日清食品の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

タグ:日清食品

日清食品のタグが付いた記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2017-05-28 カップ麺
広島ラーメンとは 今回のカップ麺は、日清食品の「日清麺職人 広島醤油とんこつ」。2017年3月20日に発売された商品なのでもう新商品とは言えませんが、未レポだったので食べてみたいと思います。広島のご当地ラーメンと言えば尾道ラーメンや福山ラーメンと並び、広島市のラーメンとしてしょうゆとんこつのラーメンは全国的に有名です。他にも広島市には魚介の入った新広島ラーメンとか汁なし担々麺があり、特に汁なし担々麺は急速...

記事を読む

2017-05-27 カップ麺対決食べ比べ
今回は、日清食品の「日清ラ王 魚介豚骨醤油」と東洋水産の「マルちゃん正麺カップ 旨こく豚骨醤油」を食べ比べます。これまでにこのブログでは、お互いライバル商品と思われる、日清ラ王と正麺カップのしょうゆ味、みそ味、しお味をそれぞれ比較してきました。今回は豚骨醤油味です。今まではそれなりに両者似通った味だったんですが、今回は日清ラ王が「魚介」豚骨醤油、正麺カップが旨こく豚骨醤油で、魚介かどうかという大きな...

記事を読む

2017-05-24 カップ麺
シャンピニオンズってなに? 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル シャンピニオンズ」。カップヌードルサミット2017の3品のうちのひとつで、世界のカップヌードル総選挙で選ばれたドイツ代表のカップ麺です。ドイツ代表はいいとして、シャンピニオンズってなんだろうってなるわけでですが、シャンピニオンズという料理が実際あるわけではなく(たぶん)、シャンピニオン(英語:champignon)=マッシュルームで、このカ...

記事を読む

2017-05-23 カップ麺
XO醤ってなんだろう? 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル XO醤海鮮味」。前回のインドネシアのカレースープに続き、カップヌードルサミット2017の3品のうちの、世界のカップヌードル総選挙で選ばれた香港代表のカップ麺です。XO醤油って中華料理で当たり前のように使われている調味料で、私も当たり前のようによく口にするのでわかっていると思っていましたが、よくよく考えると材料とか全然かよくわかってませんでし...

記事を読む

2017-05-23 カップ麺
「ラサ グライ アヤム ムラユ」はインドネシア料理? 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル ラサ グライ アヤム ムラユ」。カップヌードルサミット2017と題して発売された世界のカップ麺3品のうちの1品で、世界のカップヌードル総選挙にて上位に入ったインドネシア代表のカップ麺、インドネシアのココナッツカレースープだそうです。「ラサ グライ アヤム ムラユ」で調べてみましたが、そういう料理名は出てこず、実際の...

記事を読む

2017-05-22 カップ麺対決食べ比べ
今回は、日清食品の「日清ラ王 淡麗鶏だし塩」と東洋水産の「マルちゃん正麺カップ 旨みだし塩」を食べ比べます。最近いろいろ食べ比べていますが、日清ラ王と正麺カップの比較はしょうゆとみそに続いて3つめの味ということになります。私の生活圏ではスーパーに行くと日清ラ王と正麺カップのしょうゆ味とみそ味は結構あるんですが、しょうゆとんこつはあったりなかったり、しお、とんこつ、担々麺あたりはだいたい置いてないとい...

記事を読む

2017-05-19 カップ麺対決食べ比べ
今回は、日清食品の「日清デカブト 濃厚鶏ガラ醤油」と東洋水産の「マルちゃん ごつ盛り ワンタン醤油ラーメン」を食べ比べます。言わずと知れた廉価大盛りカップ麺の定番、東洋水産の「ごつ盛り」シリーズと、(たぶん)あまりにごつ盛りが売れているので対抗手段として作られた(と思われる)、日清食品の「日清デカブト」シリーズの比較を数回に渡って行っていきたいと考えています。今回はその最初として、最もスタンダードな...

記事を読む

2017-05-19 カップ麺
今回のカップ麺は、日清食品の「えびそば一幻 えびみそ」。ローソン限定商品です。札幌のえび味ラーメンの名店「えびそば 一幻」の再現ものです。毎年のようにローソンで一幻のカップ麺が出ていますよね。いつもはどんぶり型のノンフライ麺高価格帯商品で出ていますが、今回はタテ型油揚げ麺商品で登場。タテ型で手軽にはなったものの、油揚げ麺商品なので味が落ちているんじゃないかと少し心配ですが、食べてみたいと思います。 ...

記事を読む

2017-05-18 カップ麺対決食べ比べ
今回は、日清食品の「日清デカヤキ スパイシーソース焼そば からしマヨネーズ付」と東洋水産の「マルちゃん ごつ盛り ソース焼そば」を食べ比べます。どちらの商品もオープン価格の商品で、スーパー等で100円程度で販売されることを想定した商品かと思われます。100円程度という廉価でありながら、大盛で且つ味も素晴らしいという、カップ焼そば界コスパ最強の商品です。いやそれどころか、カップ麺最強を決める争いとすら私は思い...

記事を読む

2017-05-18 カップ麺
今回のカップ麺は、日清食品の「出前一丁ビッグカップ 担々麺 辛ごまラー油」。出前一丁の新味で、袋麺とともに発売されました。出前一丁はゴマ油の風味が特徴で、担々麺もゴマが使われているので親和性高そうですが、でも担々麺のスープが本気を出せはゴマ油の風味なんてどっかふっとんでしまいそうでちょっと不安です。果たして出前一丁らしくいられているのか注目して食べたいと思います。 商品概要 品名:出前一丁...

記事を読む

日清食品 「日清麺職人 広島醤油とんこつ」



広島ラーメンとは

今回のカップ麺は、日清食品の「日清麺職人 広島醤油とんこつ」。2017年3月20日に発売された商品なのでもう新商品とは言えませんが、未レポだったので食べてみたいと思います。広島のご当地ラーメンと言えば尾道ラーメンや福山ラーメンと並び、広島市のラーメンとしてしょうゆとんこつのラーメンは全国的に有名です。他にも広島市には魚介の入った新広島ラーメンとか汁なし担々麺があり、特に汁なし担々麺は急速に知名度が広がってきている状況です。広島ってかなりのラーメン激戦区ですね。私のような巨人ファンとしては、広島で赤いカップとなると、おとなげなくワンサイドでボコってくる鯉の形をした悪夢が思い浮かんで怖さで身が震えますが、今日の試合は頑張ってくれると信じて広島ラーメンを食べる援護射撃をしようと思います。かなり後方からですが。



商品概要

品名:日清麺職人 広島醤油とんこつ
メーカー:日清食品
発売日:2017年3月20日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:2袋(後入れ液体スープ・かやく)
定価:税込180円
取得価格:税込149円(マックスバリュ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【食べ比べ】 日清ラ王 vs マルちゃん正麺カップ 【豚骨醤油味】



今回は、日清食品の「日清ラ王 魚介豚骨醤油」と東洋水産の「マルちゃん正麺カップ 旨こく豚骨醤油」を食べ比べます。これまでにこのブログでは、お互いライバル商品と思われる、日清ラ王と正麺カップのしょうゆ味、みそ味、しお味をそれぞれ比較してきました。今回は豚骨醤油味です。今まではそれなりに両者似通った味だったんですが、今回は日清ラ王が「魚介」豚骨醤油、正麺カップが旨こく豚骨醤油で、魚介かどうかという大きな違いがあります。比較対象としては両者はふさわしくないのかもしれませんが、日清ラ王と正麺カップというそれぞれのメーカーのノンフライ麺製品の看板を背負った商品であり、魚介の有無を置いておくと同じ豚骨醤油味ということで、比べるメリットはあると判断しました。



商品概要

品名:日清ラ王 魚介豚骨醤油
メーカー:日清食品
発売日:2016年9月19日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(液体スープ・かやく・焼豚・焼きのり)
定価:税別220円
取得価格:税別198円(卸売スーパー)

品名:マルちゃん正麺カップ 旨こく豚骨醤油
メーカー:東洋水産
発売日:2017年3月6日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・・粉末スープ・かやく)
定価:税別205円
取得価格:税込199円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「カップヌードル シャンピニオンズ」



シャンピニオンズってなに?

今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル シャンピニオンズ」。カップヌードルサミット2017の3品のうちのひとつで、世界のカップヌードル総選挙で選ばれたドイツ代表のカップ麺です。ドイツ代表はいいとして、シャンピニオンズってなんだろうってなるわけでですが、シャンピニオンズという料理が実際あるわけではなく(たぶん)、シャンピニオン(英語:champignon)=マッシュルームで、このカップ麺はマッシュルーム地獄ですぞという表明であると思われます。いや別に地獄ではないか。マッシュルームポタージュ味ということで、なんだかとても無難な味のような感じがして、アジア系のエスニックカップ麺に比べて私の血が騒ぎませんがw、ドイツ代表しっかり味わいたいと思います。



商品概要

品名:カップヌードル シャンピニオンズ
メーカー:日清食品
発売日:2017年5月22日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別180円
取得価格:税込138円(マックスバリュ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「カップヌードル XO醤海鮮味」



XO醤ってなんだろう?

今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル XO醤海鮮味」。前回のインドネシアのカレースープに続き、カップヌードルサミット2017の3品のうちの、世界のカップヌードル総選挙で選ばれた香港代表のカップ麺です。XO醤油って中華料理で当たり前のように使われている調味料で、私も当たり前のようによく口にするのでわかっていると思っていましたが、よくよく考えると材料とか全然かよくわかってませんでした。調べてみると、1980年代に香港で開発された新しい調味料で、金華ハムとか貝柱とか、結構高価な材料を使用して味噌と合わせたものだそうです。作り手によって作り方や材料は千差万別で、いろんなXO醤があるみたいです。日本でXO醤を広めたのはあの周富徳氏だと言われているそうです。



商品概要

品名:カップヌードル XO醤海鮮味
メーカー:日清食品
発売日:2017年5月22日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別180円
取得価格:税込138円(マックスバリュ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「カップヌードル ラサ グライ アヤム ムラユ」



「ラサ グライ アヤム ムラユ」はインドネシア料理?

今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル ラサ グライ アヤム ムラユ」。カップヌードルサミット2017と題して発売された世界のカップ麺3品のうちの1品で、世界のカップヌードル総選挙にて上位に入ったインドネシア代表のカップ麺、インドネシアのココナッツカレースープだそうです。「ラサ グライ アヤム ムラユ」で調べてみましたが、そういう料理名は出てこず、実際のこの料理がどんな姿形をしているのか、どんな味の料理なのかはわかりませんでした。イメージしながら食べたかったので残念。なので、どんな料理かよくわかっていない人間が食べる感想ということを念頭に置いて読んでいただけると幸いです。



商品概要

品名:カップヌードル ラサ グライ アヤム ムラユ
メーカー:日清食品
発売日:2017年5月22日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(オリジナルペースト)
定価:税別180円
取得価格:税込138円(マックスバリュ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【食べ比べ】 日清ラ王 vs マルちゃん正麺カップ 【塩味】



今回は、日清食品の「日清ラ王 淡麗鶏だし塩」と東洋水産の「マルちゃん正麺カップ 旨みだし塩」を食べ比べます。最近いろいろ食べ比べていますが、日清ラ王と正麺カップの比較はしょうゆみそに続いて3つめの味ということになります。私の生活圏ではスーパーに行くと日清ラ王と正麺カップのしょうゆ味とみそ味は結構あるんですが、しょうゆとんこつはあったりなかったり、しお、とんこつ、担々麺あたりはだいたい置いてないという有様で、しお味両方を取得するには結構苦労しました。



商品概要

品名:日清ラ王 淡麗鶏だし塩
メーカー:日清食品
発売日:2016年9月19日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく2袋)
定価:税別220円
取得価格:税別198円(卸売スーパー)

品名:マルちゃん正麺カップ 旨みだし塩
メーカー:東洋水産
発売日:2016年9月12日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・かやく)
定価:税別205円
取得価格:税込199円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【食べ比べ】 日清デカブト vs マルちゃんごつ盛り 【醤油味】



今回は、日清食品の「日清デカブト 濃厚鶏ガラ醤油」と東洋水産の「マルちゃん ごつ盛り ワンタン醤油ラーメン」を食べ比べます。言わずと知れた廉価大盛りカップ麺の定番、東洋水産の「ごつ盛り」シリーズと、(たぶん)あまりにごつ盛りが売れているので対抗手段として作られた(と思われる)、日清食品の「日清デカブト」シリーズの比較を数回に渡って行っていきたいと考えています。今回はその最初として、最もスタンダードな味のしょうゆラーメンでの比較です。ごつ盛りはワンタンが入っていること、日清デカブトはストレート太麺を売りにしているようで、大盛廉価商品という大枠の中で少し毛色の違うことをやっています。果たして味はどうなんでしょうか。



商品概要

品名:日清デカブト 濃厚鶏ガラ醤油
メーカー:日清食品
発売日:2016年9月12日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:オープン価格
取得価格:税込105円(ツルハドラッグ)

品名:マルちゃん ごつ盛り ワンタン醤油ラーメン
メーカー:東洋水産
発売日:2016年2月15日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(後入れ液体スープ・粉末スープ)
定価:オープン価格
取得価格:税込95円(ツルハドラッグ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「えびそば一幻 えびみそ」



今回のカップ麺は、日清食品の「えびそば一幻 えびみそ」。ローソン限定商品です。札幌のえび味ラーメンの名店「えびそば 一幻」の再現ものです。毎年のようにローソンで一幻のカップ麺が出ていますよね。いつもはどんぶり型のノンフライ麺高価格帯商品で出ていますが、今回はタテ型油揚げ麺商品で登場。タテ型で手軽にはなったものの、油揚げ麺商品なので味が落ちているんじゃないかと少し心配ですが、食べてみたいと思います。



商品概要

品名:えびそば一幻 えびみそ
メーカー:日清食品(ローソン限定商品)
発売日:2017年5月9日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製えび油)
定価:税込216円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【食べ比べ】 日清デカヤキ vs マルちゃんごつ盛り 【ソース焼そば】



今回は、日清食品の「日清デカヤキ スパイシーソース焼そば からしマヨネーズ付」と東洋水産の「マルちゃん ごつ盛り ソース焼そば」を食べ比べます。どちらの商品もオープン価格の商品で、スーパー等で100円程度で販売されることを想定した商品かと思われます。100円程度という廉価でありながら、大盛で且つ味も素晴らしいという、カップ焼そば界コスパ最強の商品です。いやそれどころか、カップ麺最強を決める争いとすら私は思います。先行するごつ盛りがダークフレイムマスターなら、後を追う日清デカヤキは邪王真眼なわけですよ。どっちが強いかなんておいそれと決められませんが、恐れ多くも比較を敢行します。大盛カップ焼そば2つとか、かなり食べ過ぎ注意ですけどね。でも以前に「【超大盛カップ焼そば】 「ペヤング ソースやきそば 超大盛」と「マルちゃん でっかいやきそば弁当」を同時に食べる攻略法」なんてこともやったことあるので、それに比べたらたぶん大丈夫。



商品概要

品名:日清デカヤキ スパイシーソース焼そば からしマヨネーズ付
メーカー:日清食品
発売日:2017年3月13日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(粉末ソース・からしマヨネーズ)
定価:オープン価格
取得価格:税別95円(西友)

品名:マルちゃん ごつ盛り ソース焼そば
メーカー:東洋水産
発売日:2016年1月25日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体ソース・かやく・キューピーからしマヨネーズ)
定価:オープン価格
取得価格:税込108円(マックスバリュ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「出前一丁ビッグカップ 担々麺 辛ごまラー油」



今回のカップ麺は、日清食品の「出前一丁ビッグカップ 担々麺 辛ごまラー油」。出前一丁の新味で、袋麺とともに発売されました。出前一丁はゴマ油の風味が特徴で、担々麺もゴマが使われているので親和性高そうですが、でも担々麺のスープが本気を出せはゴマ油の風味なんてどっかふっとんでしまいそうでちょっと不安です。果たして出前一丁らしくいられているのか注目して食べたいと思います。



商品概要

品名:出前一丁ビッグカップ 担々麺 辛ごまラー油
メーカー:日清食品
発売日:2017年5月15日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(辛ごまラー油)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます