EDGEの記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

タグ:EDGE

EDGEのタグが付いた記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2018-06-11 カップ麺対決食べ比べ
ついに製品化されたわかめ3.5倍の驚き&やりすぎ「EDGE」×「わかめラーメン」 今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 35周年なのでわかめ3.5倍」。2018年6月11日発売の「EGGE」シリーズの新商品です。「驚き&やりすぎ」がテーマ「EDGE」シリーズですが、今回はなんと「わかめラーメン」とタッグを組み、わかめを入れすぎた商品となっています!このブログでも以前から何度か「わかめラーメン」の...

記事を読む

2018-05-30 カップ麺
「レモン」に着目したその名も「シゲキング」!! 今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE シゲキング 鶏しおレモン味ラーメン」。2018年5月28日発売の、「EDGE」シリーズの新商品です。「驚き」と「やりすぎ」をテーマにした「EDGE」シリーズですが、エースコックにはコンセプトの被る「MEGA」シリーズもあり、ここまで出た商品ではあまり独自性を発揮できていないように感じていました。今回は「MEGA」シリーズでは絶対やらな...

記事を読む

2017-12-20 カップ麺
「EDGE」シリーズの新商品「チーズかけすぎチリトマト味ラーメン」 今回のカップ麺は、エースコックの「タテ型 EDGE チーズかけすぎチリトマト味ラーメン」。「驚き&やりすぎ」をコンセプトとした「EDGE」シリーズの新商品です。前回食べた「タテ型 EDGE 辛節かけすぎカレーうどん」と同時発売となっています。今回はチーズかけすぎのチリトマト味ラーメン。前回の「辛節」入れすぎに比べると味のインパクトは弱そうで、相当チー...

記事を読む

2017-12-20 カップ麺
「驚き&やりすぎ」をコンセプトにした「EDGE」シリーズの新商品 今回のカップ麺は、エースコックの「タテ型 EDGE 辛節かけすぎカレーうどん」。「驚き&やりすぎ」をコンセプトとした「EDGE」シリーズの新商品です。今まではビッグタテ型サイズやどんぶり型サイズで商品を出してきたシリーズですが、今回はノーマルサイズのタテ型。価格も安くなりました。同じエースコックの「MEGA」シリーズとコンセプトが被ることに加え、今まで...

記事を読む

2016-02-23 カップ麺
どうもオサーンです。前々から書いている気がしますが、私にとって天下一品のラーメンは最強です。この前、健康診断の後で羽目を外して天下一品でこってりラーメンとチャーハンを食べたんですが、いやーラーメン★10、チャーハン★9.5って感じでホント大満足でした。食べ過ぎでしばらく調子悪かったですけど。まぁこういう味覚の奴がこのブログを書いているということでw、そんな感じでこのブログを見てやってもらえればと思います...

記事を読む

衝撃のわかめ3.5倍「EDGE わかめラーメン」とノーマル「わかめラーメン」のわかめの量を比較してみました!



ついに製品化されたわかめ3.5倍の驚き&やりすぎ「EDGE」×「わかめラーメン」

今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 35周年なのでわかめ3.5倍」。2018年6月11日発売の「EGGE」シリーズの新商品です。「驚き&やりすぎ」がテーマ「EDGE」シリーズですが、今回はなんと「わかめラーメン」とタッグを組み、わかめを入れすぎた商品となっています!このブログでも以前から何度か「わかめラーメン」のやりすぎ化を要望していたので、やっと念願かなった感じです。それにしてももともとわかめの多い「わかめラーメン」のわかめ3.5倍とは思い切りましたね。

そこで今回は、「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 35周年なのでわかめ3.5倍」と「わかめラーメン」のわかめの量の比較を中心に、両者を食べ比べてみたいと思います。「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 35周年なのでわかめ3.5倍」についてはネタ商品としての性格が強く味をどうのこうの言うのは野暮なので、ゆる~く比較していくつもりです。




左がリニューアル後の現商品。右がリニューアル前の商品。

品名:EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ 35周年なのでわかめ3.5倍
メーカー:エースコック
発売日:2018年6月11日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく・スパイス)
定価:税別200円
取得価格:税込212円(セイコーマート)

液体スープの個装は同じで、スパイスは違う袋に入っています。そして何と言ってもわかめの入ってるかやくの違い。「EDGE」のかやく袋はもうなんか黒いです。これだけだと量の違いよくわからないので開封して比較してみましょう。



公式にわかめ3.5倍と言っているので3.5倍なんでしょうが、実際見たところだともっとあるように見えます。何でしょうねこの黒いうねりというか禍々しさというか。これがお湯を含んでさらに膨れると思うと末恐ろしさを感じます。ごまとコーンは「EDGE」の方が少ないようにか見えましたが、おそらくそれほど影響あるような差ではないと思われます。「わかめラーメン」には入ってるメンマが「EDGE」にはないですね。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「EDGE シゲキング 鶏しおレモン味ラーメン」



「レモン」に着目したその名も「シゲキング」!!

今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE シゲキング 鶏しおレモン味ラーメン」。2018年5月28日発売の、「EDGE」シリーズの新商品です。「驚き」と「やりすぎ」をテーマにした「EDGE」シリーズですが、エースコックにはコンセプトの被る「MEGA」シリーズもあり、ここまで出た商品ではあまり独自性を発揮できていないように感じていました。今回は「MEGA」シリーズでは絶対やらないと思われる「レモン」に着目し、「シゲキング」と称して酸っぱいスープを作ってきました。これはなかなか面白そう。実は個人的に今週いちばん楽しみな商品でした。あっと驚く刺激的な味に期待したいですね。全然関係ないですが、「シゲキング」で検索してみると、スマホゲームの「魔界ウォーズ」に登場する「シゲキング」がたくさん出てきます。砂漠の騎将だそうです。騎将と言えば私オサーンは竜騎将バランを思い浮かべるわけですが、きっとオッサンの証拠なんでしょうね。



商品概要

品名:EDGE シゲキング 鶏しおレモン味ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2018年5月28日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・シゲキングの素ふりかけ)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「タテ型 EDGE チーズかけすぎチリトマト味ラーメン」



「EDGE」シリーズの新商品「チーズかけすぎチリトマト味ラーメン」

今回のカップ麺は、エースコックの「タテ型 EDGE チーズかけすぎチリトマト味ラーメン」。「驚き&やりすぎ」をコンセプトとした「EDGE」シリーズの新商品です。前回食べた「タテ型 EDGE 辛節かけすぎカレーうどん」と同時発売となっています。今回はチーズかけすぎのチリトマト味ラーメン。前回の「辛節」入れすぎに比べると味のインパクトは弱そうで、相当チーズを入れすぎなければ「やりすぎ」にはならないのではないかと思いますが、果たしてどんな味になっているのでしょうか。「辛節」がなかなかすごかったが故にハードルが上がっています。食べる順番逆にすれば良かったかな。



商品概要

品名:タテ型 EDGE チーズかけすぎチリトマト味ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2017年12月18日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(ふりかけ)
定価:税別180円
取得価格:税込184円(セイコーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「タテ型 EDGE 辛節かけすぎカレーうどん」



「驚き&やりすぎ」をコンセプトにした「EDGE」シリーズの新商品

今回のカップ麺は、エースコックの「タテ型 EDGE 辛節かけすぎカレーうどん」。「驚き&やりすぎ」をコンセプトとした「EDGE」シリーズの新商品です。今まではビッグタテ型サイズやどんぶり型サイズで商品を出してきたシリーズですが、今回はノーマルサイズのタテ型。価格も安くなりました。同じエースコックの「MEGA」シリーズとコンセプトが被ることに加え、今まで出た商品のデキの良さも「MEGA」シリーズが大きく上回っていたように感じていたので、今回のサイズ&価格変更は住み分けできて良い判断なのではないかと思います。今回食べる「辛節かけすぎカレーうどん」とともに「チーズかけすぎチリトマト味ラーメン」も同時発売されており、そちらも近いうち食べる予定です。まずはより気になったこちら「辛節かけすぎカレーうどん」から食べてみたいと思います。「辛節」というのは魚介粉と唐辛子の混合物で、カップ麺ではあの名作「辛辛魚」が思い浮かびますね。年に1回しか発売されない「辛辛魚」の禁断症状が出ている方にはうってつけの商品かもしれませんね。今回カレーうどんなのでだいぶ毛色が違いますけどね。



商品概要

品名:タテ型 EDGE 辛節かけすぎカレーうどん
メーカー:エースコック
発売日:2017年12月18日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(スパイス)
定価:税別180円
取得価格:税込184円(セイコーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「タテロング EDGE 鬼シビ 辛みそラーメン」



どうもオサーンです。前々から書いている気がしますが、私にとって天下一品のラーメンは最強です。この前、健康診断の後で羽目を外して天下一品でこってりラーメンとチャーハンを食べたんですが、いやーラーメン★10、チャーハン★9.5って感じでホント大満足でした。食べ過ぎでしばらく調子悪かったですけど。まぁこういう味覚の奴がこのブログを書いているということでw、そんな感じでこのブログを見てやってもらえればと思います。

今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング EDGE 鬼シビ 辛みそラーメン」。今回のEDGEシリーズは、シリーズ初のシビレですね。パッケージのラムちゃんとタッグを組んで、我々をどうシビレさせるのか注目です。





スープは、「ポークベースの味噌スープに、激辛スパイスと激辛調味油で仕上げる、見た目にも味にもインパクトのあるやみつきになる一杯」とのこと。これは強烈なシビレです。おそらく花椒かと思われますが、今までのシビレ系商品の中でもダントツでしょうねこれは。辛さも強く、EDGEの名の通り物凄いことになっています。ここは素直に評価すべきところ。反面、スパイスの強さに比してベースのスープのほうがちょっと弱く、スパイスが前に出すぎている印象を受けました。このバランスの悪さはある程度スパイスを食べてしまうことで解決しますが、この商品はスパイスを完全に混ぜ切ってから食べる方がいいでしょうね。よく味わうと魚粉系の味が感じられ、一応いろいろやろうとしているのですが、とにかくシビレでよくわかりません。

は、「適度な弾力と滑らかさを併せ持った角刃の太めんで」、「適度な味付けを施し、食べ応えのあるめんに仕上げ」たとのこと。エースコックのタテ型ではよく見る太い油揚げ麺です。結構主張の強い麺のはずですが、今回の強烈スパイスのスープの前では非力です。もうちょっと麺の主張があったほうが良いんじゃないかと思えるくらいです。ただこんなスープに張り合える麺なんておそらくないのでしょうがないことですね。

は、「シャキシャキとした食感のキャベツ、色調の良いねぎ、唐辛子」とのこと。甘いキャベツが激辛スープの中で一服の清涼剤になっている・・・といいたいところですが、シビれが強すぎてキャベツの味がよくわからないw でもこの商品のコンセプト的にこれは勲章ですね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
EDGEシリーズ今までいろいろ出てきましたが、今回のシビレは最強クラス間違いないと思います。ホント凄いです。よくここまでやるなぁと感心してしまいます。反面、シビレが強すぎて他の味がついてこれないところが欠点ですかね。みその味も魚介の味も完全にシビレに圧されてしまっています。ただ、この商品のやりたかったことはしっかりやりきったんじゃないかなぁと感じられる思いきった商品で好感持てました。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加