驚愕の麺1.5玉の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

タグ:驚愕の麺1.5玉

驚愕の麺1.5玉のタグが付いた記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2017-12-06 カップ麺
ノンフライ麺で麺量120gの油そばの登場!! 今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 背脂入り油そば」。他社ではあまり見られない大盛ノンフライ麺「驚愕の麺1.5玉」シリーズの新商品です。今回は「油そば」で、汁なし麺の麺量は通常のカップ麺に比べて多くなるため、今回もいつもの「驚愕の麺1.5玉」の麺量90gより多い、120gとなっています。ただでさえ多いのにさらに多くなっているということです。前回のこのシリー...

記事を読む

2016-12-15 カップ麺
今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 豚みそ担担麺」。ノンフライ麺で1.5倍量の麺を売りにする「驚愕の麺1.5玉」シリーズの新作です。このブログではこのシリーズはもう1年半くらい食べてなかったです。その間新商品も出ていなかったみたいなので、随分久しぶりです。「あ!最近、驚愕の麺1.5玉出すの忘れてた!そろそろ新しいの出しておくか!」って感じなんですかね。今回は「豚みそ担担麺」ということで、エースコ...

記事を読む

2015-08-29 カップ麺
どうもオサーンです。今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 濃コク魚介豚骨醤油ラーメン」。大盛商品といえばハンサム氏の担当なことが多かったのですが、しばらくいないので私オサーンが担当します。このシリーズもタンメンから始まって結構続いていますね。今回は魚介とんこつしょうゆということで楽しみです。 スープは、「まったりとしたコクのある豚骨スープに、カツオやサバの粉末をオイルに練りこんだ...

記事を読む

2015-05-12 カップ麺
どうもー、ハンサムです。ちょっと前にトヨタのCMで千本桜っていう曲のピアノバージョンが流れてたんですが、それがすごく好きで。今ブログ書きながら久々にYOUTUBEで聴いてたんですが、いいですねぇ。何度聴いてもぞくぞくします。ピアノが弾けるってほんと憧れます。そしてブログを書く手が止まりw、ピアノの演奏をいろいろ見て、行き着いたのが久石譲さんのジブリのコンサート動画。これ…初っ端からぞくぞくきて、鳥肌がぶわぁ...

記事を読む

2014-11-19 カップ麺
どうもー、ハンサムです。昨日、道端に魚肉ソーセージの外装フィルム?が落ちているのを見かけました。そして今日、コンビニで魚肉ソーセージを買ってしまいました。普段まったく忘れていても、見かけたら急に食べたくなって、それを食べられる幸せって有り難いですね。明日も買っちゃいそうですw しかし魚肉ソーセージ、美味しいですなー。 さて、今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 濃コク豚骨しょうゆラー...

記事を読む

2014-03-11 カップ麺
どうもー、ハンサムです。冒頭に書く事を15分ほど考えてみましたが何も思い浮かばないのでさっさと本題にいきますw 今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 濃コク鶏白湯ラーメン」です。 スープは、「まろやかなチキンの旨みに風味豊かな鶏油のコクを加え」「アクセントとしてガーリック、ジンジャーを効かせることで濃厚スープの旨みを一層引き立て」だそうです。思ったより濃厚な鶏湯麺です。香りも...

記事を読む

2013-12-06 カップ麺
どうもオサーンです。モンハンの話。クロオビ装備を作りにハンサム氏と闘技場へ。グラビとグラビ亜種の2頭同時とかかなりカオスですね~。2人で何度も倒れられるのでクリアはできるのですが、やっぱり倒れちゃうと多少ヘコミます。胴系統倍加のクロオビ頭とクロオビ腕を手に入れその後はマガジンイベントのクシャルダオラで同じく胴系統倍加のゾディアス腰をゲット。このクシャル、氷海のクシャルとは全くの別物で強いのなんの。ひ...

記事を読む

2013-04-10 カップ麺
どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 濃コク豚骨ラーメ」です。驚愕の麺の量ですが、ノンフライ麺のためか意外にカロリーが少なくてちょっとほっとしていますw スープは、「数種の豚や鶏のエキスを合わせ、ガーリックやジンジャー、ペッパーなどの香辛料でアクセントをつけた濃厚でコクのある豚骨スープ」だそうです。思っていたより豚骨の風味が強く、ガーリックなどの香辛料の存在...

記事を読む

No Image

2012-06-19 カップ麺
どうもー、ハンサムです。神奈川は台風まっただ中です。明日の朝のニュースが怖いなぁ…。あまり被害が出ませんように。今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の1.5玉 こってり豚骨ラーメン」です。自分は豚骨ラーメン食べる時はほとんど替え玉するんですが、カップ麺で替え玉不要!とか書いてあるとちょっと心躍りますね。 スープは、「数種類のトンコツエキスを使用し、チキンエキスを配合した濃厚で深みのある味わい」...

記事を読む

2012-02-24 カップ麺
どうもオサーンです。久々に自分でグリーンカレーを作ってみました。水を使わずにすべてココナッツミルクだけで作るのでまろやかでおいしいのですが、コストがかなり馬鹿にならないという欠点がwお店のメニューとして出すとしたらいくらになるんだろうと考えると、到底私には料理屋さんになるのは向いてないなと思わせられます。あと、グリーンカレーペーストじゃなく、自分でカレー粉の段階から作ってみたいとか持ったり。なんだ...

記事を読む

エースコック 「驚愕の麺1.5玉 背脂入り油そば」



ノンフライ麺で麺量120gの油そばの登場!!

今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 背脂入り油そば」。他社ではあまり見られない大盛ノンフライ麺「驚愕の麺1.5玉」シリーズの新商品です。今回は「油そば」で、汁なし麺の麺量は通常のカップ麺に比べて多くなるため、今回もいつもの「驚愕の麺1.5玉」の麺量90gより多い、120gとなっています。ただでさえ多いのにさらに多くなっているということです。前回のこのシリーズで「1.5玉+0.5玉」という商品が出ていましたが、+0.5玉しなくてもそれと同じ麺量ということになります。この麺量だけでも十分に価値のある商品といえると思います。さすが大盛カップ麺のパイオニア、エースコックですね。どんな一杯なのか楽しみです。



商品概要

品名:驚愕の麺1.5玉 背脂入り油そば
メーカー:エースコック
発売日:2017年12月4日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:2袋(調味たれ・かやく)
定価:税別240円
取得価格:税込256円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「驚愕の麺1.5玉 豚みそ担担麺」



今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 豚みそ担担麺」。ノンフライ麺で1.5倍量の麺を売りにする「驚愕の麺1.5玉」シリーズの新作です。このブログではこのシリーズはもう1年半くらい食べてなかったです。その間新商品も出ていなかったみたいなので、随分久しぶりです。「あ!最近、驚愕の麺1.5玉出すの忘れてた!そろそろ新しいの出しておくか!」って感じなんですかね。今回は「豚みそ担担麺」ということで、エースコックの担々麺と言えば濃厚な練りゴマを期待してしまいます。そういえば最近エースコックから本格的な担々麺って出てなかったですね。楽しみです。



商品概要

品名:驚愕の麺1.5玉 豚みそ担担麺
メーカー:エースコック
発売日:2016年12月12日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:2袋(後入れ液体スープ・後入れかやく入り粉末スープ)
定価:税別250円
取得価格:税込268円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「驚愕の麺1.5玉 濃コク魚介豚骨醤油ラーメン」



どうもオサーンです。今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 濃コク魚介豚骨醤油ラーメン」。大盛商品といえばハンサム氏の担当なことが多かったのですが、しばらくいないので私オサーンが担当します。このシリーズもタンメンから始まって結構続いていますね。今回は魚介とんこつしょうゆということで楽しみです。





スープは、「まったりとしたコクのある豚骨スープに、カツオやサバの粉末をオイルに練りこんだ「特製魚介ペースト」を加えた濃厚なスープで」、「豚骨と魚介の香り、しっかりとした旨みで最後まで飽きのこない味に仕上げ」たとのこと。魚介の味が結構強めのとんこつしょうゆスープです。エースコックは他社に比べると魚介の中でもサバが強めに感じます。大盛なことが売りの商品なのでそれほど特徴的な味ではないものの、しっかり濃いスープに仕上がっていました。

は、「生地にたっぷり水を抱かせた“もちもっち多加水麺”で」、「プリッとした歯切れの良さともっちりとした食感を併せ持つ生めんのような品質のめんをボリューム満点に仕上げ」たとのこと。きちんと説明通り、表見ツルツルで弾力の強い多加水な麺でした。この弾力は他社ではなかなかないです。ただ、この強力な多加水麺と魚介とんこつしょうゆスープとの相性は、残念ながらあまり良いとは思えませんでした。もっと低加水で歯切れの良い麺の方が今回のスープにはマッチしているように感じました。お店のラーメンでも魚介系のスープに多加水麺ってあまりないですよね。

は、「程良く味付けした肉そぼろ、メンマ、色調の良いねぎを加えて仕上げ」たとのこと。具はかなり貧弱です。コスト的にスープと麺で力尽きた感じがします。肉そぼろはあってもなくても同じような感じでした。メンマは少ないけどスープとの味の相性は良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ノンフライ麺で且つ1.5玉で大盛なことに価値のある商品ですが、スープの魚介感が強く、多加水麺もつるみと弾力があってなかなかしっかりした商品でした。反面、魚介のスープと多加水麺の相性はあまり良いとは感じられず、パーツは優秀なもののちょっと一体感に欠けていて残念でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「驚愕の麺1.5玉 コク辛味噌ラーメン」

20150512_1.jpg

どうもー、ハンサムです。ちょっと前にトヨタのCMで千本桜っていう曲のピアノバージョンが流れてたんですが、それがすごく好きで。今ブログ書きながら久々にYOUTUBEで聴いてたんですが、いいですねぇ。何度聴いてもぞくぞくします。ピアノが弾けるってほんと憧れます。そしてブログを書く手が止まりw、ピアノの演奏をいろいろ見て、行き着いたのが久石譲さんのジブリのコンサート動画。これ…初っ端からぞくぞくきて、鳥肌がぶわぁぁ!って…そして涙が出るっていう。釘付けです。これは生で聴きに行ってみたい。と思ったけど、ジブリ25周年記念コンサートだったようで。残念…!BD買おうかなー。しかしぞくぞくするのって快感ですよねw ダンボール戦機のBGM(メインテーマと、レックスの曲と、ジン君の曲がお気に入り)とかもすげーぞくぞくきます。ふぉぉぉぉ…!と悶えながらブログを書くオレ。

さて、今回のカップ麺は、エースコック エースコックの「驚愕の麺1.5玉 コク辛味噌ラーメン」です。驚愕シリーズは大盛りでノンフライ麺だし、美味しいイメージがあるので楽しみです。

20150512_2.jpg

20150512_3.jpg

スープは、「ポークの旨みを加えた味噌スープに香味野菜の旨みを加え」「アクセントにラー油や豆板醤・唐辛子を利かせ濃厚ながらもクセになる辛さで最後まで飽きのこない味」だそうです。まず、スープに麺の風味が移って、味噌の旨みとすごく合っていて美味しいです。生めんを鍋で茹でた時の風味っていうんですかね。味噌スープの味もわりとしっかり、そして香味野菜の風味で更に風味がプラスされて美味しいです。

は、「生地にたっぷり水を抱かせた多加水麺」「プリッと歯切れが良く、もっちりとした食感に中華めんの風味をたたせ、ボリュームたっぷり」だそうです。中太のノンフライ麺ですね。湯戻し時間5分で食べ始めましたが、もちもちとしたしっかり食感、つるっとした表面で口当たりもいいし、麺の風味が美味しくてかなり好印象。スープでも書きましたが、麺の風味とスープの相性がすごく良くて美味しかったです。もちもち感について、自分は噛み合わせが悪いので適度に切るのがちょっと大変な感じでしたw 1.5玉ですが食べ終わりまで麺が伸びる事なく美味しくいただけました。量は自分にはちょうど良かったです。

は、「シャキシャキとした食感のキャベツにねぎと唐辛子」だそうです。麺がメインだからか具はちょっと少なめですねー。でも麺とスープにキャベツの風味が良く合ってました。食感も良かったし。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
これはもしかしたら好みあるのかもしれないですが、麺の風味が豊かでそれがスープの風味と良く合っていてとても美味しかったです。麺の風味があまり好きじゃない場合はちょっと厳しいかも。スープの味噌と香味野菜のバランスも良かったと思います。麺が大盛りなうえにもちもちして食べ応えがありますし、かなり満足な一杯でした。ご飯との相性もかなり良かったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「驚愕の麺1.5玉 濃コク豚骨しょうゆラーメン」

20141119_1.jpg

どうもー、ハンサムです。昨日、道端に魚肉ソーセージの外装フィルム?が落ちているのを見かけました。そして今日、コンビニで魚肉ソーセージを買ってしまいました。普段まったく忘れていても、見かけたら急に食べたくなって、それを食べられる幸せって有り難いですね。明日も買っちゃいそうですw しかし魚肉ソーセージ、美味しいですなー。

さて、今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 濃コク豚骨しょうゆラーメン」です。1.5玉シリーズは麺の量が多いので美味しいとハマって好きな商品です。楽しみです。

20141119_2.jpg

20141119_3.jpg

スープは、「醤油ベースに、ポークの旨みと豚脂のコクをたっぷり加え」「しっかりとガーリックを利かせることで、スープの旨みをいっそう引き立て、最後まで飽きのこない味」だそうです。思ったよりずっと濃厚でいい意味で驚きです。豚脂のコクとありますが、ほんとにコク深く旨みたっぷりで美味しいです。醤油控えめのとんこつしょうゆでかなり自分好み。ガーリックは前面に出てるわけじゃなく、スープの一部として組み込まれている感じです。ちょっととろみがついていますが、旨みのある濃厚な味とマッチしてたと思います。

は、「茹でたて生めんのコシと風味が楽しめる “もちもっち多加水麺”を大盛り1.5玉分使用」だそうです。ノンフライ麺の中太麺ですかね。自然な縮れ具合。鼻に抜ける小麦の風味がとても良く、スープとの相性もバッチリでした。湯戻し時間5分ですが、5分で食べ始めるとちょうどいい硬さなので、硬めが好みの方は4分くらいで食べ始めると最後まで伸びなくていいかも?

は、「食感の良いキャベツ、程良く味付けした肉そぼろ、彩りの良いねぎ、なると」だそうです。具はちょっと貧弱な印象ですが、麺大盛りだし美味しいし、スープも美味しいのであまり気にならなかったです。なるとの味が濃いスープの中で箸休めになりましたが、1枚なので休み1回って感じでしたw 

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
正直、あまり期待していなかったんですが、いい意味で裏切られまして幸せですw 豚骨のケモノ臭はほとんどないんですが、豚脂のコクですかね、旨みがすごかったです。口に残る旨みと鼻に抜ける豚骨と醤油とガーリックの風味がなんとも。そして小麦の風味が強い麺との相性がバッチリで、美味しく麺大盛りでとても幸せな気持ちになりました。パッケージから受ける印象よりずっと本格的な一杯で美味しかったです。ご飯との相性も最高でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「驚愕の麺1.5玉 濃コク鶏白湯ラーメン」

20140311_1.jpg

どうもー、ハンサムです。冒頭に書く事を15分ほど考えてみましたが何も思い浮かばないのでさっさと本題にいきますw 今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 濃コク鶏白湯ラーメン」です。

20140311_2.jpg

20140311_3.jpg

スープは、「まろやかなチキンの旨みに風味豊かな鶏油のコクを加え」「アクセントとしてガーリック、ジンジャーを効かせることで濃厚スープの旨みを一層引き立て」だそうです。思ったより濃厚な鶏湯麺です。香りもいいです。ガーリックとジンジャーはそんなに強くなくきちんと鶏のコクのあるスープという印象でした。油揚げ麺じゃないのでスープの味がぼやけてなくて良かったです。

は、「適度な弾力とコシのあるノンフライめんを大盛り1.5玉分使用」だそうです。ちょっと太めで縮れた平たい麺です。麺湯戻し時間5分ですが、5分で食べ始めるとすごい弾力でモチモチです。のんびり食べても麺が伸びる気配があまり感じられませんでしたが、食べ終わり頃ちょっと柔らかくなって自分好みでした。スープが濃いので麺のモチモチ主張が強くても浮いてる感じがなくて良かったです。美味しい。

は、「程良く味付けした鶏肉そぼろ、メンマ、彩りの良いねぎ、なると、唐辛子」だそうです。具は量はそんなに多くないですが、ネギがわりとたくさんだったので見た目は寂しくなかったです。唐辛子入ってますが味的には全然存在感なかったかな。鶏肉そぼろはちょっと生姜の風味でした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
大盛り商品って室より量というイメージがあるんですが、今回のはスープも美味しかったし麺はノンフライで大盛りだし、具は麺に重きをおいてるとみてそこそこですが問題ないと思い納得の★6でした。昼食がわりに食べましたが、わりと満腹になっていい感じでした。ご飯との相性がまたかなり良かったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「驚愕の麺1.5玉 濃厚豚骨しょうゆラーメン」



どうもオサーンです。モンハンの話。クロオビ装備を作りにハンサム氏と闘技場へ。グラビとグラビ亜種の2頭同時とかかなりカオスですね~。2人で何度も倒れられるのでクリアはできるのですが、やっぱり倒れちゃうと多少ヘコミます。胴系統倍加のクロオビ頭とクロオビ腕を手に入れその後はマガジンイベントのクシャルダオラで同じく胴系統倍加のゾディアス腰をゲット。このクシャル、氷海のクシャルとは全くの別物で強いのなんの。ひやーこんなの一人で倒しちゃう人いるんだから驚きです。

今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 濃厚豚骨しょうゆラーメン」。





スープは、「醤油ベースにポークの旨みと豚脂のコクを加えた濃厚な豚骨醤油スープ」で、「アクセントに、にんにく、生姜を効かせることで濃厚スープの旨みを一層引き立て、最後まで飽きのこない味に仕上げてい」るとのこと。豚脂の効果で非常にコッテリ感のあるスープです。反面、とんこつの風味はそれほど感じられず、ただコッテリなだけのスープに感じられました。最初の何口かは良いのですが、量が多いことも相まって最後は飽きのくる味でした。

は、「適度な弾力とコシのあるノンフライめんを大盛り1.5玉分使用」とのこと。ノンフライ麺の大盛商品というのはそんなに見かけないので、その点では価値があると思います。ただ、そんなおいしいノンフライ麺ではないです。エースコックは最近麺にこだわった商品を出していますが、その麺とは違う、今までのと同じエースコックの黄色いノンフライ麺です。これイマイチなんだよな~。

は、「程よく味付けした肉そぼろ、メンマ、なると、彩りの良いねぎ」とのこと。大物の具はなく、存在感もないです。ナルトはいらないからメンマとネギを増量して欲しかったかな。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ノンフライ麺の大盛商品というところに価値は見出だせますが、それ以外はあまり評価ポイントのない商品でした。ガッツリ食べたいけど油揚げ麺はヤダって人には良いのかな。どうせやるならもっと味にもこだわって欲しかったですね。残念ながらノンフライ麺大盛り以外で頑張っている部分がない感じでした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「驚愕の麺1.5玉 濃コク豚骨ラーメン」

006_20130410173149.jpg

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 濃コク豚骨ラーメ」です。驚愕の麺の量ですが、ノンフライ麺のためか意外にカロリーが少なくてちょっとほっとしていますw

010_20130410173148.jpg

016_20130410180340.jpg

スープは、「数種の豚や鶏のエキスを合わせ、ガーリックやジンジャー、ペッパーなどの香辛料でアクセントをつけた濃厚でコクのある豚骨スープ」だそうです。思っていたより豚骨の風味が強く、ガーリックなどの香辛料の存在もしっかり感じるような、パンチのある豚骨スープって感じです。クリーミーな感じはあまりないので、飽きずに完食できました。ちょっと塩気の強いイケイケタイプの豚骨スープですかね。

は、「コシと歯切れの良さを併せ持った博多ラーメンをイメージさせるノンフライの細めんを大盛り1.5玉分使用」だそうです。細麺で口当たりがいいなぁという印象でした。博多ラーメンっぽい粉っぽさ(ぷつっと切れる感じ)はあまり感じられませんでしたが、見た目より弾力があって食べ応えもバッチリな感じでした。1.5玉との事で湯戻し後に混ぜる時、箸が重くてちょっと胸が踊りましたw さくさくと食べ終えましたが、満足いく量でした。

は、「風味の良いごま、鶏・豚味付肉そぼろ、ねぎ、コリコリとした食感のキクラゲ」だそうです。細かい具がたくさん入っていて、見た目賑やかでいい感じでした。肉そぼろが小さいけど美味しかったですねー。麺ばっかりの中でいい箸休めでした。キクラゲはちょっとシナっとしてたかなー。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
なかなかしっかりした豚骨スープと、口当たりのいい細麺のしかもノンフライ麺大盛りって事で、豚骨ラーメン食べたいなぁって時には満足できる商品だと思います。麺も伸びにくいっぽく、最後までおいしくいただきました。商品の方向性がわかりやすくて好感が持てましたw ご飯との相性もかなり良かったです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「驚愕の1.5玉 こってり豚骨ラーメン」

007.jpg

どうもー、ハンサムです。神奈川は台風まっただ中です。明日の朝のニュースが怖いなぁ…。あまり被害が出ませんように。今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の1.5玉 こってり豚骨ラーメン」です。自分は豚骨ラーメン食べる時はほとんど替え玉するんですが、カップ麺で替え玉不要!とか書いてあるとちょっと心躍りますね。

009.jpg

015.jpg

スープは、「数種類のトンコツエキスを使用し、チキンエキスを配合した濃厚で深みのある味わい」「胡椒・ガーリックを加え、食欲をそそる風味」だそうです。とんこつの香りもそこそこあって、だけど食べた感じはそんなにこってりではなかったです。クリーミーさはほとんどなく、塩気に振ったスープって感じで多くの人に受け入れられそうなスープだなーという印象でした。普通に旨いです。

は、「歯切れの良いしなやかなノンフライめんをたっぷり1.5 玉分使用」だそうです。んー、自分にはちょっと歯切れのいい麺っていう感じはしなかったですね。むしろもちもちとした感じで弾力があり、豚骨スープといえば、みたいなイメージとは全然違う麺でした。最初、もちもちしてますが後半はちょっと伸びてきてある意味歯切れも良くなりますw 麺とスープの相性に関しては人それぞれ好みの問題だろうけど、自分はもちょっと、ストレートで粉っぽい麺が良かったですねぇ。なんだか袋麺の麺のようでした。1.5玉とのことで、食べてる途中で、あぁきっとここからが替え玉分の麺だなーというのを感じましたw 自分はなかなか満足できる、ちょうどいい量でした。

は、味付き挽肉、ごま、ねぎ、キクラゲ。ごまがいい風味でしたね。あと、ネギの緑が見た目にすごく良かったです。挽肉はまぁ普通…w キクラゲはちょっと量が少ないかなぁって感じもしますが、美味しかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
替え玉不要の1.5玉こってり豚骨という一杯でしたが、こってりじゃないのと、麺が普通のインスタント麺って感じだった、という部分を除けば普通に美味しい一杯でした。麺が自分の好みではなくて残念でしたが、お腹もいっぱいになるしスープは悪くないし、なかなか美味しい一杯でした。あと、味の評価とは全然関係ないんですけど、液体スープ入れた途端にスープが白っぽく濁るのが面白かったですw

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「驚愕の麺1.5玉 こってりタンメン」



どうもオサーンです。久々に自分でグリーンカレーを作ってみました。水を使わずにすべてココナッツミルクだけで作るのでまろやかでおいしいのですが、コストがかなり馬鹿にならないという欠点がwお店のメニューとして出すとしたらいくらになるんだろうと考えると、到底私には料理屋さんになるのは向いてないなと思わせられます。あと、グリーンカレーペーストじゃなく、自分でカレー粉の段階から作ってみたいとか持ったり。なんだか凝り性なのも良し悪しですよね。

今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 こってりタンメン」。1.5倍のカップ麺なんて普通によくあると思われる方もいるでしょうが、ノンフライ麺で1.5倍の商品となるとそうはなく、面白いところを突いてきている商品と感じます。こってりでありながらタンメンというところにも量との兼ね合いで健康志向にもガッツリ志向にも対応している印象です。まぁ、カップ麺の野菜で健康がどうにかなるとかも考えづらいですが。





スープは、「豚骨ベースの濃厚で厚みのあるスープに、ガーリックや胡椒でパンチを効かせた濃厚なタンメンスープで」、「胡麻油の香ばしい香りと、野菜を炒めたような風味が食欲をそそ」るとのこと。ガーリックとごま油が適度に効いていて、かなり濃くてこってりしている感じがしました。タンメンだからといって決してあっさりはしていません。これはかなりガッツリ系のスープですね。タンメンの魅力である野菜の炒めた旨味が出たスープとかいうものじゃないですが、濃さにインパクトのあるスープでした。

は、「しっかりとしたコシのあるノンフライめんをたっぷり1.5 玉分使用し」たとのこと。麺自体はエースコックのノンフライ麺でよくみる平打ち気味で黄色い麺ですが、やっぱり量はすごいです。思った以上にノンフライ麺の1.5倍のインパクトは大きいです。また、麺の量が多いため、スープの吸いも半端無く、麺の量に対しスープの量が少なく感じてしまいます。

は、「シャキシャキとした食感のキャベツをメインに、コーン、キクラゲ、ねぎ、人参、唐辛子を加えた食べ応えのある具材」とのこと。キャベツの量がかなりあります。そして、キャベツの甘味が濃いスープの中にあって上手くバランスをとっていたように感じられました。タンメンの名に恥じない野菜の量だと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
量のインパクトがかなりある商品ですが、スープや具にも見るべきものがあり、なかなか良い商品でした。目の付け所が良いですね。大盛りなのにタンメンというのはなんとなく中途半端な印象がなくもないですが、食べてみると完全にこってりガッツリ系向けの商品であり、食べ応えがありました。このノンフライ麺1.5倍のシリーズは今後に大きく期待できそうです。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加