2012年10月の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

月別アーカイブ:2012年10月

2012年10月の記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2012-10-31 カップ麺
どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、明星食品の「明星 饗 くろき 塩そば」です。こちらのお店は東京都千代田区にありまして、塩そばが看板メニューだそうです。料理人の黒木直人さんのお店だそうで…あーそれで店名がくろきなのねと納得してしまった。しかし、美味しそうなお店ですねー。かなりハンサム好みな予感。 お湯入れる前の匂いがめっちゃスナック菓子っぽくてワクワクしますw ご飯に合いそうw スープ...

記事を読む

2012-10-30 カップ麺
どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング イカスミやきそば」です。いやー、ペヤング強気ですねw イカスミなんて好きじゃない人もけっこう多いのに。自分は大好きですけどねー。でもそういうマニアックなところ好感が持てますw 赤→黄色→黒…ときて、次は緑のグリーンカレーとかやってほしいですねー。その次はオレンジでトムヤムクン。その次は紫で紫芋焼そば…w ソースは、「イカスミを豊富に...

記事を読む

No Image

2012-10-29 カップ麺発売予定・定例報告
◎今週発売のカップ麺 ・10月29日(月)発売 日清食品 「日清の江戸そば 七味唐がらし付」 170円(税別) 全国 新発売 日清食品 「日清の京うどん 七味唐がらし付」 170円(税別) 全国 新発売 サンヨー食品 「サッポロ一番 旅麺 熊本豚骨ラーメン」 オープン価格 全国 新発売 明星食品 「明星 饗 くろき 塩そば」 190円(税別) 全国 新発売 エースコック 「博多でみつけた 背脂とんこつラーメン」 220円(税別) 全国 リニ...

記事を読む

2012-10-26 カップ麺
どうもー、ハンサムです。ドラクエXがレベル上げの毎日で超地味ゲーになっている…オンラインの意味をあまり感じないんだけど、どーなのー。そしてバージョンアップで面白いコトを小出しにされるオンラインの宿命。とりあえずモンハン4まで繋ぎで遊ぼうと思ってたけど、毎月1000円を払うのが嫌に思えてくる日は近いかもしれないなー。年末の新作ラッシュも気になります。 さて今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 名店...

記事を読む

2012-10-25 カップ麺
どうもオサーンです。いよいよ今週末は天皇賞ですね。オルフェーヴルがいない分、例年に比べてメンツが小粒な印象ですが、有力馬が休み明けだったり距離に不安があったりで、穴馬の台頭がかなり期待できそうな感じですね。人気が下がるなら、昨年の勝ち馬トーセンジョーダンでも面白いのかな。ギリギリまであーだこーだ考えてみたいと思います。 今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 豚汁うどん」。季節の定番商品で...

記事を読む

2012-10-24 カップ麺
どうもオサーンです。いや~札幌は秋を通り越して一気に冬が来た感じの寒さです。特に夜は厳しい。まだ部屋の暖房の準備を整えないうちに寒くなってきたので、この前なんかフリース着てヒートテックタイツ履いて寝ました。この前まで残暑が厳しいなんて言ってたんですけどね。秋物コートとかいらないんじゃないですかね。 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 デュラムおばさん 明太子マヨネーズ フェットチーネ」...

記事を読む

2012-10-23 カップ麺
どうもー、ハンサムです。最近、食欲がやばいです。ご飯は大盛り食べないと気が済まないし、菓子類も食べたいし、なにかいい方法がないものか…。と思ってするめ系を買ってみたんですけど、あれはいつまでも食べれちゃってダメですねぇ。なわけで、最近ガムや飴が手放せないハンサムです。なんか健康的な間食できるもの自作してみよかなw さて、今回のエースコックの「JANJAN CoCo壱番屋監修 カレー焼そば」です。JANJAN食べるの...

記事を読む

No Image

2012-10-22 カップ麺発売予定・定例報告
◎今週発売のカップ麺 ・10月22日(月)発売 日清食品 「日清のどん兵衛 豚汁うどん」 170円(税別) 全国 新発売 日清食品 「日清のどん兵衛 きつねそば」 170円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん 味の逸品 旨コク塩バター味ラーメン」 170円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん 匠 芳醇 旨味醤油」 260円(税別) 全国 リニューアル発売 東洋水産 「マルちゃん 匠 清澄 だし塩」 260円(税別) 全国 リニ...

記事を読む

2012-10-20 カップ麺
今回のカップ麺は、エースコックの「勝浦タンタンメン」。このブログ3回目の登場です。 オススメ度(標準は3です) ★★★★★★☆☆☆☆(6) 前回食べた時よりも油感を強めてきた感じがします。勝浦タンタンメンの一番の特徴であるラー油をより前面に押し出してきた印象でした。気持ち良いくらい徹底してますね。辛さは激辛というほどではなくほどほどに辛いです。麺は相変わらずしなやかなノンフライ麺で、おとなしくはあるもの...

記事を読む

2012-10-19 カップ麺
どうもオサーンです。終わり方がフェードアウトの曲って多いと思いますが、私はあれがあまり好きじゃありません。バーンってきちんと終わって欲しい。普通は良いのですが、後奏でギターソロとかが何だか盛り上がってるのにフェードアウトして終わっちゃうのはどうも続きが気になるというか、きちんと終わってくれよと思ってしまいます。続きはライブでどうぞってことですかね?でも、ライブって興奮してハウンドドッグ入っちゃうプ...

記事を読む

明星食品 「明星 饗 くろき 塩そば」

003_20121031222058.jpg

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、明星食品の「明星 饗 くろき 塩そば」です。こちらのお店は東京都千代田区にありまして、塩そばが看板メニューだそうです。料理人の黒木直人さんのお店だそうで…あーそれで店名がくろきなのねと納得してしまった。しかし、美味しそうなお店ですねー。かなりハンサム好みな予感。

006_20121031222057.jpg
お湯入れる前の匂いがめっちゃスナック菓子っぽくてワクワクしますw ご飯に合いそうw

011_20121031222057.jpg

スープは、「鶏・豚の動物系の旨みに、アサリ、イリコ、カツオの魚介系の旨みを合わせ、アジ・サバ節の香りで特徴」だそうです。これは美味しいですー。まず、魚介系の風味がすごく強いです。塩だけど、あっさりではなくて濃厚な旨みを感じます。動物系の旨みなんでしょうねー。魚介寄りのWスープってやつですかね、うまい! 塩だからこその美味しさって感じです。そして麺のところでも書きますが、麺との相性がすごく良いと思いました。

は、「和食出身の「饗 くろき」大将に提案を頂き、麺に鰹節エキスを練り込み」「しなやかで歯切れの良い細麺」だそうです。麺自体に鰹節の風味を感じるとかじゃないんですが、口に運んだ瞬間だけじゃなく噛んでる間も魚介っぽい風味が消えないんです。それが練り込み効果なのかも。しかも麺の小麦っぽい感じとスープがよく合っていました。細麺でほんとしなやかで口当たりもいいし、食感もしっかりして美味しい麺でした。

は、「チャーシューチップ、ごぼう、タマゴ、ねぎ、ニンジン」だそうです。彩りがすごくいいですねー。たくさん入っているなぁという印象でした。ごぼうの風味がまた良かったですね。あとチャーシューチップがいい味でした。麺が終わった後の具を拾う楽しみがあって良かったですw

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
いやいや、久々に本格的なカップ麺食べたような気がします。まずスープのバランスがとても良かったです。濃厚あっさり塩味って感じ。そして麺も良かったです。★7か6で迷ったんですが、ほんのちょっと自分には塩気が強かった気がして、★6にしました。麺が細いので余計にそう感じたのもあるかもしれないです。でもこれはますますお店に行ってみたくなりましたねー。きっともっと美味しいんだろうなと感じさせてくれる一杯でした。ご飯との相性は最高でした!

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まるか食品 「ペヤング イカスミやきそば」

011_20121030155833.jpg

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング イカスミやきそば」です。いやー、ペヤング強気ですねw イカスミなんて好きじゃない人もけっこう多いのに。自分は大好きですけどねー。でもそういうマニアックなところ好感が持てますw 赤→黄色→黒…ときて、次は緑のグリーンカレーとかやってほしいですねー。その次はオレンジでトムヤムクン。その次は紫で紫芋焼そば…w

016_20121030155833.jpg

023_20121030155833.jpg

ソースは、「イカスミを豊富に使用し、海鮮の風味を効かせたイカスミソースを使用」「ニンニクをベースとした香辛料を効かせており」「海鮮の風味と香辛料のバランスが良く」だそうです。まず、想像していたよりはるかにイカスミが弱いです。生臭さもないです。口に運ぶ時、ほんのりイカスミって感じ。基本海鮮塩味な感じがします。ニンニクや香辛料も効いてるので、若干ピリ辛です。もっとイカスミの濃厚な感じを期待していたのでちょっと残念。

は、いつものペヤングの麺ですかね。ソースとよく馴染んでました。

は、キャベツ、イカ。イカスミの黒色でなんだかよくわからない物体に見えますが、具はなかなか量が入っていたと思います。イカが入っていたのが風味アップな感じで良かったですねー。キャベツの食感がいいアクセントになっていたと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
うーん、パッケージを見て、うわー今回もヤル気だな!と思って楽しみにしていたんですが、思ったよりイカスミ薄かったです。あくまで塩焼そばにちょっとイカスミ風味って感じです。まぁ…カップ焼きそばだしそんなに強烈にはできないんだろうけど…あの激辛のはっちゃけ路線に乗っかってほしかったですw ご飯との相性は普通に美味しかったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月第5週のカップ麺発売予定

◎今週発売のカップ麺

・10月29日(月)発売
日清食品 「日清の江戸そば 七味唐がらし付」 170円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清の京うどん 七味唐がらし付」 170円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 旅麺 熊本豚骨ラーメン」 オープン価格 全国 新発売
明星食品 「明星 饗 くろき 塩そば」 190円(税別) 全国 新発売
エースコック 「博多でみつけた 背脂とんこつラーメン」 220円(税別) 全国 リニューアル発売
エースコック 「タテ型 飲み干す一杯 とろ炊き味噌ラーメン」 170円(税別) 全国 新発売
まるか食品 「ペヤング イカスミやきそば」 175円(税別) セブンイレブン限定 新発売
・10月30日(火)発売
サークルKサンクス 「日清 一番軒 長浜ラーメン」 198円(税込) 全国 新発売
サークルKサンクス 「日清 札幌すすきの けやき 味噌ラーメン」 198円(税込) 全国 新発売
サークルKサンクス 「日清 東京駅斑鳩 豚骨魚介しょうゆ」 198円(税込) 全国 新発売

今週も発売数は少ないですが、ペヤングからまた変わり種が出ますね~。今回はイカスミ!セブン限定発売とのことですが、全国のセブンで買えるのかどうかは不明です。いや~食べてみたい!!そして、サークルKサンクス限定商品の日清の名店再現モノ3点も注目です。どれも以前、日清の他の商品で同じ感じのものを食べたことあるキがしますが、改めて食べてみたいと思っています。以上、オサーンが担当しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 名店の味 白河 とら食堂 中華そば タテビッグ」

001_20121027221943.jpg

どうもー、ハンサムです。ドラクエXがレベル上げの毎日で超地味ゲーになっている…オンラインの意味をあまり感じないんだけど、どーなのー。そしてバージョンアップで面白いコトを小出しにされるオンラインの宿命。とりあえずモンハン4まで繋ぎで遊ぼうと思ってたけど、毎月1000円を払うのが嫌に思えてくる日は近いかもしれないなー。年末の新作ラッシュも気になります。

さて今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 名店の味 白河 とら食堂 中華そば タテビッグ」です。過去に2回記事になってますね。2010.3.22011.3.10です。今回はタテ型になって登場ですね。

005_20121027221942.jpg

019_20121027221942.jpg

スープは、「透明感のある上品な味わいの鶏ガラ醤油味」「別添の「鶏油」が香りたつうまみを付与」だそうです。鶏ガラ醤油味はそんなに強くなく優しい感じです。それに比べて鶏油の存在感がなかなか強くて、唇がちょっとギトっとする感じでした。麺をすくう時に油の層を通るので、なんとなくスープの風味がかき消されてしまったように感じました。が、鶏ガラ醤油味スープに濃厚さを与えているようにも感じて、いい部分と良くない部分があるように思いました。

は、「コシを味わえる厚い部分と、モチモチとした食感が味わえる薄い部分の両方を兼ね備えためん」だそうです。なんとなく、1本づつ食べてみたのですが、太さや食感については特に何か感じる事はありませんでした。ですが、表面はつるみがあり、油揚げ麺だけどフカフカ感はなくてとても食べやすい麺でした。ちょっとだけ伸びやすかったかな。

は、「ほうれん草、チャーシュー、ナルト、メンマ、葱の組み合わせ」だそうです。チャーシューもメンマもほうれん草もけっこうたくさん入っていて、麺と一緒に口に入って来ました。それぞれ歯ごたえもしっかりあってなかなか美味しかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
タテ型だからなのか、鶏油の油っぽい感じがけっこう強くて、でも鶏油のおかげで濃厚さもちょっと出ているんだろうけど、もうちょっと鶏ガラ醤油を味わいたかったなぁと思いました。油揚げ麺の風味も多少出ちゃってたので、この商品はどんぶり型+ノンフライ麺がいいのかもしれない…。でもまぁ普通に美味しかったですw ご飯との相性はなかなか良かったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清のどん兵衛 豚汁うどん」



どうもオサーンです。いよいよ今週末は天皇賞ですね。オルフェーヴルがいない分、例年に比べてメンツが小粒な印象ですが、有力馬が休み明けだったり距離に不安があったりで、穴馬の台頭がかなり期待できそうな感じですね。人気が下がるなら、昨年の勝ち馬トーセンジョーダンでも面白いのかな。ギリギリまであーだこーだ考えてみたいと思います。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 豚汁うどん」。季節の定番商品ですね。このブログでは初めて食べます。すっかり寒くなってきたので手が伸びました。





つゆは、「みそに豚肉、野菜のうまみが溶け込んだ、コクのあるつゆ」とのこと。みそとゴボウの味が強いつゆです。味的に甘みよりも赤味噌特有の風味の深さが感じられるつゆで、ゴボウをはじめとする野菜の味と合わさり、多層的な味に仕上がっていると感じられました。これからの冬に体が温まるつゆだと思います。

は、「『三層太ストレート製法』による、どん兵衛ならではの太く、まっすぐなうどん」とのこと。どん兵衛のストレート油揚げ麺です。つゆがかなり濃いですが、それに負けない存在感のある麺ですね。相性良かったです。

は、「豚肉、きざみあげ、ゴボウ、ニンジン、ネギ」とのこと。豚肉の量が残念な感じですが、170円の商品なのでしょうがないですね。野菜もそんな多い感じはしませんでしたが、きざみあげはたくさん入っていました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
豚汁としてかなりおいしい一杯でした。濃い味噌の味に野菜の味もしっかり主張しており、ストレート麺との相性もよく、完成度の高い商品だと思います。これからの冬に向けて買い込みたいですね。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 デュラムおばさん 明太子マヨネーズ フェットチーネ」



どうもオサーンです。いや~札幌は秋を通り越して一気に冬が来た感じの寒さです。特に夜は厳しい。まだ部屋の暖房の準備を整えないうちに寒くなってきたので、この前なんかフリース着てヒートテックタイツ履いて寝ました。この前まで残暑が厳しいなんて言ってたんですけどね。秋物コートとかいらないんじゃないですかね。

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 デュラムおばさん 明太子マヨネーズ フェットチーネ」。久々にデュラムおばさんシリーズを食べることにしました。





ソースは、「うまみのある明太子にマヨネーズをたっぷり合わせた人気の『明太子マヨネーズ』で」、「隠し味に魚醤を使用し、さらに赤唐辛子で辛みを付与し」たとのこと。明太子マヨネーズとのことですが、私の舌がアホなのかもしれませんが、どうも明太子の味しかしないというか、幅広麺に対しかなりソース自体の存在感が弱いように感じられました。上品ではあるのですが、「明太子マヨ」と聞いちゃうとどうしても濃い感じの味を想像しちゃうので、そういうのではまったくなく意外でした。

は、「幅広のフェットチーネタイプで」、「デュラム・セモリナ粉を100%使用しているので、パスタ特有のもっちり食感が楽しめ」るとのこと。この麺自体は食感も本格的だし、味も小麦の味がよく出ていておいしいです。ただ、ソースが弱いため、麺の味のみが強力に前に出てしまい、バランスが悪いように感じられました。おいしいんだけど、カップ麺で出すにはやや上品すぎる感じがしましたね。

は、「明太子マヨネーズと相性の良いきざみのり」とのこと。のりと明太子の相性は良いですね。ソースの明太子に具としての存在感はゼロでした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
麺の上品さとソースの慎ましさが高級感を漂わせていなくもないんですが、やっぱり麺がやや勝ち過ぎでソースの味を楽しめない印象でした。コテコテの味が多いカップ麺にあってこういうのは異色ですが、マヨネーズの味をもっと感じたかったかな。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「JANJAN CoCo壱番屋監修 カレー焼そば」

006_20121023162053.jpg

どうもー、ハンサムです。最近、食欲がやばいです。ご飯は大盛り食べないと気が済まないし、菓子類も食べたいし、なにかいい方法がないものか…。と思ってするめ系を買ってみたんですけど、あれはいつまでも食べれちゃってダメですねぇ。なわけで、最近ガムや飴が手放せないハンサムです。なんか健康的な間食できるもの自作してみよかなw

さて、今回のエースコックの「JANJAN CoCo壱番屋監修 カレー焼そば」です。JANJAN食べるの久しぶりです。ココイチとコラボするカップ麺、けっこう多いですよねー。自分はココイチ行くと何でも食べたくなるので、いつも消去法でメニューを考えるんです。でもそうすると結局何か物足りない感じになったりして満足できない…なので自分の場合、今日は全部乗せしちゃうぜ!っていう勢いのある時に行くしかない感じです…w

008_20121023162053.jpg

014_20121023162052.jpg

ソースは、「野菜、果実感の強いソースをベースに、動物系の旨みをしっかり効かせ」「別添のとび辛スパイスを加えることで、お好みの辛さに仕上げる事ができます」だそうです。カップ焼きそばらしくない、本格的な雰囲気でほんとに野菜、果実感を感じる事ができる深い味がする感じです。美味しいです。そして辛さを増してくれるとび辛スパイス、全部入れましたが爽やかな辛さですごく美味しいです。液体ソースだけどべちゃっとしなくて、口当たりがすごく軽いのも良かったです。

は、「適度な弾力とコシを併せ持っためんです。ソースを練りこむ事で、カレーとの相性を良くしました」だそうです。麺がソースの風味があるのかなーと思いましたが、カレーにかき消されてましたw だけど、麺とソースの一体感がすごく良かったので、下味的なソース練り込み麺がいい仕事してたのかも、と思います。麺はほどよく弾力があって液体ソースとの絡みも良かったです。が、とび辛スパイスはちょっと混ぜづらかったですかねー。

は、「シャキシャキとした食感のキャベツ、程よく味付けした肉そぼろ、人参」だそうです。メインの麺が美味しいので、あまり具に集中できませんでしたw が、まぁ普通のカップ焼きそば的にキャベツが美味しかったです。味付け肉そぼろは拾って食べてみましたが、よくわからないまま麺と一緒に食べるのが美味しいのかなと思いましたw

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
まず、液体ソースだけどべちゃったした仕上がりにならないのが好印象。あと、カレーの風味がほんと野菜や果物の美味しさを感じるような本格的な味で美味しかったです。とび辛スパイスの辛さも辛すぎず、辛くなさすぎずハンサム好みで良かったです。辛さの程度的には、辛いのが苦手な人は全部入れると食べられないかも? でもしつこくない爽やかな辛さなのである意味軽傷かもしれないw ご飯との相性は最高でした!

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月第4週のカップ麺発売予定

◎今週発売のカップ麺

・10月22日(月)発売
日清食品 「日清のどん兵衛 豚汁うどん」 170円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清のどん兵衛 きつねそば」 170円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 味の逸品 旨コク塩バター味ラーメン」 170円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 匠 芳醇 旨味醤油」 260円(税別) 全国 リニューアル発売
東洋水産 「マルちゃん 匠 清澄 だし塩」 260円(税別) 全国 リニューアル発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 名店の味 白河 とら食堂 中華そば タテビッグ」 190円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 デュラムおばさん 明太子マヨネーズ フェットチーネ」 190円(税別) 全国 新発売
エースコック 「JANJAN CoCo壱番屋監修 カレー焼そば」 170円(税別) 全国 新発売
エースコック 「スープ玄米 ユッケジャンクッパ」 170円(税別) 全国 新発売
ヤマダイ 「手緒里庵 かき揚げ天ぷらそば」 210円(税別) - リニューアル発売

今週はちょっとコマッタナー。少ない上にリニューアルがあり、食べるの選ぶのに苦労しそうな週ですね。選びきれなくて苦労する週もあればこんな週もあるんですよね。コンビニ限定品の発売がわかったらまた更新します。以上、オサーンが担当しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「勝浦タンタンメン」 (3回目)



今回のカップ麺は、エースコックの「勝浦タンタンメン」。このブログ3回目の登場です。





オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
前回食べた時よりも油感を強めてきた感じがします。勝浦タンタンメンの一番の特徴であるラー油をより前面に押し出してきた印象でした。気持ち良いくらい徹底してますね。辛さは激辛というほどではなくほどほどに辛いです。麺は相変わらずしなやかなノンフライ麺で、おとなしくはあるもののしっかり小麦感を出していて、強力なスープの中でもしっかり存在を出していました。具のタマネギは相変わらず甘みを出す効果はないものの、それでもスープとの相性は抜群でした。ダイエットとかしているとこの油感には罪悪感感じるかもしれませんが、脂質は高いものの他商品と比べてカロリーが高いわけではないです。これはうまいですよ。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 北九州 小倉焼うどん」



どうもオサーンです。終わり方がフェードアウトの曲って多いと思いますが、私はあれがあまり好きじゃありません。バーンってきちんと終わって欲しい。普通は良いのですが、後奏でギターソロとかが何だか盛り上がってるのにフェードアウトして終わっちゃうのはどうも続きが気になるというか、きちんと終わってくれよと思ってしまいます。続きはライブでどうぞってことですかね?でも、ライブって興奮してハウンドドッグ入っちゃうプレイヤー多くないですかね?普段そんなしゃべり方じゃないのに、なんでライブでハウンドドッグみたいなしゃべり方になってるんだろうと、YouTubeとかでライブ映像見ながらいつも思います。ハウンドドッグへの著作権侵害ですよ。いやー我ながらどうでもいいお話だぜ。

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 北九州 小倉焼うどん」。全国区の存在の焼うどんですが元来の元祖は小倉だそうで、小倉の名物として売りだしていこうというのが「小倉焼うどん」だそうです。焼うどんの発祥が小倉というのは初めて知りました。いろんな地域で焼うどんはB級グルメの名物として存在していますが、起源が小倉なんですね~。





スープは、「さば節粉末のうまみやローストオニオンのコク、清酒のまろやかさが合わさった、ウスターソースベースの焼うどんソース」とのこと。甘めのソースに魚粉の効いている味付け。魚粉よりもソースがだいぶ強く、普通の焼うどんの味に感じられました。焼うどんの元祖が小倉なので普通の味で問題ないということかな。味に独自感はあまり無いですが、それでも普通においしいソースだと思います。

は、「小倉焼うどんのめんを再現し、適度な弾力ともちもちした食感」とのこと。乾麺を使うことが小倉焼うどんの条件の一つらしいですが、平打ちの油揚げ麺はまさにそんな感じがよく出ています。ってか、カップ麺の麺はみんな乾麺ですよね。平打ちでソースのりがかなり良く、ソースの強さを際立たせていました。もうちょっと麺が強くても良かったかなと思いました。

は、「キャベツ、肉そぼろ、人参、フライドオニオン」、「かつお節、さば節、いわし煮干しの3種類を特製ブレンドした削り節とアオサ」とのこと。具はカップ麺の焼うどん(焼そば)として標準的な、あまり存在感のない量ですが、ふりかけの魚粉はたくさんでした。ただ、たくさんな割には味の主張は小さく、もっとさば節の割合が多くなって魚粉の存在感が増しても良かったのかなと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
甘めのソースが思いのほか存在感強く、ちょっともったいないかなという印象。もう少し麺と魚粉の味が前に出てくるともっと良かったです。でもカップ焼うどんとしては普通においしく、後をひく甘さが特徴的な一杯でした。この商品がなければ私は小倉焼うどんという存在を知らずにいたので、これはこれでありがたい商品でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます