2014年09月の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

月別アーカイブ:2014年09月

2014年09月の記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2014-09-30 カップ麺
どうもオサーンです。パ・リーグのペナントレース、もうホークスの優勝で決まりだろうと思ってたところでまさかの大失速、そしてバファローズは劇的な勝利もあり、優勝決定はホークスの最終戦までもつれ込む転回になりました。これはまさにプロレスですな。これがプロレスの筋書きなら最後は追い込まれたホークスが何とか制する展開なんですが、果たしてどんな結果になるんでしょうか。 今回のカップ麺は、日清食品の「行列ので...

記事を読む

No Image

2014-09-29 カップ麺発売予定・定例報告
◎今週発売のカップ麺 ・9月29日(月)発売 日清食品 「行列のできる店のラーメン えびそば 特濃みそ豚骨」 270円(税別) 全国 新発売 日清食品 「日清のごんぶと きつねうどん」 198円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「日清のごんぶと 天ぷらうどん」 198円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「日清のごんぶと カレーうどん」 198円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「日清のごんぶと 肉うどん...

記事を読む

2014-09-26 カップ麺
どうもオサーンです。最近はすっかり全国的にも私自身も格闘技熱が冷めてしまい(というか日本のメジャー団体がなくなってしまった)、大晦日のイベント等もテレビでやることがなくなってしまいましたが、私の中での最強の格闘家は、誰が何と言おうとアントニオ猪木。私が物心付かない頃からエースとして活躍していたため、おそらく全盛期の試合をリアルタイムで見てはいないんですが、初代タイガーマスク見たさでテレビにかじりつ...

記事を読む

2014-09-25 カップ麺
カップヌードルを買う人の中で、ここに写っている選手が、マタ、ルーニー、ファン・ペルシだと分かる人がどれくらいいるんですかね? どうもオサーンです。 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル RED DEVIL ビッグ」。今年のサッカーのオフシーズンの主役は間違いなくマンチェスター・ユナイテッドで、もの凄い補強をしましたよね。ディ・マリア選手を獲った上で、ファルカオ選手まで補強するとは思ってませんでし...

記事を読む

2014-09-24 カップ麺
どうもー、ハンサムです。先日、家電量販店でうろうろしていた時、外国の方(日本語話せないらしい)と店員さん(英語話せないらしい)が会話しているのが耳に入ってきたんですが、「店内で流れいている音楽は同じ歌なのか?」の質問に、店員さんがイエスって答えて、更に「本当?これは一日中?毎日?」の質問に、店員さんがイエスって答えて、そしたらその方が「オゥー…クレイジー…」って首をふるふるしていました。自分の場合、...

記事を読む

2014-09-23 カップ麺
どうもー、ハンサムです。先日、体脂肪計を買いました。今まで使っていた体重計(15年ぐらい前のやつ)にも体脂肪計がついていたんですが、数値がかなりばらばらなので新しいのを買うことにしました。オムロンの体脂肪計5千円もしないやつを購入したんですが、測定が速くて迷いがないです。今までのと比べるとすごい近未来的w 測るのは朝1回だけなんですがちょっと楽しいです。減量の方は停滞してますw 先週謎の体重増加があって...

記事を読む

No Image

2014-09-22 カップ麺発売予定・定例報告
◎今週発売のカップ麺 ・9月22日(月)発売 日清食品 「カップヌードル RED DEVIL ビッグ」 190円(税別) 全国 新発売 日清食品 「...

記事を読む

2014-09-20 カップ麺
どうもオサーンです。 今回のカップ麺は、日清食品の「日清のでかやき大盛 ソース焼そば からしマヨネーズ付き」。先月の8月25日にリニューアルされた商品です。 オススメ度(標準は3です) ★★★★★☆☆☆☆☆(5) 味は安っぽいですが、UFOほど酸味の強くないソースにからしマヨネーズが効果的で、やや細い麺との相性もバッチリでおいしかったです。麺にガーリックが練りこまれたのが今回のリニューアルの目玉だそうですが、...

記事を読む

2014-09-19 カップ麺
どうもオサーンです。今年の海外サッカーは日本人選手の活躍で楽しめそうですね。移籍したドルトムントに出戻った香川選手のいきなりの活躍、そしてそれを上書きするかのように本田選手がゴールを決め、岡崎選手も完全にチームのエースストライカーって感じですよね。ワールドカップイヤーが終わった途端に活躍が目立つ当たり、日本のレベルは一流国に比べるとまだまだなのかもしれませんが、今後もっと若手の選手が活躍してくれる...

記事を読む

2014-09-18 カップ麺
どうもオサーンです。先日ハンサム氏がモンハンの話してましたが、ラージャンは確かに私オサーンにとってはカモで、比較的与し易いモンスターなんですが、逆にミラボレアスを倒す時はいつもハンサム氏頼みで、自分は乗って倒す以外はひたすら逃げまわっているだけなんですよ。槍を売ったり拘束したり、ハンサム氏は縦横無尽に動きまわるのに対し、自分なんかは緊急回避が4回に3回失敗するヘタレぶりなので、ホント熱線食らわないよ...

記事を読む

日清食品 「行列のできる店のラーメン えびそば 特濃みそ豚骨」



どうもオサーンです。パ・リーグのペナントレース、もうホークスの優勝で決まりだろうと思ってたところでまさかの大失速、そしてバファローズは劇的な勝利もあり、優勝決定はホークスの最終戦までもつれ込む転回になりました。これはまさにプロレスですな。これがプロレスの筋書きなら最後は追い込まれたホークスが何とか制する展開なんですが、果たしてどんな結果になるんでしょうか。

今回のカップ麺は、日清食品の「行列のできる店のラーメン えびそば 特濃みそ豚骨」。以前発売されていた「」のみそバージョンですね。以前★7を付けた商品のバリエーション違いなのでこれも楽しみです。おそらくは今回も札幌の有名店「えびそば 一幻」のラーメンを再現したものと思われます。





スープは、「香ばしいえびの旨みを利かせてじっくりと煮込んだ濃厚な豚骨スープを、まろやかでコク深いみそで仕上げた特濃みそ豚骨スープ」とのこと。みそは重厚でなかなか良いのですが、肝心のエビの味がちょっと弱いです。揚げ玉のエビが強いので成り立っていますが、スープ自体はお店のスープに比べるとエビが弱いと感じました。おそらく、みそが強すぎるんでしょうね。基本的にみそスープにほんのりエビの味がするという印象でした。

は、「濃厚なスープによく絡む、つるみとコシのある生麺食感の中細ストレートノンフライ麺」とのこと。中細というにはやや太めのノンフライ麺で、しっとりとした食感がカップ麺離れしています。みそラーメンの麺としては良いですが、ただもうちょっと細いほうがスープのエビの味がよくわかったかなと思いました。

は、「香ばしいえびのうまみとキレのあるショウガの味わいが特徴の特製揚げ玉、うまみ豊かで食べごたえのある大判チャーシュー、彩りを加えるネギ」とのこと。エビ揚げ玉はこの一杯の生命線でした。揚げ玉のエビの味がしっかりしているからこそ、えびそばとして成り立っていたように思います。そして乾燥チャーシューは相変わらずのチャンプっぷり。肉の味が味噌のスープの中でよく映えていました。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
以前同じ行列シリーズで出ていた「えびそば 特濃しお豚骨」に比べると、スープのエビが後ろに隠れてしまっていたのが残念でした。みそラーメンとしてはおいしいんですけどね。ただ、エビ揚げ玉やチャーシューの存在で、270円の値段分の価値は見いだせる商品だと思います。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月第5週のカップ麺発売予定

◎今週発売のカップ麺

・9月29日(月)発売
日清食品 「行列のできる店のラーメン えびそば 特濃みそ豚骨」 270円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清のごんぶと きつねうどん」 198円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清のごんぶと 天ぷらうどん」 198円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清のごんぶと カレーうどん」 198円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清のごんぶと 肉うどん」 198円(税別) 全国 リニューアル発売
東洋水産 「マルちゃん 麺屋 彩未(さいみ) 味噌らーめん」 250円(税別) 全国 新発売
エースコック 「だしの旨みで減塩 鶏炊きうどん」 105円(税別) 全国 リニューアル発売
エースコック 「だしの旨みで減塩 小海老天そば」 105円(税別) 全国 リニューアル発売
エースコック 「だしの旨みで減塩 中華そば」 105円(税別) 全国 リニューアル発売
ヤマダイ 「凄麺 札幌濃厚味噌ラーメン(二代目)」 210円(税別) 全国 リニューアル発売
・9月30日(火)発売
ファミリーマート 「カレーうどん」 200円(税込) 全国 新発売

今週は少ないですね。そんな中、行列えびそば、麺屋彩未、そして凄麺札幌味噌は、メーカーをまたいで札幌のみそラーメンの商品が3品も出ます。もう確信に変わりました。これはメーカー間で何かしらのやりとりがありますよね。そういえば、来年出荷分から日清食品のカップ麺の値上げが発表されていましたね。カップヌードルが170円から180円になるそうです。昨今の円安を考えるとしょうがない部分はありますが、これは他社も追随するでしょうね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清焼そばU.F.O. RED DEVIL ビッグ」



どうもオサーンです。最近はすっかり全国的にも私自身も格闘技熱が冷めてしまい(というか日本のメジャー団体がなくなってしまった)、大晦日のイベント等もテレビでやることがなくなってしまいましたが、私の中での最強の格闘家は、誰が何と言おうとアントニオ猪木。私が物心付かない頃からエースとして活躍していたため、おそらく全盛期の試合をリアルタイムで見てはいないんですが、初代タイガーマスク見たさでテレビにかじりついていた幼い時に見たメーンでの猪木の試合に戦慄を覚えました。対戦相手の良さを引き出す受けのしなやかさ、そして首を切り落としてしまうんじゃないかと思うほどの研ぎ澄まされた延髄斬りを放つタイミング、誰が何と言おうと最強ですね。
猪木を知らない世代の私にとっての猪木ベストバウトは、ファイナルカウントダウンの1996年1.4東京ドーム、対ビッグバン・ベイダー戦。当時大学受験を控えていた私は勉強から逃げる意味もあってモヤモヤした気持ちでプロレスを見ていたわけですが、ヒールに徹したベイダーが作り出す空気、猪木のお株を奪う奇襲の張り手からの容赦ない場外戦、最凶との誉れ高い伝説のジャーマン、あの巨体でのまさかのトップロープからのムーンサルト、プロレスとはいえ、もう猪木は死んでしまうんじゃないかと正直思いました。勉強とかもうどうでも良くなっていたのを覚えています。そんな中、場外で「ガンバッテ!ガンバッテ!」と叫びながら猪木を殴り続けるシーンも鳥肌モノでした。猪木のターンが殆どない試合でしたが、まさに魅せる試合で感動でした。
急に猪木のこと書きたくなったのは、たぶん相撲の逸ノ城関の快進撃に触発されたんだと思いますw

今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O. RED DEVIL ビッグ」。前回に引き続きマンチェスター・ユナイテッドとのコラボ商品です。





ソースは、「グリルしたような肉のうまみにガーリック、ブラックペッパー、赤唐辛子を利かせた、スパイシーな味わいのソース」とのこと。辛さは前回食べたカップヌードルに比べるとおとなしめ。それでもピリ辛以上には辛いです。これはソースよりも太麺の影響が強いかもしれません。唐辛子とペッパーの辛さがメインで、肉の味は下支え程度であまり目立っていませんでした。カップヌードルの方がきちんとした味だったと思います。

は、「日清焼そばU.F.O.ならではの、コシがある食感が特徴の中太麺」とのこと。ストレートで太い油揚げ麺。UFOの麺自体はいつもどおりとても優秀です。食感なんか、油揚げ麺とは思えない上品さです。ただ、気にならない程度ではありますが、太麺のためかソースに対してやや勝ってしまっていました。バランス的にはカップヌードルの方が良かったですかね。

は、「味付けミンチ、ポテト、キャベツ、レッドベル」とのこと。ミンチは牛の味がしっかり感じられおいしいです。また、ポテトの食感と風味が素晴らしかったです。大盛カップ焼そばは具が貧弱なものが多いんですが、この商品についてはしっかり存在感ある具でした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
カップヌードルに比べると完成度は劣りましたが、唐辛子とペッパーの辛さを前に出したおいしい焼そばでした。相変わらずUFOのストレート麺はうまいですねぇ。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「カップヌードル RED DEVIL ビッグ」




カップヌードルを買う人の中で、ここに写っている選手が、マタ、ルーニー、ファン・ペルシだと分かる人がどれくらいいるんですかね?

どうもオサーンです。

今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル RED DEVIL ビッグ」。今年のサッカーのオフシーズンの主役は間違いなくマンチェスター・ユナイテッドで、もの凄い補強をしましたよね。ディ・マリア選手を獲った上で、ファルカオ選手まで補強するとは思ってませんでした。パッケージに写っている3選手がいた上で、その上さらに前線の選手を補強する、マタ選手がだぶついてしまうような補強って、ちょっと考えられないというか、現状いる選手の中で戦術を考え、その結果ポジションの補強するなんて考えは、今のユナイテッドにはないんでしょうね。こんな恐ろしいチームから抜け出せて香川選手は本当に良かった。もちろん本当はユナイテッドの中心選手として活躍する香川選手を見たかったんですけどね。



スープは、「グリルしたような肉のうまみにガーリック、ブラックペッパー、赤唐辛子を利かせた、スパイシーな味わいのスープ」とのこと。カップヌードルとしては思い切った辛さです。激辛とは言えないまでも、ピリ辛レベルは超えています。まず唐辛子の辛さ、そしてペッパーの刺激、そしてほのかに牛ベースのスープがやってくる感じです。カップヌードルらしいライトな感覚で辛い、なかなかおいしいスープです。この辛さはあれですかね、ユナイテッドのプレミアリーグでの現状の辛さを表してるんですかね?別にうまいこと言えてないですがw

は、「カップヌードルならではの、しなやかでコシとつるみのある麺」とのこと。いつものカップヌードルの麺です。スープを選ばない万能なスープですが、今回も御多分にもれず、相性良かったです。

は、「味付けミンチ、ポテト、キャベツ、赤唐辛子、ネギ」とのこと。ミンチは、往年の謎肉というよりは牛の強いミンチで、しっかり牛肉の味を感じられるものでした。そして、辛いスープの中で、ポテトの味と食感がかなり光ってました。このポテトはホントうまいですね。全体的にカップヌードルらしい具だくさんで良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
カップヌードルとしては思ったよりも辛さが強くて、おいしかったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「タテロング リンガーハットのピリカラちゃんぽん」

20140924_1.jpg

どうもー、ハンサムです。先日、家電量販店でうろうろしていた時、外国の方(日本語話せないらしい)と店員さん(英語話せないらしい)が会話しているのが耳に入ってきたんですが、「店内で流れいている音楽は同じ歌なのか?」の質問に、店員さんがイエスって答えて、更に「本当?これは一日中?毎日?」の質問に、店員さんがイエスって答えて、そしたらその方が「オゥー…クレイジー…」って首をふるふるしていました。自分の場合、店内音楽なんてどこで何が流れててもほとんど耳に入ってないので、オゥークレイジー…っていう反応がすごく新鮮でちょっとおもしろかったですw まぁ耳についた途端気になってしょうがない時ありますよね。それはわかるw

さて、今回のカップ麺は、エースコックタテロング リンガーハットのピリカラちゃんぽん」です。リンガーハットの前通ると、野菜はすべて国内産野菜使用!っていうのぼり出てますね。国内のものが使われてるっていうのは何かと好印象です。

20140924_2.jpg

20140924_3.jpg

スープは、「とんこつベースのちゃんぽんスープに、オニオンの風味とラー油の辛みが効いた特製ペーストで、ピリカラちゃんぽんの味わいを再現」だそうです。まろやかで口当たりのいいスープに特製ペーストの辛味がよく合っていました。ペーストはたいした量じゃないんですが、味噌っぽい風味があり奥行きが出た印象。辛さもわりとしっかりあっていい感じでした。辛いの苦手な人は水が欲しくなるかも。

は、「滑らかさと適度な弾力を併せ持った太めん 」だそうです。細麺と中太麺の間ぐらい?丸い麺で麺の表面がつるっとしてすごく口当たりがいいです。弾力よりも歯切れが良くて軽い感じが良かったです。麺とスープの相性も良かったです。

は、「シャキシャキとした食感のキャベツ、もやし、程良く味付けした肉そぼろ、彩りの良いかまぼこ、人参」だそうです。具はわりと多めに入ってる印象でした。キャベツの食感がほんとにシャキシャキして美味しかったです。ちゃんぽんといえば具だくさんなイメージなのでほっとしましたw

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
油揚げ麺のカップ麺ですが、今回はスープとの相性が良く美味しかったです。油揚げ麺はちゃんぽんみたいなクリーミー系との相性悪くないですね。再現的には質感が全然違うのでアレですが、これはこれで美味しかったです。辛味ペーストがほんと風味が良く、リンガーハットに行くたくなりましたw国内産の野菜だって言うし。近々行こうと思います。ご飯との相性も最高でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「茹でたて名人 鶏白湯麺」

20140923_1.jpg

どうもー、ハンサムです。先日、体脂肪計を買いました。今まで使っていた体重計(15年ぐらい前のやつ)にも体脂肪計がついていたんですが、数値がかなりばらばらなので新しいのを買うことにしました。オムロンの体脂肪計5千円もしないやつを購入したんですが、測定が速くて迷いがないです。今までのと比べるとすごい近未来的w 測るのは朝1回だけなんですがちょっと楽しいです。減量の方は停滞してますw 先週謎の体重増加があってビビリましたが、暴飲暴食には至らずに済んでいます。もーねー、意志の弱さパネェっすからね!(前歯キランw)

さて、今回のカップ麺は、エースコックの「茹でたて名人 鶏白湯麺」です。もちもっち?もっちもち?やっぱもちもっち?とちょっと気になる蓋の文字w へぇー現金1万円かーいいなー。後でやってみよw

20140923_2.jpg

20140923_3.jpg

スープは、「チキンの旨みをベースに、ガーリックやジンジャーを効かせた、まろやかな口当たりの白湯スープ」だそうです。鶏の旨みがきちんと感じられ、ほんのり甘みのあるスープです。ガーリックやジンジャーはほんのり効いてる程度でそんなに強くなく、基本鶏風味です。雑味がなくて美味しかったです。

は、「まるで“茹でたて生めん”のようなコシと香りのもちもっち多加水麺」だそうです。中太麺でちょっと平たくてちょっと縮れた麺です。ノンフライ麺なのでずっしり感があり、加水の多い麺らしくもちっとした歯ごたえがあり風味も良く美味しかったです。スープをよく拾い相性もすごく良かったです。

は、「程良く味付けした鶏肉そぼろ、キャベツ、ねぎ、なると、唐辛子」だそうです。鶏白湯スープに黄色い麺、緑のキャベツ、ネギ、赤い唐辛子、鶏肉そぼろで、見た目のスッキリした彩りが良く食欲がそそられます。キャベツやネギの風味がわりと強くていいアクセントになっていました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
鶏白湯のスープがしっかり美味しいのと、もちもちした麺が美味しくてスープとの相性も良かったのと、具の風味もしっかりあって、全体のバランスも良くほんと美味しかったです。中太麺だと食べ始めと食べ終わりで食感が変わる麺も多いんですが、この麺は最初から最後までもちもち食感が変わらず美味しかったのも好印象でした。ご飯との相性も最高でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月第4週のカップ麺発売予定

◎今週発売のカップ麺

・9月22日(月)発売
日清食品 「カップヌードル RED DEVIL ビッグ」 190円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清焼そばU.F.O. RED DEVIL ビッグ」 190円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 四季物語 秋味わう うどん 秋限定」 175円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 四季物語 秋味わう 味噌らーめん 秋限定」 175円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 四季物語 秋味わう ソース焼そば 秋限定」 175円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン」 190円(税別) 全国 リニューアル発売
明星食品 「明星 一平ちゃん大盛 豚骨醤油」 190円 (税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 大人のミニカップ きつねうどん」 105円 (税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 大人のミニカップ きつねそば」 105円 (税別) 全国 新発売
エースコック 「タテロング リンガーハットのピリカラちゃんぽん」 190円(税別) 全国 新発売
エースコック 「茹でたて名人 醤油らぁ麺」 190円(税別) 全国 リニューアル発売
エースコック 「茹でたて名人 味噌らぁ麺」 190円(税別) 全国 リニューアル発売
エースコック 「茹でたて名人 鶏白湯麺」 190円(税別) 全国 新発売

今週は、日清のRED DEVIL2品、一平ちゃん、リンガーハット、茹でたて名人あたりでしょうか。それにしても、日清RED DEVILは日清食品がスポンサーになったイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドとのコラボ商品なんですが、この商品の企画段階では香川選手が移籍していなくなってしまうことは考えてなかったんでしょうね。メーカーの担当者は胃がキリキリ痛んでるんじゃないかと心配です。余計なお世話でしょうがw
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清のでかやき大盛 ソース焼そば からしマヨネーズ付き」



どうもオサーンです。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清のでかやき大盛 ソース焼そば からしマヨネーズ付き」。先月の8月25日にリニューアルされた商品です。





オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
味は安っぽいですが、UFOほど酸味の強くないソースにからしマヨネーズが効果的で、やや細い麺との相性もバッチリでおいしかったです。麺にガーリックが練りこまれたのが今回のリニューアルの目玉だそうですが、これについては正直よくわかりませんでした。高級感は一切無いし、どっかのパーツが優れてるとかもないですが、ソースとマヨネーズ、そしてソースと麺のバランスがとても良い商品でした。これが100円程度で買えるなら大満足ですね。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん もち入りカレーうどん でか盛」



どうもオサーンです。今年の海外サッカーは日本人選手の活躍で楽しめそうですね。移籍したドルトムントに出戻った香川選手のいきなりの活躍、そしてそれを上書きするかのように本田選手がゴールを決め、岡崎選手も完全にチームのエースストライカーって感じですよね。ワールドカップイヤーが終わった途端に活躍が目立つ当たり、日本のレベルは一流国に比べるとまだまだなのかもしれませんが、今後もっと若手の選手が活躍してくれると、次のワールドカップは期待できそうですね。ユース世代の代表が最近アジアで負けてしまっているのが気になりますが。

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん もち入りカレーうどん でか盛」。でか盛でもち入りですか。なかなかボリューミーな商品ですね。





つゆは、「ポークと魚介の旨味をベースに、粉乳とラードでまろやかさを加えた、後味の優しいカレー風味のつゆ」とのこと。いやー思いのほかマイルドで、ミルクが強いです。ダシとミルクがメインで、カレーの風味はかなり抑え気味でした。カレーうどんとしてはもうちょっとカレーの濃いものを想像してしまうため、ちょっと拍子抜けでした。東洋水産のカレー系のつゆは、全体的にカレーよりもダシが強いものが多いように思います。

は、「コシと弾力の強い、なめらかな太めのうどん」とのこと。これは赤いきつねと同じ麺だと思います。油揚げ麺の風味と縮れが強く、日清のうどんとはタイプの違うもので、ホントにカップ麺らしい麺だと思います。つゆの押しが弱いため麺が勝っていますが、バランスとしては許容範囲でしょうか。

は、「もちもちのレトルト杵つきもち、きざみ揚げ、ねぎ」とのこと。きざみ揚げはそこそこの量が入っていますが、やはりメインはもちですね。もちはごく普通のレトルトもちですが、結構大きいので、麺の量と合わせてかなりボリュームがありました。ただ、もうちょっとつゆが濃いほうがもちもおいしく食べられたんじゃないかと感じました。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
カレーうどんとしては、つゆのカレーがそれほど強くないことが気になりました。ダシとミルクがメインのつゆで、カレーが強くないことで、もちとのバランスがあまり良くないと感じました。ただ、大盛麺の量と大きなもちのお陰で、かなりボリュームがあったので、この量のコスパを含めて★3にしました。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清シーフードカレーメシ」



どうもオサーンです。先日ハンサム氏がモンハンの話してましたが、ラージャンは確かに私オサーンにとってはカモで、比較的与し易いモンスターなんですが、逆にミラボレアスを倒す時はいつもハンサム氏頼みで、自分は乗って倒す以外はひたすら逃げまわっているだけなんですよ。槍を売ったり拘束したり、ハンサム氏は縦横無尽に動きまわるのに対し、自分なんかは緊急回避が4回に3回失敗するヘタレぶりなので、ホント熱線食らわないように逃げまわることしかできません。こんなので来月出るG級とか大丈夫なんですかねぇ。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清シーフードカレーメシ」。日清カレーメシシリーズの新作ですね。日清のご飯もの結構好きなので今回も楽しみです。





ルゥは、「カレーのスパイスの中に魚介のうま味と風味が感じられるルゥ」とのこと。うん。まさにこの通りの味ですね。基本、スパイスをしっかり感じられるカレーがメインで、シーフードは脇役に徹しています。きちんとカレーです。甘味が強く、ヨーロピアンな味です。バーモントカレーっぽいですね。中辛とは言ってもあまり辛さは感じませんでしたが、カレーとシーフードのバランスが良くておいしかったです。

ライスは、「米一粒一粒が立った、コシのある食感が楽しめるごはん」とのこと。規定の時間レンジしてすぐ食べ始めるとちょっと硬めで、数分蒸らすことによってふっくらします。手軽でしかもかなりおいしいご飯ではあるのですが、そこに至るまでにかなり長い時間を要するのが難点ですね。カップ麺なら2個くらい作れてしまいます。会社の給湯室とかでレンジしようとした場合、後ろに待っている人に申し訳ない気持ちになってしまうかもしれませんね。

は、「イカ、カニ風味かまぼこ、ニンジン」とのこと。メインの具はイカですが、全体的に貧弱でシーフードヌードルと比べると物足りなさを感じます。値段を考えると及第点ではあると思いますが、調理時間の長さと並んでこのシリーズの改善して欲しい点ではないかと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
200円そこそこで買える商品だと思うと、十分に満足できる商品だと思います。カレーの味にシーフードの味と甘みがあって厚みがあり、ご飯も調理時間をしっかりかければおいしく出来上がるので、コスパはとても高いと思います。反面、蒸らしを含めると調理時間が長いことと、具の貧弱さが多少気になる商品でもありました。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます