カップ麺のカテゴリ記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

カテゴリ:カップ麺

カップ麺のカテゴリ記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2017-09-21 カップ麺
「極み」と名のつく「凄麺」シリーズの商品は2つめ 今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 魚介豚骨の極み」。ヤマダイの「凄麺」シリーズの新作で、「中華そばの極み」に続く商品名に「~の極み」と付く商品です。凄麺シリーズには「~の逸品」もあり、なんだかキャラが被ります。どういう意図で商品名つけているのかよくわかりませんが、「極み」と言われてしまうとかなりおいしそうで食べたくなってしまいます。全...

記事を読む

2017-09-20 カップ麺
「本気盛」の海鮮チゲ味は3回目の登場 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 海鮮チゲ味」。東洋水産の定番「本気盛」シリーズの新商品です。このブログでは3回目の登場で、前回は2015年に発売されていました。当時とは栄養成分が変化しているため、内容物は多少違うものと思われます。過去2回はハンサム氏が食べていて、今回私オサーンは初めて食べます。本気盛の麺にみそベースのスープということで、今回は安定し...

記事を読む

2017-09-20 カップ麺
宮崎の「辛麺」の再現商品 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 ご当地マシマシ 辛すぎて旨い 宮崎 旨辛麺」。宮崎のご当地ラーメンと言えば本来ならとんこつラーメンらしいのですが、最近は「辛麺」が流行っているとのこと。にんにくの効いたしょうゆ味のスープに、大量の唐辛子とかきたまごが特徴のようです。私はこのラーメンの存在を知りませんでしたが、ちょっと調べてみると、宮崎には何件か「辛麺」を出すお店...

記事を読む

2017-09-19 カップ麺
昨年も発売されていたセブンプレミアムの「蔦」カップ麺! 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「Japanese Soba Noodles 蔦 醤油Soba」。ミシュランガイドで星1つを取った有名店「Japanese Soba Noodles 蔦」のカップ麺です。お店に入るのに整理券が必要なラーメン店としても有名ですね。整理券制の導入でずいぶん食べるのが楽になったと聞きます。この商品、昨年もセブンプレミアムでカップ麺化されていましたね。製造も引き続...

記事を読む

2017-09-19 カップ麺
復活した「謎肉祭」は「白い謎肉」が加わっている 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭 W」。昨年9月に発売されて、売れすぎて販売休止になってしまった商品の復活です。今回は謎肉に加え、チリトマトヌードルで使われている鶏肉の入った「白い謎肉」も加わり、前回とはまた違った商品となっています。前回同様、今回も謎肉の数を数えてみようと思います。 そういえば、謎肉の原材料につい...

記事を読む

2017-09-16 カップ麺
九州限定のごぼ天うどん! 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん バリうま ごぼ天うどん」。九州限定商品です。イオンの九州フェアで売っていました。今年福岡に行った時にやたらとごぼう天うどんの看板を見かけました。かなり人気なのは窺えましたが、ひたすらとんこつラーメンばかり食べて、そもそもそれほどうどんが好きではないので、残念ながら行程では食べることはありませんでした。少し心に引っかかっていたので、今...

記事を読む

2017-09-15 カップ麺
「ホームラン軒」シリーズの中でも比較的よく見かける「野菜タンメン」味 今回のカップ麺は、テーブルマークの「ホームラン軒 野菜タンメン」。10種類出ているテーブルマークの「ホームラン軒」シリーズのひとつです。店頭でよく見かける定番商品のひとつで、新発売の商品ではありません。今回はホームラン軒の中でも醤油、味噌と並んで比較的よく店頭に並んでいるのを見かける「野菜タンメン」味。主張の小さいホームラン軒の麺...

記事を読む

2017-09-15 カップ麺
定番化した「厚切太麺」シリーズの新作 今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング 厚切太麺 濃いつゆラー油肉そば」。商品を重ね、だいぶ定番化した「厚切太麺」シリーズの新作です。角があって食べ応えある厚みの麺ということは、スーパーカップのカドメンの技術を活かしたシリーズかと思われますが、今のところ傑作は出ていないように思います。油揚げ麺で厚みのある麺だと、どうしても油揚げ麺臭との戦いになってしまい、...

記事を読む

2017-09-14 カップ麺
現在も絶賛連載中キン肉マンのカップ麺がついに登場! 今回のカップ麺は、明星食品の「キン肉盛ヌードル 旨辛醤油味」。おそらくセブンイレブン限定商品です。キン肉マンのカップ麺、ついに登場ですね。以前にもキン肉マンがパッケージに描かれたカップ麺はありましたが、キン肉マンがメインのカップ麺となると私には記憶がないです。「旨辛醤油味」というのは別段キン肉マンらしくなく、3種の肉を盛ってキン肉マンらしさを出した...

記事を読む

2017-09-13 カップ麺
お店の期間限定メニュー「チーズ担担台湾ラーメン」をカップ麺化 今回のカップ麺は、明星食品の「明星 麺屋こころ監修 チーズ担担台湾ラーメン 大盛」。東京大岡山に本店のある台湾まぜそばの人気店「麺屋こころ」の一杯の再現商品です。海外を合わせると20を超える店舗を構えており、東京近辺ではすっかりおなじみのお店になっていますね。「チーズ担担台湾ラーメン」は、お店での期間限定メニューの販売にあわせて今回カップ麺...

記事を読む

ヤマダイ 「ニュータッチ 凄麺 魚介豚骨の極み」



「極み」と名のつく「凄麺」シリーズの商品は2つめ

今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 魚介豚骨の極み」。ヤマダイの「凄麺」シリーズの新作で、「中華そばの極み」に続く商品名に「~の極み」と付く商品です。凄麺シリーズには「~の逸品」もあり、なんだかキャラが被ります。どういう意図で商品名つけているのかよくわかりませんが、「極み」と言われてしまうとかなりおいしそうで食べたくなってしまいます。全部「極み」にしちゃえば良いんじゃないですかね。すでに「凄麺」シリーズでは「横浜とんこつ家」というとんこつしょうゆスープの商品があり、それときちんと差別化できているのかも気になります。ちょっとやそっとの魚介の効かせかたでは差別化はできないのではないかと、老婆心ながら心配しています。「中華そばの極み」と「メンマの逸品」の例もありますしね。さてさてどんな味なのでしょうか。



商品概要

品名:ニュータッチ 凄麺 魚介豚骨の極み
メーカー:ヤマダイ
発売日:2016年9月18日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(後入れ液体スープ・後入れかやく入り粉末スープ・かやく・焼のり)
定価:税別240円
取得価格:税込248円(セイコーマート)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 本気盛 海鮮チゲ味」 (2017 3回目)



「本気盛」の海鮮チゲ味は3回目の登場

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 海鮮チゲ味」。東洋水産の定番「本気盛」シリーズの新商品です。このブログでは3回目の登場で、前回は2015年に発売されていました。当時とは栄養成分が変化しているため、内容物は多少違うものと思われます。過去2回はハンサム氏が食べていて、今回私オサーンは初めて食べます。本気盛の麺にみそベースのスープということで、今回は安定した味を期待できる一杯なのかなと思います。キムチも本気盛ではよく使われており、この手の味は本気盛だと馴染んでいる味なんじゃないですかね。ワクワク感は残念ながらないですが、王道な味に期待です。



商品概要

品名:マルちゃん 本気盛 海鮮チゲ味
メーカー:東洋水産
発売日:2017年9月18日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別180円
取得価格:税込127円(イオン)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 ご当地マシマシ 辛すぎて旨い 宮崎 旨辛麺」



宮崎の「辛麺」の再現商品

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 ご当地マシマシ 辛すぎて旨い 宮崎 旨辛麺」。宮崎のご当地ラーメンと言えば本来ならとんこつラーメンらしいのですが、最近は「辛麺」が流行っているとのこと。にんにくの効いたしょうゆ味のスープに、大量の唐辛子とかきたまごが特徴のようです。私はこのラーメンの存在を知りませんでしたが、ちょっと調べてみると、宮崎には何件か「辛麺」を出すお店があるようです。飲んだ後の〆の一杯という位置づけのようです。今回の商品はその「辛麺」を再現した商品で、なんだか新たなブームを予感させます。非常に楽しみです。



商品概要

品名:サッポロ一番 ご当地マシマシ 辛すぎて旨い 宮崎 旨辛麺
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年9月19日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製スパイス)
定価:税別205円
取得価格:税別168円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンプレミアム 「Japanese Soba Noodles 蔦 醤油Soba」



昨年も発売されていたセブンプレミアムの「蔦」カップ麺!

今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「Japanese Soba Noodles 蔦 醤油Soba」。ミシュランガイドで星1つを取った有名店「Japanese Soba Noodles 蔦」のカップ麺です。お店に入るのに整理券が必要なラーメン店としても有名ですね。整理券制の導入でずいぶん食べるのが楽になったと聞きます。この商品、昨年もセブンプレミアムでカップ麺化されていましたね。製造も引き続き東洋水産。私はミシュランガイドに載ったお店を崇めることに懐疑的なんですが、それでもこのカップ麺を昨年は★5として、実は★6にしなかったのを少し後悔していました。それくらいおいしかったんですよね。昨年並のデキなら今回は★6にするかもしれません。なんか佇まいは昨年とほとんど変わらない感じがしますが、果たしてどんな味なんでしょうか。



商品概要

品名:Japanese Soba Noodles 蔦 醤油Soba
メーカー:セブンプレミアム(東洋水産)
発売日:2014年9月13日(水)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(液体スープ・かやく・かやく調理品・特製油)
定価:税込278円
取得価格:税込278円(セブンイレブン)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭 W」



復活した「謎肉祭」は「白い謎肉」が加わっている

今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭 W」。昨年9月に発売されて、売れすぎて販売休止になってしまった商品の復活です。今回は謎肉に加え、チリトマトヌードルで使われている鶏肉の入った「白い謎肉」も加わり、前回とはまた違った商品となっています。前回同様、今回も謎肉の数を数えてみようと思います。

そういえば、謎肉の原材料についてカップヌードルのサイトで公表しました。

『謎肉』は肉と大豆由来の原料に、野菜などを混ぜて味付けしたミンチ、動物資源と植物資源を合わせた「謎肉」は来たる世界の食糧危機に対応した「近未来のハイブリッドミート」だったのです!!

なるほどなるほど。最近は牛肉を模した「大豆ビーフ」も多用してますもんね。謎肉の原材料は特に気にして食べてこなかったですが、まぁ大豆が入っているのは想像の範囲内ですかね。他社の謎肉模倣品も同じように大豆を使っているんでしょうかね。

ネット通販のオムニセブン限定で「カップヌードル謎肉祭の素4連パック」なる、謎肉だけがパックされたお菓子が予約開始され、あっという間に売り切れていました。ちょっと欲しかったので残念。日清の乾燥チャーシューも同じように売ってくれないですかねぇ。



相変わらずの謎肉大盛。これは圧倒されますね。このボリュームで税別205円は安く感じます。なんだか「白い謎肉」の方が多いような・・・

商品概要

品名:カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭 W
メーカー:日清食品
発売日:2017年9月18日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別205円
取得価格:税込183円(イオン)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん バリうま ごぼ天うどん」



九州限定のごぼ天うどん!

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん バリうま ごぼ天うどん」。九州限定商品です。イオンの九州フェアで売っていました。今年福岡に行った時にやたらとごぼう天うどんの看板を見かけました。かなり人気なのは窺えましたが、ひたすらとんこつラーメンばかり食べて、そもそもそれほどうどんが好きではないので、残念ながら行程では食べることはありませんでした。少し心に引っかかっていたので、今回カップ麺に出会い買ってみた次第です。福岡で見かけた看板ではどれもうどんよりもごぼう天のほうが大きくて目立っており、ごぼう天うどんとはひょっとすると、うどんよりもごぼう天をメインに食べるものなのかもなぁと思っていました。今回の「ごぼ天うどん」は果たしてどんな感じの一杯なのでしょうか。楽しみです。



商品概要

品名:マルちゃん バリうま ごぼ天うどん
メーカー:東洋水産
発売日:2014年9月8日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(粉末スープ+七味唐辛子)
定価:税別180円
取得価格:税込127円(イオン)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テーブルマーク 「ホームラン軒 野菜タンメン」



「ホームラン軒」シリーズの中でも比較的よく見かける「野菜タンメン」味

今回のカップ麺は、テーブルマークの「ホームラン軒 野菜タンメン」。10種類出ているテーブルマークの「ホームラン軒」シリーズのひとつです。店頭でよく見かける定番商品のひとつで、新発売の商品ではありません。今回はホームラン軒の中でも醤油、味噌と並んで比較的よく店頭に並んでいるのを見かける「野菜タンメン」味。主張の小さいホームラン軒の麺にうってつけのあっさり系スープなのでしょうか。スーパーの店頭だと100円程度で見かけることの多いホームラン軒シリーズは、最も安く手に入るノンフライ麺商品のひとつだと思います。コスパが良く、この時点でも大きなアドバンテージですよね。今回も醤油味の時のように味の面でも期待したいところです。



商品概要

品名:ホームラン軒 野菜タンメン
メーカー:テーブルマーク
発売日:不明
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・かやく)
定価:オープン価格
取得価格:税込108円(ダイソー)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「タテロング 厚切太麺 濃いつゆラー油肉そば」



定番化した「厚切太麺」シリーズの新作

今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング 厚切太麺 濃いつゆラー油肉そば」。商品を重ね、だいぶ定番化した「厚切太麺」シリーズの新作です。角があって食べ応えある厚みの麺ということは、スーパーカップのカドメンの技術を活かしたシリーズかと思われますが、今のところ傑作は出ていないように思います。油揚げ麺で厚みのある麺だと、どうしても油揚げ麺臭との戦いになってしまい、あんまり油揚げ麺が得意ではない私オサーンとの相性が良くないようです。今回は「濃いつゆラー油肉そば」で、以前出ていた「濃いつゆ肉そば」のラー油バージョンでしょう。果たしてどんな感じに仕上がっているのでしょうか。



商品概要

品名:タテロング 厚切太麺 濃いつゆラー油肉そば
メーカー:エースコック
発売日:2017年9月11日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:税込205円
取得価格:税込192円(イオン)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明星食品 「キン肉盛ヌードル 旨辛醤油味」 (セブンイレブン)



現在も絶賛連載中キン肉マンのカップ麺がついに登場!

今回のカップ麺は、明星食品の「キン肉盛ヌードル 旨辛醤油味」。おそらくセブンイレブン限定商品です。キン肉マンのカップ麺、ついに登場ですね。以前にもキン肉マンがパッケージに描かれたカップ麺はありましたが、キン肉マンがメインのカップ麺となると私には記憶がないです。「旨辛醤油味」というのは別段キン肉マンらしくなく、3種の肉を盛ってキン肉マンらしさを出したものと思われますが、どうせキン肉マンをテーマに据えるなら、もっとキン肉マンらしく思い切って欲しかった。そこでキン肉マンのカップ麺はどんなものが良いか一晩寝ずに考えました。思い浮かんだのは、「キン肉メン 牛丼とニンニクのマッスルドッキング!!」。うーむ、我ながら完璧。今回のように肉を盛るというのは、キン肉マン商品としてはちょっと安易かなぁと思いましたが、でもかなり期待しています。

私はリアルタイムでキン肉マンを漫画で読み、アニメも見て、キン消しを集めた世代で、自分が生きてきた中で最も思い出深い漫画作品です。コミックも全巻持っていますし、現在連載中の新しいキン肉マンも全巻買って読んでいます。私の世代では同じような人がとても多いと思うので、きっとみんな涙を流しながらこの商品買って食べてるんでしょうね。キン肉マンの復権は本当にうれしい。



主人公のキン肉マンは「PORK!」。作中でもブタ呼ばわりされてますからね。まぁ頷けます。最近のアニメキャラの主人公みたいな見た目のかっこよさはないんだけど、読んでいていつのまにかキン肉マンがいちばんかっこよく見えてくるんですよね。



バッファローマンは「BEEF!」。強くてかっこいいバッファローマンがビーフってちょっと違和感あるけど、バッファローは水牛なんでこれもわからなくはない。



ペンタゴンは「CHICKEN!」。いやいやこれは無理あるでしょ。羽ついてるだけですよね。新シリーズのペンタゴンはかなり強い上にかっこいいのに、まさかのチキン野郎扱いとは。かなり雑なペンタゴンの使い方だけど、こういうツッコミ待ちのキャラ起用な気もしなくはない。鳥なら本当はザ・ホークマンとかいるんですけどね。ちょっとカップ麺で使うにはマイナーか。

それにしても、このパッケージの絵は描き下ろしなんでしょうか。むちゃくちゃかっこいいですね。新しいキン肉マンは以前に増して凄みがあります。この絵はキン肉マンファンからするとちょっと鳥肌モノです。テリーマン、ロビンマスク、ウォーズマン等をさしおいてバッファローマンとペンタゴンというチョイスはどうかと思いますがw



小袋につけられている名称、冷静に考えると食べ物にそのネーミングはどうなの?ってことになりますが、キン肉マンには欠かせない要素なのでしょうがない。

商品概要

品名:キン肉盛ヌードル 旨辛醤油味
メーカー:明星食品(セブンイレブン)
発売日:不明
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(火事場のクソ力!のタレ)
定価:不明
取得価格:税込216円(セブンイレブン)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明星食品 「明星 麺屋こころ監修 チーズ担担台湾ラーメン 大盛」



お店の期間限定メニュー「チーズ担担台湾ラーメン」をカップ麺化

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 麺屋こころ監修 チーズ担担台湾ラーメン 大盛」。東京大岡山に本店のある台湾まぜそばの人気店「麺屋こころ」の一杯の再現商品です。海外を合わせると20を超える店舗を構えており、東京近辺ではすっかりおなじみのお店になっていますね。「チーズ担担台湾ラーメン」は、お店での期間限定メニューの販売にあわせて今回カップ麺化されたとのことです。「麺屋こころ」のカップ麺は、明星食品が「ぶぶか」に続く期待のシリーズとして育てている感があり、今回も注目です。



商品概要

品名:明星 麺屋こころ監修 チーズ担担台湾ラーメン 大盛
メーカー:明星食品
発売日:2017年9月11日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・粉末スープ・あとのせかやく)
定価:税別225円
取得価格:税込224円(イオン)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます