2015年01月の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

月別アーカイブ:2015年01月

2015年01月の記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2015-01-31 カップ麺
どうもオサーンです。モンハンを4から始め、時間をかけている割に一向にプレイスキルが上達しない私オサーンですが、半泣きになって逃げまくりながら何とか激昂ラージャンの角を破壊し、晴れて真打装備に必要な激昂ラージャンの胴と腰の防具を完成させました。ハンサム氏と一緒に倒した錆びたクシャルダオラの素材で作った腕装備を含め、現在はブラキ操虫棍に攻撃極限強化をして、真打、挑戦者+2、業物、乗り名人のスキルでモンハ...

記事を読む

2015-01-30 カップ麺
どうもオサーンです。先日電車に乗っていたら、向かいに座っていたおじいさん2人組が大きな声で会話されていました。「自分たちの時代は高度成長みんな活き活き働いていていい時代だった」「自分たちの時代はやりがいがたくさんあって幸せだった」「最近の若い者は目が死んでいる」なんてことを言っていました。おそらく仰っていることは事実なんだろうけど、なんだかな~と思いながら聞いていたんですが、そのうち会話が遷って、...

記事を読む

2015-01-29 カップ麺
どうもオサーンです。この前セブンの「金のビーフカレー」が激うまだったという話をしましたが、今度は「金のハンバーグ」を食べてみました。これもレトルトではなく要冷蔵の商品なんですが、レトルトの類似品として考えると税込268円なのでかなり割高です。でもこれもうまかったです。食感は多少レトルトっぽさがあるんですが、それでもきちんとジューシーで、何よりデミグラスソースがおいしかったです。このブログ的に採点する...

記事を読む

2015-01-28 カップ麺
どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 カルボナーラうどん」です。チーズ星人渡来15周年記念で出た3種のうちの1つです。うどんにカルボナーラってなんかちょっと想像出来るような出来ないような…。 スープは、「パルメザンチーズ、チェダーチーズ、エメンタールチーズのうまみを利かせたカルボナーラスープ」だそうです。カルボナーラ…言われてみればそんな雰囲気もありますが、正直ベー...

記事を読む

2015-01-27 カップ麺
どうもー、ハンサムです。先日、夢の中で犬がいないのにすごい犬の匂いがして、なんでだろう?どこかにいるのかな?って不思議に思っている時に目が覚めました。そうしたら自分の部屋にも犬の匂いが充満してて、起き上がり部屋をうろうろしても匂いが消えないし、しばらく夢なのか現実なのかわかりませんでした。結局、その日の夜に部屋に戻った時には犬の匂いはしませんでした。なんだったんだー。昔飼ってた犬が会いに来たのかな...

記事を読む

No Image

2015-01-26 カップ麺発売予定・定例報告
◎今週発売のカップ麺 ・1月26日(月)発売 日清食品 「カップヌードル チーズポタージュヌードル」 180円(税別) 全国 新発売 日清食品 「日清のどん兵衛 カルボナーラうどん」 180円(税別) 全国 新発売 日清食品 「日清焼そばU.F.O. チーズぺペロンチーノ風」 180円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん 白い力もちうどん でか盛」 205円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん ごつ盛り 濃厚塩とんこつラ...

記事を読む

2015-01-24 カップ麺
今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 背脂コク醤油」。日清ラ王シリーズの麺がリニューアルされたということなので食べてみることにしました。 「煮込み調理をした『日清ラ王 袋麺』のような『しなやかで、つるみのある食感の麺』を湯かけ調理のカップ麺で再現」したとのことです。確かに袋バージョンのラ王はかなりうまいですよね。個人的には、生食感袋麺の元祖である正麺シリーズよりラ王のほうがおいしいと思ってい...

記事を読む

2015-01-23 カップ麺
どうもオサーンです。サッカー日本代表アジアカップ連覇ならず、負けちゃいましたね。正直、ベスト8で負けると思ってなかったですが、個人的な感想としては、今大会の日本代表のやっているサッカー自体はここ数年で一番内容が良いと思って見ていました。攻撃陣も含めて全員で守る守備や、引いた相手の守備を切り崩す形とか、あと監督の交代戦術も、私にはとても良く映りました。もちろん結果も大事だし、アジア大会の敗退によって...

記事を読む

2015-01-22 カップ麺
どうもオサーンです。先日、セブンの冷蔵コーナーにある「金のビーフカレー」という商品を食べました。外見はレトルトカレーのような袋に入ってるんですが、中身はレトルトではなく、要冷蔵でそれほど日持ちはしないそうです。330円位してレトルトカレーに比べてだいぶ高いんですが、牛肉がゴロゴロ入っていてとても上品でおいしいカレーでした。レトルトカレーとしてみると高いけど、味はちょっとしたお店のカレーも裸足で逃げて...

記事を読む

2015-01-21 カップ麺
どうもー、ハンサムです。みなさんが住んでる地域には野菜とかの無人販売所ってありますか? あれって無人なのでけっこうお金を払わなかったり、100円なのに10円しか払わなかったり、売ってる人が損をしてしまう場合も多々あるらしいですね。自分はあまり利用した事はないですが、そういうズルい事をする人がいなくなればいいなーとホント思います。真っ当な人が真っ当な利益を得られますように。 さて、今回のカップ麺は、...

記事を読む

寿がきや食品 「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」 (6回目)



どうもオサーンです。モンハンを4から始め、時間をかけている割に一向にプレイスキルが上達しない私オサーンですが、半泣きになって逃げまくりながら何とか激昂ラージャンの角を破壊し、晴れて真打装備に必要な激昂ラージャンの胴と腰の防具を完成させました。ハンサム氏と一緒に倒した錆びたクシャルダオラの素材で作った腕装備を含め、現在はブラキ操虫棍に攻撃極限強化をして、真打、挑戦者+2、業物、乗り名人のスキルでモンハンを楽しんでいます。火力盛装備なので私のようなヘタクソでも格段にクエストクリア時間が短縮されましたが、自分のプレイもかなり攻撃に傾斜してしまったため、最近は敵の攻撃を食らいまくるのがちょっと問題。不屈スキル付けたほうが良いかも。以上、久々のモンハン近況報告でした。

今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。何とこのブログ6回目の登場。このブログの無駄に歴史が長いことを裏付ける回数ですねwたぶん、毎年もっとも注目されているカップ麺のひとつかと思います。





オススメ度(標準は3です)
★★★★★★★☆☆☆(7)
昨年バージョンとそれほど変化がないように感じられましたが、今回のバージョンは「スープをさらに濃厚に、お店のバランスにより近づけ」たとのことでしたが、言われてみると魚介が多少強くなったと、辛さもちょっと強く感じられました。この辺りは食べた時の体調もあるので正しいのか微妙なところですが、相変わらず激辛好きの人は満足できるレベルの辛さにあり、日本メーカー製カップ麺の最高峰に位置づけされるでしょう。それでいて辛いだけではなく魚介がしっかりしているので、安定したおいしさの商品でした。辛いものが苦手な人は食べない方が良いレベルですのでお気をつけ下さい。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「一幻 えびみそ」



どうもオサーンです。先日電車に乗っていたら、向かいに座っていたおじいさん2人組が大きな声で会話されていました。「自分たちの時代は高度成長みんな活き活き働いていていい時代だった」「自分たちの時代はやりがいがたくさんあって幸せだった」「最近の若い者は目が死んでいる」なんてことを言っていました。おそらく仰っていることは事実なんだろうけど、なんだかな~と思いながら聞いていたんですが、そのうち会話が遷って、「あとでauの支払い行かなきゃ」「光回線と携帯電話で通信費が毎月バカにならんのよね」「孫の写真をブログに載せたいんだけど嫁にダメって言われた」などなど、先ほどの会話とは別人に思える内容になってきて驚きました。自分が同じくらいの年齢になった時に、果たして新しいことを貪欲に吸収する意欲があるのか考えると、素直に尊敬できました。私なんか20代の人のゲームや音楽の会話に既に全然ついていけないですからね。

今回のカップ麺は、日清食品の「一幻 えびみそ」。ローソン限定商品です。札幌ラーメンといえば「すみれ」とか「彩未」が有名ですが、最近は「えびそば」専門店の「一幻」がかなり認知されてきていますね。札幌のすすきのと新千歳空港内にお店があり、東京の新宿と川崎ラゾーナにも支店があります。わかりやすくエビの風味がおいしいラーメンで、行ったことのある人でおいしいと言わない人を私は見たことがありません。っていうくらいおいしいです。今回はそのお店の再現モノで、発売地域はどうやら全国のようです。





スープは、「海老と豚骨の旨みの効いたコク深い味わい」とのこと。とんこつベースのみそスープは結構重厚で、札幌ラーメンのスープらしさがきちんと出ています。反面、エビがちょっと弱いですかね。実際のお店のスープはかなりエビが前に出てきているので、そこはちょっと残念でした。単純にみそラーメンのスープとしてはなかなか優秀なんですけどね。

は、中太のノンフライ麺。実際のお店の麺とよく似た食感を持つ麺で、再現性は高いと思います。ただ今回のスープのエビがちょっと弱いので、麺はもっと細い方がスープの味がわかって良かったんじゃないかなと感じました。エビ以外のみそスープの味との相性は良いと思います。

は、大判乾燥チャーシュー、ネギ、エビ揚げ玉。チャーシューは相変わらずの日清の高価格帯の飛び道具的存在で、文句なくうまいです。そしてこの商品が一幻のラーメンたらしめているのがエビ揚げ玉で、これの強烈なエビ風味がスープのエビの弱さを補っています。チャーシューとエビ揚げ玉だけ売ってくれないですかね。この2つはかなりよくできたパーツだと思います

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ローソン限定で発売されたお店再現モノですが、以前売られていた行列のできる店のラーメンの海老そば濃厚味噌豚骨とほぼ同じなんじゃないかと思います。みそラーメンとしてはおいしい一杯なんですが、お店の再現モノとしてはスープのエビがちょっと弱く、そして高価格の商品であることを加味して★3としました。でも久々にお店に行きたくなりました。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 カップスター ビッグ スパイシーしょうゆ 今限定 スター・ウォーズ パッケージ」



どうもオサーンです。この前セブンの「金のビーフカレー」が激うまだったという話をしましたが、今度は「金のハンバーグ」を食べてみました。これもレトルトではなく要冷蔵の商品なんですが、レトルトの類似品として考えると税込268円なのでかなり割高です。でもこれもうまかったです。食感は多少レトルトっぽさがあるんですが、それでもきちんとジューシーで、何よりデミグラスソースがおいしかったです。このブログ的に採点するなら金のビーフカレーが★9で金のハンバーグが★7って感じですかね。次は金のビーフシチューか金の海老チリソースを食べる予定。

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 カップスター ビッグ スパイシーしょうゆ 今限定 スター・ウォーズ パッケージ」。私、スター・ウォーズはどのシリーズも一度も見たことがありません。物心ついて映画を見るようになった時にはすでに何作か公開された後で、シリーズの最初から見なきゃいけないと思うとなんだかめんどくさくて敬遠してきて今に至ります。映画好きがどうのと言うよりはすでに一般常識化している作品なので、近いうちレンタルでもして全部見てみたいですね。



スープは、「ビーフエキスの濃厚な味わいをベースに、魚介のうまみと香味野菜の風味を加え」、「香ばしいローストガーリック、黒胡椒を使用したスパイシーでコクのあるしょうゆ味スープに仕上げ」たとのこと。かなりの黒胡椒押しのスープです。スターウォーズの商品なのであんまり子供向けではないのかなって感じの味ですね。そして牛ベースのしょうゆスープは結構濃厚で、奥からガーリックの風味も感じられますが、それほど奥深い感じもなく基本的に胡椒しょうゆスープです。

は、「丸大豆しょうゆでベースの味付けをした香ばしい麺」とのこと。スパイシーなスープで主張が強いため、残念ながら麺の味付けは存在感ありませんでした。麺の太さはいつものカップスターに比べると一回り太いかなーという感じで、太いことで、主張の強いスープとの相性は良かったです。

は、「焼ポークダイス、たまご、赤ピーマン、ねぎ」とのこと。具は結構賑やかで、焼ポークダイスやたまごがしっかり存在感ありました。焼ポークダイスは、表面がちょっと固い感じでいつもと食感がちょっと違っていて、中がジューシーでおいしかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
総じて可もなく不可もなくといったところでしょうか。スターつながりで?スターウォーズとのタイアップ商品で、「ライトセーバー型はし」が当たるキャンペーンが行われているようですが、それを除くとスターウォーズと関係なく売られていても何ら違和感ない商品でした。私なら普通のしょうゆ味を選ぶかな。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清のどん兵衛 カルボナーラうどん」

20150128_1.jpg

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 カルボナーラうどん」です。チーズ星人渡来15周年記念で出た3種のうちの1つです。うどんにカルボナーラってなんかちょっと想像出来るような出来ないような…。

20150128_2.jpg

20150128_3.jpg

スープは、「パルメザンチーズ、チェダーチーズ、エメンタールチーズのうまみを利かせたカルボナーラスープ」だそうです。カルボナーラ…言われてみればそんな雰囲気もありますが、正直ベーコンとパセリの風味が効いた薄いポタージュというか…。ほとんどベーコンの風味が勝ってしまって売りであるはずのチーズが後味程度になっています。カルボナーラのこっくりした感じもないです。

は、「日清のどん兵衛ならではのもっちりとしたうどん」だそうです。麺はいつものどん兵衛の麺ですかね。表面につるみがあり、もちもちとした麺で美味しいです。スープとの相性は良くも悪くもなかった感じですが、麺もスープもお互いを支えきれてない印象でした。

は、「ベーコン、キャベツ、かきたま」だそうです。具はわりとたくさん入っていて、賑やかな感じが良かったです。スープのところでも書きましたが、ベーコンの風味がかなり強かったです。好みがあると思いますけども。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
チーズというよりは、ちょい薄カルボナーラ風味ベーコン増しって感じのスープでちょっと想像していたより、おや?って感じでした。うどんはもちもちして美味しいんですけど、一体感もあまり無いというか。チーズがもうちょっと強めだったら違うのか…?でもカルボナーラってこういうスープにするの難しそうですよね。あの濃厚さあってのカルボナーラというか。食べたくなりますなw ご飯との相性もちょっとイマイチでした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「カップヌードル チーズポタージュヌードル」

20150127_1.jpg

どうもー、ハンサムです。先日、夢の中で犬がいないのにすごい犬の匂いがして、なんでだろう?どこかにいるのかな?って不思議に思っている時に目が覚めました。そうしたら自分の部屋にも犬の匂いが充満してて、起き上がり部屋をうろうろしても匂いが消えないし、しばらく夢なのか現実なのかわかりませんでした。結局、その日の夜に部屋に戻った時には犬の匂いはしませんでした。なんだったんだー。昔飼ってた犬が会いに来たのかな?w

さて、今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル チーズポタージュヌードル」です。チーズ星人渡来15周年記念だそうで、「カップヌードル チーズポタージュヌードル」「日清のどん兵衛 カルボナーラうどん」「日清焼そばU.F.O. チーズぺペロンチーノ風」 の3種が発売されるようです。チーズ星人から15周年かー。いろんな意味でぴんと来ないけどw、でもこの商品は美味しそうです。

20150127_2.jpg

スープは、「パルメザンチーズが入った、まろやかでクリーミーなポタージュスープ」だそうです。これは想像していたよりだいぶチーズが濃厚です。まず、麺の上で溶けたチーズを避けて麺を掬って食べてみると、ポタージュとチーズの風味でかなり美味しい。そしてチーズをちょっと麺に絡めて食べてみるとこれが濃厚チーズ風味でリッチな感じですごく美味しいです。残りの溶けたチーズをスープに完全に溶かしますと、最初に食べた一口より更にチーズ風味が増して美味しいです。後引く美味しさであっという間に完食でした…w

は、「ゴーダチーズを練り込んだ、チーズのうまみがあふれる麺」だそうです。いつものカップヌードルの麺よりちょっと太めですかね。麺にチーズが練りこまれているそうで、いつものカップヌードル麺の風味が感じられませんでした。しっとりスープがよく絡む麺、美味しかったです。

は、「チェダーチーズ、コーン、キャベツ、キャロット」だそうです。麺の上で溶けてたやつ、チェダーチーズっていうんだなー? すごい存在感です。オレがこのカップ麺を支配している!と言わんばかりの存在感。美味しいです。キャベツとかの具が霞む存在感でした。あ、コーンの黄色が映えていい感じでした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★★☆☆☆(7)
チーズポタージュって…こういうのが嫌いじゃない人ならばきっと満足できる商品だと思います。まずチーズの風味がしっかりあり、それを支えるポタージュスープ。そして麺がいつものカップヌードル麺風味がないのできちんとスープが味わえて良かったです。麺にチーズが練りこまれているから一体感があったのかな。そしてご飯との相性、最強でした!これは買い溜めしたい商品です。値段も高くないし大満足でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月第4週のカップ麺発売予定

◎今週発売のカップ麺

・1月26日(月)発売
日清食品 「カップヌードル チーズポタージュヌードル」 180円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清のどん兵衛 カルボナーラうどん」 180円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清焼そばU.F.O. チーズぺペロンチーノ風」 180円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 白い力もちうどん でか盛」 205円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん ごつ盛り 濃厚塩とんこつラーメン」 オープン価格 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん ごつ盛り 塩焼そば」 オープン価格 全国 新発売
明星食品 「明星の旨辛ちゃんぽん」 205円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 すこびる辛麺 海鮮チゲ味」 125円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 すこびる辛麺 インド風黒カレー味」 125円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 カップスター ビッグ スパイシーしょうゆ 今限定 スター・ウォーズ パッケージ」 205円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 カップスター ブラック 旨みしょうゆ 今限定 スター・ウォーズ パッケージ」 180円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 カップスター ホワイト 鶏白湯 今限定 スター・ウォーズ パッケージ」 180円(税別) 全国 新発売
エースコック 「大人のスーパーカップ1.5倍 レッドチリラーメン」 200円(税別) 全国 新発売
エースコック 「大人のスーパーカップ1.5倍 ブラック醤油ラーメン」 200円(税別) 全国 新発売
ヤマダイ 「凄麺 横浜発祥サンマーメン(五代目)」 210円(税別) - リニューアル発売
寿がきや食品 「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」 256円(税別) 全国(沖縄除く) 新発売
・1月27日(火)発売
ファミリーマート 「きしもと食堂 きしもとそば」 208円(税込) 全国 新発売

今週は食べたいものが多いですね。カップヌードル、どん兵衛、UFO、旨辛ちゃんぽん、すこびる辛麺2種、スターウォーズ、大人のスーパーカップ2種、井の庄。ひとまずカップヌードルと井の庄は決定ですかね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清ラ王 背脂コク醤油」



今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 背脂コク醤油」。日清ラ王シリーズの麺がリニューアルされたということなので食べてみることにしました。



煮込み調理をした『日清ラ王 袋麺』のような『しなやかで、つるみのある食感の麺』を湯かけ調理のカップ麺で再現」したとのことです。確かに袋バージョンのラ王はかなりうまいですよね。個人的には、生食感袋麺の元祖である正麺シリーズよりラ王のほうがおいしいと思っています。

そんな訳で今回の麺ですが、まず良いところとして、圧倒的にほぐれやすくなったことがあげられると思います。今までのラ王の麺は、熱闘で規定時間戻してもほぐれにくかったんですが、今回の麺はさらっとかき混ぜただけですぐほぐれます。これはかなり良いですね。そして、規定の湯戻し時間でベストな食感になりました。正直、今までのラ王の麺は、食べ始めて3分後ぐらいが一番食感的にはベストな状態だったと思いますが、今回の麺はいきなりベストで、その状態が長く続きます。

残念ながら良いところばかりではありませんでした。リニューアル後に「主婦の92%が認めた」というおいしさなんですが、以前の麺は生麺らしい風味と食感が最大の特徴だったんですが、今回の麺は風味がかなり落ち、食感もちょっと生麺とは離れてしまったように感じました。黄色味がだいぶなくなったなーと思って見てたんですが、味もだいぶ落ちちゃっているように思えましたね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
麺だけを比較するならば、利便性の向上はあったものの肝心の味が落ちているように感じられ、リニューアル自体はマイナスと評価しました。ただ、鶏ガラベースのあっさりスープに背脂の絶妙なこってり感が乗るおいしいスープに、強烈な大判チャーシューの組合せは相変わらず凄まじく、このクオリティが定価198円というのはなかなか他では真似できないことで、総合的に見るとかなりオススメできる商品でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明星食品 「明星 バリカタ 濃厚豚骨醤油」



どうもオサーンです。サッカー日本代表アジアカップ連覇ならず、負けちゃいましたね。正直、ベスト8で負けると思ってなかったですが、個人的な感想としては、今大会の日本代表のやっているサッカー自体はここ数年で一番内容が良いと思って見ていました。攻撃陣も含めて全員で守る守備や、引いた相手の守備を切り崩す形とか、あと監督の交代戦術も、私にはとても良く映りました。もちろん結果も大事だし、アジア大会の敗退によってコンフェデに出られないのはすごく痛いですが、得点できなかっただけで内容自体はとても良いと思ったので、決定力不足と高齢化は課題としてあり続けるものの、今後の代表には期待できると思っています。

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 バリカタ 濃厚豚骨醤油」。明星お得意の極細麺で勝負してきている商品ですね。楽しみです。





スープは、「じっくりと炊き出した豚骨エキスをベースに、チキン、しょうゆ、ガーリックを加えた豚骨醤油スープです。ポークや香味野菜などの旨みを凝縮したオイルを合わせた、バリカタの麺とよく絡む、濃厚なスープ」とのこと。麺が主役の商品なのでスープは控えめにしたのかもしれませんが、それにしても個性がないというか、まったく印象に残らないスープでした。「濃厚なスープ」とのことですが、特に濃厚な感じはせず、とんこつ臭も皆無ででした。最近の明星のとんこつはいつもこんな感じですね。以前はもっととんこつが幅を利かせているスープだったんですが。

は、「ラーメン店の麺を思わせるちょっと粉っぽい麺質を追求した、こだわりの『硬め、極細、ストレート』の『バリカタ』麺で」、「硬いだけでなく歯切れ良く仕上げ」とのこと。明星の極細麺はホント完成度高いです。まさに「粉っぽさ」があり、生麺に近い食感が楽しめます。また、麺の風味も本格的で、極細麺では他社の追随を許していませんね。今回のスープにはもったいない麺だと思います。

は、「チャーシュー、メンマ、輪切りネギ、スイートチリを組み合わせた、食べ応えと彩りにこだわった具材」とのこと。目立つのはチャーシューとネギですが、チャーシューは日清の大判チャーシューに比べると小さいし薄いものの、脂分が多くて豚の風味が強いです。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
220円オーバーの商品としてはかなり物足りないスープでしたが、最強の麺の味を前面に出すという意味においては有効でした。これが190円の商品ならよくできた商品だとなるのですが、この価格ならスープにも個性が欲しかったところです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「有名店シリーズ 風雲児 濃厚鶏魚介」



どうもオサーンです。先日、セブンの冷蔵コーナーにある「金のビーフカレー」という商品を食べました。外見はレトルトカレーのような袋に入ってるんですが、中身はレトルトではなく、要冷蔵でそれほど日持ちはしないそうです。330円位してレトルトカレーに比べてだいぶ高いんですが、牛肉がゴロゴロ入っていてとても上品でおいしいカレーでした。レトルトカレーとしてみると高いけど、味はちょっとしたお店のカレーも裸足で逃げていくレベルですね。ビックリしました。金のシリーズは他にもビーフシチューとかハンバーグがあって、特にハンバーグの評判が良さそうなのでまた食べてみようと思います。セブン恐るべし。

今回のカップ麺は、日清食品の「有名店シリーズ 風雲児 濃厚鶏魚介」。抜群の安定感を誇る有名店シリーズの新商品で、今回は新宿駅のそばにある有名店「風雲児」の再現ものです。今回はラーメンですが、つけ麺の評判がすごく高いお店のようで、いつも行列しているそうです。





スープは、「濃厚鶏白湯と魚介だしのWスープが際立つ、コク深くまろやかなスープ」とのこと。鶏ベースに強すぎない魚介が効いており、こってり感は後入れの油で出しています。強烈なインパクトはないもののジワジワとくるおいしさで、とてもバランスの良いスープだと感じました。もうちょっと鶏の味が前に出てきてもいいのかなーとは思いますが、鶏と魚介がしっかりマッチしていてとてもおいしいスープでした。

は、「しなやかな食感でスープがよく絡む中太麺」とのこと。結構太い油揚げ麺ですが、スープが結構強いので油揚げ麺の味はそれほど気にならず、きちんとスープの味がわかりました。麺が縮れていないというだけでかなり高級感が増しますね。他の油揚げ麺製品もそうですが、日清はこれだけで他社と一味違う印象を持ちます。

は、「チャーシュー、メンマ、ネギ」とのこと。全て料は少ないです。オマケ程度と考えて良いと思います。メンマはスープとよくマッチしていたので、もうちょっとたくさん入ってたら良かったのになーと思いました。明らかに同じ価格帯の商品に比べてスープにコストが割かれているのがわかるので、これはこれでしょうがないのかな。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
派手さはないけど鶏の中に主張しすぎず、それでいてしっかりと魚介が効いていて、とてもおいしいスープでした。麺との相性もよく、これは油揚げ麺タテ型商品ですがそれを感じさせない本格感でした。しかしこの「有名店」シリーズは本当優秀なシリーズですね。どれもこれもおいしいのってなかなかないと思います。お見事でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん やみつき屋 辛肉担々麺」

20150121_1.jpg

どうもー、ハンサムです。みなさんが住んでる地域には野菜とかの無人販売所ってありますか? あれって無人なのでけっこうお金を払わなかったり、100円なのに10円しか払わなかったり、売ってる人が損をしてしまう場合も多々あるらしいですね。自分はあまり利用した事はないですが、そういうズルい事をする人がいなくなればいいなーとホント思います。真っ当な人が真っ当な利益を得られますように。

さて、今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やみつき屋 辛肉担々麺」です。担担麺食べるの久しぶりだなー。

20150121_2.jpg

20150121_3.jpg

スープは、「ポークの旨味をベースに、豆板醤・花椒・唐辛子の辛味でアクセントをつけた、濃厚な味噌担々スープ」だそうです。自分の出来上がり写真はレトルト調理品を溶いてないですが、溶かないとちょっと薄味で物足りないです。溶くと豆板醤等の辛味が全面に出て、スープの味も濃くなる感じ。担担麺なのでゴマの風味を期待していましたが、そんなに強くは感じませんでした。でも食べ終わってスープを半分以上捨てたら底にたくさんゴマが沈んでて、その最後の数口がゴマ風味濃厚で美味しかったです。花椒や唐辛子はピリ辛程度でスープのいいアクセントになってる印象でした。

は、「なめらかな口当たりとコシをあわせ持つ、ノンフライ麺」だそうです。細麺のノンフライ麺です。この麺、小麦の風味がすごく強くて美味しかったです!細麺ですがしっかりコシがあり、しなやかで口当たりがいいです。スープとの相性も良かったです。

は、「レトルト辛肉調理品、チンゲン菜、ごま、ねぎ、粗挽唐辛子」だそうです。具はレトルト調理品だからか肉に重量があってw、底に沈んでしまったので食べてる間はあまり存在感なかったです。でも底に溜まった分を一気に掻きこむのが豪勢でいい感じでしたw ゴマが浮いてて麺に絡んで風味が良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
濃厚さはあまり感じられませんが、辛味やゴマの風味、豚のコクなどバランスよく美味しい一杯でした。麺が美味しくて良かったです。たぶん麺の良さを引き出せるスープだったんだなーと思います。風味が引き立つというか。あとは、具が流れないようにスープを捨てて、そこにご飯投入して食べたら絶品でした。良かったら試してみてください。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます