2009年01月の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

月別アーカイブ:2009年01月

2009年01月の記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2009-01-31 カップ麺発売予定・定例報告
今月は31杯のカップ麺を食べました。★4つの評価が多く、なかなかレベルの高い1ヶ月ではなかったかと思います。そしてやたら日清食品のものを多く食べました。それでは今月も★の数で振り返ってみましょう。 ★10個 ・該当なし ★9個 ・該当なし ★8個 ・日清食品 「日清スープの達人 炊き出し鶏しお」 ★7個 ・明星食品 「明星 とろっとろ豚骨ラーメン」 ★6個 ・サンヨー食品 「サッポロ一番 庶民の焼きそば」 ・日清食品 ...

記事を読む

2009-01-31 カップ麺
ミクシィで自分の出身高校のコミュニティを覗いてみました(オサーンはコミュのメンバーじゃないです)。懐かしい面々が今何をしているのかわかるのかなぁとドキドキして見ましたが、知っている人おらず。俺のドキドキ返せ~っ!ってか、後輩にあたる卒業生が死ぬほどいる様子を見ていると、自分が歳を重ねたんだなぁと実感しますね。まぁまた10年後にでもコミュニティを覗いてみますかね。 今回のカップ麺は、エースコックの「...

記事を読む

2009-01-30 カップ麺
在庫消費のため簡易版です。すいません。 東洋水産の「マルちゃん 担々麺 芝麻醤入り濃厚仕立て」。 オススメ度(標準は3です) ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2) スープはとても良い香りがして期待が持てたが、食べてみると角のないやわらかい無難な味で、少し物足りなかった。辛さが苦手ならば良いかもしれないが、もう少し棘がある味でも良かったように感じた。麺はやわらかいノンフライ麺で優秀。具はコストがかかってそうな豚挽き肉が...

記事を読む

2009-01-30 カップ麺
今回のカップ麺は、十勝新津製麺の「石神秀幸が唸った名店(二代目つじ田)」です。ものすごく期待させるパッケージですが、あまりアタリのない十勝新津製麺なので期待もほどほどに、でもやっぱり期待しつつ買ってみました。そういえば、もともと新商品の更新は止まっていたんですが、最近になって十勝新津製麺のHPがアクセスできない状況になっていました。でもさっき見たら復活していてしっかりしたHPにリニューアルされていまし...

記事を読む

2009-01-29 カップ麺
友達と、よく聴いていたラルクの話になり、ラルクの曲の中では「Lies and Truth」がいいね~なんて言ってて、今度ラルクの「Lies and Truth」縛りでカラオケに行こうってことになりました。店員さんは、飲み物を持ってくる度に歌っている曲がいつでも「Lies and Truth」という状況を見て、いったいどう思うんでしょうかね。意外とそんな客多かったりして・・・そんなわけないか。次の曲を入れるのも相手に何歌うか聞く必要ないし、知...

記事を読む

月例報告 ★の数で振り返る2009年1月に食べたカップ麺

今月は31杯のカップ麺を食べました。★4つの評価が多く、なかなかレベルの高い1ヶ月ではなかったかと思います。そしてやたら日清食品のものを多く食べました。それでは今月も★の数で振り返ってみましょう。

★10個
・該当なし
★9個
・該当なし
★8個
日清食品 「日清スープの達人 炊き出し鶏しお」
★7個
明星食品 「明星 とろっとろ豚骨ラーメン」
★6個
サンヨー食品 「サッポロ一番 庶民の焼きそば」
日清食品 「日清味の二重奏 Wホワイト濃厚とんこつ麺」
★5個
エースコック 「アジアのスープめん シンガポールカリー」
ヤマダイ 「凄麺激辛担担王」
明星食品 「明星 わんたん屋 鶏塩白湯麺」
★4個
日清食品 「日清ラ王 中華あんかけ」
東洋水産 「マルちゃん あの街この味! 長崎風ちゃんぽん」
東洋水産 「マルちゃん スパコク味噌」
サンヨー食品 「アイバンラーメン 塩」
日清食品 「カップヌードル シーフードヌードル ライト」
日清食品 「チキンラーメン 受験生応援カップ」
エースコック 「スーパーカップ 大盛りいか焼そば」 (2回目)
日清食品 「日清のどん兵衛 縦型ビッグ コクみそ豚汁うどん」
日清食品 「中華そば ますたに」
日清食品 「欧風ブラックカレーヌードル」
サンヨー食品 「サッポロ一番 九州味探訪 博多長浜とんこつらーめん」
東洋水産 「旨コク濃厚博多風豚骨ラーメン」
★3個(標準)
日清食品 「カップヌードル ライト」
日清食品 「出前一丁 受験生応援カップ」
サンヨー食品 「サッポロ一番 ピリ辛みそラーメン チゲ風 タテビッグ」
エースコック 「タテロング ご当地最前線 札幌みそラーメン」
十勝新津製麺 「石神秀幸が唸った名店(二代目つじ田)」
エースコック 「北海道味物語 じゃがスープカレー味ラーメン」
★2個
日清食品 「日清のごんぶと あんかけうどん」
日清食品 「日清具多 金胡麻担々麺」
エースコック 「大人のスーパーカップ1.5倍 うま辛とんこつラーメン」
日清食品 「日清デカ王 シーフードバター味」
東洋水産 「マルちゃん 担々麺 芝麻醤入り濃厚仕立て」
★1個
エースコック 「大人のスーパーカップ1.5倍 うま辛チゲラーメン」
★0個
・該当なし

今月は上位4つがとても素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。クリーミーなとんこつスープと魚介ダシのバランスが絶妙だった日清食品 「日清スープの達人 炊き出し鶏しお」と、濃厚なとんこつとかつお餡の明星食品 「明星 とろっとろ豚骨ラーメン」は、同じ「とんこつ+魚介」ながら違うアプローチで攻めてきた面白さがありました。久しぶりにおいしいカップ焼そばだったサンヨー食品 「サッポロ一番 庶民の焼きそば」、クリーミーとんこつ+マー油がとてもおいしかった日清食品 「日清味の二重奏 Wホワイト濃厚とんこつ麺」もとても満足できる一杯でしたね。

「今月の一杯」は、★の数どおり、日清食品 「日清スープの達人 炊き出し鶏しお」を選定します。年の初めの「今月の一杯」として、かなり高いレベルの良品でした。日清さんには今後、どストレートなとんこつラーメンにも期待したいですね。



それでは、来月も皆様がおいしいカップ麺にめぐりあえますように。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「北海道味物語 じゃがスープカレー味ラーメン」



ミクシィで自分の出身高校のコミュニティを覗いてみました(オサーンはコミュのメンバーじゃないです)。懐かしい面々が今何をしているのかわかるのかなぁとドキドキして見ましたが、知っている人おらず。俺のドキドキ返せ~っ!ってか、後輩にあたる卒業生が死ぬほどいる様子を見ていると、自分が歳を重ねたんだなぁと実感しますね。まぁまた10年後にでもコミュニティを覗いてみますかね。

今回のカップ麺は、エースコックの「北海道味物語 じゃがスープカレー味ラーメン」。映画「旭山動物園物語―ペンギンが空をとぶ―」のタイアップ商品で、「あさひやま”もっと夢”基金」応援商品で、売り上げの一部が旭山動物園に寄付されるそうです。

そんなわけで、たまにはカップ麺やラーメン以外の写真でも。昨年の雨の日に旭山動物園に行った時の写真です。


OLYMPUS E-3 & ZuikoDigital ED 50-200mm F2.8-3.5


OLYMPUS E-3 & ZuikoDigital ED 70-300mm F4.0-5.6


OLYMPUS E-3 & ZuikoDigital ED 70-300mm F4.0-5.6

また機会があれば、食べ物以外の写真も見ていただきたいと思っています。では気を取り直してカップ麺の紹介です。



まずスープですが、かなりうすいカレー味で、スープカレーのスパイシーな味とはちょっと違いました。動物の写真とかがパッケージに使われているので、子供から大人までみんなが楽しめる味にしたんだと思いますが、オサーンとしてはもうちょっと辛さやスパイス感が欲しかったですね。子供用カレー味でした。

麺は、少し硬めの食感の油揚げ麺。スープの主張が弱いのでちょっと麺が勝ちすぎていたように思いました。

具は、ジャガイモ、コーン、ネギ、ニンジン。いやぁ、ジャガイモがものすごくおいしかったです。外がちょっとカリカリしていて、ホクホクな食感もきちんと再現されていて、表面のスパイスもほどよくジャガイモとマッチしていました。たくさん入っていたのも嬉しかったですね。

スープはかなり物足りなかったですが、ジャガイモがおいしかったので満足です。普段カップ麺を食べていたい人にも子供から大人まで楽しめる味ではないかと思います。このジャガイモをもっと前面に出した大人用じゃがスープカレーラーメンも食べてみたいですね。そのうち同時発売の「北海道味物語 じゃが塩バター味ラーメン」も食べてみようと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
スープは物足りない辛さとうす味だったが、具のジャガイモがすごくおいしかった。

品名:北海道味物語 じゃがスープカレー味ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2009年1月26日(月)
カロリー:301kcal
麺種類:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別170円
取得価格:税込128円(セイコーマート)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 担々麺 芝麻醤入り濃厚仕立て」







在庫消費のため簡易版です。すいません。

東洋水産の「マルちゃん 担々麺 芝麻醤入り濃厚仕立て」。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
スープはとても良い香りがして期待が持てたが、食べてみると角のないやわらかい無難な味で、少し物足りなかった。辛さが苦手ならば良いかもしれないが、もう少し棘がある味でも良かったように感じた。麺はやわらかいノンフライ麺で優秀。具はコストがかかってそうな豚挽き肉がおいしかった。決してまずくはないが、値段的な満足感は得られなかったのでこの評価。

品名:マルちゃん 担々麺 芝麻醤入り濃厚仕立て
メーカー:東洋水産
発売日:2008年10月27日(月)
カロリー:521kcal
麺種類:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(レトルト調理品・後入れ液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価:税別260円
取得価格:税込265円(ビッグハウス)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

十勝新津製麺 「石神秀幸が唸った名店(二代目つじ田)」



今回のカップ麺は、十勝新津製麺の「石神秀幸が唸った名店(二代目つじ田)」です。ものすごく期待させるパッケージですが、あまりアタリのない十勝新津製麺なので期待もほどほどに、でもやっぱり期待しつつ買ってみました。そういえば、もともと新商品の更新は止まっていたんですが、最近になって十勝新津製麺のHPがアクセスできない状況になっていました。でもさっき見たら復活していてしっかりしたHPにリニューアルされていました。味のバリエーションも豊富にリニューアルして欲しいものですが、今回は果たしてどうでしょうか。





スープは、とんこつ魚介とのことですが、食べた感じは魚介一辺倒でした。魚介が前に出つつとんこつがしっかり後味として厚みを持たせてくる感じが理想ですが、今回はとんこつの存在感ゼロでしたね。石神氏が唸った名店の味の再現とのことですが、このカップ麺のスープでは唸らないんじゃないかと思います。結構強烈な魚介で、これはこれでおいしいんですが、商品名やパッケージからく期待感や値段を鑑みると、だいぶ物足りな印象を持ちました。

麺は、十勝新津製麺いつもの氷結乾燥ノンフライ麺で、今回はやや太めです。魚介の主張の強いスープなので、いつもの主張の強い氷結ノンフライ麺はマッチしていたように思いますが、いつも同じような麺というのもちょっと飽きてしまうというか驚きがないというか、この製法は製法としてあっていいので他のバリエーションの麺も欲しいですね。

具は、レトルトのチャーシューとメンマ、ネギ、魚介粉。具もなんだかワンパターンで、大きな袋の中にちょこっとのチャーシューとメンマというのはガッカリ度高いです。味はまぁまぁなんですが、どんな味のスープでも同じような具で、食べる前から読めてしまうのはちょっと寂しいですね。

強烈な魚介ダシの効いたスープはなかなかおいしいんですが、商品名やパッケージからくる期待感を考えるとどうも消化不良です。麺や具はいつもの通りのワンパターンで、インパクトに欠けます。高額な商品なので、もうちょっと頑張って欲しかったです。

「めん徳二代目つじ田」のHPや評判を見る限りかなりおいしそうなお店なのですが、カップ麺を食べて店に行ってみたいと思うような感じではなかったです。カップ麺でもこのような魚介ダシの強いスープは結構出ているので、やっぱりこの店らしい魚介ととんこつを両方生かしたスープだったら良かったですね。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
味的には★4つでも良かったが、商品名やパッケージ、値段からくる期待感が大きすぎたのでこの評価。魚介だけではなく濃厚なとんこつスープを味わいたかった。

品名:石神秀幸が唸った名店(二代目つじ田)
メーカー:十勝新津製麺
発売日:2009年1月19日(月)
カロリー:418kcal
麺種類:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(レトルトの具・特製スープ・乾燥具材)
定価:不明
取得価格:税込288円(サンクス)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清味の二重奏 Wホワイト濃厚とんこつ麺」



友達と、よく聴いていたラルクの話になり、ラルクの曲の中では「Lies and Truth」がいいね~なんて言ってて、今度ラルクの「Lies and Truth」縛りでカラオケに行こうってことになりました。店員さんは、飲み物を持ってくる度に歌っている曲がいつでも「Lies and Truth」という状況を見て、いったいどう思うんでしょうかね。意外とそんな客多かったりして・・・そんなわけないか。次の曲を入れるのも相手に何歌うか聞く必要ないし、知らない曲を聴く退屈とかなくて良いですが、1時間くらいでウンザリしてきそうなカラオケですね。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清味の二重奏 Wホワイト濃厚とんこつ麺」です。白とんこつと白マー油でWホワイトだそうですが、一瞬、歯磨き粉みたいな商品名に見えますよね。マー油が入っているとなると熊本ラーメンぽいってことでしょうか。





スープは、真っ白な白湯で、黒くなくちょっと白っぽいマー油をかけます。風味は少しコーンスープに似ているような印象で、後味に鶏ガラ由来の甘さが残る感じです。とんこつ臭はあまり感じられませんが、マー油との相性がとても良いです。とんこつに頼る感じでもマー油のニンニクに頼る感じでもなく、白ゴマや焦がしネギの風味を含めてしっかり練られたスープだと感じました。最後の方でスープの後味の甘さにちょっと飽きはきましたが、相当レベル高いスープだと思います。

麺は、とんこつとしてはやや太めの縮れたノンフライ麺で、加水率は高めです。とんこつといえば加水の少ない細麺の印象があるのでどうかと思いましたが、意外とスープとしっかりマッチしていました。ただ、やっぱり細麺で食べたかったなぁというのが正直なところ。

具は、チャーシュー、白ゴマ、焦がしネギ、ネギ。チャーシューは小さいながらしっかりおいしかったです。値段を考えると全体的にボリュームが少ない気がしますが、スープにとって重要な具をしっかり厳選した感じでしょうかね。白ゴマや焦がしネギはスープの中で風味にワンパンチ加える効果的な役割を果たしていたように思います。

かなりうまい一杯でした。途中までは★8つかななんて思いながら食べていたほどの高レベルで、熊本ラーメンっぽいスープながら今まで食べたことないような甘さが後を引きました。後半、この甘さがちょっとうっとうしくはなってくるんですが、それでも最後までおいしく食べることができました。「日清味の二重奏」と銘打つ商品は今回初めてだそうですが、これから続いていきそうな気配がします。ダブルブラックとかダブルイエローとかダブルレッドとか、アイデアはたくさんありそうな感じですね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
甘さがあるスープとマー油の相性がバツグン。とてもおいしいスープだった。スープの後味と麺には少し改良の余地ありかな。

品名:日清味の二重奏 Wホワイト濃厚とんこつ麺
メーカー:日清食品
発売日:2009年1月26日(月)
カロリー:509kcal
麺種類:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(かやく・液体スープ・粉末スープ・調味オイル)
定価:税別235円
取得価格:税込247円(ローソン)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加