大砲ラーメンカップ麺の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

タグ:大砲ラーメンカップ麺

大砲ラーメンカップ麺のタグが付いた記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2017-02-25 カップ麺
今回のカップ麺は、明星食品の「明星 大砲ラーメン 黒とんこつ」。昨年9月にも同名の商品が発売されていました。大砲ラーメンらしからぬとんこつの存在をあまり感じないとんこつスープとお店に近づける気のない具の構成が気になる商品でしたが、今回は改良が加えられているのでしょうか。 商品概要 品名:明星 大砲ラーメン 黒とんこつ メーカー:明星食品 発売日:2017年2月20日(月) 麺種別:油揚げ麺 かやく・...

記事を読む

2016-09-28 カップ麺
今回のカップ麺は、明星食品の「明星 大砲ラーメン 黒とんこつ」。知らぬ人はいない有名店、大砲ラーメンの再現商品です。呼び戻しスープととんこつ臭はこの店の代名詞ですよね。今回と同じ明星食品で、九州で限定販売されている「大砲ラーメン 昔ラーメン」はどんぶり型ですが、今回はタテ型です。黒マー油を使用したとんこつラーメンということで、ちょっと本格的なとんこつスープではない感じなんでしょうかね。 商...

記事を読む

2015-04-03 カップ麺
どうもオサーンです。私はT字カミソリをお風呂に置きっぱなしにして使っているんですが、替刃の寿命が結構マチマチで、半年以上経っても切れ味が落ちない場合もあったり、かと思ったら1週間位で肌に違和感を感じてくる場合もあり、同じ商品でも個体差があるんだなぁと実感する今日この頃。人によってカップ麺の味の感じ方に差があるのも、案外個体差の場合もあるのかもしれないですね。いつにも増してどうでもいい話でした。 今...

記事を読む

明星食品 「明星 大砲ラーメン 黒とんこつ」 (2回目)



今回のカップ麺は、明星食品の「明星 大砲ラーメン 黒とんこつ」。昨年9月にも同名の商品が発売されていました。大砲ラーメンらしからぬとんこつの存在をあまり感じないとんこつスープとお店に近づける気のない具の構成が気になる商品でしたが、今回は改良が加えられているのでしょうか。



商品概要

品名:明星 大砲ラーメン 黒とんこつ
メーカー:明星食品
発売日:2017年2月20日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(調味油)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(サンクス)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明星食品 「明星 大砲ラーメン 黒とんこつ」



今回のカップ麺は、明星食品の「明星 大砲ラーメン 黒とんこつ」。知らぬ人はいない有名店、大砲ラーメンの再現商品です。呼び戻しスープととんこつ臭はこの店の代名詞ですよね。今回と同じ明星食品で、九州で限定販売されている「大砲ラーメン 昔ラーメン」はどんぶり型ですが、今回はタテ型です。黒マー油を使用したとんこつラーメンということで、ちょっと本格的なとんこつスープではない感じなんでしょうかね。



商品概要

品名:明星 大砲ラーメン 黒とんこつ
メーカー:明星食品
発売日:2016年9月26日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(後入れ調味油)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明星食品 「明星 大砲ラーメン neo とんこつ+牛だし」



どうもオサーンです。私はT字カミソリをお風呂に置きっぱなしにして使っているんですが、替刃の寿命が結構マチマチで、半年以上経っても切れ味が落ちない場合もあったり、かと思ったら1週間位で肌に違和感を感じてくる場合もあり、同じ商品でも個体差があるんだなぁと実感する今日この頃。人によってカップ麺の味の感じ方に差があるのも、案外個体差の場合もあるのかもしれないですね。いつにも増してどうでもいい話でした。

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 大砲ラーメン neo とんこつ+牛だし」。先週発売の商品ですが、今週になってローソンで見かけたので食べてみることにしました。





スープは、「『大砲ラーメン』の呼び戻しスープをイメージした濃厚なとんこつスープをベースに、牛エキスを合わせて、奥深い味わいに仕上げ」、「さらに、マー油入りの調味油を加えることで、複合的に旨さが重なる、店主こだわりのオリジナルスープ」とのこと。大砲ラーメンといえば強烈なとんこつ臭をイメージしますが、この商品はそんな感じは一切なく、鼻に抜ける風味はほんのりと牛味で、味はとんこつ感を多少感じるスープでした。どちらもそれほど強くなく、一番強く感じるのはむしろ上の説明書きにない辛みで、牛の風味を感じる辛とんこつって感じでした。もうちょっと牛を強く感じられると面白かったんですけどね、普通なスープに落とし込まれている印象でした。お店で供された時の味はもっと激しかったんでねしょうねきっと。

は、「濃厚スープによく絡む、歯切れの良いノンフライ細麺」とのこと。久留米ラーメンらしい、とんこつとしてはちょっと太めの細麺で、食感的には高価格帯商品のノンフライ麺と比べると食感に本格感はないですが、スープとの相性は良かったです。

は、「ダイス肉、タマゴ、ネギ、ニラ、スイートレッドペッパーを組み合わせた彩りとボリュームを特長とする具材」とのこと。具は結構ボリュームがありました。ダイス肉はホントたくさん入っていて、最後まで楽しめました。ニラも量が多く、とんこつとニラの取り合わせも新鮮でよかったと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
スープはもっと極端に牛やとんこつを表現してもらいたかったところですが、具のダイス肉やニラの豊富さが嬉しい商品でした。こんなダイス肉が多い商品もなかなかないと思います。お店のラーメンは大砲ラーメンなのでもっと荒々しい味だったんだと思いますが、今回はこの具の多さで、これはこれでよかったんじゃないかと思える商品でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます