2012年07月の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

月別アーカイブ:2012年07月

2012年07月の記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2012-07-31 カップ麺
どうもー、ハンサムです。暑さ対策について書いてからすぐにコメントをいただきました。こんなに早く反応してくれるなんて…本当に有難くて嬉しかったです。コメントくださった方ありがとうございました(ぺこり) その後…とりあえず首元ひんやりベルト(首が冷えるとほんと楽になります)、アイスノン、扇風機で過ごして、どーしてもダメだったらエアコンって感じです。布団に敷く系はまだ迷い中…もうちょっと安かったらなぁ。しかし...

記事を読む

No Image

2012-07-30 カップ麺発売予定・定例報告
◎今週発売のカップ麺 ・7月30日(月)発売 日清食品 「日清のどん兵衛 黒胡麻担担うどん」 170円(税別) 全国 新発売 日清食品 「日清麺職人 醤油」 170円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「日清麺職人 味噌」 170円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「日清麺職人 塩タンメン」 170円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「日清麺職人 とんこつ」 170円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「...

記事を読む

2012-07-27 カップ麺
どうもオサーンです。遅くなりましたが、U-23日本代表がスペインを破りましたね。あの試合に関して言えば、まぐれでもなんでもなく完勝ですよね。多分にスペイン側の準備不足(日本チームの研究やメンタル面)もありましたが、今までは勝てば奇跡だったものが、このチームなら10回戦えば3回くらいは勝てるんじゃないかと思わせてくれます。勇気を持って恐れずに高い位置でプレスをかけて、ボールを奪ったら驚異的なスピードで突破...

記事を読む

2012-07-26 カップ麺
どうもー、ハンサムです。先日、数年ぶりにデジカメを買いました。どれを買えばいいのかよくわからないので、オサーン氏に相談したところ、自分の使い勝手にいい機能のあるカメラを選んでくれました。久々にちょっと金額の張る買い物でしたが、ブログもこうして担当させてもらってるし、きっと新しいデジカメの活躍の場もあると思うので今後が楽しみです。とりあえずデジカメケースが欲しい…。 さて今回のカップ麺は、エースコッ...

記事を読む

2012-07-25 カップ麺
どうもー、ハンサムです。先日、箱アイスを買いました。カルピス&ガツンとみかんを買いました。あれ…いつぞやのオサーン氏が言ってたオススメアイスじゃねぇか!! いつの間にか洗脳されていた模様。恐ろしい…。 今回のカップ麺は東洋水産の「マルちゃん 本気盛 豚とんこつ」です。 スープは、「ポークエキスをベースに、にんにく、すりごまでコクを出した豚骨スープ」だそうです。んー、豚骨の香りはほとんどしませ...

記事を読む

2012-07-24 カップ麺
どうもオサーンです。私は仕事の帰りが深夜になるんですが、その足でスーパーに寄るとお弁当コーナーが半額祭りになっています。そして深夜なのにお寿司やら唐揚げやらを買って食べてしまう。これは非常にキケンというか、食べ物に気をつけていてもお得感につられてついつい買って食べてしまうんですよね。キヲツケネバ。 今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O. 豚盛り塩焼そばビッグ」。大盛担当のwハンサム氏がち...

記事を読む

No Image

2012-07-23 カップ麺発売予定・定例報告
◎今週発売のカップ麺 ・7月23日(月)発売 日清食品 「日清焼そばU.F.O. 豚盛り塩焼そばビッグ」 190円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん 本気盛 豚とんこつ」 190円(税別) 全国 新発売 サンヨー食品 「サッポロ一番 担々麺 どんぶり」 170円(税別) 全国 新発売 エースコック 「カルビー ピザポテト味焼そば」 210円(税別) 全国 新発売 エースコック 「トムヤムフォー」 160円(税別) 全国 新発売 ヤマダ...

記事を読む

2012-07-21 カップ麺
どうもオサーンです。 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 はま塩」。 ソースは、「ポークエキスをベースに、ほたてエキスを利かせた海鮮風塩味ソースで」、「生姜の風味で、食べ飽きない味に仕上げ」たとのこと。ホタテの香る少し甘めのソースで、ただのしお味ではなく「はま塩」な感じがうまく出ています。でもソースよりも具のわかめの効果の方が大きかったかな。 麺は、「細めながらも歯ご...

記事を読む

2012-07-20 カップ麺
どうもオサーンです。 今回のカップ麺は、寿がきや食品の「復活!至極の塩ラーメン」。「2003年3月に発売し、当時塩ラーメンとしては異例の累計300万食を販売した商品」とのことで、寿がきや食品創業50周年を記念して復活しました。そんなに売れた商品ならばなぜもっと早く復活しなかった?とも思いますが、鳴り物入りでやっていた商品に期待大です! スープは、「四川省の塩(山菱岩塩)と伯方の塩を用いて、名古屋コ...

記事を読む

2012-07-19 カップ麺
どうもオサーンです。いよいよ夏らしくなってきて、どうにも食欲に陰りが・・・と言いたいところなんですが、最近いろいろ食べ歩いています。特にカレーとラーメンを食べまくっています。カレーは欧風カレーを中心に、ラーメンは煮干し系を中心に食べていますが、やっぱ私はタイカレーととんこつラーメンが好きだなぁと感じている今日この頃、いや、カップ麺も食べまくりますよー! 今回のカップ麺は、明星食品の「明星 海猿 担...

記事を読む

明星食品 「明星 しなやか太麺 魚介豚骨醤油味」

P1000015.jpg

どうもー、ハンサムです。暑さ対策について書いてからすぐにコメントをいただきました。こんなに早く反応してくれるなんて…本当に有難くて嬉しかったです。コメントくださった方ありがとうございました(ぺこり) その後…とりあえず首元ひんやりベルト(首が冷えるとほんと楽になります)、アイスノン、扇風機で過ごして、どーしてもダメだったらエアコンって感じです。布団に敷く系はまだ迷い中…もうちょっと安かったらなぁ。しかしエアコンを使わないと具合が悪くなる最近の夏。今後はどうなっていくんでしょうね…。

さて今回のカップ麺は、明星食品の「明星 しなやか太麺 魚介豚骨醤油味」です。なんだか魚介豚骨久しぶりな気がします。

P1000017.jpg

P1000022.jpg

スープは、「豚骨を炊き出した旨みに、煮干し・サバ節を合わせ、濃いめの醤油で仕上げ」「魚介の風味や味をさらに強調する、煮干しなどの節入り調味油を別添」だそうです。濃厚が売りではなく、魚介系の風味がしっかりしたちょっとすっきりしたタイプのスープでした。くどくなくて、今の季節でも美味しく食べられる感じでした。

は、「しなやかでコシがあり、なめらかな食感に仕上げ、口あたりの良さにこだわったスチームノンフライ製法の太麺」だそうです。いやいや、麺ほんとになめらか食感です。食感もちょっともちっとしていて食べ応えもあるしいいですねー、美味しかったです。スープとの相性もバッチリ。

は、キャベツ・モヤシ・ニンジン、チャーシューチップ、ネギ。野菜がわりと細かくカットされているんですが、それが自然と麺と一緒に口に入って、シャキシャキして美味しかったです。チャーシューも美味しかったし、見た目より具が多く入ってる印象でした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
商品名にある「しなやか太麺」の通り、つるっとしてしなやかな麺が美味しい一杯でした。こういうの食べると油揚げ麺の良い所がわからくなりますね…全部ノンフライになればいいのになと思ってしまう。魚介の風味がしっかりしててなかなか美味しい一杯でした。ご飯との相性も良かったです。おにぎりとの相性が良さそうだなぁと思いました。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月第5週の展望

◎今週発売のカップ麺

・7月30日(月)発売
日清食品 「日清のどん兵衛 黒胡麻担担うどん」 170円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清麺職人 醤油」 170円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清麺職人 味噌」 170円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清麺職人 塩タンメン」 170円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清麺職人 とんこつ」 170円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清麺職人 担々麺」 170円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清麺職人 酸辣湯麺」 170円(税別) 全国 リニューアル発売
東洋水産 「マルちゃん 焼そば大盛り」 190円(税別) 全国 リニューアル発売
東洋水産 「マルちゃん 北海道ラーメン 醤油味」 オープンプライス 北海道 新発売
東洋水産 「マルちゃん 北海道ラーメン 味噌味」 オープンプライス 北海道 新発売
東洋水産 「マルちゃん 北海道ラーメン 塩味」 オープンプライス 北海道 新発売
明星食品 「明星 しなやか太麺 魚介豚骨醤油味」 190円(税別) 全国 新発売
エースコック 「タテロング 飲み干す一杯W あおさ仕上げの鶏白湯麺」 190円(税別) 全国 新発売
寿がきや食品 「焼そば晩餐館焼肉のたれ味」 227円(税別) 全国 新発売

今週は発売数はそれほど多くないです。注目はカップ焼そばとしては最強であろう東洋水産の焼そばのリニューアルですが、変わったのはパッケージだけっぽいのがなんとも。たまには麺職人に手を出すのもありかな。以上、オサーンが担当しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「NARUTO 一楽ラーメン とんこつ」



どうもオサーンです。遅くなりましたが、U-23日本代表がスペインを破りましたね。あの試合に関して言えば、まぐれでもなんでもなく完勝ですよね。多分にスペイン側の準備不足(日本チームの研究やメンタル面)もありましたが、今までは勝てば奇跡だったものが、このチームなら10回戦えば3回くらいは勝てるんじゃないかと思わせてくれます。勇気を持って恐れずに高い位置でプレスをかけて、ボールを奪ったら驚異的なスピードで突破する永井選手に託す、ポゼッションチームに対してはこう有るべきというお手本のような試合でした。強豪と戦ってもこんな強者のサッカーができるんだなぁと、強くなった日本チームに感慨深いものがありました。

今回のカップ麺は、エースコックの「NARUTO 一楽ラーメン とんこつ」。ローソン限定発売の商品です。この商品はローソンの定期的に行われるNARUTOフェアの一環で、カップ麺もフェアのたびに販売されています。このブログでも食べるの2回目です。





オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
油揚げ麺ですが細めなので特有の匂いはそれほど気にならず、あっさりながらも雰囲気は出ているとんこつスープと相まってそれなりに満足できる味だと感じました。キャラクターものであることも加味して多くを期待しなければ悪い商品ではないです。でもやっぱり安っぽいかな。スーパーで100円くらいで売っている商品のレベルですかね。100円商品のコスパがかなり良いんですが。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「カルビー ピザポテト味焼そば」

P1000008.jpg

どうもー、ハンサムです。先日、数年ぶりにデジカメを買いました。どれを買えばいいのかよくわからないので、オサーン氏に相談したところ、自分の使い勝手にいい機能のあるカメラを選んでくれました。久々にちょっと金額の張る買い物でしたが、ブログもこうして担当させてもらってるし、きっと新しいデジカメの活躍の場もあると思うので今後が楽しみです。とりあえずデジカメケースが欲しい…。

さて今回のカップ麺は、エースコックの「カルビー ピザポテト味焼そば」です。自分はこのピザポテトっていうポテチ好きでねぇ。一時期よく食べてた時がありました。チーズが旨いんだよなぁー。

P1000010.jpg

P1000012.jpg

ソースは、「トマトとチーズをベースに、チキン・ポークの旨味や野菜の甘みを加えた、カルビー「ピザポテト」をイメージした焼そばソース」「香り立つチーズの風味や、ポテトチップスを連想させるポテトの香り」「赤唐辛子やペッパーなどの香辛料が程よくスパイシー」だそうです。まず湯切りをしたら麺ほぐし香味油を入れるんですが、それを入れるとじゃがいもの香りがして、おぉーなるほどーと妙な納得をしてしまいましたw そしてピザポテト味粉ソースを混ぜるんですが、あっという間にピザポテトになりましてじゃがいもの香りもわからなくなりましたw かなり濃いギトギトピザポテトっていう感じです。あー、ピザポテトってポテトのサクサク感あってこそ美味しいんだなーと思い知りました。ピザポテトの再現性はすごく高いです。が。それが美味しいかどうかは別(涙)

は、「しっかりとしたコシと弾力のある、食べごたえのある太めん」だそうです。ガッツリ油揚げ麺って感じの、食べ応えのある太麺です。ソースが濃いのでこれぐらい太くないと合わないんだろうと思われます。太麺好きな方は満足できそうな感じです。

は、キャベツ。シャキシャキしたキャベツのなんと美味しかったことかw これ、具にピザポテトが入ってるもんだとばかり思ってたんですけどねー。ピザポテトが入ってたら食感もまた違って美味しく感じたんじゃなかろうかと思うんですが。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
ピザポテトの再現としては、味の再現はまぁこんな感じかも…と思いましたが、なんというかギトギト感がちょっと厳しかったですね、自分には。もうちょっとポテトチップスの軽さみたいなところも再現してくれたら違ったかもしれません。もうちょっと味を抑え目にして細麺&具にピザポテふりかけ、とか。濃いぃだろうなーとは思っていましたが、予想以上でした。かなりジャンクな感じです。ご飯との相性は微妙…濃いにもいろいろ種類があるんだなーと思いました。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 豚とんこつ」

022.jpg

どうもー、ハンサムです。先日、箱アイスを買いました。カルピス&ガツンとみかんを買いました。あれ…いつぞやのオサーン氏が言ってたオススメアイスじゃねぇか!! いつの間にか洗脳されていた模様。恐ろしい…。

今回のカップ麺は東洋水産の「マルちゃん 本気盛 豚とんこつ」です。

042.jpg

スープは、「ポークエキスをベースに、にんにく、すりごまでコクを出した豚骨スープ」だそうです。んー、豚骨の香りはほとんどしませんが、食べるとクリーミーなコクを感じます。すりごま効果でしょうかね。舌の奥で感じる旨みがあって美味しかったです。

は、「チキンエキス・オニオン・ガーリックで味付けをした、香味豊かでなめらかでコシのある太めの角麺」だそうです。新がっつり太麺とパッケージにあるんですが今回からなのかな? なんとなくちょっと太くなったかな?と思いましたが自信もないのでうやむやにw 食べた感じは硬いフカフカ麺って感じですかね。ある意味食べ応えのある麺ではありますが…好みは分かれそうな感じですね。

は、FDチャーシューブロック・ねぎ・紅生姜。チャーシュー美味しかったですねー。これは売りにできそうな感じです。そして刻んだ紅生姜、これがまたちょうどよく入っていて、たまにふわっと風味を感じられて自分好みでした。クリーミーなスープのいいアクセントになってる感じでした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
とんこつ臭が全然しないのに、食べたらクリーミーなコクを感じるところが妙な感じで面白く、そしてなかなか美味しかったです。あと紅生姜の風味、チャーシューのしっかり肉を感じられるところが良かったですかね。ご飯との相性もなかなか良かったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清焼そばU.F.O. 豚盛り塩焼そばビッグ」



どうもオサーンです。私は仕事の帰りが深夜になるんですが、その足でスーパーに寄るとお弁当コーナーが半額祭りになっています。そして深夜なのにお寿司やら唐揚げやらを買って食べてしまう。これは非常にキケンというか、食べ物に気をつけていてもお得感につられてついつい買って食べてしまうんですよね。キヲツケネバ。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O. 豚盛り塩焼そばビッグ」。大盛担当のwハンサム氏がちょい忙しいようなので私オサーンが食べることになりました。





ソースは、「香ばしい炭火焼きの香りと豚肉のうまみが特徴的な塩味ソース」とのこと。「別添、粗挽き黒胡椒と赤唐辛子」。あっさり系のしお味ではなく、豚ベースでこってり寄りのソースです。炭火焼の香りはそれほど強くないですが、骨太のソースに胡椒のアクセントがあっておいしかったです。

は、「あっさりとした塩味ソースと相性の良い細めのストレート麺」とのこと。ソースとの兼ね合いもあるのでしょうが、しお味の油揚げ麺焼そばは、麺の油揚げ麺臭さが結構気になるのですが(なんか早口言葉みたい)、今回はそれほど気にならず、ストレート麺と相まってとても焼そばらしかったです。油揚げ麺とはいえ、ストレートかつ油揚げ麺臭の少なさにより、他社と比べるとだいぶ本物の麺よりですね。大きな武器だと思います。

は、「ダイスミンチ、大切りキャベツ」とのこと。カップヌードルに入っていたダイスミンチより一回り大きい塊が10個以上入っていました。写真では伝わりにくいかもしれませんが、結構ボリューム感があります。大きいおかげか味もしっかり肉の味がします。「謎肉」という感じではなかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
ストレート麺とダイスミンチという2つの大きな武器を持った商品で、これはなかなか完成度の高い一杯でした。以前のUFOのストレート細麺よりも黄色みが増していて、油揚げ麺特有の匂いも少なかったです。この麺はとても大きな武器だと思いました。また、大量のダイスミンチにもお得感があり、これは買って良かったと思える商品だと感じました。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月第4週の展望

◎今週発売のカップ麺

・7月23日(月)発売
日清食品 「日清焼そばU.F.O. 豚盛り塩焼そばビッグ」 190円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 本気盛 豚とんこつ」 190円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 担々麺 どんぶり」 170円(税別) 全国 新発売
エースコック 「カルビー ピザポテト味焼そば」 210円(税別) 全国 新発売
エースコック 「トムヤムフォー」 160円(税別) 全国 新発売
ヤマダイ 「ラーメンライス」 190円(税別) 全国 新発売
・7月24日(火)発売
サークルKサンクス 「エースコック 麺の街ビッグ 和歌山とんこつ醤油」188円(税込) 全国 新発売
サークルKサンクス 「エースコック 麺の街ビッグ 沖縄そば」188円(税込) 全国 新発売

ラーメンライス・・・これは面白そう。私はこんな事されなくても常にスープにご飯を投入しているので、ご飯のダブルブッキングになる危険がありますがw、とにかく面白そうなので食べてみたい!今週は発売数少ないね(涙)。

書いている途中(東洋水産まで)で力尽きたハンサム氏に代わりオサーンが担当しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん やきそば弁当 はま塩」



どうもオサーンです。

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 はま塩」。





ソースは、「ポークエキスをベースに、ほたてエキスを利かせた海鮮風塩味ソースで」、「生姜の風味で、食べ飽きない味に仕上げ」たとのこと。ホタテの香る少し甘めのソースで、ただのしお味ではなく「はま塩」な感じがうまく出ています。でもソースよりも具のわかめの効果の方が大きかったかな。

は、「細めながらも歯ごたえとコシがあり、ソースとなじみの良い麺」とのこと。特に東洋水産のやきそば弁当の麺全般に言えることですが、規定の湯戻し時間3分もいらなくて、2分程度でお湯を捨ててしまった方がコシが残って良いデキになるように思います。少なくとも、ちょっとでも湯戻し時間を長くしてしまうとあんまりおいしくなくなってしまうように感じられます。今回は2分ちょっとで湯を捨てたので、しっかりコシを残しつつもしっかりソースと絡んでなかなか良いデキでした。

は、「イカ、かに風かまぼこ、わかめ。あおさ、紅生姜ふりかけ付き」で「戻し湯ですぐにできる中華スープ付き」とのこと。ソースのところで触れましたが、わかめがファインプレーです。わかめの風味が全体の味を底上げしているように感じられました。いっそのことわかめをもっと増やしてわかめ焼そばにしちゃっても面白いかも。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
ホタテ香る甘めのしおソースに、具のわかめの風味が加わって、しっかりと「はま塩」の味がしていました。しお焼そばにわかめってあうんだなぁと感心しました。なんかやきそば弁当の限定味って失敗作が多いような印象がありますが、これはなかなかいけます。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寿がきや食品 「復活!至極の塩ラーメン」



どうもオサーンです。

今回のカップ麺は、寿がきや食品の「復活!至極の塩ラーメン」。「2003年3月に発売し、当時塩ラーメンとしては異例の累計300万食を販売した商品」とのことで、寿がきや食品創業50周年を記念して復活しました。そんなに売れた商品ならばなぜもっと早く復活しなかった?とも思いますが、鳴り物入りでやっていた商品に期待大です!





スープは、「四川省の塩(山菱岩塩)と伯方の塩を用いて、名古屋コーチンの旨みを引き出した塩味スープ」とのこと。まろやか系のしお味ではなく、胡椒の強さも相まってかなり塩気の強いスープです。「名古屋コーチンの旨みを引き出した」とのことですが、旨みを引き出すならもうちょっと塩気が大人しいほうが良いのかなと感じました。汗かいて塩分が不足する夏の時期には良さそうな商品ではありますが、しお味と旨味のバランスがもうちょっと旨味寄りになると良かったかなーと思いました。ただ、この商品の塩分は他商品に比べて多いわけではなく、その上、塩気の感じ方は人それぞれで体調によっても感じ方が変わってくるので、参考程度にお考えくだされば幸いです。

は、「生めんのようなしっかりとしたコシと粘りのある口当たり滑らかなノンフライ中細縮れめん」とのこと。これはいつもの寿がきやのしっとりノンフライ麺ですね。寿がきや食品はあまりスープの種別関係なくこの麺を使っている傾向にありますが、スープとの相性は良かったです。

は、「ワンタン、鶏団子、細切りネギ、クコの実」とのこと。3個のワンタンが入っていてお得感ありますね。全体的に不足感はないです。私は正直、クコの実があまり得意ではないのですが、今回はクコの実の甘さが塩気を感じるスープの中では良いアクセントになっていました。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
しおラーメンと言えば、繊細なスープで勝負してくる商品が多いですが、この商品は塩そのもので勝負してきたところが面白くもあり、せっかくの名古屋コーチンが活かしきれてなかったかなと残念でもある一杯でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明星食品 「明星 海猿 担々麺」



どうもオサーンです。いよいよ夏らしくなってきて、どうにも食欲に陰りが・・・と言いたいところなんですが、最近いろいろ食べ歩いています。特にカレーとラーメンを食べまくっています。カレーは欧風カレーを中心に、ラーメンは煮干し系を中心に食べていますが、やっぱ私はタイカレーととんこつラーメンが好きだなぁと感じている今日この頃、いや、カップ麺も食べまくりますよー!

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 海猿 担々麺」。先週発売の商品ですが、タイアップの映画「BRAVE HEARTS 海猿」が好調のようなので、乗っかって食べてみることにしました。まぁ、私オサーンはこの映画も含め、海猿シリーズはまったく見たこともないんですがw、この商品を食べれば何となく流行についていけるような?そんなわけないですね。





スープは、「味噌ベースに練りごま風味のラー油を合わせ、赤唐辛子と山椒で強烈な辛さに仕上げた担々スープで」、「練りごまのコクよりも辛味を強調した夏向きの味わいに仕上げ」たとのこと。説明の通り、ゴマよりも辛さが前に来るスープで、カップ麺としては辛い部類に入るのではないかと思います。しかし、ゴマの存在をまったく感じないわけではなく、練りゴマの風味とベースのみそ味もしっかり感じられ、辛味メインながらもしっかりと担々麺らしいスープに仕上がっています。なかなかおいしかったです。明星の担々麺によくあるシビレタイプのスープではないので、あれが苦手な方も大丈夫だと思います。

は、「インパクトの強いスープと合わせても存在感十分の、食べ応え感を重視したノンフライ中太麺」とのこと。多少ゴリゴリ感の感じる高加水風な麺です。私としては、担々麺にあわせる麺にはもっと小麦感を求めてしまいますが、スープと麺のバランスという点では悪くなかったと思います。

は、「挽肉、ごま、千切りねぎ、糸唐辛子、ニラ、花椒を組み合わせた、見栄えよくスープ表面に広がる、あとのせタイプのかやく」とのこと。それなりににぎやかな具でしたが、辛いスープの中で白ゴマがなかなか良い味を出していました。スープの練りゴマとは別に、粒の白ゴマの風味もまた味に厚みを加えていたように感じられました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
辛さを中心に据えた夏らしい担々麺として味のバランスの良い商品でした。辛さを中心に据えたといっても、辛さ一辺倒というわけでもないところに好感が持てました。海猿のタイアップですが、パッケージ以外はあまり海猿の存在を感じることはなかったと思います。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます