蒙古タンメン中本の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

タグ:蒙古タンメン中本

蒙古タンメン中本のタグが付いた記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2018-05-09 カップ麺
蒙古タンメン中本のお店で人気のチーズトッピングをカップ麺化 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 チーズの一撃」。製造は日清食品。2018年5月8日発売の「蒙古タンメン中本」シリーズの新商品です。半年前の2017年10月にも同じ商品が発売されていて、前回発売時と今回栄養成分がまったく同じなため、内容物も変わらないものと思われますが、改めて食べてみたいと思います。「蒙古タンメン中本」のお店で人...

記事を読む

2017-10-27 カップ麺
今度の「蒙古タンメン中本」はチーズを加えたアレンジ商品「チーズの一撃」 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 チーズの一撃」。製造は日清食品。セブンプレミアムおなじみの「蒙古タンメン中本」シリーズの新作です。今回は「チーズの一撃」。「既存の人気商品にチーズを入れ、マイルドな味わいにアレンジする話題の“食べ方”からヒントを得て開発したカップ麺」とのことで、同じく話題の食べ方から商品化...

記事を読む

2017-10-21 カップ麺
セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本」シリーズのごはん商品を食べ比べ! 今回は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 辛旨おにぎり雑炊」と、「蒙古タンメン中本 辛旨飯」を食べ比べます。ともに製造は日清食品。セブンプレミアムですっかりおなじみの「蒙古タンメン中本」シリーズの商品で、ともにごはんを使用する商品という共通点があります。どちらも雑炊タイプですね。ただ、「辛旨おにぎり雑炊」の方は最初からごはん...

記事を読む

2017-07-18 カップ麺対決食べ比べ
「蒙古タンメン中本」は激辛カップ麺の定番商品 今回は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」と「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」を食べ比べます。どちらも同じラーメン店「蒙古タンメン中本」のラーメンの再現商品で、製造はどちらも日清食品が担当。「辛旨味噌」がレギュラー商品として通年で購入できるのに対し、「北極ラーメン」は夏の時期の季節商品として7月12日にリニューアル発売されました。この激辛カッ...

記事を読む

2017-07-01 カップ麺
蒙古タンメン中本のごはんバージョン 今回のカップ麺は、いや麺じゃないですが、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 辛旨飯」。製造は日清食品。セブンプレミアムとしてセブンイレブンなどセブン&アイグループ各店で販売されている「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」をベースに、ごはんを合わせた商品です。今回は「其ノ弐」ということで、今まで販売されていたもののブラッシュアップ版ということになります。前回時は水入れてレ...

記事を読む

セブンプレミアム 「蒙古タンメン中本 チーズの一撃」 (2回目 2018)



蒙古タンメン中本のお店で人気のチーズトッピングをカップ麺化

今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 チーズの一撃」。製造は日清食品。2018年5月8日発売の「蒙古タンメン中本」シリーズの新商品です。半年前の2017年10月にも同じ商品が発売されていて、前回発売時と今回栄養成分がまったく同じなため、内容物も変わらないものと思われますが、改めて食べてみたいと思います。「蒙古タンメン中本」のお店で人気のチーズトッピングをカップ麺化した商品で、レギュラ-商品としてセブン店頭に常に並んでいる「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」をベースにチーズを加えた一杯です。前回食べた時は★6を付けていました。



商品概要

品名:蒙古タンメン中本 チーズの一撃
メーカー:セブンプレミアム(日清食品製造)
発売日:2018年5月8日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(辛味オイル)
定価:税込213円
取得価格:税込213円(セブンイレブン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンプレミアム 「蒙古タンメン中本 チーズの一撃」



今度の「蒙古タンメン中本」はチーズを加えたアレンジ商品「チーズの一撃」

今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 チーズの一撃」。製造は日清食品。セブンプレミアムおなじみの「蒙古タンメン中本」シリーズの新作です。今回は「チーズの一撃」。「既存の人気商品にチーズを入れ、マイルドな味わいにアレンジする話題の“食べ方”からヒントを得て開発したカップ麺」とのことで、同じく話題の食べ方から商品化された「ミルクシーフードヌードル」みたいな感じでしょうか。既存商品である「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」にチーズを加えたイメージで作られているようです。そうなると、実際の「辛旨味噌」の味をどれくらいキープできているのかが気になります。チーズにコストを割くことで「蒙古タンメン中本」らしいパワーが失われていないか。違いを見るために、実際に両者を食べ比べながら進めていきたいと思います。



商品概要

品名:蒙古タンメン中本 チーズの一撃
メーカー:セブンプレミアム(日清食品製造)
発売日:2017年10月23日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(辛味オイル)
定価:税込213円
取得価格:税込213円(セブンイレブン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【蒙古タンメン中本ごはん対決】 辛旨おにぎり雑炊 vs 辛旨飯 【セブンプレミアム】



セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本」シリーズのごはん商品を食べ比べ!

今回は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 辛旨おにぎり雑炊」と、「蒙古タンメン中本 辛旨飯」を食べ比べます。ともに製造は日清食品。セブンプレミアムですっかりおなじみの「蒙古タンメン中本」シリーズの商品で、ともにごはんを使用する商品という共通点があります。どちらも雑炊タイプですね。ただ、「辛旨おにぎり雑炊」の方は最初からごはんが入っているわけではなく、別におにぎりを用意して自分で入れる形となっています。今回、「辛旨おにぎり雑炊」には同じセブンの「塩むすび」を使用します。「辛旨飯」には最初からパフ状のごはんが入っています。

また、後半では【番外編】として、今回の2品と同じくセブンで売られている「蒙古タンメン中本 辛旨豆腐スープ」にもごはんを入れて食べてみます。



商品概要

品名:蒙古タンメン中本 辛旨おにぎり雑炊+塩むすび
メーカー:セブンプレミアム(日清食品製造)
発売日:2017年10月9日(月)
麺種別:-
かやく・スープ:2袋(かやく入り粉末スープ・辛味オイル)
定価:税込108円
取得価格:税込108円(セブンイレブン)
  +  
品名:塩むすび
メーカー:セブンイレブン
定価:税込100円
取得価格:税込100円(セブンイレブン)

品名:蒙古タンメン中本 辛旨飯
メーカー:セブンプレミアム(日清食品製造)
発売日:2017年6月26日(月)
麺種別:ライス
かやく・スープ:1袋(辛旨オイル)
定価:税込257円
取得価格:税込257円(セブンイレブン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブン蒙古タンメン中本の「北極ラーメン」と「辛旨味噌」を食べ比べ



「蒙古タンメン中本」は激辛カップ麺の定番商品

今回は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」と「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」を食べ比べます。どちらも同じラーメン店「蒙古タンメン中本」のラーメンの再現商品で、製造はどちらも日清食品が担当。「辛旨味噌」がレギュラー商品として通年で購入できるのに対し、「北極ラーメン」は夏の時期の季節商品として7月12日にリニューアル発売されました。この激辛カップ麺2種を比較していこうというのが今回の目的なんですが、「北極ラーメン」の方が辛い!はい結論!となってしまいかねない題目で、辛さだけではなくもうちょっと掘り下げた内容を書きたいなと思っています。やりたいのとやれるのとは別の話なんですけどね。

通年商品である「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」はすでにセブンのカップ麺コーナーの中にあって定番化しており、発売当初は鮮烈な激辛カップ麺として注目を集めました。ただここ数年は、季節商品である「北極ラーメン」の登場により、多少存在感は小さくなっているかなという印象。なにせ「北極ラーメン」の方が数段辛いので、インパクトが強いのは当然です。また季節商品で期間限定であるため、プレミア的な要素もあるものと思われます。そして「北極ラーメン」が季節商品として発売されて数年経ちますが、今も発売される度に話題となっています。人気のある激辛カップ麺の中でも「北極ラーメン」は最も辛い商品の一角とされており、人気実力ともに抜けた存在となっています。

一方で、実店「蒙古タンメン中本」は東京上板橋にある激辛系ラーメンのパイオニアとも言える有名店で、メディアへの露出も多いため、東京近辺に住んでいなくても知っている人は多いのではないでしょうか。そしてこのセブンのカップ麺もまた、カップ麺業界では大変メジャーな商品として、お店の知名度向上にかなり貢献しているものと思われます。実際、お店に行ったことがなくてもカップ麺は食べたことがあるという人は、私含め非常に多いはずです。カップ麺への評価は結構ばらつきがあり、お店の方が断然うまい!という人もいれば、カップ麺の方がおいしいという意見も見られます。どちらかと言うと後者の方が多く見る気がしますが、私がカップ麺寄りな立場にいるから目についてしまうのかもしれません。どちらにせよ良くも悪くもお店の一杯とカップ麺は別物ということになると思います。



上が「北極ラーメン」で下が「辛旨味噌」。ぱっと見で分かる違いは、「北極ラーメン」の赤さと「辛旨味噌」の具の豊富さでしょうか。特に豆腐が目立っていますねぇ。

商品概要

品名:蒙古タンメン中本 北極ラーメン
メーカー:セブンプレミアム(日清食品)
発売日:2017年7月12日(水)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(極辛オイル)
定価:税込213円
取得価格:税別213円(セブンイレブン)

品名:蒙古タンメン中本 辛旨味噌
メーカー:セブンプレミアム(日清食品)
発売日:2016年6月13日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(辛味オイル)
定価:税込204円
取得価格:税込204円(セブンイレブン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンプレミアム 「蒙古タンメン中本 辛旨飯」



蒙古タンメン中本のごはんバージョン

今回のカップ麺は、いや麺じゃないですが、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 辛旨飯」。製造は日清食品。セブンプレミアムとしてセブンイレブンなどセブン&アイグループ各店で販売されている「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」をベースに、ごはんを合わせた商品です。今回は「其ノ弐」ということで、今まで販売されていたもののブラッシュアップ版ということになります。前回時は水入れてレンジでチンする商品でしたが、今回は他の日清のごはんシリーズ同様、お湯を注ぐだけの手軽なものに変わりました。カップ麺版の味も踏まえながら食べてみたいと思います。



商品概要

品名:蒙古タンメン中本 辛旨飯
メーカー:セブンプレミアム(日清食品)
発売日:2017年6月26日(月)
麺種別:-
かやく・スープ:1袋(辛旨オイル)
定価:税込257円
取得価格:税込257円(セブンイレブン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加