚げ玉、ニラ」だそうです。ダイス肉、食感も風味もうまかったー。好みです。キャベツとニラの緑色がスープに映えてました。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
豚骨の風味が弱く、いかにも大型カップ麺って感じの一杯でした。にんにくが入る事でアクセントがついて、麺が細麺で食感がいいので美味しくいただきましたが、もうちょっと豚骨が強かったらいいなーと思いました。まぁ路線が違うのかもしれないですが。ご飯との相性はかなり良かったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「中華そば ますたに 背脂醤油ラーメン」



どうもオサーンです。この前、鶏白湯のカップ麺を食べて急に食べたくなったので、久々に天下一品に行ってきました。こってりラーメンに唐揚げとライスのセットという、30台後半の私にはお腹に非常に厳しいメニューでしたが、目が食べたがっていたので抗えませんでした。本当はチャーハンも食べたかったんですけどね。白ご飯の誘惑が勝りました。うん、相変わらずうまかったです。おいしいラーメン店はいっぱいありますが、無人島にラーメン店を1件だけ持って行くことを許されるなら、私は迷いなく天下一品と言うでしょうね。田中商店とか麺eijiとか、天下一品よりおいしいと思うラーメン店はあるんですが、禁断症状が一番強く出るのが天下一品なのでしょうがないですw

今回のカップ麺は、日清食品の「中華そば ますたに 背脂醤油ラーメン」。ローソン限定の商品です。年周期くらいでちょいちょい売られているの見かけますね。ますたには京都ラーメンの名店ですが、京都ラーメンは鶏白湯があったり濃いしょうゆがあったり、とんこつしょうゆがあったりと、なかなか懐が深いですよね。今回のますたには京都ラーメンのひとつである背脂しょうゆの草分け的存在のお店です。





スープは、鶏ガラベースで背脂が浮いています。味はかなり濃いめで背脂の影響でこってり感が強いですが、鶏ガラの存在も大きく感じられます。強いしょうゆに中華そばらしい鶏ガラと背脂の甘みが相まって、京都ラーメンらしい味に仕上がっています。鶏ガラを前面に出すラーメンってたいがいあっさり系が多いので、こういう味はカップ麺ではなかなか味わえないものだと思います。鶏ガラの旨みが後を引くおいしいスープでした。

は、中細で縮れのあるノンフライ麺。縮れているのにほぐれやすいのが印象的でした。スープが強いため、麺の存在感がそれほどないように感じました。バランス的にはもっと小麦感のある麺にするか、多少太いほうが良いように感じました。実際のお店の麺はもっと細いようなので、今回の麺はバランスが考慮されているのかなと思います。

は、チャーシュー2枚とメンマ、ネギ。とてもシンプルですが、チャーシューにパワーがあります。いつもの大判チャーシューではないものの他社の高価格帯に入っているもの並の大きさのチャーシューが2枚入っていて、ボリュームがあります。メンマやネギはしょうゆの濃いスープと相性良いです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
背脂が入っていたりチャーシューが2枚だったりと特徴の多い商品ですが、鶏ガラの印象が強く残った一杯でした。鶏ガラが舌の横に残って後を引く味でおいしかったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加