凄麺の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

タグ:凄麺

凄麺のタグが付いた記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2018-04-16 カップ麺
今年で10週年のヤマダイの「酸辣湯麺」 今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 酸辣湯麺の逸品」。ヤマダイの本格ノンフライ麺「凄麺」シリーズの新商品です。酸辣湯麺は今やどこのメーカーからも普通に商品が出る定番味になっていますが、私の知る限り最も古くから酸辣湯麺に着目して商品を出しているのが今回の「凄麺」シリーズで、今年で10週年とのこと。このブログでも2008年に「凄麺 酸辣湯麺(スーラータンメン...

記事を読む

2018-01-14 カップ麺
ご当地ラーメン「麺ニッポン」vs「凄麺」の対決第5弾は「横浜豚骨醤油」! 今回は、日清食品の「日清麺ニッポン 横浜家系ラーメン」と、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 横浜とんこつ家」を食べ比べます。少し間を置いてしまいましたが、「日清麺ニッポン」と「ニュータッチ凄麺」のご当地ラーメン対決は今回で5回目。今回は「横浜家系豚骨醤油味」での対決。家系ラーメンをカップ麺で再現したものになります。両者は価格が似通っ...

記事を読む

2017-10-22 カップ麺
「凄麺」シリーズの新味「鶏白湯」 今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 鶏白湯の逸品」。ノンフライ麺商品の定番「凄麺」シリーズの新作で、10月23日発売の商品なのでちょっとフライングのレポとなります。「鶏白湯」は凄麺では今までなかった味ですね。鶏白湯スープのラーメンは数年前にブームになり、そのままラーメンでは定番の味として定着しましたが、私は未だに食べ慣れていません。鶏白湯のおいしいと評判の...

記事を読む

2017-10-08 カップ麺対決食べ比べ
ご当地ラーメン「麺ニッポン」vs「凄麺」の第4弾は、「博多とんこつ」対決! 今回は、日清食品の「日清麺ニッポン 博多とんこつラーメン」と、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 熟炊き博多とんこつ」を食べ比べます。「日清麺ニッポン」と「ニュータッチ凄麺」のご当地ラーメン対決は今回で4回目となり、今回は「博多とんこつ」での比較になります。凄麺の熟炊きとんこつといえばノンフライとんこつラーメンの中では古豪的な存在で...

記事を読む

2017-09-30 カップ麺
以前は「手緒里庵」シリーズだった「凄麺」のノンフライ蕎麦 今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 かき揚げ天ぷらそば」。「凄麺」シリーズに新たにラインナップされたお蕎麦2品のうちのひとつで、どちらも以前は「手緒里庵」シリーズで出ていた商品です。「手緒里庵」時代には未食だったので、今回きちんと食べてみたいと思います。それにしてもこのお蕎麦2品、ぜひとも食べてみたいと思っていたのに全然見つけられ...

記事を読む

ヤマダイ 「ニュータッチ 凄麺 酸辣湯麺の逸品」



今年で10週年のヤマダイの「酸辣湯麺」

今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 酸辣湯麺の逸品」。ヤマダイの本格ノンフライ麺「凄麺」シリーズの新商品です。酸辣湯麺は今やどこのメーカーからも普通に商品が出る定番味になっていますが、私の知る限り最も古くから酸辣湯麺に着目して商品を出しているのが今回の「凄麺」シリーズで、今年で10週年とのこと。このブログでも2008年に「凄麺 酸辣湯麺(スーラータンメン)」をレビューしています。当時★2という評価をしていますが、もっともらしいことを書きつつも、実は自分の舌がヤマダイの先見性に追いついていなかったのかなと感じています。その後の商品には★5を付けています。今回は「酸辣湯麺の逸品」に商品名を替えて新たに登場で、ヤマダイの酸辣湯麺らしい本格的な味わいに期待したいです。



商品概要

品名:ニュータッチ 凄麺 酸辣湯麺の逸品
メーカー:ヤマダイ
発売日:2018年4月9日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(後入れ液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく)
定価:税別210円
取得価格:税込224円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ご当地ラーメン対決】 日清麺ニッポン vs ニュータッチ凄麺 【横浜家系豚骨醤油味】



ご当地ラーメン「麺ニッポン」vs「凄麺」の対決第5弾は「横浜豚骨醤油」!

今回は、日清食品の「日清麺ニッポン 横浜家系ラーメン」と、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 横浜とんこつ家」を食べ比べます。少し間を置いてしまいましたが、「日清麺ニッポン」と「ニュータッチ凄麺」のご当地ラーメン対決は今回で5回目。今回は「横浜家系豚骨醤油味」での対決。家系ラーメンをカップ麺で再現したものになります。両者は価格が似通っている上、ノンフライ麺、大きな焼のり3枚といった共通項の多い商品となっており、お互いがかなり意識しあっている間柄だと考えられます。主にスーパーで強い「凄麺」シリーズに対し、日清食品が「麺ニッポン」シリーズにで殴り込みをかけた格好。両者にどんな違いがみられるのか、食べるのが楽しみです。



商品概要

品名:日清麺ニッポン 横浜家系ラーメン
メーカー:日清食品
発売日:2017年2月6日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく・焼のり)
定価:税別220円
取得価格:税込203円(ラルズ)

品名:ニュータッチ 凄麺 横浜とんこつ家
メーカー:ヤマダイ
発売日:2017年3月20日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(後入れ液体スープ・かやく2袋・焼のり)
定価:税別210円
取得価格:税別198円(卸売スーパー)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマダイ 「ニュータッチ 凄麺 鶏白湯の逸品」



「凄麺」シリーズの新味「鶏白湯」

今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 鶏白湯の逸品」。ノンフライ麺商品の定番「凄麺」シリーズの新作で、10月23日発売の商品なのでちょっとフライングのレポとなります。「鶏白湯」は凄麺では今までなかった味ですね。鶏白湯スープのラーメンは数年前にブームになり、そのままラーメンでは定番の味として定着しましたが、私は未だに食べ慣れていません。鶏白湯のおいしいと評判の店にも何度か行ったことがありますが、私は残念ながら魅力がよくわかりませんでした。同じ鶏白湯でも「天下一品」は大好きなんですけどね。なので、今回のレポは鶏白湯の魅力をよくわかってない奴が書いているということで話半分に見ていただくことをご了承いただければと思います。凄麺シリーズの豪快な麺と、繊細なイメージのある鶏白湯スープがどう組み合わさっているのか、食べるのが楽しみです。



商品概要

品名:ニュータッチ 凄麺 鶏白湯の逸品
メーカー:ヤマダイ
発売日:2017年10月23日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(後入れ液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく)
定価:税別210円
取得価格:税込224円(セイコーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ご当地ラーメン対決】 日清麺ニッポン vs ニュータッチ凄麺 【博多とんこつ】



ご当地ラーメン「麺ニッポン」vs「凄麺」の第4弾は、「博多とんこつ」対決!

今回は、日清食品の「日清麺ニッポン 博多とんこつラーメン」と、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 熟炊き博多とんこつ」を食べ比べます。「日清麺ニッポン」と「ニュータッチ凄麺」のご当地ラーメン対決は今回で4回目となり、今回は「博多とんこつ」での比較になります。凄麺の熟炊きとんこつといえばノンフライとんこつラーメンの中では古豪的な存在で、もう何度もリニューアルが繰り返されてきました。一方の麺ニッポンは昨年9月に新発売され、価格、味の系統、具の構成から、完全に凄麺を意識して開発された商品と思われます。どちらもこのブログではレポ済ですが、改めて食べ比べてみたいと思います。



商品概要

品名:日清麺ニッポン 博多とんこつラーメン
メーカー:日清食品
発売日:2016年9月12日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく入り粉末スープ・焼豚)
定価:税別220円
取得価格:税込203円(ラルズ)

品名:ニュータッチ 凄麺 熟炊き博多とんこつ
メーカー:ヤマダイ
発売日:2016年12月12日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(後入れ液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく・紅生姜)
定価:税別210円
取得価格:税別198円(卸売スーパー)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマダイ 「ニュータッチ 凄麺 かき揚げ天ぷらそば」



以前は「手緒里庵」シリーズだった「凄麺」のノンフライ蕎麦

今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 かき揚げ天ぷらそば」。「凄麺」シリーズに新たにラインナップされたお蕎麦2品のうちのひとつで、どちらも以前は「手緒里庵」シリーズで出ていた商品です。「手緒里庵」時代には未食だったので、今回きちんと食べてみたいと思います。それにしてもこのお蕎麦2品、ぜひとも食べてみたいと思っていたのに全然見つけられなくて、食べるの諦めていましたが、たまたま立ち寄った普段行かないスーパーで「かき揚げ天ぷらそば」だけ発見することができました。ノンフライ麺のお蕎麦の威力がどんなものなのか、非常に期待しています。



商品概要

品名:ニュータッチ 凄麺 かき揚げ天ぷらそば
メーカー:ヤマダイ
発売日:2017年9月11日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(後入れ液体スープ・先入れかやく入り粉末スープ・かき揚げ天ぷら)
定価:税別210円
取得価格:税込203円(ラルズマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加