2011年10月の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

月別アーカイブ:2011年10月

2011年10月の記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。
No Image

2011-10-31 カップ麺発売予定・定例報告
◎今週発売のカップ麺 ・10月31日(月)発売 日清食品 「日清 プレミアラ王 三枚焼豚 (チャーシュー) 絶品熟濃鶏とろ豚骨」 285円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん 夢のWコラボ 海老味味噌ラーメン」 285円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん ミニまる コク醤油ワンタン麺」 100円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん ミニまる コーンみそバターラーメン風味」 100円(税別) 全国 新発売 東洋水...

記事を読む

2011-10-29 カップ麺
どうもオサーンです。パソコンに興味はあるものの、キーボードの操作や複雑な操作性に高い障壁を感じている両親のために、iPad2を買いました。ネット閲覧やネットショッピング、ボケ防止くらいになってくれれば良いと思っていますが、過去に意気込んでPCを買ったものの使わずに長い年月が経ち廃棄してしまったことや、ハンサム氏のご厚意でDSを貰ったもののほぼ使わずにしまい込んでしまった実績があり、多少不安ではあります。し...

記事を読む

2011-10-28 カップ麺
どうもオサーンです。昨日のプロ野球ドラフト会議、仕事が休みだったので全部見てたのですが、なかなか面白かったです。ジャイアンツファンの私としては、東海大学の菅野投手が相思相愛のジャイアンツに入れなかったのはとてもとても残念なのですが、プロ野球ファンとしては、ドラフト会議が形骸化してしまうジャイアンツによる一本釣りではなく、しっかり他チームも良い選手を指名できるということを示したのは良かったのではない...

記事を読む

2011-10-27 カップ麺
どうもー、ハンサムです。すみません、先程Enterキーを間違えて押してしまって、記事書き終えてないのに更新してしまいました。Twitterの更新情報から来られた方、またブログランキング等の更新情報から来られた方、大変申し訳ありませんでした。以後気をつけますので今後ともよろしくお願い致します。 今回のカップ麺は、明星食品の「明星 中華三昧カップ 五目野菜 醤油拉麺」です。 スープは、「チキン・オイスター・アサ...

記事を読む

2011-10-26 カップ麺
どうもー、ハンサムです。ハーゲンダッツで期間限定のすっげー高いアイス売ってるんです。それはコチラ→「ダージリン オータムナル」120ml×6で4800円。よく見かけるヤツと同じ量です。1個800円ですよ。いやいやー、食べてみたいけどちょっと手が出ないなぁ。それとハーゲンダッツショップ、なんか美味そうだし行ってみたい。…んですけど、オッサンが行っても大丈夫でしょうかねぇ?w あぁぁーこんな時カノジョがいればっ…  (ぇ...

記事を読む

2011-10-25 カップ麺
どうもー、ハンサムです。今週の発売予定、見ていただけましたでしょうか? いやー、今週は強者揃いでどうしたらいいものやら…食べ切れないYO!ってな感じでオサーン氏と相談してたんですが、今日コンビニを数件回りましたが、思ったほど売ってなくてあっさりと今週更新分が決まりそうな気配です。安心したやら、ちょっと寂しいやらww さて、今週1杯目は、東洋水産の「本気盛 コク辛味噌」です。なんか見た事あるようなパッケ...

記事を読む

No Image

2011-10-24 カップ麺発売予定・定例報告
◎今週発売のカップ麺 ・10月24日(月)発売 日清食品 「日清太麺堂々 醤油豚骨」 170円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「日清太麺堂々 芳醇味噌」 170円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「日清太麺堂々 ちゃんぽん」 170円(税別) 全国 リニューアル発売 日清食品 「なみえ焼そば」 215円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「2度湯がけ あんかけ風うどん」 170円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「本気盛 コク...

記事を読む

2011-10-23 カップ麺
どうもオサーンです。先日、ハンサム氏がカップヌードルミュージアムのマイカップヌードルファクトリーで作ってきたオリジナルカップヌードルを送ってくれたので食べてみました。入場者がかなり多いらしく、お一人様1個に協力をとのことで、私の分はハンサム氏の同行者の権利を譲っていただいたそうなので、この場でその御仁に感謝申し上げます。それにしても、ハンサム氏のカップヌードルミュージアムの記事ですが、あれは見てて...

記事を読む

2011-10-22 カップ麺
どうもー、ハンサムです。先日のみなとみらい カップヌードルミュージアムの記事で書いた「オリジナルカップヌードル」のお披露目をしたいと思いますw ※カップヌードルミュージアムの中の、オリジナルカップヌードルが作れるというコーナーで自分が作ったものです。スープ(トマト・ノーマル・シーフード・カレー)から1種類、具(エビ・グリーンアスパ・カニ風味カマボコ・コーン・炭火焼チキン(日替わり特選品だったらしい)・キムチ・フラ...

記事を読む

2011-10-21 カップ麺
どうもオサーンです。いよいよ今週末は菊花賞ですね。ディープインパクト以来の三冠馬の誕生なるかが焦点になりますが、能力的には2冠馬オルフェーヴルがだいぶ抜けているような気がします。瞬発力というよりはハイペースの展開で追い込んでくる馬というイメージがあったので、スローな流れからの瞬発力勝負になるとちょっと前を捉えられない場合もありそうな気がしていましたが、前走神戸新聞杯を見る限りは地力だけではなく相当...

記事を読む

10月第5週の展望

◎今週発売のカップ麺

・10月31日(月)発売
日清食品 「日清 プレミアラ王 三枚焼豚 (チャーシュー) 絶品熟濃鶏とろ豚骨」 285円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 夢のWコラボ 海老味味噌ラーメン」 285円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん ミニまる コク醤油ワンタン麺」 100円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん ミニまる コーンみそバターラーメン風味」 100円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん ミニまる 練胡麻担々麺」 100円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん ミニまる そうめん」 100円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 B級グルメ団 上州太田焼そば」 190円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 本日おすすめ 豚天(ぶたてん)うどん」 190円(税別) 全国 新発売
エースコック 「AIR ACE ベトナムフォー」 170円(税別) 全国 リニューアル発売
エースコック 「AIR ACE ニューヨーククラムチャウダー」 170円(税別) 全国 新発売
エースコック 「渾身の飲み干す一杯 牛だし白湯ラーメン」 190円(税別) 全国 新発売
まるか食品 「ペヤング カレースープワンタン」 120円(税別) JAPAN 新発売
まるか食品 「ペヤング チゲスープワンタン」 120円(税別) JAPAN 新発売
まるか食品 「ペヤング コンソメスープワンタン」 120円(税別) JARAN 新発売
ヤマダイ 「手緒里庵 松茸そうめん」 170円(税別) 全国 新発売
・11月1日(火)発売
ファミリーマート 「ステキな麻婆豆腐味ラーメン」 238円(税込) 全国 新発売
・11月2日(水)発売
サークルKサンクス 「とかち 吉相 あっさり醤油味」 198円(税込) 全国 新発売

以上、ハンサムがお伝えしました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明星食品 「明星 ラーメンの底力 濃厚魚介豚骨しょうゆともっちり太麺」



どうもオサーンです。パソコンに興味はあるものの、キーボードの操作や複雑な操作性に高い障壁を感じている両親のために、iPad2を買いました。ネット閲覧やネットショッピング、ボケ防止くらいになってくれれば良いと思っていますが、過去に意気込んでPCを買ったものの使わずに長い年月が経ち廃棄してしまったことや、ハンサム氏のご厚意でDSを貰ったもののほぼ使わずにしまい込んでしまった実績があり、多少不安ではあります。しっかりサポートして何とか使えるようにしてあげたいと思っています。

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 ラーメンの底力 濃厚魚介豚骨しょうゆともっちり太麺」。もう定番商品として落ち着いた感のあるこのシリーズですが、味も存在感も安定しすぎて逆にあまり目立ってないと感じるのは私だけでしょうかね。今回の味は果たしてどうでしょうか。





スープは、「香り高い鰹と煮干しの魚介だしとグツグツと炊き出して旨みを凝縮させた豚骨スープを合わせ」た、「2つの旨みが絶妙なバランスで個性を主張する、とろみたっぷりの濃厚魚介豚骨しょうゆスープ」とのこと。商品紹介には上記のように色々書いていますが、とにかく魚介が強いです。魚介一辺倒で、他の味はよくわかりません。私はこういうの嫌いじゃないし、魚介好きな方々にはとても良い味だと思います。まるでつけ麺のスープのような魚介の強さが感じられ、ここまでされると清々しいと思えます。とんんこつとのバランスを重視したり、落ち着いた味を求める方には向かないかもしれません。

は、「人気の魚介豚骨系ラーメン店の主流となっている、弾力ある噛みごたえを訴求するもっちり太麺」とのこと。もちもちしているこのシリーズ独特の中太ノンフライ麺ですが、今回はスープの魚介が強すぎて麺が全く目立っていません。これは極太麺じゃないとバランスが悪いかもしれませんね。この麺自体は本来ならなかなか押しが強いんですが、今回ばかりは相手が悪い印象でした。

は、「チャーシュー・メンマ・ネギのオーソドックスな具材に唐辛子で彩りを演出」し、「みじん切りにしたタマネギのシャキシャキした歯触りとさっぱりとした味わいが、もっちり食感の太麺と濃厚スープの取り合わせを際立たせ」たとのこと。特徴的な具はタマネギと唐辛子かと思いますが、唐辛子は強いスープの前に完全に存在感なく、タマネギは噛み締めると存在こそ確認できるものの、一味として加わるには存在が弱かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
徹底的に魚介が強いスープは思い切っていて好感持てますが、反面、麺や具とのバランスの悪さが課題となると思います。極太麺でなければバランスを取るのは難しいのではないでしょうか。無難な味の多いこのシリーズですが、今回は日和見的な味ではないところがとても良かったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 名店の味 天天有 鶏白湯ラーメン」



どうもオサーンです。昨日のプロ野球ドラフト会議、仕事が休みだったので全部見てたのですが、なかなか面白かったです。ジャイアンツファンの私としては、東海大学の菅野投手が相思相愛のジャイアンツに入れなかったのはとてもとても残念なのですが、プロ野球ファンとしては、ドラフト会議が形骸化してしまうジャイアンツによる一本釣りではなく、しっかり他チームも良い選手を指名できるということを示したのは良かったのではないかと思います。それにしても菅野投手はどうするんでしょうかね?ファイターズに入団しておくことが彼の選手としての価値を落とさない一番良い方法のように思えますが、彼ほどの選手ならば、留学もしくは浪人して1年後にまたジャイアンツ入りを目指すなんてことは考えずにメジャーリーグを目指すのも決して悪くない選択だと思いますがどうでしょうか。

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 名店の味 天天有 鶏白湯ラーメン」。京都一乗寺の行列ができる名店「天天有」の再現モノです。鶏ガラをたくさん使用したとろみのあるスープが特徴のお店ということで、そのあたりがきちんと再現できているのか注目です。





スープは、「チキンエキスとポークエキスをベースに香味野菜を合わせ、鶏油の風味と旨みを活かしたスープ」とのこと。鶏油の効いた塩ラーメンのスープとしてはなかなか良いデキにあると思いますが、天天有の特徴であるとろみのあるこってりスープを再現できているかと問われるとかなり疑問です。澄んだスープは見かけ同様ややあっさりめで、鶏ガラによる濃厚な白濁スープにはなっていません。鶏ガラ白濁スープは他社ではきちんと作っているものもあるので、カップ麺だからといって決して再現できないものとは考え難く、今回に関してはサンヨー食品はさらなる再現性の向上が必要だったのではないかと思われます。

は、「生麺のようにしなやかなノンフライの中細ストレート麺」とのこと。透明感と歯ごたえのある麺で、あっさり目なスープとよくあっていましたが、実際のお店の麺は小麦感のある加水の少ない麺とのことなので、これもお店のものとはだいぶ離れているようです。

は、「チャーシュー、もやし、ネギ、メンマを組み合わせ」たとのこと。もやしが特徴なんでしょうかね、それ以外は特に特徴を感じるとこのない、サンヨー食品の高価格帯のカップ麺によくある具の構成です。価格に比してやや弱い具だと思います。ただ、そんなに大きくないもののこのチャーシューはなかなか美味しいです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
鶏油の効いたあっさりめのスープに、存在を主張しすぎない程度に歯ごたえのある麺の組み合わせは相性がよく、しお味のカップ麺としてはなかなかおいしいです。ただ、お店の再現モノとして考えた場合、スープも麺も再現性が高いとは言えず、美味しいもののその点から素直にオススメはしかねます。サンヨー食品はカップ麺を作るのがとても上手なメーカーと認識してますが、今回の商品に限らずお店モノの再現はあまり得意ではないようですね。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明星食品 「明星 中華三昧カップ 五目野菜 醤油拉麺」

kap 094

どうもー、ハンサムです。すみません、先程Enterキーを間違えて押してしまって、記事書き終えてないのに更新してしまいました。Twitterの更新情報から来られた方、またブログランキング等の更新情報から来られた方、大変申し訳ありませんでした。以後気をつけますので今後ともよろしくお願い致します。

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 中華三昧カップ 五目野菜 醤油拉麺」です。

kap 096

kap 100

スープは、「チキン・オイスター・アサリのダシに香味野菜を合わせ、醤油ダレを 加え」、「ゴマ油ベースのオイルを合わせ、中華感を演出」だそうです。中華屋で食べるような雰囲気がありました。特に香りが良かったですね。ダシが効いてるのか短調じゃない醤油スープという印象でした。ちょっととろみがついているので、麺によく絡んで美味しかったです。

は、「しっかりとした弾力のある食感と透明感があり、しなやかで食べやす いスーパーノンフライ製法の中細麺」だそうです。弾力…湯戻し時間は5分ですが、5分しっかり経つとちょっと伸びた感があるかもしれません。でも麺よ見ると戻りきってない部分もちょっとあったりして、多少ムラがある感じです。あんまり柔らかい麺が得意じゃない方はちょっと早めの方がいいかも。スープにとろみがついてるから、余計に柔らかく感じたのかな? 

は、白菜、チンゲン菜、たけのこ、キクラゲ、赤ピーマン、ロ ーストネギ、フライドオニオン、タマゴ。これはなかなか具だくさんでした。五目野菜の名に恥じない量でしたね。しかし、フリーズドライってすごいですね、食感がシャキシャキでした。満足です。ちらほらあるタマゴも見た目に良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
まず野菜の量と食感にかなり満足感ありました。スープも中華っぽくて馴染みのある感じですが、薄っぺらくはなく食べ応えのある感じで好印象でした。そうなると、麺がもうちょっとだったかなぁと…好みもあるのでしょうけれど。今回、ご飯がなくて一緒に食べられませんでしたが、このとろみスープならやってくれると思います。きっと美味しかろうと思います。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「なみえ焼そば」

kap 088

どうもー、ハンサムです。ハーゲンダッツで期間限定のすっげー高いアイス売ってるんです。それはコチラ→「ダージリン オータムナル」120ml×6で4800円。よく見かけるヤツと同じ量です。1個800円ですよ。いやいやー、食べてみたいけどちょっと手が出ないなぁ。それとハーゲンダッツショップ、なんか美味そうだし行ってみたい。…んですけど、オッサンが行っても大丈夫でしょうかねぇ?w あぁぁーこんな時カノジョがいればっ…  (ぇ?w)

げふげふん。さて、今回のカップ麺は、日清食品の「なみえ焼そば」です。こちらの商品、福島県浪江町のB級ご当地グルメだそうです。「「なみえ焼そば」は、浪江町の多くの飲食店で提供されており、その歴史は約50年以上前から続いているといわれています。麺は極太で、具はモヤシと豚肉を入れるのが特徴です」だそうです。自分は太麺焼そばもモヤシも好みなので楽しみです。ちなみに、売上の一部は浪江焼麺太国」を通じて地域振興に役立ててもらう予定だそうです。しかし、関係ないけど焼麺という言葉、なんだかすごく魅力的な響きですw

kap 089

kap 093

ソースは、「ラードの香りにモヤシの風味を利かせた甘辛ソース。別添で一味唐辛子。」だそうで。えー、ラードかー、もしかしてギトギト系なのか?と予想してちょっと警戒気味でしたが、全然そんな事なかったです。麺に油がのってしっとりだなーぐらいです。そしてソースは甘いw 塩気も強くない、むしろちょっと少ないぐらいに感じました。自分は甘い焼そばは好みなので美味しいと思いましたが、そういうのが好きじゃない人はちょっと大変かも。もやしの風味はそんなに強くなかったなぁ。

は、「なみえ焼そばの麺を再現した、つるみのある極太ストレートフライ麺」だそうです。このぐらい太い麺好きですねぇ。食べ応えあります。フカフカ麺ですがw ソースとの相性はそんなに悪くないと思いましたが、これはノンフライの歯ごたえのある麺で食べてみたいですね。

は、もやし、豚肉。もやしはカップ麺の具としては難しいですよね。本物のなみえ焼そばとは全然違ってしまうだろうし。豚肉は美味しかったですねー、甘辛ソースとかなり合ってました。合ってただけに量が少なくて残念w

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
太麺と甘辛ソースにもやしと豚肉。なみえ焼そばというのはB級感があって好きですねぇ。今回のカップ焼そばでそれなりに雰囲気はわかったような気がしますが、11月1日(火)に日清食品より「日清 冷凍食品 なみえ風焼そば」という商品が出るようなので買ってみようと思ってますw あ、話が逸れました。まとめとしては、美味しかったけどもうちょっと塩気があっても良かったかな?という印象でした。あと、別袋の一味唐辛子ですが、全く存在感なかったですね…w そして今回はご飯との相性はそんなに良くなかったかなー。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 本気盛 コク辛味噌」

kap 081

どうもー、ハンサムです。今週の発売予定、見ていただけましたでしょうか? いやー、今週は強者揃いでどうしたらいいものやら…食べ切れないYO!ってな感じでオサーン氏と相談してたんですが、今日コンビニを数件回りましたが、思ったほど売ってなくてあっさりと今週更新分が決まりそうな気配です。安心したやら、ちょっと寂しいやらww
さて、今週1杯目は、東洋水産の「本気盛 コク辛味噌」です。なんか見た事あるようなパッケージだなーと思ったら、以前「本気盛 辛コク辛味噌」なるものがありましたねー。すっかり忘れていましたよw(ちなみに、ハンサム評価の本気盛 辛コク辛味噌、そして、その前のオサーン氏評価の本気盛 辛コク辛味噌…となっております。)辛という一文字が消えてますね。しつこいだけであんまり意味ないという意見でも出たのでしょうか?という感じ悪い冗談は置いといてw、コクに重点を置いて作られたのなら楽しみですねぇ。

kap 086

スープは、「ポークと野菜をベースに、白味噌・赤味噌を合わせ、2種類の唐辛子で味にインパクト」、「生姜、ニンニクなどでコクを出した辛い味噌スープ」だそうです。なんだか美味しいw 前回の自分の記事を見てみるとよくわかりますが、まず辛さはほとんどないです。そして野菜の甘みのような、自然な甘みを感じます。商品説明のところに「たっぷりと入ったすり胡麻と煎り胡麻をあわせると、スープ全体の約16%を占め」とありますが、胡麻の風味は全面に出るわけではなく、生姜、ニンニク、味噌の下支えとなって確かなコクを出しているように感じました。美味しかったです。

は、「醤油、チキンエキス、オニオン、ガーリックで味付けをした風味豊かな麺」だそうです。相変わらず麺の味付けはよくわかりませんでしたがw、自分はこの麺嫌いじゃないですねぇ。スープもガーリックなどの風味が効いているので油揚げ麺の風味もほとんど感じる事なくいただきました。麺の縮れがスープを拾って良かったです。

は、キャベツ、タマネギ、キクラゲ、味付鶏挽肉、赤ピーマン、ニラ、胡麻、粗挽き唐辛子。唐辛子の存在がかなり薄かったですねぇ…もっと多くても合いそうです。そして、具は細かいw いろいろ種類が入ってて楽しめますが、ちょっと削って量増やす方ががっつり感出そうな気がしますけどねぇ。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
いやいや、なかなか美味しかったです。変に甘いスープはあまり好みではありませんが、今回のスープのようなちょっと甘みを感じるスープは好きですねぇ。白味噌もいい仕事してるかもしれません。そしてニラがツボでしたw しかし、「辛い味噌スープ」と書かれている件…自分には全く感じなかったのですが(苦笑) ご飯との相性は最高でしたー。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月第4週の展望

◎今週発売のカップ麺

・10月24日(月)発売
日清食品 「日清太麺堂々 醤油豚骨」 170円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清太麺堂々 芳醇味噌」 170円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「日清太麺堂々 ちゃんぽん」 170円(税別) 全国 リニューアル発売
日清食品 「なみえ焼そば」 215円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「2度湯がけ あんかけ風うどん」 170円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「本気盛 コク辛味噌」 190円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 旅麺 横浜とろみもやし中華そば」 オープン価格 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 名店の味 天天有 鶏白湯ラーメン」 240円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 ラーメンの底力 濃厚魚介豚骨しょうゆともっちり太麺」 208円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 中華三昧カップ 五目野菜 醤油拉麺 」 208円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 中華三昧カップ 海老雲呑 塩拉麺」 208円(税別) 全国 新発売
エースコック 「タテ型 飲み干す一杯 肉だれ味噌ラーメン」 170円(税別) 全国 新発売
ヤマダイ 「凄麺 豚味噌RED」 230円(税別) 全国 新発売

以上、ハンサムがお伝えしました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイカップヌードルファクトリーでハンサム氏が作ったカップヌードルを食べてみた



どうもオサーンです。先日、ハンサム氏がカップヌードルミュージアムのマイカップヌードルファクトリーで作ってきたオリジナルカップヌードルを送ってくれたので食べてみました。入場者がかなり多いらしく、お一人様1個に協力をとのことで、私の分はハンサム氏の同行者の権利を譲っていただいたそうなので、この場でその御仁に感謝申し上げます。それにしても、ハンサム氏のカップヌードルミュージアムの記事ですが、あれは見てて楽しくなる記事で、自分のブログながらお気に入りです。まだ読まれてない方はぜひ読んでみてくださいませ。

今回ハンサム氏がオサーン用に作ってくれたカップヌードルは、スープがトマト味、4つまで入れられる具はチェダーチーズ×2とアスパラ×2とのことで、すべて私の好みを考慮しており、友人としての私への思いが伝わってきて、しばらく目頭が熱くなるのを抑えきれませんでした。

しかし・・・





いや、ハンサム君。どんだけ自分のこと好きなんよw 本当にオサーン用のカップヌードルなのか、しばらく悩んでしまったよw 昨日の記事でハンサム氏が記事にしていたハンサム氏自身用のカップヌードルは「ひたすらCUP ハンサム味」と書いてましたが、こちらは「ひたすら∞ハンサム トマト」。なんて直線的なアピールだよ。まぁ、ハンサム氏の性格を考えると、自分の名前をアピールしたかったと言うよりは、現場の雰囲気に飲み込まれてわけわかんなくなってテンパってしまった故のネーミングなのは想像つくんですがw







それでは味の方を。ベースがトマトなので、当然チーズともアスパラとも相性がよく、かなりおいしかったです。これ製品化した方がいいですよ日清さん。ただ、チェダーチーズ×2でも、チーズはもっと入っていても良いと思えたのに対し、アスパラ×2は半分になったとしても十分に量が多いと思えたので、この組み合わせなら、チェダーチーズ×3とアスパラ×1でも良かったかも。思い切ってチーズ×4もありかな。★は6~7を付けられる良いお味でした。

ハンサム氏の話では、選べる具にジャガイモがなかったそうで、もし選べたなら、スープをカレーにし、具をジャガイモ×4にしたかったとか。確かにその案はかなり良さそう。カップヌードルのあのジャガイモはうまいですからね。もし私が作るとしたら、スープをカレーにし、エビ×3とコロチャー×1でエビカレーですかね。いずれにせよ面白い企画ですね。

今なら、インスタントラーメン発明記念館の携帯サイトに会員登録すると、具をもう1品追加できるクーポンが貰えるとのことで、最後の1品によって名作が生まれるかも?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カップヌードルミュージアムで自分が作ったカップヌードルを食べてみた。(長っ!)

kap 043kai

どうもー、ハンサムです。先日のみなとみらい カップヌードルミュージアムの記事で書いた「オリジナルカップヌードル」のお披露目をしたいと思いますw
※カップヌードルミュージアムの中の、オリジナルカップヌードルが作れるというコーナーで自分が作ったものです。スープ(トマト・ノーマル・シーフード・カレー)から1種類、具(エビ・グリーンアスパ・カニ風味カマボコ・コーン・炭火焼チキン(日替わり特選品だったらしい)・キムチ・フライドガーリック・タマゴ・コロ・チャー・ひよこちゃんナルト・チェダーチーズ、ねぎ)から4種類選びます。

kap 056

蓋部分の写真です。名称が「世界で1つだけのオリジナルカップヌードル」、製造場所が「カップヌードルミュージアム」となっています。男のロマンを感じる・・・  (←?)

自分は具が4種類しか選べないのを理解しておらず、とりあえず気になる具だけを選んでいったらすっげー普通のカップヌードルになってしまったというオチです。バカだw

kap 055
選んだのは、ノーマル(しょうゆ)+ガーリック+ねぎ+タマゴ+コロチャー。めっちゃ普通・・・w

kap 060

まぁ、みなさん予想通りの味ですよww 普通にカップヌードルです、美味しいw あ、でもガーリックはあんまり風味強くなかったですねぇ。ってか、このノーマルの味に負け気味だったかもしれない。
・・・しかし、お披露目なのに。何も書く事が思い浮かばない!!w
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「シェラトン都ホテル東京 担々湯麺」



どうもオサーンです。いよいよ今週末は菊花賞ですね。ディープインパクト以来の三冠馬の誕生なるかが焦点になりますが、能力的には2冠馬オルフェーヴルがだいぶ抜けているような気がします。瞬発力というよりはハイペースの展開で追い込んでくる馬というイメージがあったので、スローな流れからの瞬発力勝負になるとちょっと前を捉えられない場合もありそうな気がしていましたが、前走神戸新聞杯を見る限りは地力だけではなく相当な瞬発力も兼ね備えており、能力的な死角はちょっと見当たらないかと。前に取りつく器用さや折り合いもしっかりついていたところに春とは違う成長ぶりも感じられました。ただ、本番の大歓声の中で同じことができるのか、3000mに折り合いがつけられるのか、そのあたりが鍵になってきそうです。この馬はやっぱりハイペースの底力勝負の方が向いていると思うので、展開が早くなれば三冠は確実でしょう。今の古馬戦線なら、天皇賞に出ていれば楽勝だったんでしょうけどね。やっぱ三冠馬の誕生を見たいですよね。

今回カップ麺は、エースコックの「シェラトン都ホテル東京 担々湯麺」。「シェラトン都ホテル東京のレストラン“四川”のシェフ『橋本暁一』氏監修!四川料理の極意を効かせた上質な味わいのカップめん」とのことで、カップ麺でホテルの味を再現とはかなり斬新ですねぇ。一般的なイメージでは、ホテル=高級、カップ麺=安い、というイメージがありますからね。私は逆転の発想的なこういう商品好きです。





スープは、「練り胡麻のコクに、四川料理の極意である麻・辣・酸を効かせた辛さと酸味が特長の本格的な担担麺スープで」、「橋本シェフ監修の下、ホテルの味わいを忠実に再現」したとのこと。エースコックの担々麺のスープはいつもかなり高いレベルにあり、特に濃厚なゴマがたまらないんですが、今回はゴマがやや弱く、代わりにかなり強い酸味が感じられました。ここまで強い酸味の担々麺は初めて食べました。たぶん好みがかなり分かれるんではないかと思いますが、私はいつもの強いゴマもいいけど今回の酸味もおいしかったです。それでもゴマが決して弱いというわけではなく、辛味もいつものエースコックの担々麺よりも強いため、酸味、辛味、ゴマが高いレベルでまとまっていました。値段の高い商品ですが、それ相応の価値があるスープだと思いました。

は、「適度な弾力と滑らかな喉越しを併せ持った中細めん」とのこと。これはエースコックの高価格帯でよくある粉気の多少ある黄色いノンフライ麺でした。他のスープだとマッチしない場合が多々あるこの麺ですが、担々麺のスープとはバッチリあうんですよね。本当に担々麺に向いている麺だと思います。

は、「程良く味付した肉そぼろに、食感の良いチンゲン菜、風味の良いねぎ、ごまを加え、お店で食べるような臨場感を演出し」たとのこと。270円の商品の具としてはやや弱いかなとは思いますが、別段不足感もなく食べられました。ネギをなくしてその分チンゲン菜を増やしてくれた方がらしくて良かったですかね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
商品コンセプトの斬新さ、強烈な酸味の斬新さを加味してこの評価。いつものエースコックのゴマに傾斜した担々麺のほうがおいしいとは思いますが、これはこれで素晴らしい完成度でした。ただこの酸味は好き嫌いありそうなので要注意。値段は張りますが、また食べたくなるスープでした。トムヤムクンもそうですが、酸味と辛味が合わさるとかなり中毒性がありますね。

なんかここのところ、高評価が連発してしまい(3連続で★6)、ちょっと不安です。。。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます