2012年01月の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

月別アーカイブ:2012年01月

2012年01月の記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2012-01-31 カップ麺
どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、東洋水産 の「本気盛 今昔鶏中華物語」です。このカップ麺は、「「第3回最強の次世代ラーメン決定戦!」にて優勝」したラーメンだそうですこちら。お店は、新旬屋 麺 という名前で、山形県のお店のようですね。本店の他に支店が4店。とりもつラーメンや、ガッツリ海老豚骨ラーメンなど気になるメニューがたくさんありますね。ちょっと遠くても思いつきで食べに行けるような身軽さがほ...

記事を読む

No Image

2012-01-30 カップ麺発売予定・定例報告
・1月30日(月)発売 日清食品 「スープヌードル」 125円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「スープヌードルカレー」 125円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「スープヌードルシーフード」 125円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「日清御膳 きつねうどん」 125円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「日清御膳 天ぷらそば」 125円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「至福の一杯 担々...

記事を読む

2012-01-27 カップ麺
どうもオサーンです。くたびれてきたiPhone4のケースを新しくしたんですが、ケース替えるだけで物を持つ喜びが増しますね。今まではさわり心地の良い樹脂製のものを使っていたんですが、今回はプラケース。ハンサム氏がプレゼントしてくれたんですが、氏はなかなかのセンスの持ち主で、私自身では絶対選ばないようなチョイスで新鮮でした。この場を使ってお礼。 今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめ...

記事を読む

2012-01-26 カップ麺
どうもオサーンです。以前、ミルフルッツというおいしい飴があるとお話しましたが、同じような濃厚ミルクを売りにする商品が他にも結構出てますね。その中の一つに、アサヒフードアンドヘルスケアから出ている「冬のミルク」という商品があって、試しに食べてみました。濃ミルクと苺ミルクとロイヤルミルクティーという3種の飴が中に入っているのですが、苺ミルクが結構うまかったです。いちごの種の味がして本格感がありましたね...

記事を読む

2012-01-25 カップ麺
どうもー、ハンサムです。いやいや、雪降りました。そして翌日の朝、道路ほとんどが凍ってました。自分はたまたま仕事が休みの日だったので通勤しなくて済みましたが、あの凍った道を運転しなければならないとしたらかなり恐怖だったと思います。しかし、あんなに凍ってるのに自転車乗ってる人を何人か見かけました。絶対転ぶだろうにすごいなーと思ったんですが、そういえば自分も高校生の頃に雪が凍った中を自転車で通学したっけ...

記事を読む

2012-01-24 カップ麺
大きさ比較のために並べてみました。 どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、日清食品 の「カップヌードル キング」です。カップヌードルが発売40周年を迎えた記念に出されたようですね。そういえば、昔はカップヌードルビッグとかありましたよね。全く忘れてたけど今はないのかなー? カップヌードルのシーフードビッグに生卵入れてお湯入れて3分待って食べるってのが好きだったなー。 スープは、...

記事を読む

No Image

2012-01-23 カップ麺発売予定・定例報告
◎今週発売のカップ麺 ・1月23日(月)発売 日清食品 「日清北の太麺堂々 醤油豚骨」 170円(税別) 北海道 リニューアル発売 日清食品 「日清北の太麺堂々 熟成味噌」 170円(税別) 北海道 リニューアル発売 日清食品 「日清北の太麺堂々 室蘭カレーラーメン」 170円(税別) 北海道 リニューアル発売 日清食品 「カップヌードル キング」 215円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「やきそば弁当 ナポリタン味」 170円(税別) ...

記事を読む

2012-01-21 カップ麺
どうもオサーンです。宝くじの1等賞金が現在の2.5倍になる法改正をするとか。私は宝くじのような他力本願なギャンブルは打たないのでやるのは競馬くらいなんですが、どうせ1等賞金が上がったらその下の賞の本数が減ったりするんですよね?配当率を上げるとは考えられないので、100万円とかリアルに当たりそうな金額の本数を多くしてもらったほうが私としてはうれしいんですが、夢を買うのが宝くじなのでしょうがないんでしょうかね...

記事を読む

2012-01-20 カップ麺
どうもオサーンです。仕事で10歳前後年下の人たちと話すことが多いのですが、これくらい歳が違えば、今までに触れてきたものも違うのは当然で、一緒にカラオケに行っても彼らが歌う曲に私はポカーンとするばかり。初めて聴く曲ばかりで、顔から冷や汗が出てきてしまいます。オサーンがポカーンとかシャレにならないし。中には気を使ってくれる人もいるんですが、そういう人が決まって言うのが、「ユニコーン入れますか?」とか「チ...

記事を読む

2012-01-19 カップ麺
どうもオサーンです。笑笑で飲んだキウイミルクというのがやたらとうまかったです。290円の安いお酒なので、どうぞ一度お試しを。まったくお酒っぽくなく、アルコールも強くなさそうでしたよ。 今回のカップ麺は、日清食品の「復活総選挙 カップヌードル 天そば」。ネット上で開催されていたカップヌードル復活総選挙で見事1位になった商品です。私はこの商品が出ていたのを見たことなかったので、今回食べるのがとても楽しみで...

記事を読む

東洋水産 「本気盛 今昔鶏中華物語」

kap 302

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、東洋水産 の「本気盛 今昔鶏中華物語」です。このカップ麺は、「「第3回最強の次世代ラーメン決定戦!」にて優勝」したラーメンだそうですこちら。お店は、新旬屋 麺 という名前で、山形県のお店のようですね。本店の他に支店が4店。とりもつラーメンや、ガッツリ海老豚骨ラーメンなど気になるメニューがたくさんありますね。ちょっと遠くても思いつきで食べに行けるような身軽さがほしい…w

kap 304

kap 305

スープは、「チキンエキスをベースに、かつお節エキスと昆布エキスを効かせた、あっさりしているがコクのある醤油ラーメンスープ。鶏油をアクセント」だそうです。後入れ調味油がついてて、それを入れた途端鶏油の香りがとてもいい感じです。食べてみると更に風味が強く感じられます。醤油スープのダシもしっかりしてて、鶏油で覆われてしまわない強さがあります。とてもバランスのいいスープでした。

は、細くて縮れた麺です。スープをよく拾っていい感じでした。鶏油の風味が強いので油揚げ麺の影響はほとんど感じられませんでした。が、やはりスープが美味しいと生麺風なノンフライ麺で食べてみたくなりますね…w

は、チキンダイス、メンマ、なると、ネギ。具の見た目がすごく良かったですね。安心のビジュアルって感じですw チキンダイスはわりと小さいので探すのがちょっと大変ですが、しっかり鶏風味で美味しいです。メンマも風味が良くてよかったですね。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3) 見た目あっさりだけど、食べてみると鶏油でなかなか食べ応えのある感じで美味しかったです。シンプルな感じがまた好印象でした。これは是非お店で食べてみたいですね。そして他のメニューも気になりますw ご飯との相性もかなり良かったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月第5週目の展望

・1月30日(月)発売
日清食品 「スープヌードル」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「スープヌードルカレー」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「スープヌードルシーフード」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清御膳 きつねうどん」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清御膳 天ぷらそば」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「至福の一杯 担々麺」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「至福の一杯 雲呑麺」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清ソース焼そばカップ」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清ソース焼そばカップ からしマヨネーズ」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清の北海道 しょうゆラーメン」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清の北海道 みそラーメン」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清の北海道 しおラーメン」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清麺屋 わかめ醤油」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清麺屋 わかめ醤油」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清麺屋 わかめ醤油」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清麺屋 旨辛キムチ」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清麺屋 高菜とんこつ」 125円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清 プレミアラ王 三枚焼豚(チャーシュー) 絶品背脂丸鶏コク醤油」 285円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清のどん兵衛縦型ビッグ すき焼き風うどん」 190円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「本気盛 今昔鶏中華物語」 190円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「本気盛 焦がし風特濃」 190円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「カップ 八戸せんべい汁 しょうゆ味」 246円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 デュラムおばさん ちりめんじゃこが香ばしい ペペロンチーノスパゲッティ」 215円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 バリカタ細麺 とんこつ醤油」 170円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 バリカタ細麺 香油とんこつ」 170円(税別) 全国 新発売
エースコック 「銘撰厨房 特まろ かき卵カレーうどん」 220円(税別) 全国 新発売

以上、ハンサムがお伝えしました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寿がきや食品 「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」 (4回目)



どうもオサーンです。くたびれてきたiPhone4のケースを新しくしたんですが、ケース替えるだけで物を持つ喜びが増しますね。今まではさわり心地の良い樹脂製のものを使っていたんですが、今回はプラケース。ハンサム氏がプレゼントしてくれたんですが、氏はなかなかのセンスの持ち主で、私自身では絶対選ばないようなチョイスで新鮮でした。この場を使ってお礼。

今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。このブログ4回目の登場です。毎年この時期の発売が定番化してますね。日本メーカーのカップ麺としては最高クラスの辛さで(激辛党からするともっと辛くてもいいかもしれませんが)、お店のみならずこの商品自体もファンが多い商品です。





スープは、「豚骨ベースの動物系スープと特製ラー油をあわせた濃厚辛口豚骨醤油スープへ、魚粉と唐辛子を加えた、激辛・魚介・豚骨の旨みが一体となったスープ」とのこと。以前よりベースの味が強くなったように感じられ、その結果、強い辛味、強力な魚粉に押されてよくわからなかった以前までの辛辛魚カップ麺に比べてとてもバランスが良くなったように感じられました。ひょっとしたらベースが強くなったというよりも魚粉が少なくなったのかもしれませんが、いずれにせよ以前よりだいぶおいしく感じられました。私は辛さバカなのでもっと辛くても良かったですが、辛さが苦手の方は注意が必要なスープです。

は、「全粒粉を配合したコシと弾力のあるノンフライ太めん」とのこと。寿がきやに多いソフトなノンフライ麺に比べると、太くてコシもあります。超強力なスープの中に入っているので全粒粉の麺だということは言われなければわかりませんが、スープとのバランスは悪くない麺だと思いました。

は、「焼のり、ネギ」とのこと。具は貧弱ですが、辛いので辛さにかまけて具が貧弱なのは今書いていて気づいたくらいでしたw具はあってもなくてもあまり関係ないかもしれません。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
スープのバランスが良くなり、今までのこのシリーズで最もおいしく感じられました。辛さにインパクトがあり、味も伴っているので結構無敵なカップ麺だと思います。年1商品じゃなくてぜひとも通年で出してもらいたいですね。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「やきそば弁当 ナポリタン味」



どうもオサーンです。以前、ミルフルッツというおいしい飴があるとお話しましたが、同じような濃厚ミルクを売りにする商品が他にも結構出てますね。その中の一つに、アサヒフードアンドヘルスケアから出ている「冬のミルク」という商品があって、試しに食べてみました。濃ミルクと苺ミルクとロイヤルミルクティーという3種の飴が中に入っているのですが、苺ミルクが結構うまかったです。いちごの種の味がして本格感がありましたね。他の2種は普通でしたwやっぱり全部がおいしいミルフルッツは偉大です。

今回のカップ麺は、東洋水産の「やきそば弁当 ナポリタン味」。北海道限定発売のやき弁の新作です。ナポリタン味の焼そばとのことですが、おとなしくスパゲティで食べたいという気持ちと、カップ麺ならではの取り合わせに期待が半分てな感じですかね。





スープは、「トマトケチャップをベースに、ウスターソースの旨味と玉ねぎの甘味を利かせたナポリタン風のソース」で、「チーズの風味で香り高く仕上げ」たとのこと。ナポリタンといえばナポリタンだけど、ウスターソースが入っているせいか、それとはちょっと別物の感じもしました。別物だから別のおいしさがあるかと言われるとれほどでもなく、多少中途半端感がありました。もっとケチャップ強めで良かったのではないかと思いました。

は、「ソースの乗りがよい、やや細めの丸麺」とのこと。カップ焼そばの麺らしい細さでしたが、他のやき弁シリーズ同様、油揚げ麺特有の味が強く、これがソースの邪魔をしていたように感じられました。ただでさえ中途半端感のあったソースが、この油揚げ麺の味が加わることでいっそう何のことやら的な味に感じられてしまいました。

は、「玉ねぎ、赤ピーマン」、「パセリふりかけ、戻し湯でつくるコンソメスープ付き」とのこと。玉ねぎの甘味にナポリタン感を感じましたが、全体的に見ると肉気もなく貧弱な印象です。100円カップ麺とかの方がよっぽどマシかなと思いますが、やき弁はいつもこんな感じでユーザー支持を受けているので、これはこれでいいのかな。コンソメスープについては、私はいつもの中華スープよりおいしいと思いました。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
全体的にボロクソに書いた気がしますが、ネタとしてはありなレベルの味にはなっているのかなと思います。この前のやき弁しょうが焼き味はネタとしてもなしでしたからね。ナポリタン味をわざわざカップ焼そばで食べる必要もない気するし、味的にもわざわざ食べるほどのおいしさはないですが、会話の小ネタがひとつ増えると思えば悪くはない投資です。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まるか食品 「ペヤング 韓国風キムチチゲ味やきそば」

kap 295

どうもー、ハンサムです。いやいや、雪降りました。そして翌日の朝、道路ほとんどが凍ってました。自分はたまたま仕事が休みの日だったので通勤しなくて済みましたが、あの凍った道を運転しなければならないとしたらかなり恐怖だったと思います。しかし、あんなに凍ってるのに自転車乗ってる人を何人か見かけました。絶対転ぶだろうにすごいなーと思ったんですが、そういえば自分も高校生の頃に雪が凍った中を自転車で通学したっけ…と思い出しました。そうかー年月が経ったんだなぁ…となんだかしみじみしてしまいました…w

さて、今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 韓国風キムチチゲ味やきそば」です。ずっと新商品出ないなぁと思ったら先週と今週続けて出ましたねw

kap 297

kap 300

ソースは、「辛味が効いたキムチチゲ味のソース」「甘みのあるソースに辛さを加えることで後味に辛さが残り、引き締まった味付」だそうです。これはかなり自分好みの味です。ほのかに甘みを感じる上に辛味があり、ニラの風味も効いてやたらうまいですw そして味が濃い目なのでご飯に合う、これ最高でした、自分的に。リピートしたい感じです。

は、いつものペヤングの麺ですかね? 最初ちょっとぼそぼそっぽく感じましたが、食べてるうちに気にならなくなりました。普通に美味しいです。

は、豚肉、豆腐、ニラ。それぞれが役割を担ってる感じで良かったですね。でもそれぞれがもうちょっと多く入ってたらもっと良かったなw

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
韓国風な部分を見つけてレビューできれば良かったんですが、どういうのが韓国風だと言えるほど韓国風をわかっていないので食べた感想だけになってすみませんです。辛さがけっこうしっかりあって、だけど辛いだけじゃなくほのかな甘味や旨み、ニラの風味なども相まってなかなか美味しい焼そばでした。辛いのが苦手な方はちょっとだけ大変かも? 味が濃いのでご飯にも良く合って、ほんと自分好みの一杯でした。なくなる前にもう一度食べたいですね。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「カップヌードル キング」

kap 287

kap 288
大きさ比較のために並べてみました。

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、日清食品 の「カップヌードル キング」です。カップヌードルが発売40周年を迎えた記念に出されたようですね。そういえば、昔はカップヌードルビッグとかありましたよね。全く忘れてたけど今はないのかなー? カップヌードルのシーフードビッグに生卵入れてお湯入れて3分待って食べるってのが好きだったなー。

kap 289

kap 294

スープは、まぁカップヌードルですねw 特に書く事は思い浮かびませんw あ、海老の風味がちょっと強く感じたかな。

は、太麺とのことですが、そんなに太麺には感じなかったですねぇ。食感も特にこれといって…w 量はさすがに多かったですね。満足できる量はありました。少食の方だと満腹になってしまうのかな?

は、ダイスミンチ、エビ、スクランブルエッグ、ネギ、ミンチポーク。ダイスミンチが大きくて、おぉーとなりましたね。食べ応えもあって普通のと差別化できてる感じでした。でも大きいからか歯ごたえがしっかりしてて、以前のダイスミンチとはちょっと雰囲気が違いました。自分の好み的には普通サイズのが大量に入ってる方が好きかも。あと、エビがちょっと大きめなので満足感がありました。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ひとまず記念ものとして食べてみましたが、まぁ大きいカップヌードルですねw 美味しいんですが、最後らへんに若干飽きがくるかもです。量的に許されるのなら、おにぎり片手に食べたい感じでした。ご飯との相性は普通でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月第4週の展望

◎今週発売のカップ麺

・1月23日(月)発売
日清食品 「日清北の太麺堂々 醤油豚骨」 170円(税別) 北海道 リニューアル発売
日清食品 「日清北の太麺堂々 熟成味噌」 170円(税別) 北海道 リニューアル発売
日清食品 「日清北の太麺堂々 室蘭カレーラーメン」 170円(税別) 北海道 リニューアル発売
日清食品 「カップヌードル キング」 215円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「やきそば弁当 ナポリタン味」 170円(税別) 北海道地区 新発売
明星食品 「明星 美味しさ新発見! 旭川 正油ラーメン」 円(税別) 全国 新発売
エースコック 「タテ型 北海道味物語 かにだし醤油ラーメン 」 170円(税別) 全国 新発売
エースコック 「タテ型 北海道味物語 じゃが塩バター味ラーメン」 170円(税別) 全国 新発売
まるか食品 「ペヤング 韓国風キムチチゲ味やきそば」 200円(税別) 全国 新発売
ヤマダイ 「凄麺 東京下町の醤油ラーメン」 210円(税別) - 新発売
寿がきや食品 「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」 256円(税別) 全国(沖縄除く) 新発売

今週はたくさん出ますね。どれ食べよう?やき弁、ペヤング、辛辛魚あたりは決定ですね。嬉しい悩みだ~。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 カップスター カレーラーメン中辛 ハウスジャワカレー使用」



どうもオサーンです。宝くじの1等賞金が現在の2.5倍になる法改正をするとか。私は宝くじのような他力本願なギャンブルは打たないのでやるのは競馬くらいなんですが、どうせ1等賞金が上がったらその下の賞の本数が減ったりするんですよね?配当率を上げるとは考えられないので、100万円とかリアルに当たりそうな金額の本数を多くしてもらったほうが私としてはうれしいんですが、夢を買うのが宝くじなのでしょうがないんでしょうかね。

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 カップスター カレーラーメン中辛 ハウスジャワカレー使用」。前回に引き続き、カップスターの37周年を記念して作られた商品です。前回はバーモントカレーでしたが、今回はジャワカレーということで、ちょっとスパイシーで辛くしているのでしょう。個人的には昨日のスープでラーメンも食べてみたかったですけどね。



スープは、「原材料に『ハウス ジャワカレー』を使用し、ポークエキスやガーリック、ソテーオニオン、さらに醤油のうまみを合わせた、スパイシーな味わいと香りが特徴のカレースープ」とのこと。我が家はジャワカレーを使ってカレーを使っていたので、とても安心できる味でした。ジャワカレーなので辛さも程々で、かなり無難なデキになっています。反面、前回のバーモントカレーの甘さほどの強調材料もなく、安定しているんだけど売りがない感じかな。普通においしいです。

は、「なめらかでツルツルシコシコとした食感が食欲をそそ」る「スープに負けないコシのあるめん」とのこと。通常のカップスターの麺に比べると太くコシがあるように思います。どちらかというと東洋水産の本気盛の麺に近いのかな。カレーのスープなので当然強いスープですが、それに負けてなかったですね。スープが強いため油揚げ麺特有の風味もほとんど感じられませんでした。

は、「ジューシーなうまみがスープの味わいにコクを与える肉そぼろ、ホクホクとしたポテトにオニオン、ニンジン、ネギを彩りよく揃え」たとのこと。昨日のカレーうどん同様、ジャガイモがおいしかったです。肉そぼろも昨日と同じ物のようですが、今回の商品のほうがスープにあっていたように思いました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
ジャワカレーを使用することにより、ど安定においしいカレーラーメンに仕上がっています。これなら誰が食べても文句ないでしょう。反面、普通においしいというレベルは超えてないというか、カレーうどんの甘みのような、なにか一つ個性が欲しかったところです。現状、カレーラーメンを食べたくなった時に、カップヌードルと悩むくらいのデキであるのは間違いないので、今後も販売を続けて欲しいですね。ひとまずうどんとラーメンの対決はうどんの勝ち~。しかし、こういうちょっと変わり種を作らせたらサンヨー食品はほんと凄いですね。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 カップスター カレーうどん甘口 ハウスバーモントカレー使用」



どうもオサーンです。仕事で10歳前後年下の人たちと話すことが多いのですが、これくらい歳が違えば、今までに触れてきたものも違うのは当然で、一緒にカラオケに行っても彼らが歌う曲に私はポカーンとするばかり。初めて聴く曲ばかりで、顔から冷や汗が出てきてしまいます。オサーンがポカーンとかシャレにならないし。中には気を使ってくれる人もいるんですが、そういう人が決まって言うのが、「ユニコーン入れますか?」とか「チャゲアス歌いましょう!」とか。オッサンの皆が皆ユニコーンとチャゲアスが好きだと決め付けているようです。まぁ、どっち縛りでも何時間でも歌えますが。やっぱりオレはオッサンか・・・w

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 カップスター カレーうどん甘口 ハウスバーモントカレー使用」。カップスター誕生から37周年を記念して発売された商品となっております。カレーうどんがバーモントカレー、カレーラーメンがジャワカレーで、今回の商品はバーモントカレーを使ったカレーうどんバージョンです。カレーを作った次の日にうどんにかけて食べるという、家庭でよく見られるメニューの再現ということですかね。



スープは、「『ハウス バーモントカレー』とスパイスをベースにし」、「ポークパイタンエキスや鰹、昆布だしを合わせ、“りんごとはちみつ”の味わいもプラスした、甘みのある和風カレースープ」とのこと。一口目口に入れ、すぐに懐かしさや安心感を感じるこの味は、まさにバーモントカレーの味ですね。甘いです。甘いけど、この甘さがうどんとよくあいます。何の変哲もないといってしまえばそれまでですが、とても後を引く味であり、うどんがなくなってもスープにご飯を入れたくなる味です。バーモントカレー甘口をカレーうどんのスープにチョイスしたことこそが勝利なんでしょうね。私は普段、カレーうどんを好んで食べることはないんですが、これはうまかったです。

は、「うどん特有のツルツル、モチモチした食感とボリューム感のあるめん」とのこと。平打ちの薄い油揚げ麺です。コシよりももちもち感をとった、粘り気を感じられる麺で、スープをよく絡めとります。カレー鍋に茹でたうどんを入れてそのまま放置したような感じなんでしょうか。この麺のチョイスも素晴らしいと思います。

は、「ジューシーなうまみがスープの味わいにコクを与え肉そぼろ、ホクホクのポテト、オニオン、ニンジン、ネギ」とのこと。目立っていたのはジャガイモで、これはカップヌードルのジャガイモに負けないくらいおいしかったです。他の具はおまけ程度ですかね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
私はハウスの回し者ではないし、バーモントカレーを好んで食べているわけでもないですが、甘さの際立ったバーモントカレー使用のスープは、うどんとのマッチングがバツグンで、バーモントカレーを使用したことがクリティカルだと思えました。奇を衒ってないですが、家庭の王道の味に邁進したなかなかの一杯だと思います。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「復活総選挙 カップヌードル 天そば」



どうもオサーンです。笑笑で飲んだキウイミルクというのがやたらとうまかったです。290円の安いお酒なので、どうぞ一度お試しを。まったくお酒っぽくなく、アルコールも強くなさそうでしたよ。

今回のカップ麺は、日清食品の「復活総選挙 カップヌードル 天そば」。ネット上で開催されていたカップヌードル復活総選挙で見事1位になった商品です。私はこの商品が出ていたのを見たことなかったので、今回食べるのがとても楽しみです。



スープは、「かつおだしとほのかなユズの香りが特徴の、オーソドックスなそばつゆ」とのこと。ダシも塩気もかなり薄めです。麺と一緒だと、私のようなカップ麺漬けの舌にはどうもただの薄味にしか感じられません。スープだけ飲むとほのかなダシの甘味があってなかなかおいしいのですが、柚子の香りとかあまり感じなかったかなぁ。それよりも具のしいたけのダシがとても目立っているように思いました。

は、「のどごしの良い縮れそば」とのこと。油揚げ麺のそばですが、しっかりとそばの味はしています。食感はカップヌードルのノーマルの麺にかなり寄せて作られており、そばとしての食感よりもカップヌードルとしての食感を重視していると感じられます。縮れがあってやわらかく、どん兵衛よりも東洋水産の緑のたぬきの麺に近いのかなと思いました。

は、「エビミンチ天、シイタケ、ネギ」とのこと。エビミンチ天が面白かったです。天ぷらの味がしながらもしっかりとカップヌードルのエビの味もしていて、ここはこの商品のいちばんのセールスポイントではないかと思います。また、しいたけも目立っていました。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
スナック感覚のライトなカップそばとしては良いと思いますが、おいしさを求めるなら素直にどん兵衛を買うべきかと。カップ麺としては弱いスープで、薄味を食べ慣れてないとすごくおいしいとは感じられないかもしれません。私は話のネタとして1回食べるだけでいいかな。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます