2010年06月の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

月別アーカイブ:2010年06月

2010年06月の記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2010-06-30 神奈川支部長presents
どうもー、ハンサムです。今日、仕事帰りにコンビニでアイスを物色してたら、森永のチェリオ 抹茶あずき味っていうのを見つけて1秒悩んで購入。(カロリーの過剰摂取をですねw) で、食べながら帰宅したんですが、ちょっと甘いけどなかなかおいしかったです。外側のパリパリチョコがうまいっすね。甘さがちょっと強いんで、そういうの食べたい時にいいかもです。 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 梅香るうどん」で...

記事を読む

2010-06-29 神奈川支部長presents
どうもー、ハンサムです。ここ数日の湿度の高さ、キテます。中途半端に汗かくと不愉快なので、もう思いっきり動いてダクダクになったら気持ちいいかなと思ったりしますが、でも実際動くの嫌なんすよね・・。いかんいかんと思いつつ今日も一日が終わるわけでして。 今回のカップ麺は、まるか食品の「特製塩ダレねぎやきそばベーコン風味 」です。ファミリーマート限定らしいです。前に食べたスパイシーサラミ風味やきそばがかな...

記事を読む

No Image

2010-06-28 カップ麺発売予定・定例報告
あとでもうちょっと書き足すかも。ひとまず暫定版ということで。 ◎先週食べたカップ麺 6月22日(火) ヤマダイ「凄麺 大盛佐野らーめん塩味」 ★★★(3) 6月23日(水) 明星食品 「明星 踊る大捜査線 ザ・湾岸ラーメン 海鮮キムチ コク塩味」 ★★(2) 6月24日(木) ヤマダイ 「凄麺 メガカップ 夏の辛味噌ラーメン」 ★★★★(4) 6月25日(金) エースコック 「新濃厚系 にごりタンメン」 ★★★★(4) 6月26日(土) 日清食品 「日清 ...

記事を読む

2010-06-26 カップ麺
新発売された「ペプシストロングショット」というのを飲んでみました。缶コーヒーサイズの強炭酸コーラなんですが、味の方はあまり普通のやつと区別がつかなかったです。最近は週に4本は必ず飲むほどコカコーラゼロ党(350缶限定)の私なので、ペプシ党の人が飲んだらまた違った感想になるのかもしれません。 今回のカップ麺は、日清食品の「日清 贅沢麺達 濃厚鶏魚介白湯」。昨年1月に食べて★8を付けた「日清スープの達人 炊き...

記事を読む

2010-06-25 カップ麺
ハンサム支部長の登場ですっかり影が薄く肩身が狭くなっているオサーンです。ハンサム氏はカップ麺を矢継ぎ早に購入し、オレが更新して良いか?と前がかりになって自陣に攻め込んでくるので、こちらは組織的な守備で防いでカウンターに打って出るしかありません。はぁ、脳みそがサッカーで埋め尽くされてます。 サッカー日本代表は、開催前の国内外の下馬評を見事に覆してグループリーグを突破しました。巷では本田選手や松井選...

記事を読む

2010-06-24 神奈川支部長presents
どうもー、ハンサムです。今日の神奈川は湿度が低くて過ごしやすかったです。 今回のカップ麺は、ヤマダイの「凄麺 メガカップ 夏の辛味噌」です。自分は大食いなのでこういう大盛系はつい目がイッてしまいます。「たっぷり食べても591Kcal!」って書いてありますが、自分の場合お供のご飯はしっかりといただくので軽くみても800Kcalって感じでしょうか? 次のご飯、野菜多めを心がけます。 スープは、「数種類の味噌を...

記事を読む

2010-06-23 神奈川支部長presents
こんばんは、ハンサムです。先日、ずいぶん前に買っておいたバナナを食べようと手にとったら、皮を通して中がやばいことになってる感触があり(中の固形っぽい感触がない)季節の移り変わりを実感しました。皮の色はまだだいぶ黄色が残ってたんですけどねぇ。消費ペースを夏仕様にしないとですね。(バナナはつぶしてヨーグルトと食べました) 今回のカップ麺は、明星食品の「踊る大捜査線 ザ・湾岸ラーメン 海鮮キムチ コク塩味」...

記事を読む

2010-06-22 神奈川支部長presents
どうもこんばんは、ハンサム支部長です。連日の登場ですみません。暇つぶし程度にでもなれたら幸いです。 今回のカップ麺はヤマダイの「凄麺 大盛佐野らーめん塩味」です。オサーン氏は明星びいきですが、自分はヤマダイびいきだったりします。パッケージのイケてない感がたまりません。あとハマッた時(満足した時)の興奮がすごいんです。ちなみに自分が大好きなのは「ねぎみその逸品」です。生のおろしにんにくがついてるん...

記事を読む

No Image

2010-06-21 カップ麺発売予定・定例報告
だらしがない当ブログ管理者オサーンを見かねて、我が盟友ハンサム氏が急遽登板、6つの記事のうち3つを担当してくれました。非常に感謝ですが、そのうちハンサム氏にブログを乗っ取られかねない状況ですねw しばらくは週にいくつかの記事をハンサム氏に担当してもらおうと思っていますので、皆様には私オサーン同様に支えていただければありがたいと思っております。 ◎先週食べたカップ麺 6月15日(火) サンヨー食品 「デ...

記事を読む

2010-06-20 神奈川支部長presents
こんばんはー、ハンサム支部長です。ここで皆様に業務連絡をさせていただきます。コメント欄についてですが、自分が書いた記事に対するコメントへのお返事は自分がさせていただくことになりました。「アタシはオサーンに用があんのYO!」という方は【オサーンへ】と書いていただくかメールでお願いできればと思います。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。 今回のカップ麺はヤマダイの「凄麺 横浜発祥サンマー麺...

記事を読む

東洋水産 「マルちゃん 梅香るうどん」

kap 034

どうもー、ハンサムです。今日、仕事帰りにコンビニでアイスを物色してたら、森永のチェリオ 抹茶あずき味っていうのを見つけて1秒悩んで購入。(カロリーの過剰摂取をですねw) で、食べながら帰宅したんですが、ちょっと甘いけどなかなかおいしかったです。外側のパリパリチョコがうまいっすね。甘さがちょっと強いんで、そういうの食べたい時にいいかもです。

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 梅香るうどん」です。毎週月曜のオサーン氏によるカップ麺発売記事を見て、食べてみたくて探しました。自分はミニストップで購入しましたが、スーパーとかでも売っているようです。

kap 035

kap 038
(かつお節入れるの忘れてしまいました・・すみません・・)

スープは、「梅の酸味が利き、別添のかつお削り節の香りも豊かな、さっぱりした風味」だそうで。実は半分ぐらい食べた頃にかつお節入れるの忘れた!と気付いて入れたので、まず最初に素のスープを味わう事ができたんですが、これうまいです。汁のだしもしっかりしてるし、梅の香りと酸味もしっかりあって美味しいです。かつお節を入れた後は、ほんの少し梅が弱くなったようにも感じますが、これはこれでまた風味が変わって美味しかったです。梅好きならきっと気に入るんじゃないかと。

は、なんていいますか、普通ですかねw 普通の油揚げ麺のうどんです。

は、梅、わかめ、花かまぼこ、ねぎ、と、別添のかつお削り節。かやくのお花がステキな雰囲気ですよw わかめもおいしかったです。まぁ具はこんなもんですかねぇ。梅は塊みたなのは特に見られませんでしたが、汁の最後の方に細かくありました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
あっさりした美味しい汁と、さっぱりの梅。「梅香るうどん」のネーミングがぴったりの商品でした。汁も残さず飲んでしまいました。暑くて食欲ないなぁ、みたいな日でもさらっと食べられそうです。(今回はご飯がなかったので一緒に食べませんでしたが、汁にご飯投入でもきっとうまかったと思います。無念w) ★7にするか悩んだのですが、麺の油っぽさがちょっとだけくどく感じたので★6で。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まるか食品 「ぺヤング 特製塩ダレねぎやきそばベーコン風味」

kap 027

どうもー、ハンサムです。ここ数日の湿度の高さ、キテます。中途半端に汗かくと不愉快なので、もう思いっきり動いてダクダクになったら気持ちいいかなと思ったりしますが、でも実際動くの嫌なんすよね・・。いかんいかんと思いつつ今日も一日が終わるわけでして。

今回のカップ麺は、まるか食品の「特製塩ダレねぎやきそばベーコン風味 」です。ファミリーマート限定らしいです。前に食べたスパイシーサラミ風味やきそばがかなり美味しかったので今回もちょっと期待です。

kap 028

kap 033

スープは、「ポークエキス、ガーリックエキス等をブレンドした旨みタップリの塩ソースに黒胡椒、ごま油を付与し「ガツン」としたインパクトにマイルド感」だそうで。商品名にベーコン風味とありますが、よくわかりませんでした。黒胡椒とガーリックは控えめでごま油がだいぶ強かったです。自分の場合、食べ進めていくうちにだんだんごま油一辺倒に感じて飽きが出てきました。ご飯との相性は普通です。

は、前回と同じっぽい、ちゃんと食べ応えのあるフニャってない麺です。普通のぺヤングを近々食べてみなきゃなぁと思います。こんなうまい麺だったかな?w

は、キャベツ、わけぎ・・茶色いヤツはベーコンじゃないのか?w ベーコンって書いてないんです。大豆たん白加工品?がそうなのか? パッケージにはベーコン風チップって書いてありますな。よくわかりません(汗)が、茶色いカリッとしたヤツ今回はあんまり存在を感じませんでした。ってか全体的に具は印象が薄かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
塩味にしたら、まぁ濃いんだと思いますが、ごま油で全て消されてるような、いやごま油で誤魔化しているような?ちょっと締まりのない味に感じました。これもきっとバランスなんでしょうなぁ。難しそう。これ食べてる途中、普通のぺヤングソースやきそばが無性に食べたくなりました。(作戦だったらすげぇw)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月第3週のまとめ・6月第4週の展望

あとでもうちょっと書き足すかも。ひとまず暫定版ということで。

◎先週食べたカップ麺

6月22日(火) ヤマダイ「凄麺 大盛佐野らーめん塩味」 ★★★(3)
6月23日(水) 明星食品 「明星 踊る大捜査線 ザ・湾岸ラーメン 海鮮キムチ コク塩味」 ★★(2)
6月24日(木) ヤマダイ 「凄麺 メガカップ 夏の辛味噌ラーメン」 ★★★★(4)
6月25日(金) エースコック 「新濃厚系 にごりタンメン」 ★★★★(4)
6月26日(土) 日清食品 「日清 贅沢麺達 濃厚鶏魚介白湯」 ★★★★★★(6)


◎今週発売のカップ麺

●購入済 ◎購入確実 ○購入予定 △購入微妙 ×購入予定なし
・6月28日(月)発売
△ 日清食品 「日清Spa王 醤油バターたらこ」 215円(税別) 全国 リニューアル発売
△ 日清食品 「日清Spa王 完熟トマトミートソース」 215円(税別) 全国 リニューアル発売
× 東洋水産 「マルちゃん でかまる チーズカレーラーメン」 190円(税別) 全国 新発売
× 東洋水産 「マルちゃん 梅香るうどん」 170円(税別) 全国 新発売
× 東洋水産 「マルちゃん わさび香るそば」 170円(税別) 全国 新発売
△ サンヨー食品 「サッポロ一番 名店の味 青葉 中野本店 中華そば」 240円(税別) 全国 新発売
× サンヨー食品 「サッポロ一番 ポケモンヌードル しょうゆ味」 130円(税別) 全国 リニューアル発売
× サンヨー食品 「サッポロ一番 ポケモンヌードル シーフード味」 130円(税別) 全国 リニューアル発売
◎ 明星食品 「明星 究麺 つけめん 魚介豚骨醤油だれ」 237円(税別) 全国 新発売
○ エースコック 「旭川でみつけた 濃厚正油ラーメン」 220円(税別) 全国 新発売
× エースコック 「スープはるさめ 海老しおレモン」 150円(税別) 全国 新発売
◎ まるか食品 「ペヤング 特製塩ダレねぎやきそばベーコン風味」 200円(税別) ファミリーマート限定 新発売
・6月30日(水)発売
サークルKサンクス(とかち麺工房) 「決めの一杯 魚介だし塩らーめん」 248円(税込) 全国 新発売

一昨日の歩数計:6729歩
昨日の歩数計:7350歩
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清 贅沢麺達 濃厚鶏魚介白湯」



新発売された「ペプシストロングショット」というのを飲んでみました。缶コーヒーサイズの強炭酸コーラなんですが、味の方はあまり普通のやつと区別がつかなかったです。最近は週に4本は必ず飲むほどコカコーラゼロ党(350缶限定)の私なので、ペプシ党の人が飲んだらまた違った感想になるのかもしれません。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清 贅沢麺達 濃厚鶏魚介白湯」。昨年1月に食べて★8を付けた「日清スープの達人 炊き出し鶏しお」と同タイプの商品に見え、発売をとても楽しみにしていました。





スープは、「コクがありながらライトな後口の鶏白湯をベースに、ゆずと魚粉をあわせた特製『ゆず魚粉』を加えたさっぱりとした仕上がりのスープ」とのこと。鶏白湯とのことですが、おそらくはとんこつもしくは豚脂が入っており、その存在感が強くとてもクリーミーです。一般的な鶏白湯のイメージとはだいぶ離れているスープですが、こってりで奥深い味になっています。鶏の味もしますが、豚脂がこってり味の源泉になっているように感じられました。これにもうひと味としてゆず魚粉が加わり、濃厚ながら爽やかなスープに仕上がっています。これはこれでおいしいし、こってり感とゆずの風味のバランスもとても良いのですが、ベースのスープ自体の味をもっとこってりに振ってもらって、それだけで楽しんでもみたいですね。

は、「スープのりの良いストレート細めん」とのこと。細麺というよりも中細のノンフライ麺で、材料が詰まっている感じがします。スープがこってりながらも繊細な部分を持ち合わせた味になっているので、麺ももうちょっと細い方がスープを吟味できて良かったんじゃないかと思いました。

は、チャーシュー、メンマ、ワケギ。スープと麺だけでほぼ完成されてしまっているような構成なので、具はいたってノーマルですね。200円オーバーの商品としてはもうちょっとボリュームが欲しいですが、スープと麺にコストがかかっているのが十分に伝わってくるので文句はないです。普通の具でした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
おそらく豚脂かとんこつ由来と思われるクリーミーなこってり感と、鶏味、ゆずの風味が後を引くとても素晴らしいスープでした。日清はこの手のスープを作らせたらホントすごいですね。このスープが200円ちょっとで食べられるんだから良い世の中だと思いました。麺とのバランスが今一歩だったので、昨年の「日清スープの達人 炊き出し鶏しお」より評価を低くしました。あと、個人的な好みとしてスープがじっくり楽しめたのは昨年の商品だったので。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「新濃厚系 にごりタンメン」



ハンサム支部長の登場ですっかり影が薄く肩身が狭くなっているオサーンです。ハンサム氏はカップ麺を矢継ぎ早に購入し、オレが更新して良いか?と前がかりになって自陣に攻め込んでくるので、こちらは組織的な守備で防いでカウンターに打って出るしかありません。はぁ、脳みそがサッカーで埋め尽くされてます。

サッカー日本代表は、開催前の国内外の下馬評を見事に覆してグループリーグを突破しました。巷では本田選手や松井選手といった攻撃の選手、相手主力をマンマークする永友選手が目立っていますが、試合を見ていて感心するのがセンターバックの中沢選手と闘莉王選手の競り合いの強さですね。2人ともポジションの裏を突かれて抜けられてしまうことはありますが、相手が打ってきたクロスはほとんど競り勝って打ち返しています。空中戦で負ける姿をほとんど見ませんでした。いやー、これからも楽しみです。なるべく長い間見たいもんですね。体力的には厳しいですが。

今回のカップ麺は、エースコックの「新濃厚系 にごりタンメン」。「新しく濃厚なタイプのタンメン」とのことで、イメージはまったく掴めませんが、ひとまず食べてみることにしました。





スープは、「鶏や豚骨をじっくり炊き出すことで濃厚感とにごりを持たせたスープに、ガーリックや胡椒を効かせた新しいタイプのタンメンスープ」とのこと。主にガーリックの濃厚感はありましたが、ベースのスープからはそれほど感じられず、ガーリックの効いたスープという印象しか持ちませんでした。商品名と照らし合わせるとちょっと拍子抜けですが、ガーリックの効いたたんめんスープというのもこれはこれでおいしかったです。「にごり」というのはあくまで色的な意味しかないんでしょうかね。今まで食べたことのあるたんめんでもにごったスープがほとんどだったように思いますが、どうなんでしょうか。

は、「適度なコシと弾力を兼ね備えた食べ応えのある太めん」とのこと。エースコックのタテ型でよく見かける主張の強いタイプの太い油揚げ麺で、油揚げ麺が苦手な私にとって実はそれほど得意な麺ではないのですが、ガーリックの効いたスープとの相性は良かったです。このタイプの麺はある程度スープが強いとバランスが取れると思います。

は、キャベツ、もやし、豚肉、かまぼこ、コーン。具は野菜を中心にそれなりにボリュームがあり、カップ麺でよくありがちな野菜の奄美が強すぎてスープの味を崩すというようなこともありませんでした。自然な味わいでおいしかったです。肉系がもっとあっても良かったですが、肉があまり目立ちすぎるとたんめんじゃなくなっちゃいますね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
「にごりタンメン」という新しいコンセプトの商品ということを考えると味は物足りなく感じますが、いたって予想範囲内ではありましたが、ガーリックの効いたスープは普通においしかったです。具のボリュームも良く、大きなパンチはないけど良品だと感じました。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマダイ 「凄麺 メガカップ 夏の辛味噌ラーメン」

kap 020

どうもー、ハンサムです。今日の神奈川は湿度が低くて過ごしやすかったです。

今回のカップ麺は、ヤマダイの「凄麺 メガカップ 夏の辛味噌」です。自分は大食いなのでこういう大盛系はつい目がイッてしまいます。「たっぷり食べても591Kcal!」って書いてありますが、自分の場合お供のご飯はしっかりといただくので軽くみても800Kcalって感じでしょうか? 次のご飯、野菜多めを心がけます。

kap 021

kap 025

スープは、「数種類の味噌をふんだんに使用し」、「ニンニク、赤唐辛子、ブラックペッパーで味にアクセントを付け、豚骨エキスを配合することで味にコクと厚みを持たせ」、「炒め野菜の香りを付け、香り立ちの豊かなスープ」だそうで。印象としては余計な甘さやくどさがないストレートな味噌味で、にんにくやニラの香ばしさと辛さが合わさった、さっぱりしたスープでした。しょっぱさもそれなりにあってご飯にも合います。

は、いつもの凄麺のやつっぽいです。普通にカップに2玉入ってるのが笑えますw スープとよく合っていたと思います。伸びにくい感じがしたかな。量は自分にはちょうど良かったです。(・・〆にご飯も食べるんですが・・・・w)

は、キャベツ、味付そぼろ、フライドガーリック、にら、ごま。お肉はちょっと存在感なかったっすね。まぁ麺が大盛なので具は少ない感じしますが、味噌に合う精鋭部隊って感じで良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
素直なピリ辛味噌ラーメン、スタミナ系って感じで好印象。大盛だけど最後まおいしくいただけました。フライドガーリックってほんといいですな。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明星食品 「明星 踊る大捜査線 ザ・湾岸ラーメン 海鮮キムチ コク塩味」

kap 012

こんばんは、ハンサムです。先日、ずいぶん前に買っておいたバナナを食べようと手にとったら、皮を通して中がやばいことになってる感触があり(中の固形っぽい感触がない)季節の移り変わりを実感しました。皮の色はまだだいぶ黄色が残ってたんですけどねぇ。消費ペースを夏仕様にしないとですね。(バナナはつぶしてヨーグルトと食べました)

今回のカップ麺は、明星食品の「踊る大捜査線 ザ・湾岸ラーメン 海鮮キムチ コク塩味」です。サイトによれば「テレビドラマ時代からゆかりのある『キムチラーメン』」とあるので、お話の中で出てきてたんですかねぇ。自分はよくわかっとらんで申し訳ないですが。

kap 014

kap 016

スープは、キムチの香りのする、まろやかというよりはちょっと甘めの塩味です。キムチの香りとスープの甘みがなんだか合っていないように感じました。あの甘みがコクなんでしょうか・・自分にはちょっとイマイチでした。辛さはほとんどなく海鮮っぽい風味もイマイチ感じられず。

は、太くてちょっとだけ平たい麺です。つるみがあってモチモチしてて食べ応えありますね。スープとの相性も悪くないと思います。

は、キャベツ、イカ、白菜キムチ、ごま、魚肉練り製品、コーン、キクラゲ、ねぎ。具沢山でよかったです。海鮮なのは具ですかね。最後、具が流れないのようにスープを捨てたあとで一気に食べるのがいいですよねー。キクラゲがうまかったです。(ただのキクラゲ好きの発言っすかねw)

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
コク塩味とありますが、自分にはちょっとコクが感じられませんでした。辛さにしても海鮮にしてもキムチにしても、なんとなく中途半端な印象でした。もうちょっとキムチなり海鮮なり、突出した部分があれば良かったかなと思いました。まずくはないんですが、なんか満足感が得られず厳しめの★2で。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマダイ「凄麺 大盛佐野らーめん塩味」

kap 007

どうもこんばんは、ハンサム支部長です。連日の登場ですみません。暇つぶし程度にでもなれたら幸いです。

今回のカップ麺はヤマダイの「凄麺 大盛佐野らーめん塩味」です。オサーン氏は明星びいきですが、自分はヤマダイびいきだったりします。パッケージのイケてない感がたまりません。あとハマッた時(満足した時)の興奮がすごいんです。ちなみに自分が大好きなのは「ねぎみその逸品」です。生のおろしにんにくがついてるんですが、いつ食べてもおいしいです。くどくなく、にんにくが効いて、麺とマッチ。ご飯もマッチ。今もストックが1コありますが無くなるのが寂しくて食べられないでいますw オサーン氏の評価も過去にありますのでよろしければご参考に。

kap 001

kap 002
乾燥ネギの袋ん中に特製スパイスの小袋が入ってます。

kap 010

スープは、「鶏、豚ガラをベースに魚介の和風ダシを効かせ、白醤油を使用することで鶏ガラやダシの風味を引き立たせた香り高い塩味スープ」だそうで。鶏の方がちょっと強めに感じられました。全体的に優しい味です。塩気もそんなに強くなかったです。特製スパイスを入れるとちょっと引き締まった感じになります。ストレートな塩味です。おいしいんですが大盛な分、後半飽きがくる感じでした。

は、「佐野ラーメン伝統製法の「青竹打ち」によってつくられる、幅広でソフトな食感を当社自慢のノンフライ麺で再現」だそうで。青竹打ちっていう製法があるんですなぁ。平たい麺でつるみと弾力があって食べ応えあります。スープとよく合っていたと思います。量は大盛りの表記を裏切らないちょうどいい大盛り感でした。

は、チャーシュー、メンマ、ネギ、ナルト、特製スパイス。これ、特製スパイスがネギの入ってる袋ん中に一緒に入ってます。ネギと一緒にあけてお湯を注いでも別に大丈夫だろうと思いますがw 具はまぁ普通ですかねぇ。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
嫌味の無いすっきりした塩ラーメンって感じでした。自分は濃いめの味やちょっと尖った味が好きなのでつい物足りなく感じてしまいますが、きっと美味しいと思われる方は多いんじゃないかと思います。ちなみにご飯との相性は普通でした。食べ過ぎなくていいかも。(いや、大盛なんですがねw)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月第2週のまとめ・6月第3週の展望

だらしがない当ブログ管理者オサーンを見かねて、我が盟友ハンサム氏が急遽登板、6つの記事のうち3つを担当してくれました。非常に感謝ですが、そのうちハンサム氏にブログを乗っ取られかねない状況ですねw しばらくは週にいくつかの記事をハンサム氏に担当してもらおうと思っていますので、皆様には私オサーン同様に支えていただければありがたいと思っております。

◎先週食べたカップ麺

6月15日(火) サンヨー食品 「デュラムおばさんのバジルソース フェットチーネ」 ★★★★(4)
6月16日(水) まるか食品 「ぺヤング スパイシーサラミ風味やきそば」 ★★★★★★(6)
6月17日(木) 東洋水産 「本気盛(マジモリ) 豚キムチ」 ★★★★(4)
6月18日(金) 日清食品 「無鉄砲 超濃厚豚骨」 ★★★(3)
6月19日(土) 東洋水産 「マルちゃん だしの極み ずわいがに入りラーメン しお味」 ★★★★(4)
6月20日(日) ヤマダイ 「凄麺 横浜発祥サンマー麺」 ★★★(3)

◎今週発売のカップ麺

●購入済 ◎購入確実 ○購入予定 △購入微妙 ×購入予定なし
・6月21日(月)発売
◎ 日清食品 「日清 贅沢麺達 濃厚鶏魚介白湯」 215円(税別) 全国 新発売
× 日清食品 「日清御膳 きつねうどん」 オープン価格 全国 リニューアル発売
× 日清食品 「日清御膳 天ぷらそば」 オープン価格 全国 リニューアル発売
△ サンヨー食品 「サッポロ一番 濃厚街めん 新潟 濃厚背脂しょうゆ」 190円(税別) 全国 新発売
● 明星食品 「明星 踊る大捜査線 ザ・湾岸ラーメン 海鮮キムチ コク塩味」 218円(税別) 全国 新発売
△ 明星食品 「明星 バリカタ細麺 しお豚骨」 170円(税別) 全国 新発売
△ 明星食品 「バリカタ細麺 ごま豚骨」 170円(税別) 全国 新発売
△ エースコック 「燃え麺 韓国風うま辛チゲラーメン」 170円(税別) 全国 新発売
△ エースコック 「燃え麺 四川風酸辣湯麺」 170円(税別) 全国 新発売
△ エースコック 「新濃厚系 にごりタンメン」 190円(税別) 全国 新発売
× マルタイ 「鶏だしゆずこしょうラーメン」 170円(税別) - 新発売
× マルタイ 「あごだし入りしょうゆラーメン」 170円(税別) - 新発売
△ ヤマダイ 「凄麺 メガカップ 夏の辛味噌ラーメン」 250円(税別) - 新発売

一昨日の歩数計:6000歩
昨日の歩数計:7564歩
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマダイ 「凄麺 横浜発祥 サンマー麺」

kap 008

こんばんはー、ハンサム支部長です。ここで皆様に業務連絡をさせていただきます。コメント欄についてですが、自分が書いた記事に対するコメントへのお返事は自分がさせていただくことになりました。「アタシはオサーンに用があんのYO!」という方は【オサーンへ】と書いていただくかメールでお願いできればと思います。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

今回のカップ麺はヤマダイの「凄麺 横浜発祥サンマー麺」です。字面で見ずに名前だけ聞くと秋刀魚が乗ったラーメンみたいなイメージないですか? 自分は実物を知らなかった頃、周りの人に担がれて秋刀魚ラーメンだと思ってました。なので初対面は拍子抜けでした。実際はもやしメインの入った野菜あんかけラーメンです。五目そばみたいな。ちなみにサンマー麺と五目そばの違いは具の違いだと思います。(ちと自信なし)

kap 003

kap 006

スープは、「ゴマ油やオイスターエキスなど中華風の旨みが香る」って書いてあるんですが、旨みが香るってなんか面白い表現ですね。話が脱線しましたがw、サンマー麺らしい香ばしい野菜あんかけって感じの香りが良かったです。香りは良かったんですが、味は胡椒が強めな中華っぽい+しょうゆ+餡っていう直球って感じで、もうちょっと深み?みたいなのがあったら良かったなぁと思いました。あとカップ麺のあんかけラーメンは後半ちょっと飽きる傾向にある気がしますねぇ。

は、いつものよりちょっと細めな感じがしました。最初のうちはスープとよく絡んで美味しいんですが、後半は飽きと同時にちょっと伸びてくるのが気になりました。難しいとこですよねぇ。(・・サイトには「時間がかかっても麺伸びしにくいのが特徴」って書いてありますな・・w)

は、タケノコ、キクラゲ、モヤシ、ニンジン、チンゲンサイ。それっぽい雰囲気は出てたと思います。けっこう麺と一緒に口に入ってきて良かったです。麺を食べ終わったあと、具を残すようにスープを捨てるのは至難の業w

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
自分はサンマー麺を何度か食べているのでそれと比べるように食べてみたんですが、まぁ雰囲気は出てたけれどもそれ止まりって感じでした。レポ的にご法度なのかもしれないんで大きな声じゃ言えませんが、イマイチだと感じた方はお酢をちょろっと入れるといいかもです。すっきりした味に変わってイケるかも。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます