カップ麺対決食べ比べのカテゴリ記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

カテゴリ:カップ麺対決食べ比べ

カップ麺対決食べ比べのカテゴリ記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2018-10-12 カップ麺対決食べ比べ
「赤いきつねうどん」発売当時1978年の味を再現したカップうどん 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 復刻版 赤いきつねうどん」。2018年10月8日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。「赤いきつね」発売40週年を記念して、発売当時1978年の味を再現した商品となっています。東日本向けと西日本向けの商品が出ており、今回食べるのは東日本向け。「復刻版 緑のたぬきそば」も同時発売で、、こちらも近...

記事を読む

2018-10-06 カップ麺対決食べ比べ
ロングセラー商品「江戸そば」と「京うどん」がこのブログ初登場! 今回のカップ麺は、日清食品の「日清の江戸そば」と「日清の京うどん」の2品。2016年8月22日にリニューアルされている「日清のこだわり素材シリーズ」の商品です。リニューアルからだいぶ経ってしまっているので新商品ではないですが、今週は新商品の発売が少なく、またこの「日清のこだわり素材シリーズ」の商品をこのブログでは食べたことがなかったので、この...

記事を読む

2018-10-06 カップ麺対決食べ比べ
東洋水産のしお焼そば3種「俺の塩」「やきそば弁当 旨塩」「焼そばバゴォーン 塩味」を比較 今回は、東洋水産製のカップ焼そばのうち、しお焼そばの代表的な商品である、全国展開の名作「俺の塩」、北海道限定の「やきそば弁当 旨塩」、そして東北・信越地域限定の「焼そばバゴォーン 塩味」の3種を食べ比べていこうと思います。はい、今週発売の新商品が少なくて、残念ながら在庫が底をついてしまいました。3種とも同じカップサ...

記事を読む

2018-09-28 カップ麺対決食べ比べ
麺量100gで生まれ変わった「スーパーカップMAX」3品のうちのひとつ「みそラーメン」 今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップMAX みそラーメン」。2018年9月24日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。麺量が「スーパーカップ1.5倍」の時から10g増えて100gになった、「スーパーカップMAX」の3品のうちのひとつです。週の前半で食べた「しょうゆラーメン」に続いて今回は「みそラーメン」で、明日辺りに「と...

記事を読む

2018-09-25 カップ麺対決食べ比べ
麺量が90g→100gになって生まれ変わった「スーパーカップMAX」 今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップMAX しょうゆラーメン」。2018年9月24日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。大盛カップ麺の元祖にしてド定番商品である「スーパーカップ」が、麺量10g増しの100gとなり、「スーパーカップ1.5倍」から「スーパーカップMAX」へと生まれ変わりました。これが先日記事で触れたティザーサイトに書いてあっ...

記事を読む

赤いきつねの「復刻版」と現行品を食べ比べ!東洋水産 「マルちゃん 復刻版 赤いきつねうどん」



「赤いきつねうどん」発売当時1978年の味を再現したカップうどん

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 復刻版 赤いきつねうどん」。2018年10月8日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。「赤いきつね」発売40週年を記念して、発売当時1978年の味を再現した商品となっています。東日本向けと西日本向けの商品が出ており、今回食べるのは東日本向け。「復刻版 緑のたぬきそば」も同時発売で、、こちらも近いうちに食べたいと思っています。

赤いきつねうどん」の歴史は古く、1975年に発売された「赤いきつね」の前身である、「マルちゃんのカップうどんきつね」に遡ります。この商品は世界初のカップうどんとして大ヒットしたものの、製法の特許を取得していなかったことから、翌1976年に日清食品から「日清のどん兵衛」という類似商品を発売されてしまい、販売戦略の変更を余儀なくされました。そうして生まれたのが「赤いきつね」です。カップうどんといえばと問われて思い浮かべるのは「赤いきつね」、もしくは「日清どん兵衛」だという人がほとんどだと思いますが、もうはるか40年も昔から両者はしのぎを削ってきたわけですね。



10年前の2008年に、「赤いきつね」30周年を記念して前身商品の復刻版である「マルちゃん 復刻版カップきつねうどん」という商品が発売されていました。今の商品とは似ても似つかぬタテ型商品で、タテ型は主に西日本向けだったそうです。このブログでもしっかり食べてレポしています。しかしこのブログは10年前の商品も食べているんですな。我ながら驚き。ずいぶんと長いことやってきたものです。

それでは早速食べていきたいと思いますが、復刻版の比較対象として現行品も一緒に食べたいと思います。用意したのは「マルちゃん 赤いきつねうどん ふっくらお揚げ2枚入り(東向け)」。本当は普通の「赤いきつね 東」を食べたかったのですが、私の住む札幌では「東」の販売はなく、「赤いきつね 北海道」しか手に入りません。「北海道」は「東」とつゆの味が違っちゃってるんですよね。コンビニ版商品の「ふっくらお揚げ2枚入り(東向け)」ならば東向け商品が手に入るため、こちらを選択しました。全て定価は税別180円です。

商品概要



左が「復刻版」で右が現行品の「2枚入り」。別添袋は両者1袋ですが、「2枚入り」の方には粉末と一緒に七味唐辛子がついています。





「復刻版」がお揚げ1枚なのに対し、「2枚入り」は2枚。両者同じような大きさなので、「2枚入り」が倍ということになります。通常版のお揚げと比べてだいぶ小さいです。かまぼこは2枚で同じ(復刻版の方は粉々に砕けてしまっていますが)、たまごは「復刻版」の5個に対し、「2枚入り」は6個入っていました。粉末は「復刻版」の色がやや薄く見えるものの大きな違いはありません。麺は両者同じように見えます。

品名:マルちゃん 復刻版 赤いきつねうどん 東
メーカー:東洋水産
発売日:2018年10月8日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(粉末スープ)
定価:税別180円
取得価格:税込127円(イオン)

品名:マルちゃん 赤いきつねうどん ふっくらお揚げ2枚入り(東向け)
メーカー:東洋水産
発売日:2018年9月3日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(粉末スープ+七味唐辛子)
定価:税別180円
取得価格:税込184円(セブンイレブン)

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「日清の江戸そば」と「日清の京うどん」を食べてみました!「日清のこだわり素材シリーズ」の2品



ロングセラー商品「江戸そば」と「京うどん」がこのブログ初登場!

今回のカップ麺は、日清食品の「日清の江戸そば」と「日清の京うどん」の2品。2016年8月22日にリニューアルされている「日清のこだわり素材シリーズ」の商品です。リニューアルからだいぶ経ってしまっているので新商品ではないですが、今週は新商品の発売が少なく、またこの「日清のこだわり素材シリーズ」の商品をこのブログでは食べたことがなかったので、この機会に食べてみたいと思います。このシリーズ実はもう1種類、「日清の咖喱うどん」という商品もあるのですが、今回記事を書くにあたり見つけられなかったので、2種のみで記事にします。いずれレポしようと思っています。

さてこの商品、オープン価格で普通サイズとしては小さいカップと麺量(50g)の商品となっています。オープン価格商品は基本的にスーパーやドラッグストアで扱われることが多いですが、この商品はローソンで店頭に並んでいる場合が多く、コンビニでも安く手に入れやすいありがたい商品です。コンビニPB商品と競合しているように思います。

このブログではこれまで扱ってこなかったものの、このブログの開設以前から続くロングセラー商品なので、コスパの良いデキに期待したいです。果たしてどんな一杯なのでしょうか。



商品概要



左が「江戸そば」で右が「京うどん」。「江戸そば」にはカップいっぱいの大きさの天ぷらが、「京うどん」にはたくさんのきざみ揚げが入っていて、オープン価格の商品と考えると具はかなり充実しているようん見えます。さすがロングセラー商品ですね。

品名:日清の江戸そば
メーカー:日清食品
発売日:2016年8月22日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:オープン価格
取得価格:ラーメンフェスタ購入品(5個税込500円)

品名:日清の京うどん
メーカー:日清食品
発売日:2016年8月22日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:オープン価格
取得価格:ラーメンフェスタ購入品(5個税込500円)

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産のしお焼そば3種「俺の塩」「やきそば弁当 旨塩」「焼そばバゴォーン 塩味」を食べ比べました!



東洋水産のしお焼そば3種「俺の塩」「やきそば弁当 旨塩」「焼そばバゴォーン 塩味」を比較

今回は、東洋水産製のカップ焼そばのうち、しお焼そばの代表的な商品である、全国展開の名作「俺の塩」、北海道限定の「やきそば弁当 旨塩」、そして東北・信越地域限定の「焼そばバゴォーン 塩味」の3種を食べ比べていこうと思います。はい、今週発売の新商品が少なくて、残念ながら在庫が底をついてしまいました。3種とも同じカップサイズの商品で、青を基調としたデザインなのが共通しています。

先日、東洋水産の「ソース焼そば」3種類を、今回と同じように比較していきました。「俺の塩」ではなく「昔ながらのソース焼そば」と、他2つは「やき弁」「バゴォーン」です。なかなか好評いただいたようなので、今回の記事は2匹目のどぜうを狙っています。いやそれはウソで、前回の3種類を買う時にしお焼そば3種も一緒に購入し、ネタがない時にレポしてみようと思っていた次第です。

さて今回の3種類のしお焼そばですが、知名度では「俺の塩」が突き抜けているのは間違いないですよね。「俺の塩」はしお焼そばの括りを超え、東洋水産のカップ焼そば商品の代表選手の感があります。それに比べてしまうと「やき弁」や「バゴォーン」はソース焼そばこそ食べたことある人が多そうですが、しお焼そばはともに発売が2017年と最近で、出ていることすら知られていないことが多いのではないでしょうか。食べる前の印象では、さすがに名作の「俺の塩」の前では「やき弁」や「バゴォーン」と言えども分が悪そうに見えますが、果たしてどうなんでしょうか。

なお、「やき弁」には「中華スープ」、「バゴォーン」には「わかめスープ」がついていて、どちらも麺を戻したあとのお湯で作るのですが、今回の記事ではスープについては触れません。「ソース焼そば」と同じものがついているので、そちらの記事を参考にしていただけると幸いです。大したこと書いていないですけどね。

前置きが長くなってしまいましたが、3種のしお焼そばの比較を行っていきたいと思います。どうぞお付き合いください。



内容物の比較



こちらは「俺の塩」。液体ソースと粉末ソースの2種類のソースが入っています。スープは付属していません。



左が「やきそば弁当」で右が「焼そばバゴォーン」。「やき弁」には液体ソース、「バゴォーン」には粉末ソースと特製油が別添されていました。「やき弁」と「バゴォーン」は兄弟商品であることは以前の記事で触れましたが、兄弟なのはソース焼そばであって、しお焼そばになると従兄弟みたいな関係なんですかね。同じしお焼そばでもだいぶ方向性が違うようです。

商品概要

品名:マルちゃん 俺の塩
メーカー:東洋水産(全国展開)
発売日:1997年7月
リニューアル日:2014年11月10日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体ソース・粉末ソース・かやく)
定価:税別180円
取得価格:税込158円(イオン)

品名:マルちゃん やきそば弁当 旨塩
メーカー:東洋水産(北海道限定)
発売日:2017年2月6日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体ソース・かやく・ふりかけ+中華スープ)
定価:税別180円
取得価格:税込108円(イオン)

品名:マルちゃん 焼そばバゴォーン 塩味
メーカー:東洋水産(東北・信越地区限定)
発売日:2017年2月6日(月)
リニューアル日:2018年2月5日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:4袋(粉末ソース・かやく・特製油・わかめスープ)
定価:税別180円
取得価格:税込124円(イオン)

1997年に発売された「俺の塩」がダントツの歴史を誇り、「やき弁」と「バゴォーン」はシリーズとしては先輩なものの、しお味の発売はともに2017年で新しい商品となっています。「バゴォーン」は2018年にリニューアルされています。

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「スーパーカップMAX」と「1.5倍」の「みそラーメン」を比較しました!!エースコック 「スーパーカップMAX みそラーメン」



麺量100gで生まれ変わった「スーパーカップMAX」3品のうちのひとつ「みそラーメン」

今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップMAX みそラーメン」。2018年9月24日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。麺量が「スーパーカップ1.5倍」の時から10g増えて100gになった、「スーパーカップMAX」の3品のうちのひとつです。週の前半で食べた「しょうゆラーメン」に続いて今回は「みそラーメン」で、明日辺りに「とんこつラーメン」もレポしたいと考えています。

ネット上ではCMの面白さも含め、なかなか話題の「スーパーカップMAX」ですが、スーパーを中心に展開されており、スーパーの中には在庫の「スーパーカップ1.5倍」が捌けるまでは店頭に並べない方針のところもあるようで、まだまだ手に入るお店は限定されている状況です。おそらくイオンやイトーヨーカドーといった大手のスーパーならば問題なく入手できるのではないかと思います。「MAX」を買うつもりで「1.5倍」を買ってしまわないようにご注意ください。

先日食べた「スーパーカップMAX しょうゆラーメン」では、麺量が10g増えたことによる他の部分でのコストカットは限定的で、「カドメン」という大きな特徴を失った以外の影響は軽微のように感じました。麺量が増えた正常進化が十分に体感でき、なかなか良いリニューアルだったのではないかと思います。今回食べる「みそラーメン」は果たしてどうなっているのでしょうか。今回も旧商品の「1.5倍」と比較しながら進めていきたいと思います。



商品概要



左が新商品の「スーパーカップMAX」で、右が旧商品の「スーパーカップ1.5倍」。液体スープとかやくの構成は両者同じでしたが、小袋を持った感じ、かやくの量が「MAX」の方がちょっと少なくなっているように感じました。「しょうゆラーメン」の時には見られなかった違いです。



写真ではわかりづらいと思いますが、やはり「MAX」の具の量が少なく、具体的にはキャベツとコーンが減っているようです。それにしてももうちょっとうまく撮れなかったかな(苦笑)

品名:スーパーカップMAX みそラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2018年9月24日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・かやく)
定価:税別200円
取得価格:税込102円(イオン)

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

麺量100gで大盛カップ麺新時代へ!!エースコック 「スーパーカップMAX しょうゆラーメン」



麺量が90g→100gになって生まれ変わった「スーパーカップMAX」

今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップMAX しょうゆラーメン」。2018年9月24日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。大盛カップ麺の元祖にしてド定番商品である「スーパーカップ」が、麺量10g増しの100gとなり、「スーパーカップ1.5倍」から「スーパーカップMAX」へと生まれ変わりました。これが先日記事で触れたティザーサイトに書いてあった「破壊と再生」ってやつなのでしょうか。笑福亭鶴瓶さんを始めとするタレントや現役高校生を起用した大々的な広告を展開するようで、スーパーカップの新サイト公開後は重くてアクセスしにくい状態になっています。かなり注目を集めているようですね。

大盛商品の定番商品である「スーパーカップ」シリーズが麺量を90gから100gに増量してきたのは、かなり大きな意味があるように思います。今のところ他社含め、スーパーカップと同じバケツ型カップの大盛カップ麺は90gで横並びの状況でした。ここでスーパーカップがいち早くその慣例を破壊し100gにしてきたことで、他社にどう波及していくのか気になるところです。価格帯が同じで直接的なライバルと言える東洋水産の「でかまる」シリーズはもちろん、オープン価格である東洋水産の「ごつ盛り」シリーズや日清食品の「デカうま」シリーズ、さらにはPB商品の各種大盛商品まで波及していくのでしょうか。

今回まずは「スーパーカップMAX しょうゆラーメン」を取り上げ、旧製品からどう変化したのか見ていきたいと思います。後日、同時発売となった「みそラーメン」と「とんこつラーメン」についても、旧製品との変化を見ていきたいと思っています。サイト上で確認できる変化は、麺量が増えたことに加え、麺があのスーパーカップの代名詞だった「カドメン」から、丸刃で切った麺に変更になっているようです。「カドメン」は結構評判が良かったと思うのですが、果たして替えてしまって大丈夫なのでしょうか。そのあたりも新旧食べ比べてみたいと思っています。

前置きが長くなってしまいましたが、早速「MAX」と「1.5倍」の違いを見ていきたいと思います。果たしてどんな変化が見られるのでしょうか。楽しみです。



商品概要



左が新商品の「スーパーカップMAX」で、右が旧商品の「スーパーカップ1.5倍」。液体スープ、粉末スープ、かやくという構成は両者同じでした。個包装のデザインは違うものの、それ以外は大きな違いは見られません。



お湯を入れる前に粉末スープとかやくを入れた状態。ぱっと見でわかる違いはありませんでしたが、よく見るとメンマが新商品「MAX」の方がカットが大きく、量も多く見えます。麺については、よく見ると丸麺と角麺の違いはありますが、色合いや太さに大きな違いは見られませんでした。

品名:スーパーカップMAX しょうゆラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2018年9月24日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価:税別200円
取得価格:税込102円(イオン)

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加