中華のカテゴリ記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

カテゴリ:中華

中華のカテゴリ記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2007-05-02 中華
札幌の名店「すみれ」の看板メニューは言わずと知れた味噌ラーメンですが、実は地元の人に隠れた人気を誇るのがこの「チャーハン」です。ラーメン同様にハッキリとした味付け、モチモチ感、そしてラーメンにも用いているおいしいチャーシューを使用し、とても完成度の高いものに仕上がっています。奇抜な具材や味はありませんが、チャーハンはこうあるべきという理想の味です。味噌ラーメンだけではなく、以前紹介した「正油ラーメ...

記事を読む

2007-03-08 中華
すかいらーくの中華レストラン、バーミヤンの「ゴマ味噌タンタン麺」です。バーミヤンのHPによれば、北海道と東北・関東甲信越のみのメニューで、他の地域では「四川・ゴマ味噌タンタン麺」となります。 私にとってバーミヤンで最も好きなメニューです。自分でゴマを擂って入れるのですが、これが濃厚な味を引き出しとてもおいしいです。ほどよい辛さとスープのマイルドさもあり、本格的な中華店に劣らぬ味に仕上がっています。...

記事を読む

2007-03-06 中華
すかいらーくの中華レストラン、バーミヤンの「カニ入り天津飯(スープ付)」です。バーミヤンのHPによれば、東北・関東甲信越のメニューでは「上海風・蟹入り天津飯」となり、東海以南の地域では100円ほど北海道より安くなっています。 無難な味の天津飯です。無難だから注文するメリットがないかというとそうではありません。600円や700円で天津飯はそうは食べられません。値段を考えるとなかなかのお得感があると思います。...

記事を読む

2007-03-06 中華
すかいらーくの中華レストラン、バーミヤンの「香港風酢豚」です。バーミヤンのHPによれば、沖縄を除く九州では食べられないメニューだそうです。 「香港風酢豚」は、パイナップルではなくアップルマンゴーが入っていて食感が独特なのと、かなりの甘酸っぱさが特徴的です。私は酸っぱいもの好きなのですが、ちょっと甘さと酸っぱさが強い割に塩気が少ないところが気になりました。ご飯食いの私はどうしても「ご飯のおかずになる...

記事を読む

2006-10-18 中華
すかいらーくの中華レストラン、バーミヤンの「海老のあんかけチャーハン」です。バーミヤンのHPによれば、北海道と沖縄でした食べられないそうです。私は、東京では「四川ゴマ味噌タンタン麺」を愛食していましたが、北海道ではバーミヤンに行くと必ずこれを食べています。メインを何にするかメニューを見ながらいろいろ悩むのですが、結局最終的にはこれになってしまいます。 バーミヤンのチャーハンはパラパラで結構おいしい...

記事を読む

すみれ 「チャーハン」

  •  投稿日:2007-05-02
  •  カテゴリ:中華


札幌の名店「すみれ」の看板メニューは言わずと知れた味噌ラーメンですが、実は地元の人に隠れた人気を誇るのがこの「チャーハン」です。ラーメン同様にハッキリとした味付けモチモチ感、そしてラーメンにも用いているおいしいチャーシューを使用し、とても完成度の高いものに仕上がっています。奇抜な具材や味はありませんが、チャーハンはこうあるべきという理想の味です。味噌ラーメンだけではなく、以前紹介した「正油ラーメン」、そしてこの「チャーハン」は絶対にオススメできます。
 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バーミヤン 「ゴマ味噌タンタン麺」

  •  投稿日:2007-03-08
  •  カテゴリ:中華


すかいらーくの中華レストラン、バーミヤンの「ゴマ味噌タンタン麺」です。バーミヤンのHPによれば、北海道と東北・関東甲信越のみのメニューで、他の地域では「四川・ゴマ味噌タンタン麺」となります。

私にとってバーミヤンで最も好きなメニューです。自分でゴマを擂って入れるのですが、これが濃厚な味を引き出しとてもおいしいです。ほどよい辛さとスープのマイルドさもあり、本格的な中華店に劣らぬ味に仕上がっています。スープは完璧です。

ただ、バーミヤンのラーメン全般に言えるのですが、麺がヘタレです。もともと腰のなさそうな麺がさらに伸びている感じで、はっきり言って素人並の麺です。麺さえしっかりしていれば、私はバーミヤンに入り浸りになるのになと思います。残念ですね。ただ、麺を抜かせば抜群のデキにあるメニューなのでオススメです。

友人に元バーミヤンの店長がいるのですが、彼は仕事を辞めた後も「ゴマ味噌タンタン麺」を食べにバーミヤンに訪れるそうです。店員も認める味なんですね。
 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バーミヤン 「カニ入り天津飯(スープ付)」

  •  投稿日:2007-03-06
  •  カテゴリ:中華


すかいらーくの中華レストラン、バーミヤンの「カニ入り天津飯(スープ付)」です。バーミヤンのHPによれば、東北・関東甲信越のメニューでは「上海風・蟹入り天津飯」となり、東海以南の地域では100円ほど北海道より安くなっています。

無難な味の天津飯です。無難だから注文するメリットがないかというとそうではありません。600円や700円で天津飯はそうは食べられません。値段を考えるとなかなかのお得感があると思います。あんかけの味は甘みが少なく、ダシが効いていてご飯とマッチします。若い人向けと言うよりは年配の方向けの落ち着いた味だと思います。ご飯を包む卵はけっこう厚めで、ボリュームがあります。そんな人いるかは知りませんが、毎日バーミヤンで食べるなら週に一度は食べておきたいメニューです。
 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バーミヤン 「香港風酢豚」

  •  投稿日:2007-03-06
  •  カテゴリ:中華


すかいらーくの中華レストラン、バーミヤンの「香港風酢豚」です。バーミヤンのHPによれば、沖縄を除く九州では食べられないメニューだそうです。

香港風酢豚」は、パイナップルではなくアップルマンゴーが入っていて食感が独特なのと、かなりの甘酸っぱさが特徴的です。私は酸っぱいもの好きなのですが、ちょっと甘さと酸っぱさが強い割に塩気が少ないところが気になりました。ご飯食いの私はどうしても「ご飯のおかずになるかどうか」を第一に考えてしまうので、ちょっと物足りない印象を受けます。また、酢豚のボリュームがちょっと足りないと感じます。もちろん、値段を考えれば十分だとは思うのですが。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バーミヤン 「海老のあんかけチャーハン(スープ付)」

  •  投稿日:2006-10-18
  •  カテゴリ:中華


すかいらーくの中華レストラン、バーミヤンの「海老のあんかけチャーハン」です。バーミヤンのHPによれば、北海道と沖縄でした食べられないそうです。私は、東京では「四川ゴマ味噌タンタン麺」を愛食していましたが、北海道ではバーミヤンに行くと必ずこれを食べています。メインを何にするかメニューを見ながらいろいろ悩むのですが、結局最終的にはこれになってしまいます。

バーミヤンのチャーハンはパラパラで結構おいしいのですが、あんかけチャーハンになることでいっそうおいしくなります。あんかけにありがちな甘さは少なく、キリッとした味付けです。そしてなんといっても海老!680円で出てくる代物とは思えないプリプリな海老です。チャーハンと海老が相まってとてもお得感があります。バーミヤンでご飯ものならコレでしょう。北海道と沖縄でしか食せないのが残念です。他地域のメニューを見る限りは負けず劣らず魅力的なメニューがあるんですけどね。

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます