日清のどん兵衛の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:日清のどん兵衛

日清のどん兵衛のタグが付いた記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2018-11-16 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、日清食品の「日清のどん兵衛 豚汁うどん」と、東洋水産の「マルちゃん あつあつ豚汁うどん」を食べ比べて、味の違いをレビューしていきます。 「日清のどん兵衛 豚汁うどん」と「マルちゃん あつあつ豚汁うどん」を比較 今回は、これから寒くなる季節にうれしいカップ麺の豚汁うどん対決!!日清食品の「日清のどん兵衛 豚汁うどん」と、東洋水産の「マルちゃん あつあつ豚汁うどん」を食べ比べ、両者の味や中...

記事を読む

2018-10-16 カップ麺
「日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせシリーズ」の第2弾商品 今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせそば」。2018年10月15日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。日清どん兵衛の誇る「ふっくらおあげ」と「サクサク天ぷら」の2大巨塔が共演するカップ麺です。 今年2018年4月に発売されていた、「日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせうどん」に続く「どリッチ 全部のせシリーズ」第2弾。前...

記事を読む

2018-10-01 カップ麺
「どん兵衛」新商品は汁なしタイプのすき焼きうどん 今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 汁なし牛すき風うどん」。2018年10月1日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。今回は湯切りして食べる汁なしタイプのうどん商品となっています。 「日清のどん兵衛」シリーズは、これまでにも「焼うどん」で汁なし商品を発売していますが、今回は「焼うどん」ではなく「汁なしうどん」で、純粋な汁なしうどんは今...

記事を読む

2018-09-09 カップ麺
「日清のどん兵衛」の「リッチ」シリーズ第1弾商品は「くり~み~リッチ カレーうどん」 今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 くり~み~リッチ カレーうどん」。2018年9月3日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。「濃厚なつゆにこだわった "リッチ" シリーズの第1弾」とのことで、今後もリッチなつゆのどん兵衛がどんどん出てくるんでしょうね。 通常の「どん兵衛」シリーズはどんぶり型の商品ですが...

記事を読む

2018-08-29 カップ麺
「麺なし」シリーズ第2弾商品は「麺なしどん兵衛」!! 今回は「日清のどん兵衛」シリーズの豆腐入りスープ商品、「日清麺なしどん兵衛 鴨だし豆腐スープ」と「日清麺なしどん兵衛 肉だし豆腐スープ」を食べます。2017年8月に発売された「日清麺なしラーメン」2品に続く、「麺なし」シリーズ第2弾商品とのこと。 世の中のヘルシー志向、糖質制限の流れの中で注目されてきた「麺なしラーメン」を、日清流に麺を豆腐に代用するこ...

記事を読む

「日清のどん兵衛 豚汁うどん」と「マルちゃん あつあつ豚汁うどん」を食べ比べました!



このページでは、日清食品の「日清のどん兵衛 豚汁うどん」と、東洋水産の「マルちゃん あつあつ豚汁うどん」を食べ比べて、味の違いをレビューしていきます。


「日清のどん兵衛 豚汁うどん」と「マルちゃん あつあつ豚汁うどん」を比較


今回は、これから寒くなる季節にうれしいカップ麺の豚汁うどん対決!!日清食品の「日清のどん兵衛 豚汁うどん」と、東洋水産の「マルちゃん あつあつ豚汁うどん」を食べ比べ、両者の味や中身がどう違うのかをレポしていきます。

  • 日清のどん兵衛 豚汁うどん


こちらは「日清のどん兵衛 豚汁うどん」。2018年11月12日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。今回は、3年ぶりの復活とのことで、冬期間限定の商品となっています。パッケージには「豚と根菜の旨味が溶け込んだ」と書かれており、体が温まるつゆが期待できそうです。

  • マルちゃん あつあつ豚汁うどん


こちらは「マルちゃん あつあつ豚汁うどん」。2018年9月10日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの商品です。こちらは毎年秋冬に発売される季節限定商品で、毎年出ているのでパッケージに見覚えある方も多いのではないかと思います。パッケージには「生姜を利かせたつゆ」と書かれており、こちらも体が温まりそう。


3年ぶりの「どん兵衛」と毎冬恒例の「あつあつ豚汁うどん」、違いはいかに?


どちらも冬にピッタリの「豚汁」味のカップうどんで、当然両者バッキバキに意識したライバル商品だと思われます。西の日清、東の東洋水産が関ヶ原で天下分け目の激突って感じですが、こういうのは大概、後出しの方が有利になるので、発売が新しい「日清どん兵衛」の方が十分に対策していそうで、あんまりフェアな比較ではないのかもしれません。

しかし毎年発売されて購入者の支持を受けている「あつあつ豚汁うどん」なので、相手がどんな対策をしようが、どんとこいという立場でしょう!果たして両者にはどんな違いがあるのか、しっかり比較していきたいと思います。



内容物、価格、購入額など




どちらの商品も、液体スープとかやくが入っているのは共通。「日清どん兵衛」には「彩り七味」も入っています。



かやくをカップに開けた状態。具は「日清どん兵衛」の方がだいぶ充実しているように見えます。肉がきざみ揚げが明らかに多いですね。一方で、「あつあつ豚汁うどん」は、じゃがいもやごぼうの粒が大きいのが特徴。日清優勢に見えますが、両者特徴が出ていました。

品名日清のどん兵衛 豚汁うどん
メーカー日清食品
発売日2018年11月12日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・かやく・彩り七味)
定価税別180円
取得価格税込149円(コープ)

品名マルちゃん あつあつ豚汁うどん
メーカー東洋水産
発売日2018年9月10日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(液体スープ・かやく)
定価税別180円
取得価格税込127円(コープ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「全部のせ」どん兵衛第2弾!!日清食品 「日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせそば」



「日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせシリーズ」の第2弾商品

今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせそば」。2018年10月15日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。日清どん兵衛の誇る「ふっくらおあげ」と「サクサク天ぷら」の2大巨塔が共演するカップ麺です。

今年2018年4月に発売されていた、「日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせうどん」に続く「どリッチ 全部のせシリーズ」第2弾。前回は「どん兵衛 きつねうどん」を叩き台にした一杯でしたが、今回は「どん兵衛 天ぷらそば」を元にした商品となっています。使用されている具は前回に引き続き「サクサク天ぷら」と「ふっくらおあげ」、そして前回の「ジューシィー牛肉」から今回は「やわらか蒸し鶏」に変更されています。「『伊集院光』と『らじお』と『ゲスト』と」みたいな感じ。ゲスト枠の「やわらか蒸し鶏」さんがどんなトークをしてくれるのか。

「全部のせ」と言うからには、既存のどん兵衛で使われている具を使用ものだと勝手に理解していましたが、前回の「ジューシィー牛肉」とは違って今回の「やわらか蒸し鶏」は「日清のどん兵衛」シリーズのラインナップに存在が確認できず、今日のゲストは知らないおじさんでーす!みたいな状態になっているのが少し気になります。また、「ジューシィー牛肉」が入っていた前商品よりも今回の商品の方が定価が少し高いのも気になるところです。知らないおじさんがゲストなのにギャラはタレントより高いよみたいな。金額にすると23円差なんですが、そこには定価300円超えという大きな違いが生じています。

それではどんな一杯なのか、今回は開封から始めてみたいと思います。



「日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせそば」開封の儀



普通のどんぶり型サイズのカップ麺の上に透明なプラスチックブタが被さっていて、そのフタとカップの間に「あとのせサクサク天ぷら」と「かやく」の2袋が封入されています。前作では1袋だったので今回1つ増えました。



カップのフタを開けると中には「粉末スープ+後入れ彩り七味」の袋が入っていました。またドカンと大きな「ふっくらおあげ」も鎮座しています。前作ではおあげと一緒に牛肉が入っていましたが、今回の蒸し鶏は先ほどの「かやく」袋の方に入っているようです。



カップに粉末スープとかやくを開け、お湯を入れる前の状態。ほうほう、蒸し鶏とともにわかめが入っていますね。蒸し鶏結構量が多いです。存在感は前回の牛肉に負けていなそうです。

商品概要

品名:日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせそば
メーカー:日清食品
発売日:2018年10月15日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(粉末スープ+後入れ彩り七味・かやく・あとのせサクサク天ぷら)
定価:税別313円
取得価格:税別268円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すき焼き味の汁なし麺!!日清食品 「日清のどん兵衛 汁なし牛すき風うどん」



「どん兵衛」新商品は汁なしタイプのすき焼きうどん

今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 汁なし牛すき風うどん」。2018年10月1日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。今回は湯切りして食べる汁なしタイプのうどん商品となっています。

「日清のどん兵衛」シリーズは、これまでにも「焼うどん」で汁なし商品を発売していますが、今回は「焼うどん」ではなく「汁なしうどん」で、純粋な汁なしうどんは今年2018年5月に出ていた「日清のどん兵衛 釜たま風うどん」以来となります。「釜たま風うどん」は「特製まろやかたまごタレ」を使ったインパクトのある一杯でおいしかったですが、今回は果たしてどうでしょうか。

日清食品からはすき焼き味の商品は多く発売されており、「カップヌードル」シリーズからは「カップヌードル スキヤキ ビッグ」が、「日清焼そばUFO」からは「日清焼そばU.F.O.ビッグ極太 牛すき焼味+卵黄ソース」が、今回と同じ「日清のどん兵衛」シリーズからも「日清のどん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん」が発売されていました。さらには、ごはん商品で「日清 日本めし スキヤキ牛めし」なんていうのもあります。どの商品にも共通して言えることとして、すき焼きの味をかなり極端に表現しているのが特徴で、強い牛肉の風味とともに、かなリの甘さがあります。他社のすき焼き味はそこまで甘くはないので、日清食品のすき焼き味の大方針なんだと思われます。おそらく今回の商品も同じ傾向にあると思われるため、甘いすき焼きが苦手な人は覚悟して食べる必要がありそうです。

それではどんな一杯なのか食べてみたいと思います。



商品概要





今回、牛肉は使用されておらず、牛肉を模した大豆加工品が用いられています。「牛すき風」なのでまさに文字通りなんでしょうが、今回は結構大きめのカットで入っているので、本物の牛肉とは食感の差が大きく出てしまいそうです。

品名:日清のどん兵衛 汁なし牛すき風うどん
メーカー:日清食品
発売日:2018年10月1日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体つゆ・かやく)
定価:税別180円
取得価格:税込184円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

重厚なクリーム感!!日清食品 「日清のどん兵衛 くり~み~リッチ カレーうどん」



「日清のどん兵衛」の「リッチ」シリーズ第1弾商品は「くり~み~リッチ カレーうどん」

今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 くり~み~リッチ カレーうどん」。2018年9月3日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。「濃厚なつゆにこだわった "リッチ" シリーズの第1弾」とのことで、今後もリッチなつゆのどん兵衛がどんどん出てくるんでしょうね。

通常の「どん兵衛」シリーズはどんぶり型の商品ですが、今回はタテ型で価格も25円高いです。これまでにもどん兵衛では「創作系うどん」としてタテ型商品が発売されており、「日清のどん兵衛 ギョーザラブうどん」、「日清のどん兵衛 カルボナーラうどん」、「日清のどん兵衛 明太子クリームうどん」、「日清のどん兵衛 グリーンカレーうどん」の4つの商品が出ていまいた。昨年10月に出てからは「創作系うどん」の発売がありませんでしたが、「創作系うどん」はおそらくこの「リッチ」シリーズに引き継がれたものと思われます。

どん兵衛「リッチ」シリーズの第1弾商品は、「くり~み~リッチ カレーうどん」。「創作系」の時とは異なり、カレーうどんという正統派な味となっています。カレーうどんにクリームが入ることは珍しいことではなく、「創作系」とは打って変わって王道路線ですね。王道「リッチ」シリーズのどん兵衛は果たしてどんな味なのでしょうか。



商品概要



どん兵衛「創作系うどん」シリーズと同様、粉末スープが大量に入っています。さすが「リッチ」ですね。これはかなり濃厚な味が期待できそうです。具は大物はありませんが、きざみ揚げが結構たくさん入っています。

品名:日清のどん兵衛 くり~み~リッチ カレーうどん
メーカー:日清食品
発売日:2018年9月3日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「日清麺なしどん兵衛」の2品、「鴨だし豆腐スープ」と「肉だし豆腐スープ」を食べてみました!!



「麺なし」シリーズ第2弾商品は「麺なしどん兵衛」!!

今回は「日清のどん兵衛」シリーズの豆腐入りスープ商品、「日清麺なしどん兵衛 鴨だし豆腐スープ」と「日清麺なしどん兵衛 肉だし豆腐スープ」を食べます。2017年8月に発売された「日清麺なしラーメン」2品に続く、「麺なし」シリーズ第2弾商品とのこと。

世の中のヘルシー志向、糖質制限の流れの中で注目されてきた「麺なしラーメン」を、日清流に麺を豆腐に代用することで再現した「麺なし」シリーズの第2弾商品として、今回は「日清のどん兵衛」が「麺なし」豆腐入りスープで登場です。どん兵衛カップ麺でおなじみの味を元に「鴨だし豆腐スープ」と「肉だし豆腐スープ」の2種類が発売され、ともに和風の味で豆腐と相性が良さそうなので楽しみです。

どちらの商品も糖質やカロリーがしっかり抑えられており、食事として、もしくは食事の付け合せとして、糖質やカロリーを気にすることなく食べることができそうです。注目したいのは定価税別170円という価格設定で、スープ商品としてとりわけ高いというわけではないものの、通常のどん兵衛と比べても10円しか安くないところが多少引っかかります。果たしてもこの価格でも選びたい商品なのか、しっかり食べてみたいと思います。



商品概要



左が「鴨だし豆腐スープ」で右が「肉だし豆腐スープ」。「鴨だし」には液体スープが、「肉だし」には粉末スープが使われているのが両者の大きな違いです。それぞれ元となっていると思われる、「日清のどん兵衛 鴨だしそば」では液体つゆが、「日清のどん兵衛 肉うどん」や「日清のどん兵衛 肉そば」では粉末スープが使われており、今回の商品でもそれに対応する形になっています。

品名:日清麺なしどん兵衛 鴨だし豆腐スープ
メーカー:日清食品
発売日:2018年8月27日(月)
麺種別:スープ
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく・なめらかとうふ)
定価:税別170円
取得価格:税込149円(イオン)

品名:日清麺なしどん兵衛 肉だし豆腐スープ
メーカー:日清食品
発売日:2018年8月27日(月)
麺種別:スープ
かやく・スープ:3袋(粉末スープ・かやく・なめらかとうふ)
定価:税別170円
取得価格:税込149円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加