2011年08月の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

月別アーカイブ:2011年08月

2011年08月の記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2011-08-31 カップ麺
どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル オニガリラー油ヌードル ビッグ」です。今回の商品名・・・なぜか全然覚えられない・・・。オルガニ、オリガニ、オニガニ・・・ どうもカニにしたいらしい・・・w オニオン、ガーリック、ラー油、ってゆっくり考えればいけるんですけどねぇ。まぁどうでもいい事ですけどw スープは、「ポークのうまみと香辛料の効いたしょうゆベースのスープに、別添のオリジナ...

記事を読む

2011-08-30 カップ麺
どうもー、ハンサムです。子供の頃、自分の部屋の模様替え(家具等の配置換え?)をするのが大好きで、半年~1年に1回はやってたんですが、大人になって全くやらなくなったんです。時間がないのと、物が多すぎて手がつけられない、あとは部屋への関心が薄れたっぽいのが思い当たる理由ですが、この度久々に模様替えをしたくなりました。9月に連休があるようなので、年末大掃除並にがっつりやってやろうと思ってます。第一目標は不要...

記事を読む

No Image

2011-08-29 カップ麺発売予定・定例報告
どうもオサーンです。 ◎今週発売のカップ麺 ・8月29日(月)発売 日清食品 「カップヌードル オニガリラー油ヌードル ビッグ」 190円(税別) 全国 新発売 日清食品 「日清レンジSpa王 ミルクで作るスープパスタ クラムチャウダー風」 215円(税別) 全国 新発売 日清食品 「日清の江戸そば」 170円(税別) 全国 新発売 日清食品 「日清の京うどん」 170円(税別) 全国 新発売 日清食品 「じゃがめんスープ クリ...

記事を読む

2011-08-26 カップ麺
どうもオサーンです。私、30代も半ばに差し掛かりましたが、トレーディングカードゲームというのをやってみたいです。自分のコレクション欲を満たしつつ、ゲームをして楽しめる。何と幸せなことじゃないですか。WCCFとかのアーケードじゃなくて、オタクっぽいやつがいいです。Lyceeならゲームに入っていたやつを何枚か持っているので、それがいいなぁ。でも、あれって10代~20代前半くらいまでの人がやってるイメージがあり、オサ...

記事を読む

2011-08-25 カップ麺
どうもオサーンです。巷ではいろいろ騒がれている事が起こっているらしいですが、私は自慢じゃないですが一日中寝てたのでよくわかりません。それよりも、セスク選手に続いてナスリ選手まで移籍が決まり、いよいよ今年のアーセナルはやばそうですね。ってか、移籍金をいちばん出したのがマンチェスターCだったってだけなんでしょうが、私にはイマイチ、リーグの同じ(しかも今年もCL出場権争いをしそうな)ライバルチームに移籍さ...

記事を読む

日清食品 「カップヌードル オニガリラー油ヌードル ビッグ」

kap 413

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル オニガリラー油ヌードル ビッグ」です。今回の商品名・・・なぜか全然覚えられない・・・。オルガニ、オリガニ、オニガニ・・・ どうもカニにしたいらしい・・・w オニオン、ガーリック、ラー油、ってゆっくり考えればいけるんですけどねぇ。まぁどうでもいい事ですけどw

kap 414

kap 424

スープは、「ポークのうまみと香辛料の効いたしょうゆベースのスープに、別添のオリジナル「食べるラー油」を「ちょい足し」することで、ピリ辛スープ」だそうです。ふむふむ、お湯を入れた時はガーリックの香りがしていいなぁと思いましたが、食べると玉ねぎの甘みと、油揚げ麺の風味を感じる案外普通な印象。まぁそれでも十分にガーリック効いてる気もしますが。ちょい足しの食べるラー油は、ほんとにちょいで少なく感じましたね。しかも、ラー油のところが香ばしくて美味しくて、なので尚更少なく感じました。普通に美味しいんですが、それ以上でもそれ以下でもない、ある意味カップヌードルらしい感じだったと思います。

は、いつものカップヌードルの麺。この麺ってほんとどんなスープにでもそれなりに合うとは思うんですが、今回はなんだかちょっと野暮ったく感じましたね。油揚げ麺の風味が出ちゃってるのと、ふにゃ麺の食感がそれを増長させてしまっているように感じました。

は、オニオン、ガーリック、ダイスミンチ、キャベツ、スクランブルエッグ、レッドベル。いやー、ダイスミンチ美味いすなぁ。拾って食べる時に幸せ感じましたw あとは、麺と絡まって時折ガーリックって感じ。麺を食べ終わった後に残った具を箸で掬って食べましたが、思ったより量があったんだなと思いました。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
食べる前のイメージとして、もっと尖った感じのを想像していたのですが、案外普通だったのと麺の影響を感じてしまった部分で★3にしました。食べるラー油がもうちょっと多かったらなぁ。最初の方でその効果がほとんどなくなる感じだったので。あと、ダイスミンチが美味かったー。ご飯との相性はなかなか良かったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「カップヌードルマイ・レンジタイム デミグラスヌードル」

kap 410

どうもー、ハンサムです。子供の頃、自分の部屋の模様替え(家具等の配置換え?)をするのが大好きで、半年~1年に1回はやってたんですが、大人になって全くやらなくなったんです。時間がないのと、物が多すぎて手がつけられない、あとは部屋への関心が薄れたっぽいのが思い当たる理由ですが、この度久々に模様替えをしたくなりました。9月に連休があるようなので、年末大掃除並にがっつりやってやろうと思ってます。第一目標は不要物をどうにかする。知人がフリーマーケット?やるとか聞いたんで、便乗させてもらうつもりですw 売れたらクロックス欲しいなー。・・・やべ、今から物欲ww

さて、今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードルマイ・レンジタイム デミグラスヌードル」です。コンビニで見つけられなくて、ダイエーで発見(残り3つだった)しました。がしかし、エビトマトクリームの方はなくて買えませんでした。残念。調理方法は水&電子レンジ(500w)で。

kap 411

スープは、「肉とトマトの煮込み感と、濃厚なとろみが特徴のビーフシチュー系スープ」だそうで。いやいやー、デミグラスですよ。美味しいです。第一印象は、肉入れて煮込んだって感じがしてちょっと重いのかなと思いきや、トマトが入ってるからかいい感じであっさりしててとても美味しかったです。

は、「コシとつるみのある、平打ちパスタ風麺。熱湯で調理した時には、カップヌードルらしいコシとつるみのある麺が、また、電子レンジ調理で煮込んだ時には、しなやかでつるみのある食感」だそうです。ふむふむ、今回もせっかくの「マイ・レンジタイム」なのでレンジ調理しました。まず3分で混ぜてみたら、全体的に麺が馴染まなくてツッパリな感じ。特に表面のあたり(粉末スープの影響?)がちょっと硬めでしたね。食べてみると、やっぱちと硬くてツッパリな感じw 自分は麺は硬めより普通~柔らかい方が好みなので、+30秒でちょうどいい柔らかさになりました。微妙な硬さが好みの方は、15秒ぐらいずつやった方がいいかもしれませんねぇ。で、麺ですが、とろみのあるスープに柔らかくてつるみのある食感、よく合います。ヌードルではありますが、なんだか一つの料理を食べてるような気持ちでした。

は、肉、インゲン、にんじん、じゃがいも。具はもうちょっと多い方が良かったかなぁー。インゲンやにんじんの色はスープによく映えていいんですが、少なく感じました。じゃがいもは、もうちょっと大きいカットの方が良かったなぁ。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
デミグラス系ってそんなに食べないので正直あんまり期待してなかったんですが、なかなか美味しかったですね。しつこくない感じが好印象でした。あと、カップ麺なのに、煮込み感のある麺っていうのも良かったですね。いやー、しかし。以前マイ・レンジタイムのビーフシチュー出てましたよね。あれの味をもうすっかり忘れちゃってるんですが・・・似たような感じだったんじゃないかなぁ・・・。ビーフシチューとデミグラスって別モノなの? ☆わからんので調べました☆ デミグラスソース=数あるソース類の一種。料理のもと。 ビーフシチュー=肉をデミグラスソースで煮込んだもの。なるほどー、わかったような。うーん。別モノとも同じとも言い切れない間柄っぽく思えるw ちなみにこちらがその記事。★4ですね。吹き零れたのか・・・今回は全然大丈夫でしたねぇ。ご飯との相性は最高でした。スープ残りませんでした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月第5週の展望

どうもオサーンです。

◎今週発売のカップ麺

・8月29日(月)発売
日清食品 「カップヌードル オニガリラー油ヌードル ビッグ」 190円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清レンジSpa王 ミルクで作るスープパスタ クラムチャウダー風」 215円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清の江戸そば」 170円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清の京うどん」 170円(税別) 全国 新発売
日清食品 「じゃがめんスープ クリームシチュー」 170円(税別) 全国 新発売
日清食品 「じゃがめんスープ スープカレー」 170円(税別) 全国 新発売
日清食品 「カップヌードルリフィル用フタ付マグカップ カップヌードルリフィル付」 285円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 あぶら部 焼そば 背脂&マヨネーズ」 190円(税別) 全国 新発売
明星食品 「明星 究麺(きわめん) 濃厚とんこつ」 237円(税別) 全国 リニューアル発売
エースコック 「からだ食堂 五穀のトマトチーズクリームスープ」 170円(税別) 全国 新発売
エースコック 「からだ食堂 コラーゲン参鶏湯」 170円(税別) 全国 新発売
エースコック 「からだ食堂 はと麦の生姜雑炊」 170円(税別) 全国 新発売
・8月31日(水)発売
サークルKサンクス 「エースコック 麺の街ビッグ 札幌みそ」 198円(税込) 全国 新発売
サークルKサンクス 「エースコック 麺の街ビッグ 喜多方しょうゆ」 198円(税込) 全国 新発売

今週はスープ系が多いですね。日清のじゃがめんスープが気になります。そしてカップヌードル、オニガリラー油ってなんかすごそう。あとは、前回★9をつけた明星究麺とんこつのリニューアルということで、忙しい1週間になりそうです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清SPA王 カルボナーラフェットチーネ」



どうもオサーンです。私、30代も半ばに差し掛かりましたが、トレーディングカードゲームというのをやってみたいです。自分のコレクション欲を満たしつつ、ゲームをして楽しめる。何と幸せなことじゃないですか。WCCFとかのアーケードじゃなくて、オタクっぽいやつがいいです。Lyceeならゲームに入っていたやつを何枚か持っているので、それがいいなぁ。でも、あれって10代~20代前半くらいまでの人がやってるイメージがあり、オサーンな年齢のオサーンが乗り込んでいって果たして相手してもらえるんですかね?あと、ゲームに必要な枚数って60枚なんですね。いやはやいっぱい出費しなきゃならないシステムになってるんですなぁ。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清SPA王 カルボナーラフェットチーネ」。昨日に引き続き、新生「日清SPA王」シリーズの新作です。昨日食べたスパゲティでは、デュラムおばさんの方が一枚上手だなぁと感じましたが、今回のフェットチーネは果たしてどうでしょうか。





ソースは、「チーズと卵黄のコク、そして芳醇なベーコンの香りが特徴の濃厚なカルボナーラソース」とのこと。一般的なカルボナーラのクリーミー感はあまりなく、まず口に入れてチーズの味を強く感じます。非常に独特な味わいだと思いました。ただ、麺の存在感に比して味が全体的にやや弱いかなと感じました。単純にソースの量がもうちょっと増えると解決できるのではないかと思います。

は、「『"勝手にアルデンテ" 製法』により、熱湯5分でお店で食べるような、麺の厚みを実現した本格的なノンフライフェットチーネ (デュラム・セモリナ粉100%使用)」とのこと。昨日食べたスパゲティ同様に、パスタとはイメージの異なる画一的な硬さを感じ、アルデンテという印象はあまり感じませんでした。そしてやっぱり、パスタらしい風味がやや弱いように感じられます。麺自体のコシは非常に強く、それがかえってソースの味を邪魔しているように感じられ残念でした。

は、「薫製の風味豊かなベーコン、ブラックペッパー」とのこと。麺の存在がやや強いため粉っぽさとか野暮ったさを感じるのですが、ベーコンとブラックペッパーはそれぞれが効果的にアクセントの役割を果たしており、そこは好感が持てました。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ソースのチーズの味が印象的で、そこは素直に好印象。ただ、麺はまだまだパスタっぽさが弱く、またソースに比して麺の存在感が大きすぎるのが災いし、ちょっと粉っぽさを感じたのは残念でした。現状では、デュラムおばさんシリーズのカルボナーラの方が数段上という印象です。しかし、まだまだできたばかりの製品なので、今後の改良に大いに期待したいところですね。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清SPA王 たらこスパゲッティ」



どうもオサーンです。巷ではいろいろ騒がれている事が起こっているらしいですが、私は自慢じゃないですが一日中寝てたのでよくわかりません。それよりも、セスク選手に続いてナスリ選手まで移籍が決まり、いよいよ今年のアーセナルはやばそうですね。ってか、移籍金をいちばん出したのがマンチェスターCだったってだけなんでしょうが、私にはイマイチ、リーグの同じ(しかも今年もCL出場権争いをしそうな)ライバルチームに移籍させる意味がわかりませんね。これで宮市選手のチャンスは大きく膨らみましたが、後見人たる監督のベンゲルさんが成績不振で更迭されないことを祈るばかりです。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清SPA王 たらこスパゲッティ」。生タイプ麺からノンフライ麺へ華麗にリニューアルした新生「日清SPA王」シリーズのの第1弾商品です。素人目に見ても、今までの生タイプ麺ではアルデンテを再現できてなかったし、他社(特にサンヨー食品のデュラムおばさんシリーズ)からおいしいノンフライ麺スパゲティが出ていたし、もはやこのリニューアルは必然でしたね。パッケージからは小麦感を強く出しており、何やら自信の大きさを窺わせてくれます。しかしこのパッケージの形状は、品出し泣かせっぽいですねw日清じゃなければお店に置いてもらえなそう。





ソースは、「粒感のあるたらこにバターの風味を加えた、昆布が隠し味のたらこソース」とのこと。生タイプ麺の時のたらスパに比べ、だいぶオーソドックスなたらこの味を前に出した味でした。バターの風味は下支え程度にとどまっています。派手さはないけど無難な味といったところでしょうか。全体的にうす味で、今回は自慢の麺の風味を活かそうとしている意図が垣間見えます。

は、「『"勝手にアルデンテ" 製法』により、熱湯5分で乾麺パスタのようなアルデンテ食感を実現したノンフライスパゲッティ (デュラム・セモリナ粉100%使用)」とのこと。確かに、今までの多少ノビた感じのする生タイプ麺とは一線を画す、しっかりとした食感の麺でした。ただ、スパゲティというよりは硬めのラーメンの麺を食べているような、そしてデュラム・セモリナ粉を100%使ったとのことですが、スパゲティらしい麺の香りもあまり感じられませんでした。この点は生タイプ麺のときの方が良かった感じがしました。食感も香りも、サンヨー食品のデュラムおばさんシリーズの方が一枚上手だと思います。日清にとって今回が最初なので、今後改良を加えていってもらいたいですね。

は、たらこ、きざみのり。まぁ、たらスパなのでないに等しいかな。特にコメントなし。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
生タイプ麺からノンフライ麺へと大きな一歩を踏み出したわけですが、スパゲティとしての食感や香りはまだ発展途上にあると思われます。量も値段もサンヨー食品から出ているデュラムおばさん明太子スパゲティと同じですが、完成度はデュラムおばさんの方が一枚上だと感じました。今後の日清のがんばりに期待ですかね。ただ、味自体は無難においしかったので★4つ。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加