サーティワンのカテゴリ記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

カテゴリ:サーティワン

サーティワンのカテゴリ記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2007-05-26 サーティワン
サーティワンのシーズンフレーバー、「マンゴココナップル」です。私はココナッツのアイスが大好きなので、気合を入れて、いつもはスモールサイズのダブルなところをレギュラーサイズのシングルにして食べてみました。 「マンゴココナップル」は、マンゴとココナッツのアイスに、マンゴリボン、パインチャンク、ココナッツが入っているフレーバーです。私はココナッツアイスが大好きなので、かなり期待して食べました。ただ、ち...

記事を読む

2007-05-26 サーティワン
サーティワンの3~5月シーズンフレーバー、「キャラメルクランチキャンディ」と「チョコレートホリック」です。最近歳をとったせいか(笑)、あまりサーティワンを食べたいという衝動に駆られません。今回はスモールダブルで注文したのですが、最後はちょっと持て余してしまいました。 「キャラメルクランチキャンディ」は、甘いキャラメルとクランチキャンディがまぶされているアイスなのですが、このキャラメルはいつ食べても...

記事を読む

2006-12-05 サーティワン
サーティワン12月の新シーズンフレーバー、「ブルーベリージンジャーブレッド」と、11月からのシーズンフレーバー、「ティラミス」です。 「ブルーベリージンジャーブレッド」は、ジンジャーブレッドとクッキーとブルーベリーリボンが入っているアイスです。程よい甘さで、ジンジャーブレッドの食感が心地よく、なかなかおいしかったです。ただ、ブルーベリーのリボンが少し味の調和を乱す強さな気がしました。それと、ジンジャ...

記事を読む

2006-11-15 サーティワン
サーティワンのシーズンフレーバー、「パンプキンプリン」(写真上)、「トリプルチョコレートパッション」(写真中)、「マジカルミントナイト」(写真下)です。 「パンプキンプリン」は、パンプキンアイスとカラメルソースのアイスです。私はかぼちゃの種は好きですが、実はかぼちゃ自体はそれほど好きではありません。目の前に置かれたら食べますが、好き好んで食べることはないです。ですが、このブログで書きたいがために...

記事を読む

2006-11-15 サーティワン
サーティワンのシーズンフレーバー、「ボックスオブチョコレート」(写真上)と「キャントストップザナッツ」(写真下)です。 「ボックスオブチョコレート」は、チョコレートムースのアイスに、6種類のいろんなチョコレートがまぶされている、チョコづくしのアイスです。見た目は、春のシーズンフレーバーだった「ベルジャンチョコレートチャンク」に似ています。味ですが、見た目ほどではないにしろ、ちょっと甘いです。ムー...

記事を読む

2006-08-18 サーティワン
サーティワンのシーズンフレーバー、「ハワイアンクランチ」と「テンプテーションアイランド」の紹介です。 「ハワイアンクランチ」は、8月の新しいシーズンフレーバーで、パイナップルリボンと砂糖のついたカシューナッツ入りのココナッツアイスクリームです。このココナッツアイスクリームがとんでもないほどの美味で(大げさ?)、すっかり私はハマってしまいました。本当においしいです。カシューナッツとの相性もバッチリ...

記事を読む

2006-07-05 サーティワン
サーティワンのシーズンフレーバー、新味「マンゴソルベ&クリーム」と「ベースボールナッツ」、スタンダードフレーバーの「ジャモカコーヒー」です。 「マンゴソルベ&クリーム」は、マンゴのシャーベットアイスにミルクアイスがあわさったもので、7~8月の新味シーズンフレーバーです。私の好みとして、シャーベット系アイスはとことん爽やかに、ミルク系はとことんマッタリして欲しくて、その点で言えばなんとも中途半端な味と...

記事を読む

2006-06-21 サーティワン
サーティワンのスタンダードフレーバー、「キャララメルリボン」と「クッキーアンドクリーム」です。 「キャラメルリボン」は、バニラアイスのベースにたっぷりとキャラメルリボンを織り混ぜたフレーバーです。正直、あまり期待してなかったのですが、これが結構おいしい。余計なものが入っていないことで、キャラメルの濃厚味を存分に楽しむことができます。甘すぎるという批判も聞こえてきそうですが、甘いけど上品なキャラメ...

記事を読む

2006-06-21 サーティワン
サーティワンの6~8月のシーズンフレーバー「ダイキュリーアイス」とスタンダードフレーバー「大納言あずき」「抹茶」です。 「ダイキュリーアイス」はラムとライムのカクテルをそのままアイスにしたものだそうです。とても清涼感があって爽やかでいいのですが、爽やか感を出すならもっと甘さを控えたほうがいいと思います。夏に爽やかさを求めて食べるには少し甘すぎる感じです。希望としては、喉の渇きが潤うような瑞々しい感...

記事を読む

2006-06-16 サーティワン
サーティワンのスタンダードフレーバー、「チョコレートチップ」、「ラムレーズン」、「ストロベリーチーズケーキ」です。 「チョコレートチップ」は、良しにつけ悪しきにつけ、無難な味がします。ベースのバニラがおいしいのでいい出来ではあるのですが、いかんせんインパクトがありません。他店にも同様のメニューはあり、味の独自性は感じないので、31で食べる必要もないでしょう。他のフレーバーを食べることをお勧めしま...

記事を読む

サーティワン 「マンゴココナップル」



サーティワンのシーズンフレーバー、「マンゴココナップル」です。私はココナッツのアイスが大好きなので、気合を入れて、いつもはスモールサイズのダブルなところをレギュラーサイズのシングルにして食べてみました。

マンゴココナップル」は、マンゴとココナッツのアイスに、マンゴリボン、パインチャンク、ココナッツが入っているフレーバーです。私はココナッツアイスが大好きなので、かなり期待して食べました。ただ、ちょっとマンゴソルベとパイナップルチャンクの味が強くて、ココナッツアイスの味が弱く感じられました。主役はフルーツで、ココナッツは脇役の印象です。これはこれでおいしいのですが、私にはちょっと物足りなかったです。あと、オッサンにレギュラーサイズはちょっと持て余します。スモールのダブルの方が食べやすいですね。

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サーティワン 「キャラメルクランチキャンディ」「チョコレートホリック」



サーティワンの3~5月シーズンフレーバー、「キャラメルクランチキャンディ」と「チョコレートホリック」です。最近歳をとったせいか(笑)、あまりサーティワンを食べたいという衝動に駆られません。今回はスモールダブルで注文したのですが、最後はちょっと持て余してしまいました。

キャラメルクランチキャンディ」は、甘いキャラメルとクランチキャンディがまぶされているアイスなのですが、このキャラメルはいつ食べてもおいしいです。ただ、キャラメルもクランチキャンディもサーティワンでは良く使われる材料なので、あまり新鮮味はないです。

チョコレートホリック」は、2種類のチョコアイスにチョコチャンクとガナッシュケーキが入っているフレーバーです。ガナッシュケーキの食感がとても面白いですが、少々甘すぎの感があります。ただ、2種のチョコアイスも2種の入っているチョコもきちんと識別できるところはさすがです。半分くらいまではおいしくいただけるのではないでしょうか。

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サーティワン 「ブルーベリージンジャーブレッド」「ティラミス」



サーティワン12月の新シーズンフレーバー、「ブルーベリージンジャーブレッド」と、11月からのシーズンフレーバー、「ティラミス」です。

ブルーベリージンジャーブレッド」は、ジンジャーブレッドとクッキーとブルーベリーリボンが入っているアイスです。程よい甘さで、ジンジャーブレッドの食感が心地よく、なかなかおいしかったです。ただ、ブルーベリーのリボンが少し味の調和を乱す強さな気がしました。それと、ジンジャーブレッドのジンジャーの味がよくわかりませんでした。

ティラミス」は、コーヒーアイスにティラミスケーキのピースとモカエスプレッソのリボンが入ったアイスです。これはちょっと失敗でした・・・。おそらくいろんなこだわりの入ったアイスなのだと思いますが、モカエスプレッソのリボンがすべてを壊している印象を受けました。このモカエスプレッソのリボン、もうホント甘すぎるんです。ただ、甘いアイスが好きな方にはいろんな要素が入ってるお勧めのアイスです。

サーティワンとは関係ない話ですが・・・このサイトの写真は、デジタル一眼レフカメラ携帯電話のカメラで撮影しています。このサイトの売りは「無駄に大きな写真」だと勝手に思っているので、デジタル一眼レフでの撮影は威力を発揮します。ただ、大きいものなので、いつも持ち歩いているわけではありません。さらに、お店の中で一眼レフを構えるのはなかなか度胸のいることでもあります。そこで、一眼レフで撮れない時は携帯カメラの登場となるわけなのですが、私の持っている携帯カメラ、画質がものすごく悪いんです。オートフォーカスがないので近くの物を撮る時にはボケボケになってしまう上に、白っぽく写ってしまうのです。さらには盛大なノイズが・・・。そこで、携帯電話を変更してみました。今回の写真は、新しい携帯で撮ったものです。自分としてはなかなかよい写りで大満足で、これからは一眼レフの出番が少なくなると思います。軽い自慢話でした。チャンチャン。

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サーティワン 「パンプキンプリン」「トリプルチョコレートパッション」「マジカルミントナイト」



サーティワンシーズンフレーバー、「パンプキンプリン」(写真上)、「トリプルチョコレートパッション」(写真中)、「マジカルミントナイト」(写真下)です。

パンプキンプリン」は、パンプキンアイスとカラメルソースのアイスです。私はかぼちゃの種は好きですが、実はかぼちゃ自体はそれほど好きではありません。目の前に置かれたら食べますが、好き好んで食べることはないです。ですが、このブログで書きたいがために注文しました。食べてみて、本当に食べてよかったと思いました。物凄くおいしいです。アイスはとても甘いのですが、かぼちゃのまろやかな甘さで、なんて言うんでしょう、とても人懐っこい味がするのです。そして、甘苦いカラメルのアクセントも絶妙です。私の中ではかなりのヒットです。まだの方はぜひ食べてみてください。かぼちゃの種が入っていたらもっと良かったかもしれませんね。

トリプルチョコレートパッション」は、3種のチョコアイスに黒と白のチョコトリュフが入ったフレーバーです。味は、イマイチでした。チョコアイスとしてはおいしいと思いますが、口の中で3種のチョコの判別は難しいですし、トリュフの食感もあまりアクセントにはなっていませんでした。そして、結構甘いです。パンプキンプリンを食べた後にこのアイスを食べたのですが、パンプキンのまろやかな甘さの後に、強いチョコの甘さはちょっとキツかったです。

マジカルミントナイト」は、ミントアイスとチョコアイスにポップロックキャンディがまぶされているフレーバーです。似たフレーバーとしてサーティワンには、「チョコレートミント」がありますが、ミントアイスの色がぜんぜん違い、マジカルミントナイトのミントアイスは緑ではなく青です。きれいですがちょっと不気味な色です。到底食べ物の色とは思えません。味は、サーティワンの「チョコレートミント」がイマイチだったのに対し、こちらは結構おいしいです。ミントの味が強く主張してくるところに好感が持てます。ただ、100円で買えるアイスにもこのフレーバーよりおいしいチョコミントアイスがあるので、わざわざ高いお金を払ってサーティワンで食べる必要はあるのかなと感じます。

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サーティワン 「ボックスオブチョコレート」「キャントストップザナッツ」



サーティワンシーズンフレーバー、「ボックスオブチョコレート」(写真上)と「キャントストップザナッツ」(写真下)です。

ボックスオブチョコレート」は、チョコレートムースのアイスに、6種類のいろんなチョコレートがまぶされている、チョコづくしのアイスです。見た目は、春のシーズンフレーバーだった「ベルジャンチョコレートチャンク」に似ています。味ですが、見た目ほどではないにしろ、ちょっと甘いです。ムースアイスがやわらかいので、6種のチョコの食感が楽しめますが、やや迫力不足かなという感じはします。ムースアイスじゃなくて普通のチョコアイスだったらもっと良かったなと思います。

キャントストップザナッツ」はココナッツアイスとナッツアイスの中に、チョコやホワイトチョコで包んだアーモンドがたくさん入っています。このアイスを食べてまず感じるのは、ココナッツアイスのおいしさです。以前、夏のシーズンフレーバーで「ハワイアンクランチ」を紹介の際も言いましたが、サーティワンのココナッツアイスは本当においしいです。サーティワンさん、お願いですから「ココナッツ」をスタンダードフレーバーにして下さい。他に何も混ざらなくていいので、ココナッツ単独でいお願いします!で、このフレーバーの味ですが、ココナッツアイスと一緒に混ざっている、ナッツアイスもなかなか風味がよく、チョコで包んだアーモンドも香ばしくておいしいです。フレーバーとしてはよくできているアイスだと思います。ですが、なにせココナッツアイスがおいしすぎるので、完成度の高いほかの要素すら邪魔に思えてしまいます。非常に素晴らしいフレーバーですが、ココナッツアイス単独で食べてみたいです。

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サーティワン 「ハワイアンクランチ」「テンプテーションアイランド」



サーティワンのシーズンフレーバー、「ハワイアンクランチ」と「テンプテーションアイランド」の紹介です。

ハワイアンクランチ」は、8月の新しいシーズンフレーバーで、パイナップルリボンと砂糖のついたカシューナッツ入りのココナッツアイスクリームです。このココナッツアイスクリームがとんでもないほどの美味で(大げさ?)、すっかり私はハマってしまいました。本当においしいです。カシューナッツとの相性もバッチリです。なんでサーティワンのアイスでおいしいのはいつも食べられないシーズンフレーバーが多いのでしょうか。

テンプテーションアイランド」は、パイナップルピースとパパイヤリボン、そしてカシューとマカデミアの入った南国感漂うサーティワンの6~8月のシーズンフレーバーです。傑作「ハワイアンクランチ」と比べるとさすがに見劣りしますが、これはこれでおいしいです。パパイヤリボンとカシューナッツがとても爽やかです。

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サーティワン 「マンゴソルベ&クリーム」「ベースボールナッツ」「ジャモカコーヒー」



サーティワンのシーズンフレーバー、新味「マンゴソルベ&クリーム」と「ベースボールナッツ」、スタンダードフレーバーの「ジャモカコーヒー」です。

マンゴソルベ&クリーム」は、マンゴのシャーベットアイスにミルクアイスがあわさったもので、7~8月の新味シーズンフレーバーです。私の好みとして、シャーベット系アイスはとことん爽やかに、ミルク系はとことんマッタリして欲しくて、その点で言えばなんとも中途半端な味となっています。シャーベット形が強いのにもかかわらず、かなり濃厚な味となっています。これを暑い時に食べたいという感じにはなりません。ですが、濃厚なマンゴーの味は食べ応えがあります。

ベースボールナッツ」は、バニラアイスにブラックラズベリーのリボンとカシューナッツが混ざったもので、これも7~8月のシーズンフレーバーです。正直、私はこれに期待してなかったのですが、これはとてもおいしかったです。ラズベリーリボンとバニラアイスの相性がとてもいいこと、そして何より、カシューナッツの柔らかい歯ごたえがなんともいえず良かったです。これはお勧めです。

ジャモカコーヒー」は、サーティワン定番のコーヒーアイスです。甘さが抑えられており、上品な香りと苦さが口の中で主張してきます。さすが定番だけあって、おいしいです。甘さの強いフレーバーと一緒に注文するといいと思います。

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サーティワン 「キャラメルリボン」「クッキーアンドクリーム」



サーティワンのスタンダードフレーバー、「キャララメルリボン」と「クッキーアンドクリーム」です。

キャラメルリボン」は、バニラアイスのベースにたっぷりとキャラメルリボンを織り混ぜたフレーバーです。正直、あまり期待してなかったのですが、これが結構おいしい。余計なものが入っていないことで、キャラメルの濃厚味を存分に楽しむことができます。甘すぎるという批判も聞こえてきそうですが、甘いけど上品なキャラメルだと思います。

「クッキーアンドクリーム」は、もはや定番メニューでどこの店に行ってもありますね。サーティワンのクッキーアンドクリームは、バニラアイスに細かいチョコクッキーが散りばめられています。クッキーアイスは好きでスーパーなのでもよく買うのですが、サーティワンのは、クッキーが細かすぎて少し迫力がない印象を受けます。サーティワンのアイスは市価に比べ高いため、どうしても費用対効果を考えてしまいますが、この「クッキーアンドクリーム」は、わざわざサーティワンで食べる必要性を感じません。おいしいはおいしいんですけどね。

ちなみに、7月23日までサーティワンではダブルの値段でトリプルにしてもらえます。トリプルを食べるとカロリー摂取の問題でかなり自己嫌悪に陥ります。うれしい企画なんですが、あんまりやらないでと思うのは私だけでしょうか・・・(笑)。ちなみに、写真の一番下には6月までのシーズンフレーバー「ベルジャンチョコレートチャンク」が忍んでいます。現在食べられるフレーバーではちょっと段違いにおいしいフレーバーだと思ってます。6月末までですよ!

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サーティワン 「ダイキュリーアイス」「大納言あずき」「抹茶」



サーティワンの6~8月のシーズンフレーバー「ダイキュリーアイス」とスタンダードフレーバー「大納言あずき」「抹茶」です。

ダイキュリーアイス」はラムとライムのカクテルをそのままアイスにしたものだそうです。とても清涼感があって爽やかでいいのですが、爽やか感を出すならもっと甘さを控えたほうがいいと思います。夏に爽やかさを求めて食べるには少し甘すぎる感じです。希望としては、喉の渇きが潤うような瑞々しい感じをもっと出して欲しかったです。でも、及第点以上をあげられるおいしいフレーバーだと思います。

大納言あずき」と「抹茶」は、一緒に食べる方が多いと思います。和風のフレーバーがこの2種類だけなのでだいたいみんなが考えることだと思います。私もそうしました。そして、食べた後の感想としてやはり一緒に食べるべきです。「大納言あずき」は甘さは控えていますが、まったりしてます。濃いあずきの味がして、あずきアイス好きの方を絶対裏切らない味に仕上がっています。単体としても完璧なフレーバーです。ただ、食後に多少口にマッタリ感が残ります。そこで「抹茶」なのですよ!「抹茶」は口の中にサーティワンにしては珍しくそれほど甘さがなく、爽やかな苦味が口の中に広がります。これが「大納言あずき」を食べた後のマッタリした口にいいんです。ダブルで注文するコンビネーションとしてはサーティワン最強かもしれませんね。店員さんにぜひ、「大納言あずき」の下に「抹茶」という形でのせてもらうことをお勧めします。

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サーティワン 「チョコレートチップ」「ラムレーズン」「ストロベリーチーズケーキ」



サーティワンのスタンダードフレーバー、「チョコレートチップ」、「ラムレーズン」、「ストロベリーチーズケーキ」です。

チョコレートチップ」は、良しにつけ悪しきにつけ、無難な味がします。ベースのバニラがおいしいのでいい出来ではあるのですが、いかんせんインパクトがありません。他店にも同様のメニューはあり、味の独自性は感じないので、31で食べる必要もないでしょう。他のフレーバーを食べることをお勧めします。

ラムレーズン」も同様です。さすが31のアイスだけあっておいしいのですが、他店と比べた優位性はあまり感じません。私がアイスを好きになったきっかけがラムレーズンだったので、31のラムレーズンにはとても期待したのですが、他より多少濃厚かなという程度のものでした。

ストロベリーチーズケーキ」は、ストロベリーリボンと本物のチーズケーキの塊がゴロゴロ入ったスタンダードフレーバー。これはおいしいです。シーズンフレーバーの「ツインベリーチーズケーキ」を以前紹介しましたが、味に一貫性がある「ストロベリーチーズケーキ」の方が私は好きです。かなりのお勧めフレーバーです。

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます